2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2009.02.07 (Sat)

美容院へ行くということ

こんにちは、あずきです。
先日、ワタシは美容院に行きました。


あずきお団子大


以前も書きましたが、ワタシが行く美容院は、見た目バリバリの床屋。
そこは、ワタシが10年来お世話になってる美容師さんの実家なのです。

彼女は、言ってみれば フリーの美容師。
元はお洒落な美容院のスタッフだったのですが・・・・・
今は店舗を構えず、完全予約制で仕事をしている。

皆さんも、割とそうだと思うけど
若い頃って、なかなかお気に入りの美容院が、見つからなかったんじゃないかしら?

「良さそうかな~」 と思って行ってみるんだけど
終わってみると、何か違う。

当時は、自分の容姿なんか棚に上げっ放しだったからさぁ~。
外人モデルの切り抜きを、持ち込んだりもしたわ。

今考えると、勘違いも甚(はなは)だしい。

s-s-あずき苦笑 (3)

けど・・・・・
若い時って、無謀よね。
「次こそは!」 と、また別の美容院でもチャレンジャー。

思えば、相当へこたれないオンナだった。


さて。
そんなワタシも、早40歳。
さすがに ”自分の限界” ってのも分かった。

なので今は、美容院に求めるものも自体が、変わってきたの。


「キレイになりたい」 ってことより・・・・・




求めるのは、むしろ 「復元」

ボリュームと根元の黒さを、どーにかして欲しい。


もうね。

流行りのスタイルなんか、どーだっていいのだ。


s-あずきは~ (2)




だから、見た目床屋だって、構やしないわ。
逆にマンツーマンな分、早く終わるうえ料金もお値打ち。
みっちりお喋りもできて・・・・・
終わった後は、髪も気分もスッキリなのだ。

美容院にありがちな営業トークは一切なく、けっこう ”深イイ話” が出来る場所。

オバちゃんたちが、近所のオバちゃん美容院に行く理由も
きっとこういうことなのだろう。


そういえば、 昔は、「多・硬・太」で、コンプレックスの塊だったワタシの髪・・・・・


多毛あずき


けど最近は、そうでもないらしい。 

平たく言えば、”髪が痩せてきた”ってことなんだろうけどね・・・・。






昔は、”自分を変えたくて” 行った美容院。



けど、だんだん・・・・・



”変わりたくなくて” 行く場所になっていた。







今日のバナーは、コメント欄でお馴染みの
”ゆきこんサン”とこの子どもサンです。
3種類のヅラをカブってもらいました。

バナーゆきこんサンとこの子

クリックお願いします。(*´Д`人)

15:12  |  ファッション・美容  |  トラックバック(0)  |  コメント(10)

Comment

かわいいデコチン。

ゆきこんさんのお子さん、40才の女将さんにこんなことされてるの知っているのかなあ?

“変わりたくなくて”行く美容院。よく、わかります。
ワタシも昔はヘアスタイル変えるの大好きで、流行を先取りしてました。
(体型や服よりカンタンに変身できるから)

今は美容院の大きな鏡の前に座ると、変わりゆく自分をみせつけられ、
それとどう折り合って、なりたい自分に近づけてもらうか。。
それを解かってくれる美容師さんをいつも指名してます。
でも、行く回数は、5分の1くらいに減りました。

きらりん |  2009.02.07(土) 16:07 | URL |  【編集】

おおー!
変わりたくなくて行く場所、復元ね。
なるほどそうかも、現状維持大事ですよね。任せられる信頼できる美容師さんがいるのはうらやましいです。

私は引越ししたころから
美容院にはもう期待せず、いとこの理容師さんに帰省の時切ってもらったり
カットのみの定額のお店だったり
「実」のみ、必要なとこだけやってもらう感じになってます。
多分お金に余裕があってももう若い頃のバブリーな美容院通いはしないだろうなー。
lei |  2009.02.07(土) 16:15 | URL |  【編集】

みんな同じ顔にみえる…

ゆきこんさんとこのお子さん…ですよね。かわいい…
みんな似てるのかしら。ってことはゆきこんさんもあんな感じかしらねv-7

髪型ね~昔はちょこちょこいじってブリーチなどもしてみたけど、今じゃすっかりあきらめの境地。
変わりたくなくて行く、か… 深いな…。
プチキレれすとらん |  2009.02.07(土) 16:56 | URL |  【編集】

ゆきこんサンとこのお子ちゃま、
ズラ被らせられてるし!!(笑)
ワタクシは右端が好きです。(笑)

今日、ちょうど美容室に行ってきました。
やっと見つけた、細かく丁寧に話を聞いてくれる人なので
これからくる、「復元」にも頼りにしてます。( ̄ー ̄)
てか、あずきはんはまだ白髪はほとんどないんですか?
以前の記事の頃はまだまだって言ってましたよね?
ワタクシは「白髪家系」なので、部分的に
チラホラでてきてますよ~ッ!(泣)
今の髪の色だからごまかせていますが、
色を戻す時は、いわゆる「おされ染め」デビューに
なっちゃうかも~ッ!!(´^`)
はちみつココア |  2009.02.07(土) 22:14 | URL |  【編集】

どもども

3つ共使って頂いて♪
プチキレさん、3つとも同じ子の同じ写真ですよ(^^)

美容院、長らく行ってない。つーか、行きたい美容院に行けてない…
昔はね、自分の給料あったから縮毛矯正又はパーマしてカラーしてとかしてたんですけど。
今は自分で稼いでないし、髪の毛に万札使うなんて旦那は理解できないみたいだし。
今は、旦那の叔母さんが美容師なんで切ってもらったり、たまにカラーして貰ってます。タダで!まさか、ストパーしてと言えるはずはなく…(;´・`)

変わらない為に行く、、、納得です。

ワタシは、シャンプー後にタオル巻かれた姿を大きな鏡で見るの、未だに慣れませんf^_^;
ゆきこん |  2009.02.07(土) 22:23 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

きらりんサン
>>ゆきこんさんのお子さん、40才の女将さんにこんなことされてるの知っているのかなあ?

この3パターンのヅラは、すでに彼女のケータイに送信済み。
バナー加工もOKもらってま~す。

けど、>>40才の女将さん は余分ですよ。
幾つだろうと、放っておいて頂だい。( ̄‥ ̄)=3

leiさん
そうですか~。
この美容師さんは、腕も確かだし、波長がすごく合うんですよ。
そんな人に出会え、あたしゃラッキー。
このままいけば、彼女に生涯切ってもらえそうですから。

プチキレれすとらんサン
みんな同じ顔に見えていいのよ。
この子は、末っ子だそうです。

けど・・・・、ブリーチってスゴイですね。
プチキレさん、意外と「ヤン系」だったのでしょうか?(;・∀・)ァ・・ アハハ・・・ハハ・・・・

はっちー
ゆきこんサンが「カブせて」って、送ってきたんだもの。
あたしゃ善意でカブせただけです。

ところで白髪ですが、今のところ、まだ大丈夫みたい。
うちも白髪系なので、時間の問題だとは思いますが・・・。

ゆきこんサン
どもども♪
使わせていただきましたよ~。

ワタシも極貧時代、美容院代ケチったわよ。
カラーも自分でしてたし。

たしかに、あのタオル巻かれた姿は、直視したくないわね。
昔、偶然大将の奥さんと隣り合わせになったことがあり・・・・
速攻で、美容院替えました。
あずき |  2009.02.08(日) 00:29 | URL |  【編集】

いやーんかわいいー

ゆきこんさんとこのお子様かわいいですねえ。たべちゃいたい。

うーん、相性ってありますよね、自分らしく、しかもきれいにしてくれるよってとこが一番ですよね。

前に行ってた美容院はおかまちゃんの住むエリアにあるアメリカ人経営の美容院で私担当の美容師さんだけが日本人の女の人だったのね。しかもすんごいおもしろいひとで。もう、日本語でしもねたのおっかしいはなしばっかりで大笑いしておりました。美容院って息抜きになりますよね。お話したり、きれいにしてもらうのは、外見だけじゃなく、心にもいいきがするの。とはいえ、あたくしも2ヶ月ぐらいいってません。。。
はなこ |  2009.02.08(日) 02:03 | URL |  【編集】

うっわ~

うちの夫、鶴瓶かも。。。禿げ方だけだけど。。。あそこまですごくないけどね。いえね、あずきさんにいわれて、んーもう!うちのくまちゃんがあんなやつににてるわきゃない!っておもってちょっとグーグルしたの。最近拝見してないしね。すんげーVだね!きりこみかたがコマネチよりすごいかも、あのそりは。
はなこ |  2009.02.08(日) 02:13 | URL |  【編集】

>はなこサン

LA在住の知り合いは、あっちの美容院は大雑把だと言っていました。
「思ったように仕上がらないので、少しくらいなら自分で切ってる」んですって。
日本人の美容師さんなら、ニュアンスが伝わりやすいのかなぁ?

たしかに鶴瓶さんのV字は、ちょっとあり得ない角度ですね。(笑)
あずき |  2009.02.08(日) 09:45 | URL |  【編集】

ニュアンスがつうじるとかそういうのもあるだろうけど、そう!おおざっば!アメリカ人の美容師さん。人にもよるかも知んないけどね。ちなみに、NYのちょー高級美容院があつまってるのが、うちのオフィスのある通り57丁目なんですよ。でもね、そんなとこでえらそうな女王様のように態度のでかいおかま(ええ、アメリカ人のおオトコの美容師さんは9割型おかま)に切ってもらってカットだけで700ドルとか払わされたりするんだったら、日本人の態度の良い、腕のよいひとにお願いしたい、そういうのがあるんですよね。芸がこまかいし。

10年以上お世話になってる美容師さんは、たいっへんな職人はだで、しらがでうにょうにょってなってるばばくさい髪の毛がオバケのQちゃんみたいにはえてるやつを一本一本すいてくれます。6ヶ月髪きらなくってもけっこういいかんじでのびるんですよ。だからうでがいいっていうのも、もうけにつながんないかねえ。夫も、この美容師さんじゃないといけないねえっていっつも言います。
はなこ |  2009.02.08(日) 12:42 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://azukizuki34.blog110.fc2.com/tb.php/780-a122c97a

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。