FC2ブログ
2019年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2009.01.13 (Tue)

雪の朝

うう・・・・、寒~い。


s-あずき寒い

今日はワタシの住む町にも、珍しく雪が積もりました。




うちから婆ちゃんの病院へは、車だと15分くらい。
それほど遠くない距離です。

けど、オカンは、もっぱらバスを利用しています。
ワタシと一緒だと、早目に帰らないといけないから。

なので、お互い都合のいい時間に勝手に行っている。
ワタシはだいたい、朝から昼過ぎまで。
一方オカンは入れ替わりにやって来て、夕方まで居ることが多い。
もちろん、たまには乗り合わせて行きますがね。

路線バスもありますが、それだと30分以上乗車します。
あちこち停まっていきますし、けっこう迂回するから。
50分前には家を出ないとマズイでしょう。

でもね。
二人とも、それを利用したことは、まだありません。
うちはもっぱら ”送迎バス” のお世話になっているから。

このバスは10人ほど乗れるマイクロバスで、
旧病棟と新病棟を一日10往復くらいしているの。

旧病棟までは、うちから徒歩7~8分。
そこで乗せてもらい、あとはまっすぐ婆ちゃんのいる新病棟へ。
病院の目の前で停まるので、時間的ロスもほとんどないし、しかも無料。
これがあって本当に良かった。

オカンは人に世話をかけたくない性格なので、いちいちワタシを頼りたくないワケ。
けど、ワタシはワタシで気を使う方だからさぁ・・・・
「路線バスに乗るくらいなら送って行こう」 と思っちゃう方。

なのでこの存在は、大変助かる。
時間さえ合わせて行けば、負担は何もありませんからね。

普段車のワタシも、今日はこの送迎バスを利用させてもらいました。

だって雪道の運転は怖いから。
てか、うちの車にはスタッドレスタイヤもありませんしね。


ほら、見てちょーだいな。
今朝は、こんなに積もっていたのよ。


s-雪の降る橋

バスの車内から、病院のある付近を写しました。

そーとー田舎だと分かるでしょう?




s-リハビリルームからの雪


リハビリルームから見える田んぼも真っ白。





皆さんの住む町も、今日は雪でしたか?




てか、皆さんは雪道でも運転出来るのかしらね?






今朝のリハビリルームは、雪で更に明るくて



婆ちゃんも、それをまぶしそうに見つめていました。








今週も応援クリックお願いします。

バナー雪だるま

今夜、またこの雪だるまは出没するでしょうか?

14:38  |  リハビリ病院入院中の話  |  トラックバック(0)  |  コメント(8)

Comment

カラッカラでございます。

今シーズン初めての雪景色、画像で見せてもらいました。
見る分にはいいですが、積雪のある中の病院通いはタイヘンですね。

私の県は日本で一番「快晴」の多い県だとか。別に自慢することでもないけど。。
晴れてても、乾燥した北風が吹いて、寒いです。
お肌もカサカサ、乾燥性敏感肌の親子3代。
母も私も息子もみんな、カイカイに悩まされてます。

福井はどうだったんでしょうかね。
雪を見ておばあちゃん、懐かしかったのか、珍しがったのか。。

でも、今日の天気図見たら、列島の西側全部真っ白でしたから、
やっぱり福井も降ってるんでしょうね。
きらりん |  2009.01.13(火) 15:27 | URL |  【編集】

懐かしい~この雪だるま!(笑)
あずきさんちがどこだかわからなくなった…あそこじゃないか、と見当つけてたのに…。
謎の女将だわ。
はっちーは知っているのよねぇ(溜息)
東京は雪降らなかった…暖冬じゃないかな?今暖房消してるし、お昼食べる時窓開けてたから。
お母様もあずきさんも風邪引かないように、通院無理しないでね!
mimi |  2009.01.13(火) 16:05 | URL |  【編集】

雪道の運転は凍結していると恐怖です。交通量の多いバイパス道路で
ノーマルタイヤで目の前ですべられて並んで走るはずの車にこっち向かれたときにはあせりました。
ドカ雪で轍になってしまうのも怖い。

雪道運転は必須なのですけど 怖さは変わりません。バスの利用賢いと思いますよ。
lei |  2009.01.13(火) 16:22 | URL |  【編集】

こちらも雪です

 でも、積もるほど降ることはめったに無いので、スタッドレスタイヤを付けた車はあまり見ません。
 私もスタッドレスタイヤどころか、チェーンも付けたことが無く、一度だけうっすら雪道を運転したことが有りますが、ハンドルを取られて怖い思いをして二度と雪道は運転していません。(汗)
 こちらでは2~3センチも積もったら、会社を休む人が多いのです。
(何年に一回のことですから)
 去年雪の北海道に行って、小さな車でも雪道を平気で走っているのを見て感心しました。
 考えてみたら、雪が降るたび休んでたら生活できませんものね。
 でも福井に住んでたあずきさんが私とおんなじなのはちょっと意外でした。
 
moko |  2009.01.13(火) 16:33 | URL |  【編集】

こおってますよ、こっち

先週土曜日に雪がふり、翌日、車がこおってがちがちで、凍った雪をがしがし車からどけておりました。いままでマンションの屋内駐車だったんでこういうの初めてで、なかなかたのしかったです。こういう時の運転は、夫が専門です。って、一緒のときの運転はいつもうちの人です。

あさっても雪みたいですよ、こっち。あずき地方から低気圧がやってくるんだわー。倉庫からそりをだしてこなきゃねえ。近所のがきんちょをけちらして夫婦であそぶのよ、日頃のしかえしだからいいの。

うちの姑、舅が入院したときも、みんなでかわりばんこに面会にいってたなあって思い出しちゃった。あずきさん、特に新しい土地にきたばっかのおばあちゃんにさみしい思いさせたくないのね。
はなこ |  2009.01.13(火) 17:23 | URL |  【編集】

mimiさん、そんな事書くとコメント削除されますぜ。
ここの管理人さん、そのへん容赦しませんから。(爆)
あずきはんにとって、忘れたい「失敗」なんですから。
よりによってワタクシに・・・、なんて。(笑)

さすがの九州も雪、ちょこっと降りましたよー。
でも、山沿いじゃないので積もりはしませんでした。

あずきはんは案外おっちょこちょいキャラなとこもありそうですので
雪道運転はぜひ、止めておいていただきたいですね。
正解だと思います。

・・・それよりも。
これだけ降ったんでしたら、「巨匠」が動いたんじゃないでしょうかね?
今日のあずきはんの出勤時間に出没してますように!
巨匠、北海道の雪祭りにも出品してほしいです。(● ̄艸 ̄)
はちみつココア |  2009.01.13(火) 22:50 | URL |  【編集】

わが家も雪です

 お婆ちゃん福井の人だから雪が懐かしいのかな?
自分の家のことを思って感傷的になってたんじゃない?
butako |  2009.01.13(火) 23:50 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

きらりんサン
福井は北陸ですから、冬は曇天が続き
雪も比較的よく降る方です。
でも地方によって、随分違いますね。
婆ちゃんちの方は海岸沿いなので、大して積もりはしません。
北陸の雪はサラサラじゃなく、湿気を含んだ重い雪ですよ。

mimiさん
ふ~ん、じゃあmimiさんの予想してたとこは、今日雪じゃなかったってこと?
けど、局地的に降ったのかもよ。

とりあえず今朝雪だったお宅は要注意ね。
案外近所にいるのかも知れません。

leiさん
そうですよね。もらい事故の可能性もある。
慣れないのに無理して運転して、事故っちゃたら元も子もないわ。

婆ちゃんも「今日はバスで来た」と言ったら安心していました。

mokoさん
ワタシもほとんど運転したことなのです。
オカンが福井弁をずっと使っているので言葉は分かりますが
ワタシ自身は福井に住んだことありませんから。

こちらでは年数回しか積もらないので、その日は車に乗らないと決めています。

はなこサン
NYってそーとー寒そうですよね。
あずき地方からの低気圧なんでしょうか?!

ソリ遊び楽しそう!
てか、はなこサンチって、楽しそう!
きっと夫婦揃って「天真爛漫」なんだわ。

はっちー
それがさぁ~、あんなに降ったのに昼から晴れてきちゃって。
せっかくデジカメ持って行ったのに、帰る頃なんか全部溶けちゃってるの。
あ~ん、次回に期待ね。

あずきサンんの居所については、あえてスルー。
これ以上ガタガタ言ったら、許さないわよ、はっちー(σ-"-)σ

butakoさん
>>自分の家のことを思って感傷的になってたんじゃない?
そうでもなかったわよ。
同じ雪でも、こっちは平地だからさぁ・・・
なんか物珍しそうだった。
すげー田舎だと思ってるみたい。
あんな山からやって来たのに・・・・
あずき |  2009.01.14(水) 01:27 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://azukizuki34.blog110.fc2.com/tb.php/737-906405c8

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop