2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2009.06.07 (Sun)

気になるのは「兄弟」

こんにちは、あずきです。
うちの婆ちゃんは週2回デイサービスに行っており
毎週木曜日は習字をやって来ます。

段取りとしては、あらかじめ沢山のお手本が用意してあり
その中から各々好きな字を選んで書くそうなんですが・・・・

彼女が初回に書いてきた字はコレ。

婆ちゃんの1回目の初回の書


(・∀・;)へ?・・・・・


なぜに

苦笑  婆ちゃんの書 兄弟


そして、なぜに


苦笑 婆ちゃんの書「余裕」




うちらは字の上手い下手よりも

彼女が何故にこーゆー字選ぶのか、その基準が知りたかった。(笑)



でね。
先日ワタシは、また彼女の作品が見てみたくなり
オカンに、「ねえ、婆ちゃんの習字見せてよ」 と頼んだの。

そしたらね
オカンは 「(-c_,-。)、見る・・・?」 と言い、半笑いで二週間分を出してくれたわ。


オカン、その (-c_,-。)ニヤッ ってなんやねん・・・。

s-あずき?




ほんじゃ、まず二回目のお習字を見てみましょうか?


婆ちゃんが書いてきたのはコレ。




婆ちゃん2回目の書




はっ!

夫婦でビックリ


またもや 「兄弟」 ・・・・・。


しかも 左端の 「梅雨」 は、一瞬 「梅肉」 に見えるくらい下手だ。





そして、さらに3回目の作品も見たのですが・・・・





婆ちゃん3回目の書







アハハー・・・


s-s-あずき苦笑 (3)


嫌な予感的中  





彼女は、よほど 「兄弟」 が好きらしいわ。

しかも、書く割合が増えてるし。





ちなみに彼女自身が ”何人兄弟なのか” を尋ねたところ、
彼女は 「ややこしくて分からん」 と言った。
要は、腹違いとかそーゆーことでカウントの仕方が難しいらしい。

けど、婆ちゃんちのすぐ上には、腹違いの姉 ”花子さん” が住んでおり
その人とは大変仲良くしていたそう。
入院中も婆ちゃんの方から、「花子さんには電話したい」 と言ったほどなのだ。

その花子さんは九十何歳で、今も恐ろしく元気なんですって。
畑仕事も現役で、残してきた種イモも、彼女が代わりに植えてくれたのだとか。

婆ちゃんの入院中は

「ワシも見舞いに行く~!!(((p(≧□≦)q)))」


あずき顔プッ


大騒ぎしたという婆さんなんですよ。








婆ちゃん、うちらがしきりに 「一度帰ろうよ」 って言うのは
二人が元気なうちに会わせてあげたいのもあるからなんだよ。

バナー手をつなぐ

応援クリックお願いします。
10:25  |  マンションでの新生活  |  トラックバック(0)  |  コメント(7)

Comment

姉妹

ではなく「兄弟」というところが
なんともしぶい。演歌的というか
義理人情的なことを連想してしまいます。

兄弟を極めようと毎回のお題にされているのでしょうか?
「娘」とか「孫」とかでもよさそうですけどね。

lei |  2009.06.07(日) 13:31 | URL |  【編集】

思いが届いて。。

会える日がきっと来るでしょう。

それまでずっと書き続けるのでしょうか。

曜日ごとに何をして過ごすかきまっているのですね。
ウチの母の行っているデイサービスはランダムに色んなことしてます。
5月のスケジュール表に「コスプレの日」というのがあり、
何??と思っていました。
先日、写真をいただいてびっくり。
母ともう1人のご婦人が『ナース』のコスプレで写って笑ってました。
きらりん |  2009.06.07(日) 14:50 | URL |  【編集】

茄子かぁ・・・

梅雨とか茄子とかは季節ものだよね(≧∇≦)
でも余裕と兄弟は・・・謎。
これからも作品が増えていくのを
楽しみにしてるわ♪( ´艸`)
天晴れ!おばあちゃん
プチトマ |  2009.06.07(日) 16:33 | URL |  【編集】

兄弟

兄弟を何度も書くあたり
とても思い入れがあるような・・・。

花子さん、
九十何歳で現役畑仕事もなさるとは!!
私の理想のお方です。
北灯り |  2009.06.07(日) 18:08 | URL |  【編集】

さすがだわー

いや、わたくしとおんなじ名前でないの!漢字もいっしょよ。90代で畑仕事とは、すごいです。うちの人のおじさんよりすごいかも!

うちの夫のおじさんは91歳になりましたけど、89歳の時に女装して、スコートはいてテニス大会(混合ダブルス)に出場いたしました。女のパートナーがみつからないで困ってたので、こうなったら俺が女装しちゃる!ってやったそうです。。。写真もおじさんの妹からこっそりいただきました。その写真義兄にみせたら、「だれ、このおばさん」とかいってたんで、なかなか良い女装だったといえます。いつまでもお達者っていいですよね。おばあちゃんに是非花子さんにあわせてあげてくださいね。やっぱ兄弟がいちばんなんですよ。親が亡くなった後、一緒に旅行行ったりみんなでわいわいやったりって兄弟でたのしそうですもの、うちの父たちなんか。年取ってくとやっぱり家族とか兄弟ってすごく大切なんだなーって思うもん。
はなこ |  2009.06.07(日) 22:38 | URL |  【編集】

花子さんとおばあさま、会えますように~!(´人`)

ところで・・・、
↑のはなこさんのおじいさまのお話はすごいですね。女装!?(ノ∀≦)
kaori |  2009.06.07(日) 23:26 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

leiさん
>>なんともしぶい。演歌的というか
そうそう。「兄弟」といえば、鳥羽一郎の「兄弟船」。
古くは「ピンカラ兄弟」なんてのもいましたね。
あ・・・、ちょっと古過ぎました?(^-^;)

きらりんサン
(´・∀・`)ヘー 「コスプレの日」ですか。めっさ楽しそう!
ぜひ、うちの婆ちゃんとこでもやって欲しいわ。
あたしゃその日こそ見学に行きたい。怖いもの見たさで。(笑)

プチトマさん
そう、「梅雨」とか「茄子」のチョイスは順当でしょ?
もしかしたら婆ちゃんの中では、
「兄弟+季節のお題」という基準になっているのかも知れませんな。

北灯りサン
>>兄弟を何度も書くあたり とても思い入れがあるような・・・。
ハハ、(ヾノ・∀・`)ナイナイ
たまたま記事に花子サンのことを書きましたが、習字のお題とは関係ないと思います。
たぶん一度書いてみたら、けっこう書きやすかったからでしょう。
習字、てかデイでは”いかにサボるか”そればっかり考えているみたいなのですよ、あのヒトは。


はなこサン
ホント、さすがですよね。
はなこサンも50年後には、きっと”すげー婆さん”になってると思います。(笑)

で、相変わらずお宅の親族の話も、さすがですよね。
いくらヌーヨークとはいえ、89歳で女装、しかもテニス大会とは!

kaoriさん
>>花子さんとおばあさま、会えますように~!(´人`)
ええ、お互い年が年ですから、何があるか分かりません。
今くらい婆ちゃんが元気なら、きっと積もる話を楽しめるでしょう。

>>↑のはなこさんのおじいさまのお話はすごいですね。
ハイ。はなこサンの話は、いつだってスゴイんですよ。
あずき |  2009.06.08(月) 05:55 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://azukizuki34.blog110.fc2.com/tb.php/952-eee49b99

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。