2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2009.01.11 (Sun)

3日目の食事

こんにちは、あずきです。
今日も病院でのお話。

婆ちゃんネタが続き、申し訳ありませんが・・・・・
あいにく他に目新しいこともないのでね。
しばらく、ご勘弁ください。

あずき全身お辞儀


さて。
こちらに来た最初の日、着いたのが丁度お昼でしたので、
簡単な検査後 すぐに昼食が出ました。

「疲れていて食べられないだろうなぁ」 と思ったのですが
婆ちゃんに聞いたら 「食べる」 と言いましてね。
叔母に手伝ってもらいながら、食べ始めたのです。

福井の病院では、離乳食っぽい食事だったそうです。
なんでもうんと細かくしてあり、何が何やらよく分からない。
ただ、うちの婆ちゃん、食欲だけはありましたんでね。
マズイマズイと言いながらも、いちおう全部食べきってはいたそうです。

が、ここの病院で出たのは、パッと見”普通食”でした。
もちろんゴハンはお粥でしたが、他は全部形がある。
イワシもそのまま煮てありましたし、レバーなんかもありました。
けっこう美味しそうなのです。

もちろんこのままでは、ひとりで食べられません。
婆ちゃんは利き腕が不自由なのでね。

ただ、いったん一口大に切ってあげれば食べられます。
毎回小さめに切ってもらうようにだけ、看護師さんにお願いしました。

でね。
一口食べた婆ちゃんは
「おいしい。 味がある」 と目を輝かせてくれたの。

食感がちゃんとあり、味つけも口に合うらしい。
たいそう喜んで完食してくれたので、私たちも胸をなで下ろしました。


あずき胸をなでおろすアニメ
注:あご髭ではありません。

でもね。
昨日・今日とワタシがお昼に付き合ったんですが・・・・・
おかずを口に入れても、「あかん。 味が薄うなった・・・・」 と、
あまり美味しそうに食べなくなったの。
初日は何を食べてもすごく喜んでいたのに・・・・。

「味に慣れてしまったんや」
婆ちゃんは、ワタシが言うより先にそう言った。

おそらく婆ちゃんの言う通りだろう。
所詮病院の食事。
以前の病院よりは味があったのだろうけど、家で食べてたのに比べたら物足りないに決まっている。

今日の婆ちゃんは、何度も何度もこう言っては落ち込んでいた。

「最初は ”なんたら(なんとまぁ)味がある” と思ったけどぉ・・・・
もうこの味が普通になってしもた」

婆ちゃんは、「味が薄い」 ことに文句を言っているのではない。

「すぐに慣れてしまった自分」 が嫌なのだ。





そうだね、婆ちゃん。

人はすぐに慣れてしまう。


慣れなければ、ずっと食べる度に感激できたのに。




ワタシも、そうは思いたくないけど・・・




今こうやってアナタと過ごせる幸せを



s-あずき遠い目



やがて感じなくなっていくのかも知れない・・・・





「押して押して」 に慣れたアナタに
今日は思い切って、こんなバナーをご用意しました。

バナー押さないで

作ったのは、当然もじゃサンです。
責任とってくれるのかしねら?(笑)

17:06  |  リハビリ病院入院中の話  |  トラックバック(0)  |  コメント(11)

Comment

バナーは・・・

ば・・・・・”博打”だったかな? (; ̄∇ ̄)ゞ



 ヤベ!!Σ(゚Д゚;ε=ε=≡≡≡≡ヾ(;゚д゚)/ニゲロ~!!


もじゃ |  2009.01.11(日) 17:41 | URL |  【編集】

そうですね、人間何にでも慣れてしまいますもんね…(・_・)

今の生活も最初はウキウキしてたもんな。

結婚生活に慣れて、ちょっとマンネリしてきた時も、旦那が浮気でもしないかな~と変な刺激を求めたり(笑)

お婆ちゃんも、そのうち入院生活自体に慣れて退屈になっちゃう日がくるかもしれませんね。
でも、きっとあずきサンがあの手この手でお婆ちゃんに刺激を与えてくれるはず!…ってプレッシャーですかね
ゆきこん |  2009.01.11(日) 19:38 | URL |  【編集】

「慣れる」って良いことばかりじゃないのねぇ・・・
でも、お婆さんがあずきさんに遠慮せずに何でも言えるようになるのは良いことだと思う。年寄りって我儘だから、その我儘をド~ンと受け止めるのは、大変だろうけど、あずきさんとお母さんなら、きっと出来るよ!・・・ってプレッシャーですかねi-278
butako |  2009.01.11(日) 23:45 | URL |  【編集】

むつかしいですねえ。。。

生前のうちの舅が退院するんで、一応老人ホームを見学してって時にいろいろみてみたんですね。その時にいろいろみせてくれた職員の方に、「ご飯はいかがなもんでしょうかねえ」ってきいたんですね。なんせ、元くいしんぼで頑固なイタリア系で、しかも末期ガンで、食欲なしだったんで、たくさんたべさせなきゃいけない。そこもまずいらしくってね、職員の方が、「ほんとにねえ、病院食はねえ、気が利かないですよねー、ガーリックパウダーかけて調理してくれれば、塩分、糖分に規制がある人でもまだ、こう、ニオイにさそわれて、ねえ。。。」っておっしゃってましたっけ。日本食ですから、かつおぶしをかけてあげるとか。。。そうすっと醤油がほしくなるか。。。味の素はやめといたほうがいいかも。

塩分も糖分もなれてって、もっともっと、ってなるのと一緒で、いろいろ慣れてっていいことばかりじゃないのかもしれないですね。たまには不自由なのも、いままでなんてめぐまれてたんだ!って思わせてくれるからいいのかもしれないですね。家では引っ越しの3ヶ月後の今、やっと炊飯器がでてきてうれし涙にちょちょぎれております。ちなみに先月は家のボイラーがこわれて、温水がでなかったのよー。2日ぐらいシャワーはお鍋でお湯をつくって行水でしたー。シャワーってすごいです!あ、いつもですけど、すんごい脱線しちゃったわね、あたし。。。
はなこ |  2009.01.12(月) 01:03 | URL |  【編集】

おやつはだめなの?

多少形や味があるといっても、やはり病院食。
でも単調な病院生活では食べることが楽しみですものね。

ウチの父のお見舞いの時にはいつもおまんじゅうとか、きんつばとか持って行きました。
病院のおやつはプリンみたいなゲル状のものばっかりだから。
2つくらいぺろりと食べちゃって、まあ、たまにだからいかなと。。

でも慣れてきたと言えるのは気持ちが元気だからですね。
きらりん |  2009.01.12(月) 01:24 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

もじゃサン
大丈夫。ちゃんと押してもらえましたよ。
けどお互い傷が浅いよう、あえて連休の中日で使わさせていただきました。(笑)

ところで、バナー職人もじゃサンのブログをリンクに追加しました。
イラストのうまさは天下一品!
皆さんトリコになっちゃうでしょうが、「あずき日記。」も見捨てないでね~v-356

ゆきこんサン
そうですよね。
最初は些細なことに感激出来たのに。

慣れるのも悪いことではないけれど、「当然」と思ってしまうと不平不満ばが募ってしまいます。
当たり前のことにも、感謝出来る自分でありたいですね。

butakoさん
>>お婆さんがあずきさんに遠慮せずに何でも言えるようになるのは良いことだと思う。
いえね。うちの婆ちゃんは、全然物おじしないタイプみたい。
初対面の相手でも、けっこうズケズケ言うのよ。

私たちは全然平気だけどさぁ
あのキャラが受け入れてもらえるかドキドキしています。

はなこサン
脱線してこそ、はなこサン。
昨日みたいに当たり障りのないコメだと、なんだか物足りないわ。

・・・・って、これこそ「慣れ」よね。
((((((((((ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ

きらりんサン
まだ記事にはしていませんが、婆ちゃんは「糖尿」でもあるのです。
なのでおやつは、持って行きたくても行けないの。

福井の病院でも、可哀そうだからと甘いものを食べさせると
速攻でインシュリン打たれてたそうですよ。
あずき |  2009.01.12(月) 10:04 | URL |  【編集】

糖尿のケがあるんだったら。。。

あーずっきさん、
糖尿、あるいは糖尿のケのある方によいおやつは、中がピンクなメロンです!これは、ばんばん食べまくっても、血糖値があがらなくって、唯一いい果物のおやつなんだそうですよ!!

っていうと、夕張かよ!たけえよ!って思うかもしんないですけど、えーっとね、今ウィキペデイアしてみたら、ごめんなさい、英語でCantaloupeとかって書くのかな?あたし適当だから。。。で、日本語にしてみると、やっぱ夕張になってたよ。。。ごめんね、やくたたずね。こっちでね、99セントとかでひとつづつ売ってんの。安いよー。なんで日本だと高いんだろね。栽培がむつかしいからかしらね。アメリカから(たしかカリフォルニア産なはず)の安い輸入もん手に入るよね、日本でも。。。熟れるまでちょっと待っててば、おいしいです、でも、日本の夕張なんて、高すぎよね。
はなこ |  2009.01.12(月) 10:27 | URL |  【編集】

なになに・・・?!

はなこさまのコメに反応。

ウチの夫はやや糖尿気味。
そろそろ食事制限を始めなければ、と思っていたところにグッドニュースでした。ありがとうございます。

夫にフルーツは果糖があるからダメ、と言い渡しておいたけど
なんと彼の大好物のカンタロープならOKとな!
早速買いに行ってこよ♪

何かと役に立つあずきさんブログです!
akiko |  2009.01.12(月) 10:36 | URL |  【編集】

そうなんですよ、akikoさん!

ごめんなさいね、akikoさん。天国の海のとこにお返事書こうとしたんだけど、なんかいっぱいあったから、こっちにしちゃった。あずきさん、メンゴv-351あー死語すぎ!

そうなの、赤メロンちゃんは糖尿の方にいいですよー。おっさんで、赤メロンセールのとき、必死に買いだめしてる人見たんですけど、「あんた、糖尿?」とはさすがの私も切り出せませんでした。でも、そう心の中で話しかけたんだけどね。他の果物は糖分がやっぱあるから厳しいですけど、これは、甘いけどなんだか、大丈夫みたいですよ、なんでかねえ。うちの人が言ってました。でもね、きちんと担当医に聞いてくださいね。
はなこ |  2009.01.12(月) 13:06 | URL |  【編集】

ふむふむ・・・

私もはなこさまのコメに反応。

へ~ 夕張メロンだと血糖値があがらないんだ~!
私の両親は、二人とも糖尿なので覚えておこうっと。

でも夕張メロンかぁ・・・
プリンスメロンとかだったら良かったのに(ll∀)タ・・・タカイ


それと、あずきサン。
リンクありがとうございました~。
嬉しかったです♪

でも

>イラストのうまさは天下一品!
     ↑
これはかなり違うと思いますが・・・( ̄_ ̄|||)ヘタダモノ
JAROに引っ掛かるじょ~(笑)
2度目のもじゃ |  2009.01.12(月) 13:30 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

はなこサン
さっそくの情報、ありがとうございます。
あいにく我が家の経済事情では、”知ってても知らぬふり”になりそうですが・・・・。
(´;ω;`)ウッ…

akikoさん
さすがマダム。
てか、外国だとフルーツって安いんですよね?
日本のはたしかに美味しいけど・・・・
赤肉メロンなんて、法事の時しか食べられません。

もじゃサン
いやぁ、もじゃサンくらい上手だったら自信持っていいですよ。

けど「両親ともに糖尿」ってのは家系的にヤバいですね。
ワタシは甘いもの大好きなので、「糖尿」になるの、かなりキョーフです。

あずき |  2009.01.12(月) 23:16 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://azukizuki34.blog110.fc2.com/tb.php/732-c2b0ae8c

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。