2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2009.06.05 (Fri)

お仏花におけるマツガイ

こんにちは、あずきです。

うちは2年前にお仏壇を買いましたが、かなりちっこいので仏具もすべてミニサイズ。
本来、対でお供えするはずのお仏花も、1つしか置くスペースがありません。

けど、正直なとこ、その方がラクよね。
だってアレだって、買えばひとつ500円前後はするじゃない?
この先ずっとお世話することを思うと、ひとつなのかふたつなのか
その違いは大きいと思うの。

とはいえ今のわが家では、買ってまでお供えすることは稀(まれ)。
冬場を除き、だいたいベランダの花でまかなえているの。

法事とかのハレの日は、さすがに左のようなのを買って来ますがね・・・
普段は右のような、自力のお仏花。

お仏花  手作りお仏花

オカンの気遣い、っつーか、趣味と実益、っつーか・・・
うちのベランダには、菊がめっさ多く植えられているのだ。


そういえば、この ”お仏花 ” に関しても、
あたしゃ、「はじかし~ ・・・・(|||_|||)」 という思い出があるの。

あれはたしか、小学生の頃。
相手が誰だったかは忘れちゃったんだけど
ワタシはどっかのお宅に遊びに行くことになった。

もちろん、フツーの友だちのとこなら、手ぶらで遊びに行ってたわよ。
けど、その時はなにか事情があったのか
あたしゃ大人みたく、手土産を持って行こうと考えたの。

でね。
ワタシ的には、”花を持って行く” ってのがカッコいいと思ったワケ。
生まれて初めて、ひとりでお花屋さんに入ってみたわ。

けど、花束を作ってもらおうとしたら、千円位はするって言われたのよね~。
小学生にしたら、そんな金額、ちょっと無理。

だけどさぁ~
ふと下を見たら、バケツにちっこい花束が入ってるじゃないの。

     
気付く
      
            お仏花


一見 ”ミニブーケ”風だったし、しかもたった250円。

ワタシは、「な~んだ、これでいいじゃん」 と思い、それを買ったわ。

もちろん店の人には、念を押されたけどさぁ
あたしゃ 「オブッカ」 っつーもの自体が、何なのか分からなかった。

けど、ワタシがよそんちで、それを渡したっつー話は
母親同士の間で、またたく間に広がっててね・・・・・。

当時、オカンをはじめ近所のオバハンたちには、たいそう笑われたものなの。

その時のワタシは、オトナたちがあんなにウケてるのを

「意味分かんない」

分かんない

と思ってたんだけどさぁ~




今になって考えると、やっぱ可笑しいわよね。


あずき顔プッ


だって、子どもがピンポンって来て、いきなりお仏花を渡されんのよ。


しかも相手は ”自信満々” なんだから。 もー。


(*ノ∀`*)アヒャヒャ






けどまぁ、小学生のうちにマツガエておいたので

まだ笑い話で済んだのよね。


あずき顔てへっ


もし成人した後だったら、一生の汚点だったわ。






これからのシーズンは、お仏花もすぐ傷むし、水の取り換えも臭くて嫌よね。
あれ? 臭いといえば・・・・

バナークンクンクン

忘れずに押してください。

11:10  |  トホホ・・・な日記  |  トラックバック(0)  |  コメント(9)

Comment

立派な手土産。

お仏壇の花瓶はあまり水が入らないので、お花が傷みやすい。
なので、茎の太い大き目の菊は長持ちするので重宝です。
でも、ベランダや庭に咲いた、その時々のお花を生けるのはもっといいですね。

空き地に咲いてたシロツメクサやら、ヒメジョオンやらを
持って訪れるお子さんはかわいいけど、
もらっても、ちょっとの間、コップかなんかに飾るだけ、すぐ、ゴミになる。

その点、お仏花は立派で、長持ち。重宝したことでしょう。
あずきさんのインパクトも、笑いも残せたということで、大成功です。
きらりん |  2009.06.05(金) 11:39 | URL |  【編集】

子供の頃から、お花をプレゼントしようと思うなんて、なんて乙女なあずきさんなんでしょう。
私だったら、種類が何であれ、お花をもらったら動揺です(笑)。
ヒロコ |  2009.06.05(金) 16:21 | URL |  【編集】

めんこいしょ!

》しかも相手は ”自信満々” なんだから。
ごめんなさ~い
思わず笑っちゃいました。
めんこいしょ!
もらった方もそこんとこわかってくれたと思うけど・・・

私も後から「あぁ~っ!ハズカシ~」ってふっと思い出すことが「あるある」です。

バナーが「北島さぶちゃん」?
みマツガエたのは私だけ・・・
rera-m |  2009.06.05(金) 17:06 | URL |  【編集】

あいたた^^;

あずきさん
それも私のストライクよ
まぁ詳しくは語らないけど
よく若返りたい言うけど
今ならちょっとした花のプレゼントなどは値段も見ないで買えるので
大人になって良かったねv-254
母A |  2009.06.05(金) 19:09 | URL |  【編集】

プ━(艸ε≦●)━ッ
少女あずきはん、かわゆーい!(爆)
なんて言うか、「ちびまるこ」的なマツガイですよね。(笑)
んで、まるこはお母さんに「このッ、おばか!」って
言われたりするんですよね。(● ̄艸 ̄)
かわゆいなー。
ワタクシ、そんな子供が来たら、
ぜってー仲良くなりたいです。(。`艸´)
はちみつココア |  2009.06.05(金) 20:29 | URL |  【編集】

かわいくってしっかりしたこねー。でもやっぱ子供だからなんかずっこけてる。キモチがうれしいじゃないの。あたしが友達のかあちゃんだったら、帰るときになんかもたせてあげたくなっちゃうわー。
はなこ |  2009.06.05(金) 23:16 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

きらりんサン
>>でも、ベランダや庭に咲いた、その時々のお花を生けるのはもっといいですね。
そうらしいですね。
この間の法事で、親戚のおばさんも言っていました。
「買ってきたお仏花より、むしろ手作りの方が仏様も喜ぶんだよ」って。
あ~良かった。 ケチ臭いと思われてんじゃなくって。(*^艸^*)

ヒロコさん
あ・・・
やっぱ、子どもが花持ってきたら、それだけでビビりますかねぇ?
アハハ・・・(^▽^;)
そこのオバさんも、若干固まっていました。

rera-mさん
”めんこい”って、岩手めんこいテレビの ”めんこい”?
つまり、「かわいい」ってことですよね?(人´∀`).☆.。.:*・°

けど、当時のワタシも、今とそう違わないケチラー。
「250円。安っ!」って、飛びついたんですもの。

母Aさん
(゚Д゚≡゚Д゚)エッナニナニ?
母Aさん、勿体ぶらないで詳しく語ってくださいよぉ~、もー。

>>今ならちょっとした花のプレゼントなどは値段も見ないで買えるので
じゃあ、ワタシはまだコドモですな。
いまだに値札見ないと不安ですもの。

はっちー
ああ、たしかにそんな感じで怒られましたね~。
さんざん「アホか」と言われました。
「なんやねん、この子は・・・」と思っていたみたいです。

はなこサン
「サビ抜きの寿司は嫌いやねん」とか「コーヒーには砂糖入れへん」とか・・・
とにかく、大人ぶったヘンな子どもでした。
自分ではすかしてたつもりだけど
傍から見たら、完全にズッコけてたんでしょうね・・。(;´∀`)
あずき |  2009.06.06(土) 00:27 | URL |  【編集】

あっ!あずきさんが岩手めんこいテレビを知ってらっしゃったことにワクワクしました!ジモティーなので!(←死語?)(rera-mさんへのお返事に食いついてしまいました。(^^;))

実家にいたときはテレビを一日中付けているようなテレビっ子だったので、家で仕事もする今の場所では「仕事にならん」と思って置かないことにしました。あると一日中見てしまいます。その点は、だんな様と似てるかも^^

わたしの実家のお仏花は祖母が育てた花が活けられています。菊はもとより、グラジオラス、ケイトウ、ダリヤ・・・ときどき造花(笑)
kaori |  2009.06.06(土) 11:50 | URL |  【編集】

>kaoriさん

あ、kaoriさんは岩手なんですか?
ヾ(^v^) ヤッタ♪ 岩手県民と初めてお知り合いになったわ。

「めんこいテレビ」←見たことはありませんが、あの名前はインパクトあり過ぎっしょ。
一度聞いたら忘れられません。
・・・とか言いながら、最初「秋田だったけな?」と検索してしまいましたが・・・v-356
あずき |  2009.06.06(土) 13:59 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://azukizuki34.blog110.fc2.com/tb.php/950-55db013c

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。