2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2009.05.27 (Wed)

デリケアM’s

こんにちは、あずきです。

最近徐々に暑くなり、CMにおいても、夏独特の商品が増えてまいりました。

ただ、そうめんや水羊羹など、涼味あふれるものならいいのですが・・・・
その多くは、水虫薬に代表されるような、ジトッとしたもの。

特に最近のCMは、その効用を、超視覚的に訴えてくるものが増えましたのでね。

指の股における、ズル剥けた皮膚の様子ですとか・・・・・

正直、あえて見たくないものが、多い気がするのですよ。


見たくないダメ



いえ、もちろん、その方がインパクトはありますのでね。

ワタクシも恥ずかしながら、「スコルバなんたら」 という商品は、
その噴射の勢いと速乾性に惹かれ、思わず購入してしまったクチです。

冬場の、「ヒビケア」 も然り。
あの生々しいキズの画像は、見るたびにゾミッとさせられたけど・・・・

s-あずき寒い


自分の手の荒れ具合も、まさにあの状態。


s-あずきジッと手を見る

速攻で、買いに走ってしまったのである。



ただ、購入を検討する余地のない商品の場合は、微妙だ。

世の中には薄毛に悩む男性は多いらしいが

(このヒトとか)

おじさんウフフ



ワタシは、カンペキにフッサフサな方。


多毛あずき


例の 「毛根に詰まったアブラの映像」 は

正直、勘弁していただきたいのである。


タラ~ッ 汗 引く





ただね・・・・
最近、さらに微妙なポジショニングのCMがありまして。

うちの地方だけかも知れないが、ここ数日やたら流れているので
あたしゃ気になって仕方ない。

それが、この 「デリケアM's」 のCM。

デリケアCM

まだ見たことがないという方は、ここをクリックしてちょーだい。

http://www.ikedamohando.co.jp/cm/delicare_m.html



これはたしか、女性版の方が先に流れていた。
そっちもはじめて見た時は、「ぐえっ、そんなクスリまでテレビCMするのかっ!」
と、自分のなかで、かなり衝撃だった覚えだ。

たしかにニーズはあるであろうが・・・・・
家族全員で見る分には、ちょっとアレだと思ったのだ。


けど、今のCM界は、全般的にそういった流れだわね。
一昔前ならどーかと思うものも、あっけあらかんとCMしている。

でね。
その あっけらかんCM の最たるものがコレだと思うの。

症状的には、そーとー見たくない部類なんだけどさぁ~

あまりにバカバカしいので、何度見ても笑ってしまう。


「そっか、アンタら、痒いんか

そら、大変やな・・・・・

s-あずきプッ (4)



・・・・・ぷっ!

あずきプッ (5)


みたいなぁ~。






ここ数日、あのCMの残像が、目に焼き付いて離れないワタシは



気付いたら、ついつい、こんな画像まで作っていたのであります。





デリケアM旦那編


ちなみに彼の股間は、そんなに痒くないと思うけど。(笑)










バナー青空.

爽やか系ブログ、「あずき日記。」に清き一票を!

12:51  |  本や映画・TVなどから  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)

Comment

デリケートの壁を破る。

あえて、に転換するCM多いですね。

デリケート繋がりなんですが、
最近、ウチのシェフ「フェ○ニーナ軟膏」なるものを購入してきまして。
ワタシ、「それは女性のデリケートゾーンの薬じゃあ??」と言ったんですが、
シェフ、「だってかゆみに効くっていうから。手のかゆみにいいんだよ」
シェフは「デリケートな部分」いうのが分からない様子。

これ以上、言うのは止めにしましたが、
知らないというのは、恥ずかしさもないということ。
普通の顔してレジに持っていったのでしょう。

デリケートの壁を破るのはCMだけではないんですね。
きらりん |  2009.05.27(水) 13:16 | URL |  【編集】

さすが。。。

アメリカではこういうのってどんな宣伝かねえって考えてみたんですけど、ここまではっきりと、わかりやすいのは、ないですなあ。さすが、日本です!老人から子供まで、日本語しゃべんない外国人にまでわかりやすいです。これ、親子(とくにちっこいお子さんの)でどうやってみるんでしょうかね。深夜の番組だけにながしてるんでしょうか。。。でも、良い面は、思春期の男の子とか恥ずかしがり屋さんで、親なんかに相談しないじゃないですか?そういう子が痒かったらもう早急にこの宣伝が頭にうかんで、この薬ささっと買ってぱぱっと治療できることかもしんないですね。しかしインパクト強すぎ。昔の人見たくいじいじと悩まないですむっていうか。。。こういう宣伝ってだんだんと表現が大胆になってますけど、20年後なんかでは「金0まがかゆければ、この薬で!」ってこれでもか!と言うようになるんでしょうかね。。。みそしるぶーってふいちゃいますね。

こっちのこの手の薬のコマーシャルで印象にあるのは、たしかアメフトの元選手、元解説のおっさんが、アスリートのかゆみには、これです!って言ってるのありました。普通の男にはどうすんのよ!ってのつっこみたいんですが、どうやら一般的な病状の名前がそうらしいんで、股間という言葉をつかわんでもいいようになってるみたいです。。。

あずきさん、お店の洗い物は手袋しないんですか?手荒れちゃって大変でしょう?私は手術につかう器具を殺菌したりするのに、手袋つけっぱなしで、春先には皮膚炎になりやすいんです。かゆくってめんどくさいです。
はなこ |  2009.05.27(水) 20:55 | URL |  【編集】

こんばんは。またきてしまいました。
我が家にはテレビがないのでこのCMのことはよく分かりませんが、たまに実家に帰ったときに見るテレビは刺激的だなぁと思います。夏の時期など「怪奇現象特番」のCMがおどろおどろしく流れていて、それを見ちゃった日にはトイレに行くにも( ̄= ̄|||)ビクビクです。ユウレイコワイ

追伸。私のひっそり系ブログにこちらのリンクを貼らせていただきました。なにぶんひっそり系ですのでうちから見に来る人は希少だと思いますが^^
kaori |  2009.05.28(木) 00:00 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

きらりんサン
え"~~~!! ヘ(゚◇、゚)ノ
シェフ、そりゃあ大胆なマツガイ・・・。

たぶんアノ商品は、手荒れ系クリームとは別エリアで売ってるでしょうからねぇ。
CMを見た上で、指名買いしちゃったのかしら?(;¬∀¬)ハハハ…

はなこサン
>>深夜の番組だけにながしてるんでしょうか。。。
いえ。ワタシは昼間にばかり見ますよ。
具体的に言うと、「徹子の部屋」の枠で見ます。

>>あずきさん、お店の洗い物は手袋しないんですか?
ワタシは洗いモノをしつつ、お運びをしつつ、伝票も書くので、営業中はいちいち手袋なんかしてらんないのよ。┌(-_-)┐

kaoriさん
>>またきてしまいました。
悪いことではありません。堂々と来てください。
リンクの件も、ありがとうございました。

家にテレビがないなんて、ゆったりしていて素敵ですね。
うちは旦那さんがいる限り、テレビのついてない時間がないくらいですよ・・・v-356
あずき |  2009.05.28(木) 13:41 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://azukizuki34.blog110.fc2.com/tb.php/943-d8384afb

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。