2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2008.11.03 (Mon)

自分の性格

こんにちは、あずきです。

昨日は、「あずき日記。」始まって以来、初めてお休みをいただきました。
今まで毎日更新してきた記録も、ついに終了です。

残念といえば残念。
けど、一方ではホッとしていますね。

これからは、「ほぼ日刊 あずき日記。」 になれます。


s-あずきガッツポーズ
いぇいっ!

あのね。
ずっと読んでれば分かると思いますが、ワタシって、妙にキッチリしてるんですよ。
通信簿には、いつも 「責任感が強い」 と書かれていました。

けど自分ではね。
そういうとこ、あまり好きではありません。

持って生まれたDNAか、はたまた環境のせいか・・・・

とにかく、気が付いたら、こんな性格になっていた。
出来りゃあ、もっといい加減になりたいんだけどさ。

今忙しくしていることだって、別に人から強制された訳じゃないのです。
このままではどうにも不安で、全部自分から始めたこと。

でも、こんな性格だと・・・・・
やればやったで大変。

どうしても、周囲の顔色をうかがってしまうのです。

受け取り方は人それぞれ。
良かれと思ってしたことでも、なかなか自分の思い通りにはいかないのよね。

特にうちの場合、お客さんとの会話が密ですからねぇ。
「こうした方がいいんじゃないか。 ああした方がいいんじゃないか」
常にいろんなご意見が耳に入ってくる訳です。

あちらは、お酒も入り饒舌。
全てを真に受けなくてもいいのでしょうが・・・・・

ついつい批判的な意見には凹んでしまう。
それぞれのご意見に耳を傾けているうち、自分の考えがどんどんぶれていってしまうのだ。

で・・・・

「こんなことなら、何もしないほうが良かったのかな」

s-あずき落ち込み

と思ってしまったり。





最初はね

自営って、もっと自由だと思っていました。



上から言われることなんて何もない。

何でも自分たちで決められるんだもの。



でも・・・・・


ワタシみたいな優等生タイプにとっては

それだけに 「苦しいな」って思うことも。



ふたりの間でさえ、意見をすり合わせるのは大変なこと。

で、

正解なんて、どこにもない。




もちろんリーマンだって苦しいだろうけど・・・・


どこかで気持ちの切り替えは出来たように思う。



今は、「会社の方針」 「上の方針」←こんな言葉が使えないだけに

逃げ場がないのだ。





けど


たとえどんな仕事を選んでいたにせよ



ワタシは常にもがき苦しむんだろうなぁ・・・・。




嫌だけど



そういうのも含めて、全部ワタシなのだし。






バナー閑古鳥
 ←動きませんが、押してやって。

14:17  |  毎日の日記  |  トラックバック(0)  |  コメント(9)

Comment

脱・毎日更新

本当に毎日お疲れさまでした。♪(*´∀`*)
少しホッとされているなら、それでよかったなぁ~と・・・
だって長く楽しみたいモン♪
私の通信簿は『落ち着きがない』!!
どの学年でも書かれましたし、ヒドイいときには
3学期全部・・・(-_-メ)
一体、どれだけひどかったんだろうかと・・・
これからは、ほぼ更新で頑張って~
プチトマ |  2008.11.03(月) 15:32 | URL |  【編集】

月曜俳壇

昨日の日経で加賀千代女の俳句が


 蜻蛉つり今日はどこまで行ったやら


加賀千代女は江戸中期の俳人
メスのとんぼの尻尾に糸をつけてオスの
とんぼを捕まえるという子供の遊び
を詠った句と読めますが
実はわが子を亡くした直後に詠んだ句です

わが子が死んだということを受け入れられずに
「あの子はまたとんぼつりに行って
帰ってこないんだ、明日はきっと帰って
くるんだ」
という句なんですね

そう読むとこの句の意味が全く違って
きます
この句は後世まで語り継がれる名句と
なりました


先日の東京新聞俳壇の入選句


 月の夜のいのちひしめく地球かな


水の惑星、地球を月から眺める心境で
おおらかにスケール大きく詠んでますね


月を詠んだもう一句



 おつきさま いっしょにおふろにはいろうよ


これは小1の女の子が詠んだ句です
汚れのない純な心...

皆さんにもこういう時代があったはず
...ですよね?


アズキさん、お疲れ
ブログはマイペースでやってちょ

息抜きで始めたのが負担になるようじゃ
本末転倒、テキトー更新でいいよー




酔虎 |  2008.11.03(月) 15:33 | URL |  【編集】

律儀なあずきさん

どうだろうね…もっと自分に自由をあげてみてもいいんじゃないかしらね…?

自営は大変よ…自分で律していかなきゃいけないし、前に進んでいかなきゃいけないし。お客さんは責任がないから、その分自分の好きに云うわ。

ブログ、ホッと一息が、お仕事みたいになっちゃったら苦しくなるよね。
なんとなく、あずきさんの性格わかる。

私もね、時間30分前には着いていないと気持ち悪い感じがするところあるし、毎日掃除が出来ないとストレス溜まるし。

繊細な部分を持っているから苦しくなるんじゃないかな?
自分に自由と余裕をあげてみて下さい。
mimi |  2008.11.03(月) 19:11 | URL |  【編集】

ズル休みのうしろめたさがいいのだー。

テキトーに見える人も、もしかしたら、その人にしてみればマジメなのかも。

キャパがある人はさらにキャパを広げないと気がすまないかも。。

でもそれは決して損とか得とかじゃなく、
だれもが与えられた天分を全うして生きるようにできてるんだわ。
それに耳をふさがず、目をつぶらず、がんばるあずきさん、ステキです。
応援してますよ。
きらりん |  2008.11.03(月) 23:01 | URL |  【編集】

前にも言いましたが、あずきサンって私の友達に似てるんです。同じB型なのに、なんてキチンとした人なんだ!って常々思ってました。で、頭が良くてユーモアもある。ね、あずきサンみたいでしょ♪

私も、ブログ読んだりコメしたりする時間が楽しいけど、結構あっちゅー間に時間が経っちゃう。
やっぱり現実が大事ですからね、ぜひコメしたい!と思ってもし損ねちゃう
私中心に時間が動けばいいのにーとか思ったり

うちは自営でも、お客さんとの絡みは少ないからあずきサンに比べたら楽チン♪
でも、家族以外の人と色々な話ができるあずきサンが羨ましかったりもするのです。

わたしのテキトー菌を、少しあずきサンに分けてあげたい
タモさんだって、いいとも休む事あるんだから、休みも必要ですよ(笑)

なんか支離滅裂な文になっちゃった(^^ゞ
では、おやすみなさーい(∪o∪)。。。
ゆきこん |  2008.11.03(月) 23:25 | URL |  【編集】

祝 ほぼ日刊あずき日記

真面目すぎて頑張り屋のあずきさんが毎日更新してるのをちょっと心配していました。
昨日のお休みはあずきさんには貴重な一日になったと思います。
これで心のタガが外れてずいぶん楽になったでしょう?
自分で自分を追い込んでたんじゃないかな?
頑張り屋さんは何をやっても成功すると思いますが、あまりに自分に厳しいと、女将さん業を一生懸命やりすぎてプッツンしてしまった泰葉さんみたいになってしまう危険性もありますよね。
床に何か書いてるあずきさんの姿はあずきさんの今の心境を的確に表していて、いじらしくて抱きしめてあげたくなりました。
私も主人の会社と息子の店を一生懸命陰で支えてきて、あの頃は本当に必死でした。
でも、今はどちらからも開放されて、本当にホッとしています。
あずきさんにもきっといつかそんな日が来ることでしょう。
その日を楽しみに息抜きをしながらがんばってくださいね。
moko |  2008.11.04(火) 00:31 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

プチトマさん
>>少しホッとされているなら、それでよかったなぁ~と・・・
ええ。1回休めば、もう気が楽です。
これからは、無理しませ~ん。ヾ(´▽`)ノ

酔虎さん
>>息抜きで始めたのが負担になるようじゃ本末転倒
ここでは思う存分、素のワタシを出せています。
そういう意味では、ガス抜きの場所。
でも、なにぶん凝り性なのでねぇ。
これからは優先順位をつけて楽しまなければ。

mimiさん
>>お客さんは責任がないから、その分自分の好きに云うわ。
(´;ω;`)ウッ…  きっとそうなんでしょうね。
多分相手にしたら、軽い気持ちで言ったこと。
サラッと流せるようにならなくちゃだわ。

きらりんサン
応援、ありがとうございます♪
今まで店のことでは、何度も「もう無理!」と思ってきたのに、
結局は続けています。
そうこうしてる間に、自分のキャパが広がってるならいいんですけど。

ゆきこんサン
そうなのです。
ブログが精神的にしんどい・・・ってことはないんだけど、
とにかく時間的にしんどい。
やっぱ、ある程度集中してやりたいこともあるしねぇ。

いつもアリガトウ。 支離滅裂でも励まされましたよ~♪(^ д ^)/

mokoさん
素のワタシは、決して女将なんか務まる器じゃないので・・・・
いつも理想と現実のギャップに苦しんでいます。
うまく言えないけど、mokoさんなら分かって下さいますか?
てか、ワタシも抱きしめて欲しくなりましたよ~ (ノ_・、)

あずき |  2008.11.04(火) 01:05 | URL |  【編集】

むつかしいですね

なんだって息抜きが大切です、がんばりすぎはあんましよくないこともありますよね。ってわたしは息抜きだらけだったりして。あはは。あずきさんはおねえちゃんだから責任感がつよいんですよ。私は気楽な一人っ子なんですいすいすいーってかんじです。

私も患者さんのいろんな意見、とくに改装中ですから(まだっていわないでね)いただくんですけど、そのたびにふりまわされております。おちこんだり、よろこんだり。なんでそんなこというのかな、ってうちのひとに言ったら、「それはね、うちらが意見をしたくなるような状況にいるからだ」って。ズバリなんです。この壁は塗んないの?ピーチいろにしようよ、とか(ぬってあるんですけどね、クリーム色に)ここにあれをおくといい、とか風水ではこの方角がうんたらとかね。ま、うちのオフィスが完成してないからっていうのと、やっぱ患者さんがよかれとおもっていってくださるのがあるんでしょうけど。ほんとに成功していっそがしすぎるくらいに忙しいとこなんかは、こうしてみたら、ああしてみたら、ってあんまりいわれないもんなんかなーって。いや、でも、みなさんそれでもいろいろいうんじゃないかなー。それはお客さんがどれだけリラックスして、オープンでいられるからいろいろ意見なんかいってくるんじゃないかな、だからいいことなのかも。だからあんまし否定的にとらなくても、O型のひとを見習って、おおざっぱにいきたいなっていっつもおもうんです。でも、あずきさんとこはお酒がはいるから、お客さんも結構好き勝手いってかえってくんでしょうね。あ、うちもリラックスする薬とか処方であげてたりする治療があるんで、そういう時の患者さんは、ふだんとちがっておもしろいですけど。。。
はなこ |  2008.11.04(火) 02:30 | URL |  【編集】

>はなこサン

そうですよねぇ。
めっさ繁盛してる店だと、あんま言われないかも知れない。
いりいろ言われるのは、「うちがやっぱダメなのかな~」とか思っちゃう。

でも、言われるうちが花ですよね。
ワタシも大雑把にいきたいです。
あずき |  2008.11.04(火) 12:41 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://azukizuki34.blog110.fc2.com/tb.php/630-8f9ca318

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。