2017年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2008.11.05 (Wed)

出生の秘密

こんにちは、あずきです。
今やってるNHKの朝ドラって、双子の話ですよね。
しかも、訳ありの双子。

そういう話って、昔からよくあります。
ワタシが初めて見たお芝居 「ふたりのロッテ」 もそうでしたし。

双子じゃなくても、”病院で取り違える” だとかね・・・・
いわゆる 「出生の秘密」 もの。
子どもの頃のワタシは、そういう話、めっさ好きでした。

要するにね。
少女あずきは、妄想してたんですよ。
「あたち、ホントはいいとこの子かもしんない」 って。

本当の親は別にいて、いつか運転手付きの車でワタシを迎えに来る・・・・みたいな。

てか、それには根拠がありましてね。
うちは兄・ワタシ・妹の三人兄妹なんですが、ワタシだけ赤ちゃんの頃の写真がないの。
それも ”あんまり” ないとかじゃなく、”一枚も”ない。

s-アルバム見る

親は 「うちにはカメラがないんだもの。当たり前」 と言っていたけれど・・・・
なら、なんで兄ちゃんの写真は、あんなにあるの?

「初めての子だから、周りがいっぱい撮ってくれた」 っつー話なんだけどさぁ・・・
たとえ二人目だって、誰かひとりくらい撮ってちょーだいよ
それはそれで、なんか悲しくない?

けどまあ・・・以前も書きましたが、うちは割と複雑だったんでね。
今思えば、そういうマンガチックな妄想をすることで、けっこう救われてた部分もあるのかも。

あ! でもね。
一時、具体的な話が持ち上がったことがあるらしいのよ。

親戚に子どものない夫婦があってね。
うちは三人もいたじゃない? だから、「ひとり養子にもらえないか」 って。
「女の子でいいから」 って、具体的にはワタシだったみたい。

もちろん、うちら子どもたちには知らされてませんよ。
でも、親はちょっと考えたらしい。
うちは当時、経済的には本当に大変だったから・・・・
「子どものためには、その方がいいのかな?」 って。

でもやっぱり手放すなんて出来なくて、結局は断ったらしいの。
で、そこの叔父さんは、後継ぎのないまま亡くなってしまった。

その話を聞いたのは、お葬式が終わってずい分経った頃なんだけどね。
「ふ~ん、そんなことがあったんだ。 でも、断ってくれたんだ~」って
ワタシは、やっぱ嬉しかったですね。
で・・・・
「そっか、ってことは本当の親なんだ」 と思った。(笑)



けどね。


そこの親戚は、なんと、お饅頭屋さん だったのよね。



s-和菓子屋親戚



だからさぁ・・・・




ワタシって、ホントーに 「小豆好き」 じゃない?





一瞬、思っちゃったのよね~。





「出してくれても、良かったのにぃ」 って。


s-あずきちぇっ(2)





もちろん、一瞬ですからね! 
あずき顔いいえ
ほんの一瞬・・・・




バナー母娘 今考えると、こんなに似た他人はいません。
 小豆より、オカンが大事よ。
 ←ランキングに参加しています。
11:10  |  過去の思い出日記  |  トラックバック(0)  |  コメント(10)

Comment

シンデレラ♪

子供の頃はそんな妄想ありましたよね
・・・(≧m≦)ププッ
布団に包まって、ジッと考えてた自分を思いだします
シーツを体に巻きつけ、きれいなドレスで
なんて・・・(´;ω;`)
現在の妄想もそう変わらないのかな?
3億当たったらどうする?なんてね
プチトマ |  2008.11.05(水) 11:57 | URL |  【編集】

養子ウェルカム

私だったら喜んで養子に行くけどね
実親との縁が切れるわけでもなし

むしろ4人から小遣いがもらえるんでラッキー!
ってなもんです
(欧米ではこれをフォーポケットというらしい?)

子供の頃は、天皇陛下って一生贅沢な暮らしが
できていいなあと思ってました

自分も天皇の子供だったらよかったなあと

今考えれば恐れ多くも畏くも、あれほどの激務とは
知らずにとんでもない妄想でした...


今テレビで小浜が大統領に決定とのこと
負院敗れたり
これで景気がよくなりゃいいが...







酔虎 |  2008.11.05(水) 13:18 | URL |  【編集】

「出生の秘密」はいつの時代も夢見がちな子供の必須アイテムですよね。
あと「橋の下で拾った。」とか。

もしあずきさんがお饅頭屋さんのお嬢さんになっていたら やっぱ自営なんですね。女将とは言わないのでしょうけど。 
lei |  2008.11.05(水) 13:43 | URL |  【編集】

橋の下の子

小さい頃からワタシも橋の下で拾ってきた、と満面の笑顔でおばあちゃんから言われ続けました。
感受性豊かなワタシも、
彼女のあまりにも下手な演技力のせいで微塵も信じることなく無事成長。

あずきさんってどう転んでも
あずきさんになるように出来てたんですねぇ・・・

お母様にワンポチ!
akiko |  2008.11.05(水) 17:01 | URL |  【編集】

また長いのに戻っちゃったみたいです。

そうそう、前回の記録的短ーいコメの反動のようです。悲しいかなアメリカの大統領選出とおんなじです。ヨーロッパは保守系にはしっているのに、アメリカだけ左翼にはしるなんて、新しい政権では、商売に対する税金も(いやどんなに零細であっても)高くなり、社会主義傾倒の大金つかいはたすような大きな政府になるようで、景気回復には悪影響しかないです。自営としてはほんとに困りました。

おまんじゅう屋さんもいいかもしれないですね。でも、よかったですね、兄妹ふくめてみんな家族いっしょで。

私もいろんな事情で、新生児のころの写真ないです。ほんとに怪しいですよね。1歳からのはあるのでほんとにあやしいんです、うちの場合。

私の父は5人兄弟の下から2番目なんですが、やっぱり養子縁組のはなしが、どこぞのお金持ちのお偉いさんからきていたそうで、すごいだろーってかんじで話してくれました、どなたか存じませんけどね。祖父母も自営業でいそがしかったので、父は全く他人のおうち(従業員の方のご実家)に預けられたらしいです。母がよく、「あんたは知らない人にそだてられたんだー、あははー」ってからかってます。そういう私も、夫の顔があまり義両親ににてないことから、「牛乳屋さんの子供だ」ってからかっております。でも赤ちゃんのころの写真がどばっとでてきて、舅にそっくりなのでびっくしりしましたけど。あ、髪の毛のなくなりかたもにてますねえ。血って争えませんねえ。
はなこ |  2008.11.05(水) 18:00 | URL |  【編集】

もし、養女になってたら今頃『甘味処 あずき』の経営者だったかも…って妄想も楽しいですけどね☆
あくまで妄想だから楽しいのですけど。

私も家の前が川だったから、川に流れてたから拾ったって言われてました(^_^)
そしてこの前、旦那が同じ事を娘に言ってました。
いつの時代も、これは変わらないみたいです(゜▽゜)
言ってどーするのか、反応見て楽しむんですかねぇ。旦那ドSですから。
ゆきこん |  2008.11.05(水) 19:59 | URL |  【編集】

橋の下で拾われ
いつかどこかの星から迎が来る
宇宙人だと妄想していました
なんで宇宙人なのか分らないが
一時本気に思っていた事を思い出しました
なんでだろう?

怒られると良く押入れに入れられていたことが
関係しているのかなぁ
今となっては本当に不思議です
ひろくん |  2008.11.05(水) 20:50 | URL |  【編集】

皆さんけっこう「橋の下」出身者で。(笑)
いったい誰が最初に考えたのか知りたいです。

そんなワタクシは、親から
「アンタは地底人の子。」と言われていました。(∀*)チテイジンテ。
色が白いのは地底人で太陽の光を浴びなかったから、とか。
理由まで述べるとはヤルよのぅ。

甘味処の養女になってたら反対に、
毎日見てるから「小豆好き」って感じじゃなくなってたかもですよ~。
食べ飽きた~、みたいな。

あ、ちなみにうちの夫も赤ちゃん時代のおさしんが
1枚もありません。(笑)
そんなの夫くらいって思ってたらあずきはんもでしたか。( ̄m ̄*)
夫の母の言い訳は、「引っ越しの時に失くした。」です。
お姉ちゃんのはあるのに。(∀*) 
はちみつココア |  2008.11.05(水) 21:43 | URL |  【編集】

姉は幼稚園も含め小学生になるまでの写真が山盛りです。
私は登園拒否児でしたので保育園の写真は10枚あるかないか・・・
小学生になるまでの写真は1冊に凝縮されてます。
二人目の宿命なんですかね・・・
栞 |  2008.11.05(水) 22:36 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

プチトマさん
( ´艸`)ムププ シンデレラ妄想っすか?
シーツまで巻きつけてたなんて、なかなか本格的ですね。

酔虎さん
負院さん・・・・。
たしかに名前聞いた時点で「あかんわ」と思いましたね。

leiさん
やっぱ誰しも妄想してんですね~。
ワタシも数パターンの仮説をたてていましたよ。
どれも、超ドラマチックに。

akikoさん
「橋の下」ってのは、あまりにベタなんで、まず信じないですよねぇ。
でも、なんで常に”橋の下なんだろう?
フツーそんなとこ行かないっつーの!

はなこサン
そうそう!
禿げ上がり方って、遺伝するのよ。
あれって、おっそろしいくらいよ。

ゆきこんサン
養女になってたら、今頃あずきまみれよね。
際限なく食べていそうだわ・・・。
ところで旦那さん、ドSなんですか?

ひろくん
う、宇宙人ですかっ?!
かなりハイレベルな妄想ですね。
けどやっぱ、男子だからでしょうか。
オカンはウルトラの母っつーこと?

はっちー
(;・∀・)ハッ? ひろくんに続き、今度は「地底人」ですか?!
オタクの親もさぁ・・・どーせ色白で妄想するなら、
西洋人の血を入れなさいよっ。
単に日焼けの問題で片付けずに・・・。

栞さん
ホント、一人目と二人目でこうも違うものかしら?
ワタシの場合、幼稚園の集合写真が人生初の写真なのよ。
いくらなんでも、遅すぎると思わない?
あずき |  2008.11.06(木) 00:36 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://azukizuki34.blog110.fc2.com/tb.php/633-d25feacc

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。