FC2ブログ
2019年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2009.03.23 (Mon)

おくりびと

こんにちは、あずきです。
昨日は日曜でしたが、残念ながら 「のど自慢」 は見ていません。

たまには夫婦水入らずで行動。
うちらは今さらではありますが、映画館で 「おくりびと」 を見て来たのです。


おくりびと



10:13  |  本や映画・TVなどから  |  トラックバック(0)  |  コメント(6)

2009.04.06 (Mon)

さくら

こんにちは、あずきです。

今、桜前線は日本列島を縦断中。
皆さんの住むあたりは、どんな具合ですかね?

さくら 桜 花
写真撮影:S.suzuki (photo st

そうそう、桜といえばね・・・・
最近、「さくら」 もしくは「さくらナンタラ」 という曲が、やたら増えた気がしませんか?
いや、増えたというより、売れたというべきか。

桜は、別れと出逢いの時期に咲く桜。
それ故この花には、皆それぞれ、いろんな思いを抱えているのでしょう。

ワタシもね
咲いている姿はもちろん、この花には散りゆく姿にさえ心を動かされるのです。

特にこの詩を読んでからは、尚更。


皆さんはご存じでしょうか?

以前ここでは 「自分の感受性くらい」 という詩をご紹介したのですが
あれと同じ作者、ワタシが大好きな茨木のり子さんの書かれた詩にも
「さくら」 という作品があるのです。

ワタシはこれを始めて読んだとき、ちょっと鳥肌が立ちました。




10:10  |  本や映画・TVなどから  |  トラックバック(0)  |  コメント(9)

2009.05.27 (Wed)

デリケアM’s

こんにちは、あずきです。

最近徐々に暑くなり、CMにおいても、夏独特の商品が増えてまいりました。

ただ、そうめんや水羊羹など、涼味あふれるものならいいのですが・・・・
その多くは、水虫薬に代表されるような、ジトッとしたもの。

特に最近のCMは、その効用を、超視覚的に訴えてくるものが増えましたのでね。

指の股における、ズル剥けた皮膚の様子ですとか・・・・・

正直、あえて見たくないものが、多い気がするのですよ。


見たくないダメ



12:51  |  本や映画・TVなどから  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)

2009.09.25 (Fri)

あずき家の音楽事情

こんにちは、あずきです。

昨日ワタシは、CDの記事を書きながら、ちょっとドキドキしてたんですがね・・・・

聞くところによると、いまや音楽ってのは、ダウンロードして聴く時代らしいじゃない?


なのでCD、それもレンタルCDを利用しちゃってるワタシって


「世間的には、どーなのかな~・・・ 」って。

ポリポリ 汗 苦笑




しかもCDをコピーしてみたのは、五木ひろしで2回目。

実はあたしゃ最近まで、CDにコピーする術すら、知らなかったのであります・・・・。



なので、TSUTAYAに行っても、CDコーナーなんて見たこともなかったわ。

s-あずきいいえ


っつーか、あたしゃ昭和のオンナ。
コピーっつーより、ダビング世代なのでね~
複製するからには、「元側」 と 「受け側」、最低ふたつのクチがないといけないんだと思っていたのよ。
けど、アタシのパソコンには、ひとつしか入らない・・・・。


でもねー
その考え方がオカシイことに、あたしゃようやく気付いたのよ。


やだもー、アタシったら!

いけね ペシッ 


パソコンを買ってから2年間・・・・・

今まで大きな誤解をしてたわ。




けど、それってスゴいことなんじゃない?

だって、五木ひろしを借りに行ったら、一枚たったの三百何十円。
てか、”五枚借りると千円” だったので、一枚あたり二百円で借りられた。
CD代を入れても、原価は一枚三百円ちょっとだ。

だから世間的にはそーとー遅れててもさぁ~

我が家にとっては、それって 一大革命。


こんな仕事を出来るようになったワタシに


コピーCD



彼は、尊敬の眼差しなのよ。



旦那さん拍手アニメ小あずきポーズ モデル立ち スラ~ッ




しかし、アレですな。

普段から、聴いてないだけに
いざCDを借りようとしても、あたしゃ何をチョイスしていいのか分かんないのよ。

だから、「あのヒトたち、コブクロ好きだったなぁ~」 とかさ。
「あれば聴くだろう」 というアーティストの、しかもベスト盤ばかり借りて来ちゃった。
ツウの皆さんには、鼻で笑われそうなラインナップよね・・・・。


けどさ~
あのヒトから、次回のリクエストを聞いたとき、あたしゃ度肝を抜かれたわ。

だって、彼が今聴きたいのは


なんと


パフューム





タラ~ッ 汗 引く



さすが、元・松田聖子の追っかけ。


目のつけどころが違う・・・・。







実際は追っかけていないそうですが、キショイくらいのファンでした。

バナー引いてもいいけど

★人気ブログランキングへ投票★

ケータイでご覧の方は、上のリンクをクリックしてね☆
12:09  |  本や映画・TVなどから  |  トラックバック(0)  |  コメント(8)

2009.11.01 (Sun)

くまちゃん

こんにちは、あずきです。

昨日の「女将ヒストリー」 が、たまたま本の話題になりましたのでねぇ
今日は久々に、最近読んだ本の感想など。

今でもワタシの図書館通いは続いており、相変わらず空き時間には、本を開く毎日。
ただ、当時と比べると、手に取る本の内容は変わってきました。

いっとき時代小説にハマっていた時期もありましたが、最近読むのは現代ものばかり。
ただ、やはり女性作家の方が、比較的好きかも知れません。

「ああ、そうそう! それなのよ!」 と
自分の中にある感覚を、言い当てられる心地良さったらありませんからね。
そういう ”痒いところに手が届く”のは、やはり同性の作家ならではでしょう。

なかでもここ数年は、大御所といわれる方の作品より
自分と同世代か、それより若い作家さんのものに、心が惹かれます。
描かれている時代感とか細かな言葉の比喩に、シンパシーを感じたりして。

で・・・
その代表格といえば、やっぱ 角田光代さん じゃないでしょうか?
数年前に直木賞を取って以来、ますます作品に磨きがかかったように思います。
小説・エッセイなど非常に多作なのに、どれもクオリティが高いんですよね。

さて、そんな角田さんの最新作がコレです。

「くまちゃん」 というタイトルの短編集。

下 ウフフ

くまちゃんくまちゃん

新潮社 2009-03
売り上げランキング : 48933

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


これは、ひと言でいうと 「振られる小説集」 でしてね
振った人物が次の短編では振られ、その人を振った人がまた次に振られて・・・・
とリンクしていく形になっているのですよ。

恋愛に関しては、もうすっかり現役を退いた感のあるワタシですが
これは、かなり楽しく読めました。
登場人物に共感するというより、単純に、「こういうヒトって、いるんだろうな」
「こういう恋愛って、ありそうだな」 という感覚で。

そういえば、最近角田さんは、11歳年下の男性、それもバンドのドラマーの方と再婚なさったそうです。
そのニュースを新聞で見たときは、ちょっとビックリしたけど
ああ、なるほど・・・・という感じも。

”振られる” って、たしかに悲しいし、自分を否定されたようでショックだけど・・・・

それが必ずしも終わりじゃないんですよね。




それでも人生は続いていくのだし



どんな人にも、未来はあるのですから。



青空



ワタシは、この ”リンクしていく” という形式に、


そんなメッセージを感じました。






バナー青空.

11歳年下かぁ~・・・・
あ、いえ そんなことよりクリックお願いします!

★人気ブログランキングへ投票★

ケータイの方は、上のリンクをクリックしてね☆
11:30  |  本や映画・TVなどから  |  トラックバック(0)  |  コメント(8)

2009.12.01 (Tue)

坂の上の雲

こんにちは、あずきです。

先週の日曜から、NHKで 『坂の上の雲』 が始まりましたよね。
ワタシは録画してあるので、これからじっくり見るつもりです。


けどさ~あ

あのドラマって、始まる前まで

異常に宣伝してませんでした?

あずき顔は~


なんか予告編みたいなのは、再再再々々・・・放送くらいしてたし
今回は大相撲中継を見てても、やたらとアレの番宣が入ったのよ。

なのでワタシ的には、「ちょっとやり過ぎじゃね?」 と思いましてね
彼に同意を求めようとしたのですが・・・

ワタシが、「ねぇねぇ、この 『坂の上の雲』 ってさぁ~ヾ(^。^*) 」 と言ったところ

彼はどうやら、別のことを思ったみたいで・・・・


「うん、そうでしょ? アレって、紛らわしいよね~

遠慮がちに言う


な~んて言うのよ。




ん・・・?

s-あずき?


アレって他に紛らわしいモノなんて、あったかしら・・・?





いえね

あたしゃその時、全然思いつかなかったんだけどさぁ~

彼が言うには、この二つが ”チョー紛らわしい” そう。
いつも間違えそうになるんですって。


それは、『坂の上の雲』


坂の上の雲〈1〉 (文春文庫)坂の上の雲〈1〉 (文春文庫)

文藝春秋 1999-01
売り上げランキング : 9

Amazonで詳しく見る
by G-Tools






『崖の上のポニョ』


崖の上のポニョ [DVD]崖の上のポニョ [DVD]

ウォルトディズニースタジオホームエンターテイメント 2009-07-03
売り上げランキング : 180

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



s-あずきビックリ (4)










う~ん・・・・

う~ん ポリポリ

たしかに、似てなくはナイけどさぁ~




だからって



フツーは間違えないと思うよ。


ポニョ?



てか、誰かマツガエたヒトいる?






今日は久々に、彼の描いた『ニャロメバナー』です。
ニャロメ
★人気ブログランキングへ投票★

ええ、ぜひ押してください。妻からも、お願い。(*´Д`人)

11:30  |  本や映画・TVなどから  |  トラックバック(0)  |  コメント(8)

2009.12.26 (Sat)

クリスマスの約束2009

こんにちは、あずきです。

あの~~

今日は、昨夜見たテレビの話題なんですが

皆さんはご覧になりましたかね? 小田和正さんが毎年やってる



ご存知ない人のために、ご説明申し上げると
これは、2001年から毎年クリスマス前後の深夜に放送されている音楽番組でしてね。
基本的には小田和正さんがメインなんだけど、毎回たくさんのアーティストが参加して
この番組でしか見られない良質なライブを披露してくれるのよ。
(詳しくは → 『クリスマスの約束とは~ウィキペディア(Wikipedia)』

とはいっても、ワタシだって、正直なとこ、毎年見てるワケじゃないの。
特別小田さんファンでもないので、今年なんかは、正直なとこ忘れてたわ。

けどね

たまたま途中からチャンネルを合わせたんだけどさ~~

今年は、いつもにも増してスゴかったわよ。

だって、”総勢21組に及ぶアーティストたちが一堂に会し
それぞれの代表曲を全員で歌い継いで行く、ノンストップメドレー”

っつーのが聴けたんだから。

これに参加したアーティストは、全員そうそうたるメンバー。

ちなみにメドレー部分は、こんな曲順になっていました。

藤井フミヤ「TRUE LOVE」

STARDUST REVUE「今夜だけきっと」

広瀬香美「ロマンスの神様」

JUJU「明日がくるなら」

松たか子「明日、春が来たら」

中村中「友達の詩」

佐藤竹善「La La La」

Crystal Kay「恋におちたら」

AI「Story」

鈴木雅之「夢で逢えたら」

一青窈「ハナミズキ」

山本潤子「翼をください」

清水翔太「HOME」

小田和正「YES-YES-YES」

キマグレン「LIFE」

Aqua Timez「虹」

スキマスイッチ「全力少年」

平原綾香「Jupiter」

夏川りみ「涙そうそう」

財津和夫「青春の影」

いきものがかり「帰りたくなったよ」



いやぁ~、あたしゃ音楽には、からきし疎い方なんだけどさ
さすがにこの人たちの歌くらいは、全部知っていたわ。

てか、曲をつなぎ合わせるだけなら、スタジオでも出来るんだけど
これをアレンジして、”ライブで魅せる”ってとこがキモなのよ。


だって、その結果、見せられたライブ映像からは、


あたしゃ、圧倒的なパワーを感じたもの。



てか

めっさ カンドーした。

あずき顔臭い


なんつーか、ワタシまで、一体感。


ったく、テレビの前で、塩辛食ってる場合じゃないわね。



でね・・・

このカンドーは、ぜひ皆さんにもお伝えしたいんだけど・・・・

いったんYouTubeにアップされてた画像も、現在は削除された模様。
ああ、見ていただくことが出来ず、残念だわ~。

てか、自分自身、録画しておかなかったことが、めっさ悔やまれる。


あ~~ん!!

悔しい 地団駄



あたしゃ

なんで 『検索ちゃん ネタ祭り』 なんか、録っちゃったんだろーか


今さら録画したって

あの『野良犬パトラッシュ』の記事は、もう出てこない、っつーのにぃ~~・・・・。


バカバカバカ 反省 汗




なお『クリスマスの約束2009』に関しては、このあと関連記事も書いていますので
もしよろしければ、合わせてお読みください。

「感動そして一体感 (クリスマスの約束2009追記) 」
「たしかなこと」
「念願かなって (クリスマスの約束2009) 」





リアル友だちで、もし録画した人がいたら、連絡ください。
けど、アタシのリアル友だちって、ブログ見てないから無理か。ザンネン...('_`)

音符バナー
★人気ブログランキングへ投票★

音楽同様、これへのクリックも、ワタシにパワーをくれます☆

タグ : クリスマスの約束

11:30  |  本や映画・TVなどから  |  トラックバック(1)  |  コメント(17)

2009.12.27 (Sun)

感動そして一体感(クリスマスの約束2009 追記)

こんにちは、あずきです。

昨日、「クリスマスの約束2009」 という記事を書いたところ
思いの外、たくさんの訪問がありましてね。
「カンドーを共有したい!」 なんて、書き込みやメールもいただきました。


そうそう! 解かるわ~、そのお気持ち。

ちょっと聞いて プッ

アタシだって、昨日は、どんだけネットサーフィンしたことやら。


けど、そういう場合、よそのブログを訪問しても
「良かった!」 「カンドーした!」っつーだけの記事じゃ、なんか物足りないもの。

てか、それって
まさにワタシが書いた昨日の記事じゃん・・・。

あずき顔苦笑


だからさ~あ

今日はアタクシ、あえて、もっと掘り下げてみようと思うのよ。

てか、あのカンドーを、あずきサン的に検証。

あずき顔提言

ま、あくまで ”音楽に疎いワタシ的に” なんだけどさ・・・・

今回は、細かい感想なんかを、語ってみたいと思うのよね。


てかワタシの場合、そもそも、最初の方は、まともに見てないのよね。
だから、途中スタッフと小田さんがモメてるとこなんかも、イマイチ事情が解からなかった。

けど、どうやら他の人の記事から察するに
当初の小田さんの予定では、22分のメドレー曲の全てを、ユニゾン(斉唱=出演者全員が同じ旋律をずっと歌う)で行こうとしてたみたい。
だから、他のアーティストからは、反対意見も出た。
「ずうっと全員で歌っていたら、ヴォーカルが生きてこないのではないか。
1本の棒になってしまう」←スキマスイッチのこの意見には、ワタシも賛成だわ。

てか、最終的にも、このメドレー自体さ~
それぞれのアーティストにとっては、ソロでは代表曲のサビ部分を1分弱歌うだけじゃない?
だから、一見すると、オイシーとこの寄せ集め。

だから、”あえてそれをやる意味が解からない”
彼らが、そう言いたくなる気持ちも分かる気がするのよ。

けどねー

この、オイシイとこどり 
ワタシ的には、逆に、それが良かったんじゃないかと思うの。

もちろん、これが特定のアーティストのコンサートや番組だったら
ギター1本でツウな曲を歌う方が、カッコいいし、ファンとしても、見た甲斐があるのかも。

でも、そもそもこれは、「アーティストがお互い認め合える番組」 として始まったのだから

誰もが知っているお互いの曲、それも一番サビの部分を

「いいじゃん!」

♪(ゝ∀・)b☆


って、みんなで真正面から歌ってるのが新鮮だった。


だって、”小田さんには小田さんの”、”スタレビにはスタレビの” 良さがある。

そりゃあ、みんな ”自分が一番”と思ってはいるんだろうけど・・・・
やっぱ絶対に、お互い ”かなわないところ” ってのは、あると思うのよ。
人には、それぞれ、”持ち味”ってものがありますからねぇ。

てか、あの人たちだって、作り手であり歌い手であるだけじゃなく
フツーに音楽の、”聴き手” でもあるワケですから・・・

私たちも含め、それぞれのアーティストの楽曲には、何気に思い出が刻み込まれているハズ。
いくらオフコースファンだって、オフコースの曲ばっか聴いて生きて来たワケじゃない。

だから
「ああ、よくスキー場で流れてたな」 とか
「あのドラマのワンシーンでは泣けたよな」 とか

ノンストップメドレーの間じゅう、皆それぞれ、自分の過去がフィードバックしたと思うのだ。
だから、それもひとつの高揚感に繋がった気がする。

てか、結局、うまく言えないんだけどさ

「みんな、いろいろあったよねー
けど、いろんな曲に支えられて、今まで頑張ってきたよねー」・・・みたいな。

だってワタシのような音楽に疎い人間でさえ、日常の中に音楽は必ずある。
そして、気付かないうちに、元気や勇気をもらっている。

だから
音楽、ありがと~!

てか、音楽、最高!!

嬉しい キャ~

そんな風に思わせてくれた時間だったんじゃないかな?



そして、あんなに大勢の人が、一つの曲を思いっきり歌うなんて、まずあり得ないこと。

歌のうまい人たちに思いっきり歌い倒していただけ、それに自分の声も便乗。
もしその場にいたら、最高に気持ち良かったと思う。
てか、あたしゃテレビの前で見てるだけでも、じゅうぶんストレスの発散になったし。


ま、今日の記事は、あくまでオバハンの戯言ですけどね・・・・

結局、それが予想出来ない時ほど、感動って大きいじゃん。

この日、出演者や会場にいたお客さん、そしてうちらが味わったあの気持ちは


おそらく企画した小田さんでさえ、未知のものだったんだろうな。


あずき見上げる

クリスマスには、やっぱ奇跡が起こるのだと思った。





たまたま来たというアナタも

バナー手招き
★人気ブログランキングへ投票★

タグ : クリスマスの約束

12:22  |  本や映画・TVなどから  |  トラックバック(2)  |  コメント(7)

2009.12.28 (Mon)

たしかなこと

こんにちは、あずきです。

この週末は、珍しく音楽番組の話などしてしまいましたのでねー
ちょっと、ワタシらしくなかったかしら?

けど、ワタシだって、今でこそ、こうだけどさ~
昔は、CD(てかLPレコード)だって買ったし、コンサートにも、ちょくちょく出掛けたのよ。

つまり、オフコースの曲なんか聴いちゃあ、ジトッと泣いたクチなのだ。


s-あずきオホホ (2)


てか当時のワタシは、恋に恋するような状態。σ(・ 豆 ・) アズキ

実際、そうドラマチックな恋をしてたワケじゃないけどさ
無理矢理自分を、歌詞カードの状況に重ねてた感じ。

まあ、思春期っつーのは、えてしてそういうものよね~。

でね
そんなワタシも、それなりの恋愛を経て、今は結婚してるワケだけどさ

やっぱ、自分自身、今は、生活 ってもんが、まずバ~ンとあるワケじゃない?

だから当然ながら、昔とは、モノの感じ方が変わってきたわよね。

たとえば 「愛」 という言葉ひとつとってみても・・・・
今は、=恋愛 とは思わなくなった。

男だろうと女だろうと、今、人を見る基準は、その人を人間的に好きかどうか。
昔に比べたら、表面的なことは、もうどーだっていい。

だから、逆に格好良過ぎたりキメ過ぎたりしてるモノには
むしろ、引くようになったわよね。

てか、この間も旦那さんと、たまたま月9ドラマの再放送見てたんだけどさ

主人公の女の子が、いきなり 「今日は大切な人のところへ行かなくちゃいけないんです!」
とか言って、面接中に走り去るワケ。
で、気が付いたら、バスケの試合中、観客の面前で、ブチューッっとチューしてた。

だから、うちらは、ふたりしてドン引きよ・・・。


「こいつら、アホちゃう・・・」 って。

タラ~ッ 汗 引く 汗・引く・タラ~


こういうのって、若い人からしたら、単なる ”オバハン化” なのかも知れないけどさ
やっぱ、皆さんだって、そうじゃありませんこと?

てか、この間、何かの番組で、今井美樹さんと江角マキ子さんも言ってたけど
女優であるアノ人たちだって、今はドラマや映画をやっていても
”もう二十代の頃のようなテンションでは出来ない” んですって。
恋愛的な部分では、”どっか引いてる自分がいる” そんな風に言ってた。

もちろん、恋愛自体は素晴らしいことよ。
実際するしないは別にして、今でも恋愛ものには、胸がキュンとなる自分がいる。

けど、今のうちらは、むしろフツーの生活の中にこそ、愛はあるのだと知ってしまった。
だから、かえって芝居じみたことには、違和感を感じちゃうのだろう。

でね
結局ハナシは、例の 『クリスマスの約束』に戻るのですが・・・・

あの番組の最後は、全員で、この曲を歌ったのよ。
それこそ、参加アーティスト+会場のお客さん全員のユニゾン(斉唱)で。

もちろんこの曲のことは、もともと 「いい曲だな~」 と思っていましたがね
今回アカペラに近い斉唱で聴くことにより、ますます歌詞のひとつひとつが胸に響いた。

で、ワタシまで、カンドー。


臭い






この曲を聴いているあいだ、ワタシの頭に浮かんだのは
彼であり、婆ちゃんであり、友達であり・・・・

要するに、自分の周りにいる大切な人みんなだ。




とにかく、あらためて、「普遍的なイイ曲だな」 って思ったので
最後に、これを載せておきますね。

番組そのものの画像ではありませんが
皆さんにも、その雰囲気だけ、お伝えしたくて。


手をつなぐ






※ちなみにこれを歌ってるスキマスイッチの大橋さんは
この番組で、一番小田さんに反対意見してたヒトです♪








バナー大丈夫?
★人気ブログランキングへ投票★

大丈夫じゃないですってば! マジで助けてくださいってば!!

タグ : クリスマスの約束

12:20  |  本や映画・TVなどから  |  トラックバック(0)  |  コメント(7)

2010.01.05 (Tue)

「アバター 3D」

こんにちは、あずきです。

昨日うちら夫婦は、揃って映画館に行きました。
見て来たのは、『アバター』
あの 「タイタニック」 の監督が、構想14年、製作に4年以上の月日を費やし完成させたという
この冬一番の話題作です。

アバター


でね、この映画
通常版なら、近所の映画館でもやってたんだけどさ
彼いわく、
「どーせなら3D版で見てみたくね?」 。

旦那さんわかった


なので、うちらは、わざわざ車で、けっこう遠くのシネコンまで行ったのよ。
最近よく耳にするけど、3D映画って、うちらは、まだ見たことがない。

で、映画館に行くと、3D版を見る場合は、まず料金が300円増し。
入場する際、こんなメガネを貸してもらえます。

3Dメガネ

昔と違い、今は紙製じゃないのよね。




で、いよいよ始まったワケなんだけどさ・・・

ワタシは正直、始まって15分くらいの時点で、「もう無理!」 って思ったわ。

だってワタシは、子犬でビビるようなオンナ。

飛びつく

だのに、この映画では、見たことないような、おっそろしー動物が、やたら出てくんだもの。
しかもそれが、全部 襲いかかって来るような3D!!

要するに、ワタシにとっては、まさに地獄だった・・・。

ガクガク


それにさ
ワタシの場合は、三半規管も弱いじゃないのさ。

だから、アクロバティックな動きをされると、アタシ自身が 乗り物酔いする



しかも、ついでに言うと、うちは旦那さんも乗り物に弱い。




だから、最後まで見終わり映画館を出る頃には・・・




ふたりして、こんな感じよ。





「ぐえっ、気持ち悪かった~~~」


フラフラのうちら二人 3D

って・・・・・。 




結局うちらは、その足で薬局に行き、酔い止めドリンクを買って飲んだわ。

酔い止め


ちなみにワタシの場合
映画館で「酔い止め」の薬を飲む羽目になったのは、今回で二度目ですけど・・。
(参照記事→ 「ドライブの心配事」



なので、この日の感想としてはですねー

あたしゃ、3Dがいかに迫力あるか、
それについては、よ~く分かったけどさ・・・・


それ以上に、うちらの場合

”体質的に合わない” っつーのも、よ~~く分かった。


ですから皆さん、「アバター」 自体は面白い映画ですけどね

3Dか通常版かは、ご自分の三半規管と、よく相談してから、お出かけください。

以上、ワタシからの重要なお知らせでした。





バナーポリポリ バナー旦那さんお願い
★人気ブログランキングへ投票★

こんなうちらですが、応援ヨロシク

12:24  |  本や映画・TVなどから  |  トラックバック(0)  |  コメント(10)

2010.01.12 (Tue)

念願かなって(「クリスマスの約束2009」)

こんにちは、あずきです。

昨年末のワタシは、『クリスマスの約束2009』 のことで、頭がいっぱいでしたよね?

あずき顔てへっ

ここでも、クドいくらいに記事を書いてしまいましたし・・
「クリスマスの約束2009」「感動、そして一体感」「たしかなこと」

けど

それくらい良かっただけに、あたしゃ、録画し忘れたことをはげしく後悔。

悔しい もう -あ~んっ


「なんで、『検索ちゃん』なんか録っちゃったんだろう。
あの感動は、絶対、旦那さんにも味あわせてあげたいのにぃ~~」って。

けど
あの番組は、YouTubeからも削除されているので
見せようにも、その術がない。

なのでワタシは、録っていそうな友人へ、直接アタック。
正月早々、必死にメールを打ちまくったわ。

>>明けまして、おめでとう。 
>>ところで、いきなりですが、年末やっていた『クリスマスの約束』っつー番組
>>オタク、録画していないかしら?


ってね・・・・。

あずき半身メール



そしたらさ~あ・・・

あずきちょっと~カラー

なんと、ひとり見つかったのよ!



っつーか、その子は正月帰省した際、たまたま家に来てくれたんだけどさ

何気に聞いてみたら、シレッと 「録った」 って言うじゃないのさ。



なので、結局うちらは、そのDVDを送ってもらうことが出来ましてね


さっそく、二人そろって視聴。


クリスマスの約束2009 22’50”





そしたら、思っていた通り


彼は、激しくカンドーしていたわ。


ウルッ


ふたりして鳥肌立ちまくりだった。



うちらは、普段、そうたいして仲の良い夫婦でもないけど・・・

やはり、こういう時は、”ひとりじゃなくて良かったな” と思う。

お互い、「すっごい良かったよね」 とか 「泣けてきたよね」 としか言えないけど

この時うちらは

”たしかに今、同じ気持ちでいる” という実感があったのだ。
( ;∀;) ( ;∀;)


でね、ワタシ、この時思ったんだけど

そもそも ”二人でいる意味” というのは
結局は、”分かち合えること” なんじゃないかしら。

つまり、言い古されたことだけど
二人で共有すれば、苦しみ悲しみは半減し

喜びや感動は二倍になる。


クリスマスの約束2009


ちなみに、ワタシ宛てに、「もし録画を手に入れたらコピーして」 などと送って来た皆さん
申し訳ありませんが、そーゆーのは、ちょっと出来ません。

ただ、モチロン皆さんにも、「見てもらいたい」 という気持ちはありますので
最後に一応、”見れるかも知れない” というサイトを、貼っておきます♪

タグ : クリスマスの約束

11:30  |  本や映画・TVなどから  |  トラックバック(0)  |  コメント(7)

2010.02.01 (Mon)

オーシャンズ

こんにちは、あずきです。

さて、昨日うちら夫婦は、ここで申し上げた通り

「オーシャンズ」 という映画を見て来ました。

オーシャンズ


最近メディアでよく紹介されていたので、興味を持った方も多いんじゃないでしょうか?


あずき顔わかった


っつーか、こんなCMを見せられた日にゃあ、「うわ~っ、見てみたい!」 って思うわよね?





けどさ
やっぱ映画館で見ても、驚きの連続 よ。
この映画は、うちらを、今まで見たことないような世界に連れて行ってくれる。

だけど、こんなにも決定的な瞬間や、神秘的な映像は
そう簡単に、撮れるもんじゃないわよね?

トーゼン、撮影には、相当な苦労があったみたい。
てか、メイキング映像がありましたので、興味のある方は、そちらもどうぞ。


下 ウフフ






あっ、

けどさ・・・・



この映画って、「うわ~っ、すごい!」 とは思うものの


やっぱ、基本的に海だから・・・・






なんか ”癒されちゃう” っていうか~・・・・


ちょっと、”ヒーリング効果” が・・・。





だから、この調子じゃ


あのヒトが、いつ寝ても、おかしくはない。


映画中 寝ないか心配


ワタシは、「いつ寝るか、いつ寝るか」 と、ずっと彼を気にしていたのだ。










そしたらさ~



あたしゃ、ビックリしたんだけどっ


プッ ちょっと~








ふと気が付いたら





なんと




自分が寝ていたのよ。


映画館で寝る ウトウト








やだもー、あずきサンったら


あずきこのこのっ!


あんたって、ホント、お茶目さんよね♪






「オーシャンズ」 にちなみ、今日のバナーは、コレにしてみました。

バナーグラビア風
★人気ブログランキングへ投票★

ワタシの水着くらいで魚は死にません。
さあ、安心して押してください。

11:02  |  本や映画・TVなどから  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)

2010.02.13 (Sat)

「龍馬伝」 って・・・

こんにちは、あずきです。

あの~~

今日は、ちょっと皆さんに、お聞きしたいことがあるんですがね・・・。


今、NHKの大河で、「龍馬伝」 ってやってるじゃないですか?

そうそう!
幕末一の人気キャラ(?)を、みんなが大好きな福山雅治サンが演じてる、アレです。


龍馬伝


あ・・・

今、勝手に、「みんなが大好き」って言っちゃいましたがねぇ

少なくとも、私の周りでは、そんな感じよ。

「キムタクめっさ好きやねん」 っつー知り合いはいませんが
「福山ましゃ」 には、20代の頃から、ほぼ全員がヤラれている。(((クラ´д`クラ)



あ、てかね・・・・

あのヒトって、学年でいうと、うちらと同い年なんですよ。


あずき分かった意見言う



ってこたぁ~


アタシが長崎のナンタラ高校に行ってたら




フツーに付き合ってたかも知れない。

s-あずきお手上げ


なので、非常に大きな意味では、”親近感” なんてのもあるの。





あ、そんなことはさておき

そうそう、その 「龍馬伝」 なんですが・・・・



皆さんに聞きたいのは



ぶっちゃけ、「あれって、面白いですか?」 ってこと。


あずき顔辛目





いえね・・・

あたしゃ、「篤姫」 だって全話見ましたから、龍馬×福山なら 「もっと面白いに違いない!」。

なので、今のところ、全話録画してあるんですが・・・・





いざテレビの前で見始めると・・・・・


座って見る




なぜか途中で、寝てしまう。




座って寝る



結局、一話見終わるのに、三回くらい中断。
なので、いまだに第二話までしか見終わっていない。

毎回 「福山雅治かっこえ~」 とは思うものの、話には、まったく引き込まれないのだ。



っつーか、今のところ・・・



圧倒的に、「香川照之が汚い」 っつー印象しかないんだけど・・・・・。


香川照之苦笑









これって、単に、まだ序盤だからでしょうか?
もっと先まで見た、という方、出来れば感想をお聞かせ下さい。
もし「これからどんどん面白くなる」っつーなら、明日も張り切って録画します。

バナーソファーの旦那アニメ
★人気ブログランキングへ投票★

似たもの夫婦です。応援お願いします。
11:30  |  本や映画・TVなどから  |  トラックバック(0)  |  コメント(8)

2010.03.29 (Mon)

再放送決定! クリスマスの約束2009 

こんにちは、あずきです。

ワタシが昨年末 「感動した」「感動した」と大騒ぎしていた番組があるのですが


皆さん、覚えていらしゃるでしょうか?

s-あずきいかが


そう。

結局それ絡みの記事を4本も書いてしまった

     ・「クリスマスの約束2009」
     ・「感動そして一体感 (クリスマスの約束2009追記) 」
     ・「たしかなこと」
     ・「念願かなって (クリスマスの約束2009) 」





けど、あんなに良かったアノ番組だけど
惜しむべくは、放送時間帯が深夜だったこと。

だから、うっかり見逃しちゃった方も多いと思うのよねー。
てか、ワタシも最初の方は、正直、別の番組見てたし。

ですが、ついに
再放送が決定 したようです!


あずきよっしゃ!

アリガトウ、TBS!

てか、再放送依頼までした甲斐があったわ~。



ほんじゃ、詳細は、小田和正さんのオフィシャルサイトより。


■[TV]「クリスマスの約束2009」再放送決定!!

お待たせしました!皆様の熱いご要望により、「クリスマスの約束2009 特別編」が、ついに、再放送されます。
日時:2010年4月1日 23:59~ 

TBS・HBC (北海道放送)・TUY (テレビユー山形)・SBC( 信越放送)・SBS (静岡放送)・CBC (中部日本放送)
※3/19時点



ですから、気になってたアナタは

絶対チェックしてくださいね!!

わかった?


あ、というかですねー

ワタシのブログは、正直、そう面白くもないのですが(汗)
それよりも、自分がこだわっているのは、精度の問題。
人間の感覚って、単純に、嬉しいとか、悲しいだけじゃないから
出来るだけ近い感覚を、誤差なく記事に書き残したい。

けど、なにぶん拙い文章力ゆえ、自分の感覚が、読者にそのまま伝わらないことも多い。
なので、それをアシストするためのイラストなのです。

ですから今回は、番組の中で小田さんが伝えたかった感覚を共有すると共に
ワタシが記事で伝えたかった何か
皆さんには、ぜひ感じて欲しいの。


今回、同じ何かを共に見て感じることで

皆さんと

より 繋がれたらなぁ、と思っています。


ウフフ 嬉しい




追伸:ちなみに放送される系列局は、かなり限定されているようですね
てか、西の方、全滅だし、放送時間も、若干短いみたいだし
けど、今回は早目に告知したので、東京の従兄とかに録画させるのですよ!
なお正確な放送時間は、必ずお住まいの地域の系列局で、ご確認ください。




バナーヒップダンス
★人気ブログランキングへ投票★

思いが届いたようで、なんか、嬉しい☆ 
てか、これからも、ブログ頑張るじょ!

11:03  |  本や映画・TVなどから  |  トラックバック(0)  |  コメント(7)

2010.04.13 (Tue)

よみがえれ、ワタシ。

こんにちは、あずきです。

ワタシは最近、気になっているCMが、三つほどあります。

ひとつは、例の、ほれ。

やずやの養生青汁。

やずやの養生青汁


10袋無料でお試しいただけるうえ、今なら、送料まで無料らしいじゃないのさ。


けど・・・

「今なら」 とか、「今回限り」 が



う~ん 考える

ちと、長過ぎやしませんかね?



ちょっと飲んでみたい気もするんだけどさー

「タダより高いものはない」。そう思うと、あたしゃ、どーしても電話出来ない・・・・。


でね
後のふたつは、両方とも資生堂。

ひとつは 「TSUBAKI」 で、もうひとつは「IN & ON」です。

けどまあ、「TSUBAKI の方は、とにかく女優陣が豪華。
しかも今回は、ロケ地も豪華ですよね。

が、今もっとも気になるのは、やっぱ 「IN & ON」 の方。

だって、こちらに出演してるのは、元アイドルのアラフォー4人。

河合その子・伊藤つかさ・石川秀美・荻野目洋子といえば・・・


まさにうちらと

振り返る - コピー


同世代じゃないのさっ!


よみがえれ、私


けどさ~あ

自分と同世代で、しかも、同じ主婦なのかと思うと・・・・


やっぱ
「元アイドル」 って、スゴイわよね。


え~っ ショック 



たしかに、両脇の二人は、若干老けた気がするけど(←旦那さん談)

センターの二人なんかは、むしろ昔より、イイ感じ。(←旦那さん談)



ただ、通常流れているCMでは、ハッキリ分かりませんのでねー

もしよかったら、ここで4人其々の個人バージョンも含め、そのCMをご覧いただきましょう。


↓どぞっ






ね? 悔しいくらいにカワイイわよね?

あずき顔悔しい







あっ

けど、あずきサン・・・




「TSUBAKI」 にしろ 「IN & ON」 にしろ

この人たちは、これで、急に キレイになったワケではありませんからね。


〃b( ̄― ̄)チッチッ 




ですから


もし、オタクが ”よみがえった” としても


若干メークしたオバハン





若干若返ったオバハン


”たかが知れてる”

ということを、くれぐれも、お忘れでなく。


・。・(ノ皿`●)σ・。・゚ イーッヒッヒッヒ








ヂクショ~!!  けど、あのCMソングは、グッときますよね。
「ずっと好きだったんだぜ~~♪」  アタシも、同窓会で、言われてみたいぜ。

バナー41
★人気ブログランキングへ投票★

ガタガタ言わず、押してください。
13:11  |  本や映画・TVなどから  |  トラックバック(0)  |  コメント(6)

2010.05.21 (Fri)

祝・おひとりさま本、第二弾!

こんにちは、あずきです。

え~~  今日はね
ワタシが密かにお慕いしている、フカザワナオコさんについて、書かせていただこうと思うのよ。

だって今日は、おひとりさま本・第二弾の発売日。

ワタシも、モチロン予約したけど


ぜひ皆さんにも、おススメしたいわ~。


あいもかわらず毎日がおひとりさま。―お気楽独身三十路ライフあいもかわらず毎日がおひとりさま。―お気楽独身三十路ライフ

主婦の友社 2010-05-21
売り上げランキング : 20362

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


ウフフ 嬉しい


あ、え~とね
ご存知かとは思いますが、フカザワさんは、言わずと知れた 「ひとこま作者」 の作者 。
大人気のブロガーさんです。

しかも彼女の場合、シロートじゃなく、プロの漫画家兼イラストレーターさんですから・・・
本来なら、ワタシなんかからすると、”雲の上の存在” なのですよ。

ですがね
絵日記カテに来て以来、あたしゃ、ほぼ毎日、ブログを読ませていただいているのですが・・・・

なんだかナオコさんには、勝手に親近感を覚えてるのよ。
だって、女将さんをやってるか、漫画家さんをやってるかの違いだけで
ワタシもナオコさんも、そーとーなレベルの貧乏性。(笑)

それに、”毎日更新型” とか ”コタツで更新型” とか・・・・


s-あずき数える (2)


探せば、意外と、共通点は多いのよねー。


それにね
ワタシは、最初3ヶ月くらい主婦カテに登録して
それから、絵日記カテに引っ越してきたんですけど・・・

他の先輩ブロガーさんとは、「すごいな~」 「仲良くしてもらいたいな~」 とは思いつつ
当時は絵を書くことで、いっぱい×②だったしさ~あ
なんつーか、「気後れ」 みたいのもあって
なかなかコメントなんかも、気軽に出来なかったのよねー。

けど、フカザワナオコさんだけはね
当時から、じゅうぶん人気ブロガーさんだったけど

な~んか
ミョ~に話しかけやすくって。


あずきちょっと~カラー



てか、引っ越し直後だったけど、たまたま布団を干すとこを見かけ


「あら! オタクもコタツなんですか~?!」


ちょっと


みたいな感じでさ~あ


気がついたらツンデレのワタシでも、自然とお近づきになれてた気がするのよ。
けど、それだって、こちらの一方的な親近感ですから
例えるなら、燃えないゴミの日に、金麦の空き缶を見ては
「おっ、ナオコさん、飲んでるわねぇ~(‐∀‐) 」 みたいなビミョ~な距離感。


あ、それでね

あたしゃ前回の本を読ませてもらうまでは
ブログでのナオコさんしか、知らなかったんですけど・・・


これを読ませていただいた時


毎日がおひとりさま。―ゆるゆる独身三十路ライフ毎日がおひとりさま。―ゆるゆる独身三十路ライフ

主婦の友社 2009-12-18
売り上げランキング : 44697

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



「うわ~! やっぱ、コミックエッセイになると違うわね」


ナオコさんの本でビックリ


マンガだと、やっぱ、「より面白いな~( ´艸`)ムププ 」 って思ったんですよぉ~。


あ、っつーかね・・・
全体的には、「ひとこま」 の世界そのままなんだけど
内容的には、すべて書き下ろしだし・・・

ひとこま+テキストの形を1Dとするなら、マンガは2Dになった感じ。
本で読むことにより、さらに 「ナオコさんワールド」 を堪能できた気がしたのよ。


なのでね

今日発売の第二弾も

絶対、面白いハズよ!! m9(´^ω^`)







あ、ですが、ナオコさん・・・・





また、本がバンバン売れたからって





急にセレブになんかは


ならないでよね~~っ!!


フカザワさん風あずき




スイマセン。 ナオコさんの本でも、勝手に自主トレしてしまいました。

バナーコタツてかフカザワナ
★人気ブログランキングへ投票★

今日も 応援お願いします
11:30  |  本や映画・TVなどから  |  トラックバック(0)  |  コメント(5)

2010.06.02 (Wed)

出たかったドレミファッドン

こんにちは、あずきです。

え~~~
昨日はフジテレビの系列で、「ドレミファドン2010」 という番組をやっていました。

いやぁ~
懐かしいですよね、ドレミファドン。


↓ ウフフ

ドレミファドン



最近は中山秀チャンとかが司会みたいですけど

当時の司会は、たしか


こんな顔ぶれだったわ。


クイズドレミファドン

イエ~~イ





でね

実はアタシ、小学生くらいの頃、すごくこの番組に出たくってさ~~


てか、アタシはともかく友だちが

マジで、
イントロクイズの天才。



「超ウルトライントロ、ドンッ!」でも、


イントロクイズの天才



絶対正解する、ツワモノ小学生だったのよ。


ちょっと聞いて プッ




だから、「大人になったら、絶対一緒に出ようね!」 って、誓い合っていた、うちら二人。

けどさ~あ
あの番組って、「イントロクイズ」 の他にも
逆回転の歌を聴いて答える 「逆さ歌クイズ」とか、けっこういろんなクイズがあってね

ワタシはイントロがイマイチな分、他で貢献しようと

日夜



シャッタージェスチャー


「シャッタージェスチャー」 の練習もしていたのよ。


注:シャッタージェスチャーの解説
1人がガラスの前で曲名ジェスチャーをやり、もう1人が答える。正解すると5点獲得。
しかし時間が経つにつれ、ガラスの上のブラインドがどんどん下りてきて
ジェスチャー担当者はジェスチャーをやりづらくなってしまう。
制限時間は1分。パスはできない。



けど、彼女と向かい合って練習しても
うちじゃあ、肝心のシャッターが降りてこないから、面白くもなんともないワケ。

ただ、もう一人の友だちが八百屋だったからさ~

そこにはシャッターが、
辛うじてあったのよ。


八百屋のシャッター

(画像はあくまでイメージです)



だから、そこんちのシャッターを利用させてもらい、うちらは実戦さながらの練習をしようとしたの。


けど、そこのシャッターは、思いっきり手動だったからさ~~

ソロソロ~ッと降ろしてもらうつもりが


ガラガラビッシャ~~ン! って


もう、一瞬で閉まっちゃって~~


おかしい 爆笑


ワタシの演技は、全く見てもらえないうえ


シャッタージェスチャー


そこのオバハンには、「アホか!」って怒鳴られるしさ





もう、ホント最悪。

((((((((((ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ




けど、あんなに出たかったアノ番組だけど、うちらが大人になった頃には終わっちゃったわよね。



あんなに真剣に練習したのに


イントロクイズ


なんかもー ホント残念。Σ(ノ∀`)ペシッ







それじゃあ、奥さん方も
超ウルトライントロ ドンッ!! m9(´^ω^`)

バナー レッツクリック
★人気ブログランキングへ投票★
11:30  |  本や映画・TVなどから  |  トラックバック(0)  |  コメント(5)

2010.08.09 (Mon)

懐かしの生きものアニメ

こんにちは、あずきです。

え~~
いきなりでアレなんですが

最近 「みつばちハッチ」って


みなしごハッチ


リメイクされたらしいですね。




しかも、あの






けど、考えてみたら


うちらが子ども頃って

生きものアニメが全盛の時代。




てか、この間、可愛くない方のオタマジャクシを見て




下を見る ↓


ほぼ魚?! (2)



ほぼ魚?!




あたしゃ、思い出したんですがね・・・・






昔は、「ハゼ」 が主人公の


「ハゼドン」 とかまであったわよねー?


↓ プッ






てか、オタクは
「デメタン」 とかも



ちゃっかり見ちゃってた世代かしら?



s-あずきニヒッ (2)










同世代でしたら、ぜひ応援お願いします。
てか最近バテ気味なので

バナーど根性ガエル
★人気ブログランキングへ投票★

11:53  |  本や映画・TVなどから  |  トラックバック(0)  |  コメント(6)

2010.09.04 (Sat)

高校生クイズ

こんにちは、あずきです。

あの~~

皆さんに、ちょっとお伺いしてみたいんですが・・・・


ポリポリ 苦笑


昨日の夜

テレビで、「高校生クイズ」



見てたヒト、いる?


プッ (4)




てか、あんな難しい問題・・・・・






解けたヒト、いる?


辛目







ちなみに出てきた問題は、こんな感じです。
が、これを出てきた高校生の皆さんは、一瞬で答えてました。 (;Д)゚゚ マジカヨーッ!!

Q:アジアのノーベル賞と言われる賞は? 
A:マグサイサイ賞 (←初耳)

Q:1から100までの偶数をすべて足すといくつ?
A:2550 (←電卓でやってもマツガエタ)

Q:ロト6は、43個の数字から6個を選ぶもので1点200円である。
  全通り購入するとなると、いくら必要か?
A:12億1929万800円 (←当たっても大損!)



バナーパンダ
★人気ブログランキングへ投票★

いちおう高校は出てます。 応援お願いします。
11:37  |  本や映画・TVなどから  |  トラックバック(0)  |  コメント(9)

2010.10.01 (Fri)

味噌汁女優

こんにちは、あずきです。

え~~
昨日は 「池内淳子さんが、お亡くなりになる」 というニュースがありましたが・・・

生前のお姿を紹介する映像には、”味噌汁関係” が満載。
「女と味噌汁」 というドラマが代表作だったり
「ほんだし女房」 と呼ばれてらしたり。


池内淳子 女と味噌汁


ですが、「味噌汁」 といえばですねぇ
あれは、ふた月ほど前でしょうか?

ドリカムの吉田美和さんが、ラジオで

”おつゆ” がどうこう

あずき白衣

って言ってたんですよね。


だからワタシ的には

は~ん
”お吸い物” のことだな

あずき考える

って解釈してたワケよ。


ですがハナシを聞き続けていると

それってどうやら

”味噌汁” のことみたいなの。

軽くビックリ


てか彼女の出身地、北海道では

「味噌汁、飲む?」 より、むしろ

「おつゆ、飲む?」  が

あずきサザエさん


一般家庭の日常語みたい。

( ̄д ̄) へー





けど、こっちで、「おつゆ、飲む?」 と聞かれた日にゃあ

”お吸い物” もしくは

”うどんのつゆ” をイメージしちゃうかも。

あずき考える



なお、お味噌汁を

「おみおつけ(御味御付)」


あずき白衣

と、呼ぶ地方は
基本、東京近郊だけらしいわ。





けど、池内さんがお亡くなりになった今・・・




「おみおつけ」 と言ってハマる女優が


果たして他に

いるのでしょうか???


う~ん考える悩む座る






ところで皆さんの地方では、お味噌汁のことを何と呼びますか?

バナーサザエさん
★人気ブログランキングへ投票★

てか、「おみおつけ」 って、一度でも言ったことある?

11:30  |  本や映画・TVなどから  |  トラックバック(0)  |  コメント(14)

2010.10.06 (Wed)

少女時代

こんにちは、あずきです。

え~~~

だいぶ前、友だちの旦那が
例の、ナンタラ48にハマっている
と書きましたが


とりあえず、うちの旦那は

深入りせずに済んだみたい。



ですが、
ホッ・・・  ホッ

としたのもつかの間




彼は今、韓国ガールズPOPの


「少女時代」 にハマってしまい


少女時代



小遣いで購入したDVDを


↓ コレ 指差し


少女時代到来 ~来日記念盤~ New Beginning of Girls' Generation [DVD]少女時代到来 ~来日記念盤~ New Beginning of Girls' Generation [DVD]

NAYUTAWAVE RECORDS 2010-08-11
売り上げランキング : 69

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



かぶりつきで







見まくっています・・・。


「ウフ」にタラ~ッ







けどまあ、たしかに彼女たちは、ハイレベル&粒ぞろい!
ナンタラ48にハマられるよりは、その心理も理解出来ます。

ですが、見終わったあとアタシを・・・・






(-´艸`)←こーゆー目で見て  

バカにすんなよっ!!

バナーやんのか
★人気ブログランキングへ投票★

ヨメは ”手足短い病” 患者です。不治の病です。il||li & il||li
11:30  |  本や映画・TVなどから  |  トラックバック(0)  |  コメント(7)

2010.10.23 (Sat)

これでいいのか?!「細雪」

こんにちは、あずきです。

ワタシは割合、本を読んでいる方ですが
いわゆる、”文豪” の ”名作” というのは
正直、あまり読んでいません。

ですが、この間、とあるキッカケがあり
谷崎潤一郎の 「細雪」 を、読んでみようと思い立ったの。

なので早速、いつも行く図書館に行き

これを借りては来たのですが・・・・

指さし ↓

細雪 (2)



「細雪」 って
とにかく長いのよ。

読書 汗



しかも、1ページにつき

こんなに文字数もあるし・・。


↓ これ



細雪



だから読み終わっただけで


あたしゃもう
ヘットヘト。


s-疲れやすいハイジ



っつーか


破談続きだった三女の縁談が、ようやく(ホント、ようやく!)まとまり

披露宴は、派手に、東京の帝国ホテルと決まるのですが・・・・


読み手が期待するような ”大円談” では終わってもらえず

上京前、その三女が”下痢したところ”で

いきなり物語は終わっちゃうのよ。


「下痢はとうとうその日も止まらず、汽車に乗ってからもまだ続ひていた」 (をはり)






うわ~っ 引く


「エ~~ッ・・・」


「細雪」 って、こんな終わり方なんだわ・・・。






12:15  |  本や映画・TVなどから  |  トラックバック(0)  |  コメント(6)

2010.11.19 (Fri)

名もなく貧しく美しく

こんにちは、あずきです。

水曜は、幼なじみ二人と喋って

イイ感じに、ガス抜き完了。

てか、あの二人の将来のためにも

内視鏡検査の注意点は、事細かに言ってやったわ。

あずき顔自慢


けど、お互い笑いながら話してきたもののさぁ~

喋ってる内容は、それなりにディープ。

てか、親や夫婦関係、子どものことなど

40代ともなれば、それぞれいろんな問題を抱えているのだ。


けどまあ、うちには子どもがいないなので

アタシなんかは、まだ気楽な方よね。

だって、今の子育てってのは、ホント、難しいと思うの。



あ、てかてか

あたしゃ、この間、小林 桂樹さんの追悼企画か何かで

ずいぶん前の映画、あの 『名もなく貧しく美しく』 を見たんですがね・・・・


指さし ↓

名もなく貧しく美しく

名もなく貧しく美しく [DVD]名もなく貧しく美しく [DVD]
松山善三

東宝 2004-09-25
売り上げランキング : 24670

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



この映画の中では、ろうあ者同士の夫婦が、必死の思いで産み育てた子どもがですねぇ~

学齢期に差し掛かり、一時、親たちのことを、めっさ恥ずかしく思い始めるワケですよ。

で、母親とは喋ってもくれないし、ゴハンも食べてくんない。


なので、高峰秀子演じるそのお母さんは、辛くて辛くて溜まらないワケ。

だって自分たちは障害に負けず必死に生きているのに・・・

ろうあ者というだけで、我が子からもバカにされるから。


けど、こんな風に子どもと気持ちが通じ合わないというのは

おそらく他人の数十倍、ツライものでしょうね。

てか、ワタシの友人の子どもも

高校生だけど
今まさにそんな時期なの。


溜息 ふ~っ



今の時代って

なんでも与えられてるのがデフォルトだから

いつも友人たちと同じじゃないと

「 (〃*`Д´) フザクンナ!!」

って感じなのかな?

てか、ぶっちゃけ親は、まるで金づるみたい。



だから、映画の母親の悲しみは、その友人にも通じるものかも。

だって、そのワタシの友人も

すごく真っ当なヒトですからねぇ~・・・。

う~ん 考える



けどまあ、映画ではその子どもも

やがては母親を、誰よりも尊敬するのよね。

なので、その部分だけは、本当に救いなのですが・・・。



てか、映画の終盤

小林桂樹演じる夫が、妻の高峰秀子にこう言うんですよ。


「自分は、この家に居るときだけは
まるで耳が聞こえるようだ」



image2011.jpg


つまり、外にはいろんなヒトがいるけど

僕は、君や君のお母さん、そして息子の考えていることなら

耳が聞こえなくても、全部解る。 と。


家族が解り合え、支え合って生きることって

やっぱ、一番の幸せ。


ワタシは、この台詞を聞いたとき、本当に心が洗われちゃったわ。


嬉しい 泣く







だからワタシは、やっぱ、幸せな方ですよね。

バナー青空.
★人気ブログランキングへ投票★

応援お願いします☆
13:22  |  本や映画・TVなどから  |  トラックバック(0)  |  コメント(3)

2011.02.19 (Sat)

いまさらですが、映画 「悪人」 の感想

こんにちは、あずきです。

昨日は、「日本アカデミー賞」の発表があったのですが

今年は下馬評通り、「告白」「悪人」 の一騎打ちでしたね。


で結局、主要部門のうち

作品賞・監督賞は、「告白」 が獲り

俳優部門は、主演・助演とも

こちらの 「悪人」 チームが

s-あずきこちら

悪人

独占。

最優秀主演男優賞:妻夫木聡  最優秀主演女優賞:深津絵里
最優秀助演男優賞:柄本明   最優秀助演女優賞:樹木希林
(ちなみに岡田将生・満島ひかりも、それぞれ助演部門でノミネート)


でねアタシの場合
残念ながら、「告白」 の方は見逃してしまい

「悪人」 の方しか見てないのですが・・・・



たしかにあの映画には

最近見た中では、ナンバーワン。

グ~ 自信満々



てか、円座クッションまで持参し

わざわざ見に行った甲斐があったわ。

あずき顔照れ



っつーかね

もともと深津絵里さんっていうのは

すごく好きな女優さんでしたが・・・・


あたしゃ今まで彼女を見ていて、”自分” を重ねたことなど、一度だってない。


だって、いくら 「等身大のOL」 がハマり役だろーが

彼女はあくまでカワイイ女優さんで

ワタシはちっとも冴えない田舎のオンナだから。



だけど、「悪人」 で彼女が演じた紳士服店販売員には

なり得るであろう ”自分” を、感じた。

もちろん、出会い系なんて経験ないけど

状況によっては、自分だって 「あり得る」 と感じたのだ。

そして、妻夫木聡演じる殺人犯にも、樹木希林演じる殺人犯の祖母にも

ワタシは、「なり得るであろう自分」 を感じてしまった。

だから見終わったあと、
ふうっ

と思わず溜息が出た。



少し前にあった、「耳かき殺人」 の報道のとき

ワタシは、この作品のことを思った。


ワタシがあの事件の裁判員だったら

ものすんごく
思い悩んだことだろう・・・・。


う~ん 考える



というか、多くの殺人事件や自殺は

「ヒトから見下される」 という行為によって、引き金を引かれるのかも知れないなぁ・・。





バナー体操服
★人気ブログランキングへ投票★

応援お願いします。
11:07  |  本や映画・TVなどから  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

2011.03.02 (Wed)

だんね~ざ

こんにちは、あずきです。

え~、前回の記事でも書いたように・・・・

ワタシは最近、暇があると、よく動画を検索している。

だけどやっぱ演歌ばっかじゃ

正直、自分も飽きてくるので・・・・


苦笑 汗



前回は志向を変え
「福井 or 福井弁」 で検索してみた。


パソコン入力




そしたら真っ先に


PCでハッ!ビックリ


こんな動画がヒットしたわ。



地元のレゲエミュージシャンが歌う

「だんね~ざ」 っつー曲だ。





ちなみに 「だんね~ざ」 というのは
「大丈夫」 とか 「気にしない」 という意味の方言。

ただ、うちの場合、語尾は 「ざ」 でなく
「だんねって」 もしくは、「だんねんにゃって」 だ。

で、使用法としては、こんな感じ。

アタシが
「遠いとこ来ていただき、スイマセン」

s-あずきゴメン


と言うと

福井のおばちゃんたちは

「いや、そんなの、だんねって」。

(ヾノ・∀・`)



「けど、教えてもらえば、駅まで迎えに行ったのにぃ~」

と言うと

その時には

「いやいや、そんなの

だんねんにゃって」

(ヾノ・∀・`)


ニャ行変格活用される。



なので、ニュアンス的には 「ノープロブレム」 って感じなのかな。
けどまあ 「ほやほや」(=そうだ、そうだ)同様
いかにも福井らしい、のん気な言葉だと思うわ。

ただ、あたしゃネイティブでなく、日系二世。
なので、全歌詞のうち3割くらいは

正直、理解不能だった。

お手上げ は~ん?


特に最初の歌詞のあたり
「だんね、だんね、ざいごでだんね
 かたいんなら、そりゃまっちゃいねぇ
 ひっでぇひっでぇおもいでな~って
 えっちぇんもんなら、だんねんにゃって」 は

まるでチンプンカンプン。

PCで、えっ?!

あんなコテコテの福井弁・・・

マジで使っているのだろーか?



けど、「福井のモンやのに”福井はアカンと言ってるやつは、どもならん」の
”どもならん”(=どうにもならない)とか
「ものごい顔が似合わないから、今すぐ笑おっせ」の
”ものごい”(=精神的に苦痛を感じている状態)とかは

バリバリ使っちゃっていますね。


アハハ~



ちなみに婆ちゃんも

「だんね」 は、しょっちゅう使っていたっけ。


頼りにしてるわ



ワタシが

「いつもおしぼりを畳んでくれてアリガトウ」 と言うたび




おしぼりを畳む婆ちゃん


「こんなことくらい、だんね~よ♪」



ってね・・・。


ウフフ 嬉しい







バナー婆ちゃんお願いアニメ
★人気ブログランキングへ投票★

皆さんも 「だんね~よ♪」 と押してあげてください。
11:30  |  本や映画・TVなどから  |  トラックバック(0)  |  コメント(8)

2011.04.27 (Wed)

スーちゃん・・・

こんにちは、あずきです。

今日は病気のことは一休みし
ちょっとワタシなりに思ったことを。

てか、先日、元キャンディーズのスーちゃんがお亡くなりになりましたが・・・

皆さんも、この肉声メッセージは、きっと、お聴きになったことでしょう。


こんにちは。田中好子です。

きょうは3月29日、東日本大震災から2週間経ちました。
被災された皆様のことを思うと心が破裂するような、破裂するように痛み
ただただ亡くなられた方々のご冥福をお祈りするばかりです。

私も一生懸命病気と闘ってきましたが、
もしかすると負けてしまうかもしれません。
でもそのときは、必ず天国で被災された方のお役に立ちたいと思います。
それが私の勤めと思っています。

今日お集まりいただいている皆さまにお礼を伝えたくて
このテープを託します。

キャンディーズでデビューして以来、本当に長い間お世話になりました。
幸せな、幸せな人生でした。

特に蘭さん、美樹さん、ありがとう。
2人が大好きでした。

映画にもっと出たかった。
テレビでもっと演じたかった。
もっともっと女優を続けたかった。

お礼の言葉をいつまでもいつまでも伝えたいのですが
息苦しくなってきました。

いつの日か、義妹、夏目雅子のように
支えて下さったみなさまに、社会に
少しでも恩返しができるように復活したいと思います。

かずさん、よろしくね。

その日まで、さようなら。


「ご自身こそ、病でツライだろうに・・・」 と
思わず泣けてきましたよねぇ。
てか、うちの旦那なんかは
テレビで見るたび、「スーちゃん (ノ_-。)うぅ・・・」 と毎回号泣。 


あ、でもね

たしかに彼女の死は

まだまだ早過ぎます。

ご本人にも周りにとっても
受け入れがたい死期だったでしょう。


ですが人生の幕引きとして、あのお式は

ある意味
パーフェクトだったと思うのよ。

s-あずき提言


てか絶対、ご本人にとっても
納得のいく内容だった。



というかですねー

フツーは死の間際になっても
言いたいことって、案外言い残せないじゃないですか?

だから残されたヒトらは
「これで良かったんだろうか?」 と問い続けるし
故人の気持ちは、勝手に想像するより他ない。

だけど彼女と旦那さんには
事実を受け止めようとする、”勇気” があった。
そして話し合い
彼女の肉声を、残し、日本中に聴かせてくれた。

で、彼女は、そのメッセージの中で

「映画にもっと出たかった。テレビでもっと演じたかった。」 という
自分の本音や無念さも、ちゃんと吐露してくれつつ・・・・

周りのヒトみんなに
きちんと感謝の意を伝え、去っていった。

「幸せな、幸せな人生でした」 と言ってもらえたご主人

そして、「2人が大好きでした」 と言ってもらえたキャンディーズの二人・・・

今は辛くて寂しくてたまらないと思いますが
この言葉は絶対、今後、生きていく支えになる。
そして関係者やファンの方たちみんなも
この言葉で、どれほど救われただろうか。

でね
ワタシは、女友だち二人が弔辞を読むというスタイルにも
個人的には感銘を受けた。

まあ、あのヒトたちの場合は
たまたま有名なアイドルでしたが
どうやらマスコミサービスというよりは、彼女らは本当の親友。
ワタシにも三人組の幼なじみがおりますので
厚かましいけど自分らとダブっちゃったわ。


あ、てか、実はですね~~
つい先日ワタシもその一人から、こんなことを言われてたんです。

その子は実母を50過ぎで亡くしているし
最近は義理の妹さんとか、若い身内も亡くなったのよね。
だから、死だとか残された者の気持ちについて
彼女なりに思うところがあったようなの。
で、ワタシと話しているとき、急にこんなことを言い出したのよ。

「私は自分が死ぬときには、自分が言いたいことを、キチンと伝えて死んでいきたい。
だから逝く前に、ちゃんと書いておこうかな、って、最近そう思ってるんだ。
で、書いたらその文章を、家のどこか
すぐわかる場所に置いておくから
ちゃんと旦那に見つけさせてね。
で、見つけたら式では、アンタがそれを読んで」 って・・・・。

実際どこまで本気か判らないけど
彼女の言わんとするところは、なんとなく判った。
で、ワタシは今回の弔辞を見ていて
「女の友情もイイな」 と思った。

そして、結婚生活の思い出を聞かれ、
「最高」 とだけ答えた
ご主人との関係も然り。

人生というのは、決して長さではないと思う。

スーちゃんは夏目雅子さんと同様
いつまでも私たちの心に生き続けることでしょう。



バナー祈り
★人気ブログランキングへ投票★

スーちゃんのご冥福をお祈りします。

11:00  |  本や映画・TVなどから  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)

2011.07.19 (Tue)

韓流オバハン

こんにちは、あずきです。

え~~
三月ほど前からワタシは、韓国ドラマにハマっていますが

今まで見た作品は
「チャングム」「チュモン」「ホジュン」という
いわゆる
時代劇が専門。

あずき顔提言


ですが、よく知らないヒトに言うと

「韓ドラ好き」 イコール

「ああ、ヨンさま? (-´艸`) 」

・・・と


ヨンさまファン

えてして こういうイメージなのよね。

┐(-Д-┌



なので、ワタシ自身にも、やや抵抗があり
あえて恋愛モノや美男(イケメン)モノは、見ないようにしてきました。


が、
ついに「ホジュン」を見終えてしまった頃

ちょうど、このドラマが


ベートーベンウィルス

とある民放BSでスタート。


しかも、吹き替えなしのHDノーカット版で、月~金連続で放送。
なので、「面白ければ儲けモノ」 と、とりあえず録画を始めたのよ。


そしたらね

これには たまたま


例のグンちゃんも出ていたのですが



チャン グンソク来日



当時の彼は今と違って

意外と
こんな髪型。



ベートーベンウィルスのチャングンソク



なのでワタシ的には

「今より、ずっといいじゃん (。・∀・)ノ★ 」


しかも、すごくイイ子の役柄なので

心の中では


s-あずきニヒッ (2)

「グンちゃん、カワエエ・・・

と、すっかりオバハン目線だったの。





しかしまあワタシの場合は

民放で韓ドラを見るのは、これが初めて。

だからCMが、こんなんばっかで


CIMG3111.jpg

CIMG3108.jpg



「明らかにオバハン狙い・・・」

あずき顔プッ

と、最初は、それに笑っちゃったわ。







だけど
その手のCM群にも


青汁CM




あたしゃ、いちいち


CM

CM どっさり





喰いついていた。


ハッ 身を乗り出す




結局のところアタシ自身が

ターゲットそのものだったわ・・・。


バナー汗
★人気ブログランキングへ投票★

今週も、応援お願いします。
13:26  |  本や映画・TVなどから  |  トラックバック(0)  |  コメント(14)
« Prev | HOME |