2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2009.03.27 (Fri)

オカンの心の変化

こんにちは、あずきです。

婆ちゃんの退院は、おそらく来週中。 もう目前に迫って来ました。

が、ここに来て、わが家はヘンな空気でしてね。


この間書いたような ”本人VS家族” だけでなく

うちら家族の間でも、微妙な温度差が生まれてきたのです。


あずき顔考える


ワタシはね、割と心配性で、”やるべきこと” は早めに済ませたいタイプ。
後回しにすると、気になって仕方ないのだ。

それは今回のことに関しても同じです。
もう退院することは決まってるんだもの。 やれることから、順次やっておきたい。

けどね。 一緒に住むのはオカンなのに・・・・
当の彼女は、そうでもないみたい。

うちらがいくら 「乗せて行ってあげるから」 と言っても
買いものや荷物の運び出しには、ちっとも手をつけようとしないの。

「まだ大丈夫」 とか言いながら

まるっきり普段通りの生活なのだ。


オカングダグダ


けどね。
もう家賃も払っているのだし、ワタシ的には、準備を遅らせる理由が見つからない。
物干し竿から何から・・・・、買い揃えるものは山ほどあるのに。

おそらくニトリやホームセンターへ買いに行くにしても、絶対一度じゃ済まない量よ。
分かっているものだけでも、今のうちに買えばいいのに。
オタクは免許がないんだから、結局ひとりじゃ行けないんだからねっ

あずきゴルゴ (3)

・・・・と、逆にうちらの方が焦ってきた。


もう彼女から言い出すのを待っていても、埒が明かない。
なので一昨日の買い物は、ワタシが強引に誘い出したのです。

で、その車中では、珍しく旦那さんまで意見をしだしたの。

「お義母さん、前から言ってるように、手伝うことがあったら言ってくださいね。 
だって、もうそろそろ本腰を入れて準備しないと。
ていうかですね、
本当なら、もうお義母さんは、あっちで生活出来るようしとくべきですよ。
もういつ お婆ちゃんが退院してもいいように」 って。

ワタシもおおむね同意見。
ただ、実際はまだ冷蔵庫が届いてないので、住むのにはキビシいんだけど・・・。

が、食器棚なんかは来ているのだし、生モノ以外は、もう揃え始めていいと思う。
だって、米から油から何もないのだから。

オカンは彼にそう言われ、
いちおう 「うん、そうだね~」 とは言った。

けど、なんとなく不満げな表情。 
窓の外をジッと見ている。

で・・・・

彼女はしばらく考えた末、自分の気持ちをこう切り出したのよ。


「私も、そうは思っているんだけどさぁ・・・・・


いざ目の前になってみると、ひとりであっちに行くのが


オカンいじいじ

なんやら  さみしいような 気がしてきて・・・・。」






え?! L(・o・)」

ワタシは正直、ビックリした。
だってオカンがそんな気持ちでいるとは、思ってもいなかったから。


けど、ワタシはそう言われたことで、彼女の態度にもやっと合点がいった。

オカンはたぶん、
うちらに 「早く早く」 とせかされるのが嫌だったんだ。

まるで 「早く行きなよ」 と言われているようで・・・・。



ワタシはね
”人の気持ちって、ホント、その場になってみないと分からないな~” と思いました。
だって、「別の部屋を借りて住む」 と主張したのはオカンなのに。

けど、おそらくそのときは、彼女も予想してなかったんでしょう。
まさか自分がこんな気持ちになるなんて・・・・。


でも、お母ちゃん


さみしいのは、うちらだって同じだよ。


ワタシだって、オカンがいないと心細い。



けど、別々に暮らしたって、きっと大丈夫。



さあ



うちらを信じて、一緒に前へ進もう。


ヽ(~-~(・_・ )ゝ






バナー3人お祈り

わが家の前途に ”幸多かれ”と、お祈り下さい。
12:43  |  マンションでの新生活  |  トラックバック(0)  |  コメント(7)

Comment

お祈り完了(*´∀`)ノ

あぁなんとなくお母さんの気持ち分かるかもぉ
日が近付いてくるとね・・・
分かっちゃぁいるんだけど(ノω・、)
寂しいのよね・・・もちろんあずきさん達の気持ちも
ちゃんと分かっているんだろうけどね♪(*´∀`*)
後で慌てたっていいじゃない・・・・(///∇//)ダメ?
プチトマ |  2009.03.27(金) 15:19 | URL |  【編集】

そんな展開があったのですねー。

お母さんの気持ちは複雑でしょうね。
おばあさんを迎える気持ちに変り無いと思いますが、
今までの3人暮らしから離れる寂しさはどうしようもないでしょうから。
言い出したのも自分だし。
でもこうして気持ちを話す事ができて良かったですね。
こういうこと気持ちのすれ違いや
こじれる原因になっちゃいますよね。
気持ちが分かれば対処も出来るというものです。
暮らしはじめれば おばあさんの事や家事など忙しくて気がまぎれるのでしょうし。
かえってあずきさんご夫婦が
さみしくなったりしてね。

lei |  2009.03.27(金) 16:17 | URL |  【編集】

あずきさんとこの介護問題を読んでて、いつかは自分たちも直面することなんだろうなぁと思ってます

私もお母様の気持ち、ちょっとわかるような気がします
あずきさんたちが頻繁に顔を出していれば、落ち着いてこられるのではないですかねv-119
76 |  2009.03.27(金) 18:42 | URL |  【編集】

寂しいのも解るしね

こないだ椅子買った件あったでしょ?

私はおばあちゃんの元気さ、見てないからどの程度の回復ぶりなのかなとか、一緒に住むお母さんが料理も作ってテーブルに乗せるのは当たり前としても、その都度椅子を引いてあげるくらいな回復なのかな?
同居程度の体力なのか、介護の必要な体力ならお母さんの健康も今以上に気になりますねぇ。。。

まぁ私、深刻で暗い性格なのですよ。
あずきさんいつもの勢いでバリバリと突き進んで!!

お母さんも老齢の入り口だから環境の変化に不安なんでしょうねぇ^^;
母A |  2009.03.27(金) 19:01 | URL |  【編集】

むつかしいねえ

あたしも寂しいよって言ってあげると、お母さん楽にならないかなあ。遊びに行くから大丈夫よって。日本人ってあんまそういうこと言わないから、雰囲気でわかるでしょってかんじだけど、分かんないこと多いと思うんです。だから勘違いとかあるし。

引っ越しってね、うちの夫がいつも言ってますけど、親の死に次ぐくらいの大きいストレスなんですって。だからアイデアとしての別居っていいなって思っても、やっぱし億劫なんじゃないかな。二人でやってけるかなって。
はなこ |  2009.03.27(金) 23:18 | URL |  【編集】

オカンだって甘えたい。

オカンさんは自分のやらなくちゃならないことわかっているんだよね。

前に進むために今までがんばってきて、
先が見えてきたところで、少し疲れたようですね。

今ひととき、あずきさんに甘えたら、またきっと動き出しますよ。

それに、何がなくても、
「あずきちゃんとこに洗濯物干してくるね~。」
「あずきちゃんとこで美味しそうな刺身もらってくるね~」
しばらくはそれでもいいと思います。

生活と仕事と介護、どちらも完璧をめざさず、ゆるやかに。。
とワタシ自身もそうしようと思ってます。
きらりん |  2009.03.28(土) 00:44 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

プチトマさん
そうなんです、全部頭では分かってるんですよね~。
でも、なんかグズグズしちゃう。
人間ですもの、そうなっちゃう時もやっぱあります。

leiさん
とても順調に来ている我が家の介護問題ですが
それぞれ気持の”揺れ”とか”波”みたいなものはあるようです。
それに気付いてあげて、その都度微調整していくことも、ワタシの大事な役割なのかな。

76さん
そうですね、76さんとこはまだ若いけど、いつかは経験するのでしょう。
けど、76さん姉妹は仲がよさそうだから大丈夫ですよ。
何かあった時、(その配偶者も含め)信頼しあえる家族でいることが、まずは一番大事なのでしょう。

母Aさん
今の病院で使っている椅子は、座るたびに誰かが引いてあげています。
かなり重いので、彼女の力では動かせません。
退院したら、ダイニングセットの椅子でも試してみますが、自分で前に出したりはちょっとキビシイかなぁ?

婆ちゃん用の椅子については、実際座らせてみて買うのがいいかと思い始めました。
とりあえず今日は、ソファーやタンスを物色してきます。

はなこサン
今までオカンがしてきた引っ越しは、婆ちゃんとこにしろ うちのマンションにしろ、自分の身の回りのものだけ持って”身を寄せる”スタイル。
1から揃えるっつーのは初めてなの。
考えようによっちゃあ、めっさ楽しいんだけどねぇ~。
慣れない手続きも多くて、ちょっとパニクったみたい。

きらりんサン
うちには例のベランダジャングルがあるので、彼女は毎日その世話に来るようです。
もちろん婆ちゃんも連れて。
車で出掛けるときは、うちらが常に運転手ですしね。
フツーに暮らしていても、おそらく顔を見ない日はないのではないでしょうか。
あずき |  2009.03.28(土) 09:39 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://azukizuki34.blog110.fc2.com/tb.php/855-ce641025

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。