2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2009.06.20 (Sat)

今年の梅干し その傾向と対策

こんにちは、あずきです。

今年も梅干しシーズンがやって来まして
うちも昨年同様 20キロの梅を漬け込んでいるところです。

去年は初挑戦でしたので、けっこう大変でした。
けど、ここの読者の方たちも、いろいろ親切に教えて下さったのでね・・・

試行錯誤はしたものの、結果的には、かなりイイ感じに出来上がったのです。


08製梅干しアップ



ただし、この梅干しは、昔ながらの漬け方で、塩分は18%

市販されているものは大体10%前後なので
ワタシは食べたとき、正直 「しょっぱっ!」 と思いました。

s-あずき酸っぱい・しょっぱい

けど梅干しというのは、干した直後よりも、その半年後くらいが味が落ち着くそうです。
とがったような辛さではなく、徐々にマイルドになっていくのだとか。

ですから、お客さまに差し上げる時も、その旨をご説明。
どうしても塩分が気になる方のために、塩抜きの方法も書き添えお渡ししました。


s-説明タグ

s-梅干しタグ



が、その後お客さまからの反応を見る限り、このしょっぱさが 

かえって好評 でしてね。

あずき顔○


お茶受けにするならともかく、白いご飯には、やはりこの方が合うらしい。
「最近、こういうの手に入らないから・・・・」 と、逆に喜んでいただけました。
まあ、貰った手前、文句は言いづらいでしょうが。(笑)

けど、たしかに去年やってみて、市販の梅干しが、いかに添加物まみれかに気が付きました。

写真のような梅干しは、①天日干しして②梅酢に漬けこんでこそ の色。
このふたつの条件が揃って、初めてあれだけの色が出るのだ。

天日干しせず 「梅漬け」 のままなら、徐々にドス黒くなっていくのが普通。
けど売ってるもので、ドス黒い商品なんて、まずない。

市販のものは、そのほとんどが、保存料や甘味料・着色料入りの
「調味液」 に浸した 「梅漬け」なのに・・・・
干そうが干そまいが、「梅干し」 として売られているのが現実。 


だからうちは、また今年も、昔ながらの漬け方でいくことにしました。
少々しょっぱかろうが、本当にカラダにいいのは、真っ当なやり方で漬けた梅干しだと思うから。

それにうちのような店の存在意義は、家庭で出来ない、ってか、やらないことをやることだものね。
こういうものを差し上げることで、ご家族の健康を願う気持ちが伝わればいいなと思うの。

ただし今年の塩分は、去年より若干減らし16% に変更しました。
おそらく、これくらいの方が食べやすいし、かつ保存性も心配ない思うので。

ただ、今は、差し上げる時の容器を思案中。
去年と同じサイズの瓶だと、大き過ぎて少しの人にしかお分け出来ない。
しかも重たいし、冷蔵庫にも入れにくいし・・・・。

なので、瓶じゃなくてもいいので、この三分の二くらいが入る、感じいい入れ物ないかしらね?
キムチとか売ってるプラスチック容器あるじゃない?
あんな形で、かつ安っぽくないものがあればいいんだけど・・・・・。

梅干しの段取りは、だいたい呑み込めたワタシですけど
目下、それを探してくるのが、当面の課題なのです。




バナー梅干し2  バナー梅干し3

梅干し作りもランキングも、クリックして応援してちょーだい。



 ※最後に質問
 梅干し作業の経過写真は撮っていますが、作り方を記事にした方がいいのかしら?
 内容的には去年とカブるので、どーしよーかなと思ってるんだけど・・・・。
12:12  |  店の仕事  |  トラックバック(0)  |  コメント(10)

Comment

お元気そうで何よりです^^

最初の写真良いね。唾が出てきました。梅干は塩っぱいものが本物なんだってね。

梅干の作り方については過去記事にリンク貼るか各自で調べたらどうかなぁ。

容器は何か今調べたら何でも良いみたい、ジップロックでも、重石代わりにペットボトル使う人も居るみたいだし。
楽天かなんかであずきさんの品位に相応しい容器探したらどうかなぁ。
母A |  2009.06.20(土) 13:01 | URL |  【編集】

今年も順調な御様子で御同慶の至り。

100円ショップ当たりで小さな甕とか蓋付き容器は売っていないでしょうかね?
せっかくの真正梅干なのですから、
プラスチックの容器では
まがい物梅干との差別化が際立たないように思います。
ドリ |  2009.06.20(土) 14:09 | URL |  【編集】

おいしそうな梅干しですね。
こういう自然な梅干しが手に入りにくくなったので、
いただけた方は嬉しいでしょうね。

私も、友人のお父様が漬けた自家製梅干しを
おみやげにリクエストしたことあります(笑)

ちいさなガラス瓶、見つかるといいですね。
ヒロコ |  2009.06.20(土) 15:42 | URL |  【編集】

今年は、我が家も梅を漬けました!
去年あずきさんの梅干しづくりを見て、
干すのにも挑戦してみたくなって(^^)。
小さな瓶みたいな形のものがあればいいですね。海苔の佃煮で、たまにいい感じのがありますよね~
くうれい |  2009.06.20(土) 16:56 | URL |  【編集】

梅干の写真いいいですねー。
ご飯一膳いけそうなくらいおいしそう。梅干大好きで最近はキムチさえ梅干を選んでしまいます。
色々小瓶を探したら面白いお店見つけました。いろんな小瓶がありますので
ご参考まで。


京のこびんちゃん本舗
http://store.shopping.yahoo.co.jp/kobinchanhonpo/index.html
lei |  2009.06.20(土) 17:05 | URL |  【編集】

100均(ダイソー)で写真の瓶の1/3~半分位のサイズの瓶があったはず。
ただ、蓋の溝部分が水分と塩分の関係で非常に錆びやすいです。
うちでは紅茶の葉っぱ入れに使ってます。

少しチープになりますが100均の密閉式タッパとか良いかも。
あとは↓好みと価格でお好きなのをどぞ(下は一例で他にもあります)

http://www.packagemate.jp/
http://www.rakuten.co.jp/youkya/
http://www.rakuten.ne.jp/gold/online-pac/
Y氏 |  2009.06.20(土) 17:18 | URL |  【編集】

美味しそう!
毎日のお弁当には必ず梅干がほしいです。
あのぐらいの肉のつき方がいいですね。
必ず干そう!!
7月3日で漬けて一ヶ月ですが、やっぱり
天気のいい日が良いんでしょうね?
肉ちゃん |  2009.06.20(土) 17:30 | URL |  【編集】

我が家では「鮭」と「梅干し」はいつも常備となっています。
ちょっと小腹がすいたときに、おにぎりを作るんですが、そんな時は鮭よりも梅干しが多いので・・・
自分で漬けたことがないので、お店からばっかりでしたが、添加物のお話を見ると「そうだよなぁ」と思います。
自分で漬けた「梅干し」を頂くと、結構昔からの酸っぱい味だものね。
》真っ当なやり方
ここシビレたわぁ~(男前ちっく)

質問ですが、「母Aさん」と同じ考えです!


rera-m |  2009.06.20(土) 17:37 | URL |  【編集】

おいしそうですね。おくってけれー。おむすびにしたいわあ。

入れ物ねえ。。。あれですよ、オンラインで○○ML(あるいはCC)の瓶って検索してでてきますよ、きっと。沢山買わなきゃいけないかもしれないですけど、小さめのうってるとおもいますよ。

あたくしは、マックなんかで(そっちでおいてあるかね?)ちっこい紙でできたケチャップ用のカップ1CCを検索したらでてきたんで何千コか買っちゃいました。患者さんにお薬のませるのにちょうどいいんです。でもね、医療用のとこで買うとその4倍ぐらいすんの。おんなじものなのに。

ワタクシ個人の意見ですが、プラスチックって割れないからいいんだけど、プラスチックのニオイがつきません?飲み物からなにから(缶のものも缶くさいですけど)だもんで、なんでも瓶詰めがだいすきです。使い終わったらいろいろとつかえるし、すんごいすきなんです、瓶、特に口のひろいやつ。きゅってつぼまってるのはやなんですよ、つかいにくいんで。牛乳もビンづめが一番だなーなんて勝手におもっております。
はなこ |  2009.06.20(土) 22:41 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

うわ~、容器の件に関しては、参考になるご意見がいっぱいあったわ。
皆さん、ありがとうございます。

去年使ったビンと同じようなのなら、うちの近所で頼めるんですよね~。
けど、なんか無機質でしょ?
それに、出来ればもう少し、口が広い方がいいと思うんです。
例に出したキムチや漬物の容器だと、出し入れがしやすい形ですから。

leiさんが教えてくださった瓶専門や、Y氏サンがリンクを貼ってくださったとこも、すごく参考になりました。
ホント、ご丁寧にありがとうございます。

けど、百均は盲点だったわ~!
ドリさんがおっしゃってたように、ミニサイズの甕なんかがあったら、最高ですね。近々、ぜひチェックに行ってみます!

梅干しに関しては、母Aさん、ヒロコさん、rera-mさん、はなこサン・・・
皆さんに「食べたい~!」と言ってもらえて、すごく嬉しいわん。
我ながら、いかにも「梅干し!」っていう出来でしょ?

くうれいサン&肉ちゃんサン、土用干しは梅雨明け後お盆までの間にするといいですよ。
週間天気予報をよく見て、3日連続して晴天が続く日に決行してください。
あずき |  2009.06.21(日) 10:48 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://azukizuki34.blog110.fc2.com/tb.php/966-8ec6da4c

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。