2017年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2008.09.05 (Fri)

好々爺

昨日、座敷でMさんの宴会がありました。
Mさんというのは推定年齢75歳で、うちのお客さんの中でも、三本の指に入る個性派です。

もともとは、主人が修業してたお店の常連さんでしてね。
とある企業の役員級の方でしたが、うちの店が開店した頃は既に本体を退き、
関連会社の社長だったと思います。

で、独立した直後から、お越しいただいているのですが・・・・

毒舌に次ぐ毒舌。

「な~んや、これ。 めっさ、マズイ!」

「これ、お前のお母ちゃんか? カンジ悪いな~」

「幾らや?・・・・・うわっ、高い!! ようこんな料理で、そんな値段取るなぁ」

面と向かって ”カンジ悪い” と言われたのは、生まれて初めて。
初対面の印象は最悪なものでした。


s-カンジ悪い女将



でもね・・・・。
旦那さんは、こんなにボロッカスに言われているのに、怒ってくれる様子もない。
むしろ、逆にニコニコしており、「いつもこうなんだから、気にするな」 と言うのです。

実際Mさんは、そーゆー人でした。
要は、「あまのじゃく」 なのです。 
やんちゃを言って、相手の反応をうかがうのが大好き。

もともと修業していたお店の常連になったのも、奥さんの反応が気に入ったから。
当時まだ若かったのに、ペコペコせず対等に渡り合ったらしいのだ。

結局そうやって、ワタシのことも試していたんだと思います。
あれだけ毒づきながらも、時折やって来ては、私たちをからかって帰って行きました。

で、あれから10年以上・・・・。

はじめは半べそだったワタシも、今じゃ慣れっこ。
「オモロイおっさんやな~」 と思っている。

慣れてしまえば、もう平気です。


「マズイ。高い。カンジが悪い」

s-M田さん


この三つは、もはや うちの店のキャッチコピーだ。

たまに 「気持ち悪い」 まで加わる。(笑)



さらにMさんは、すぐベタベタさわってくる 「エロおやじ」 的な面もあるのですが・・・


おじいさんなので、別に平気。



s-触るM田さん

テキトーにあしらっておく。


最初ビックリしていた周囲のお客さんも、
今じゃうちらのやり取りを楽しんでいるようです。


でね・・・・。

Mさんは、私たちの前で、決して褒めないよう必死なのです。

昨日も、ワタシが階下にいる間は

「あいつ、なかなかオモロイねん」 とか

「ここ、冬場は○○鍋が旨いんや。 もう今日予約してこか?」

などと言っていたらしい。 (←お連れさんの証言)


でも、急にワタシが入っていったら・・・・・




ものすごビックリしていました。(笑)



ハッ!!


s-M田さんビックリ





ったく、何してんねん。







今や・・・・・




あの人くらい、「好かれている」 のを実感できるお客さんは




いないかも知れない。



あずき顔プッ




バナーツッコミ コンビ的には、Mさんとの方が相性いいかも。(笑)
 M-1ではなくブログランキングに参加しています。
 応援よろしく!
 
11:57  |  お客さんとの出来事  |  トラックバック(0)  |  コメント(10)

Comment

さすがはオカミ

天邪鬼の爺さんをうまくあしらってますね

関西弁だから毒舌も柔らかく聞こえるけど
これが関東だったら、板前が包丁持って
すっ飛んできかねないとこです

この爺さん、私にはお釈迦様の手の上で
暴れてる孫悟空に見えますな

お釈迦様って?
もちろんアズキさんのこってす



 毒舌もオカミの耳には応援歌(酔虎)
酔虎 |  2008.09.05(金) 12:57 | URL |  【編集】

照れ屋のおっちゃん

この手の人は西の方に結構います。

入ってくるなり店がすいているのをみて、『不景気な店やなー』「Mさんの席空けてお待ちしてましたの」『わしやのうて懐のほうやろ』「お給料出たところでしょうから、一番に使っていって」『客少ないのは女がいてないからや』「目の前にいますやないの、美しいのが」『ばばあやのうて若い娘がおらんからや』「いやぁ、ここに娘二人分がいると思って」「はい、おしぼり」『おれの財布しぼりとるつもりか?』「ご注文は?」『ここ、旨いもんないからなー』「ハイ、何差し上げても、不味い言われるんで、美味しいもん作ってませんねん」『何頼んでも一緒やから、任せるわ。はよ してや』「早く口の中に食べ物入れてもらわな、何言われるか分りませんので、直ぐ用意させて頂きます、それから最後に店の自慢のてぬきうどんも!」
 「またのお越しを」『他に行くところないから、暇な時に来るわ』

場所によっては誤解されたりいやがられますが、腹減らして通って来てくれる腹黒くもいやみでもない方だと思います。  
bagabon |  2008.09.05(金) 14:00 | URL |  【編集】

最近、こんな洒落の利いた殿方は少ないので貴重ですね。

励みになるお客様♡


みちい |  2008.09.05(金) 17:01 | URL |  【編集】

愛すべき後期高齢者

いますいます。
な~んで素直になれないですかねぇ。
しかしセクハラはいけませんな!
ワタシだったらその場でシメてます。
で、「めっさ」って関西のことば?
あずきサンって関西?v-12
プチキレれすとらん |  2008.09.05(金) 17:58 | URL |  【編集】

いますいます、おもろいジー様!

いやぁ、あずきさんにもそんなお客様が。
ワタクシにもそっくりな体験がありますが関西のお客様はユーモアのセンスがおありですよね。

先日サービスがのろくて有名な(でも美味い)店であきらかに関西出身と思われるお客様が「ほら、あの1時間かかるサバ寿司おねがい~」って注文してました。
いっしょに行った友人はテーブルに顔突っ伏して笑ってましたがワタクシ、冷や汗・・・

あずきさん、愛されてますね・・・・e-266
akiko |  2008.09.05(金) 18:18 | URL |  【編集】

アズキさんすご~い!

 もしうちの店にはじめて来てこんな暴言吐かれたら、店の雰囲気が悪くなるので、きっと次回からお断りでしたよ。
 さすが切れ者女将さん。
 でも、関西の人ってけっこうズケズケものを言う人多いみたいだから、慣れてるのも有るのかな?
 それにしても、bagabonさん、今日もさえてる~ めちゃウケ。
 こんな掛け合いができたら座が盛り上がって楽しいでしょうね。
 アズキさんもこれに近い会話をしてらっしゃるのでは?
moko |  2008.09.05(金) 20:47 | URL |  【編集】

あずきさん偉いねぇ

いよ!日本一e-237
私ならきっと第一印象でMさんを毛嫌いしてしまっただろうなぁ
それにしても、bagabonさん凄いですねーあずきさんと同業の方?
butako |  2008.09.05(金) 21:52 | URL |  【編集】

最近思う事のひとつ。
あずきはんは、「爺さま」の絵が得意だって事。

たるみ具合やゲジ眉具合や、
いい感じにメタボってるとことか、

今日のMさんなんて、なんかリアルに想像つきます。(笑)
服装もリアルです。(爆)
はちみつココア |  2008.09.05(金) 23:48 | URL |  【編集】

素直に言えない、という気持ち私も天邪鬼なのでちょっとわかるような気がします。あずきさんも忍耐強いですね。でもそのおかげでよいお客さんについてもらえてよかったですね。
uta |  2008.09.06(土) 06:04 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

酔虎さん
Mさんは、分かりやすい”あまのじゃく”なので、慣れちゃえば
かえってラクですよ。
新喜劇的な笑いを追求されているご様子です。(笑)

bagabonさん
ニヤ(・∀・)ニヤ
bagabonさんの今日のコメ、えらい評判よろしいですな。
女子たちがキャーキャー言ってますよ。

てか・・・、どんだけ凝ったコメ書き込んでくるんッすか!(笑)

みちいサン
ええ。
この人、実はスゴイ人ですからね。
こーゆーこと言っても許されちゃうお人柄なのです。

プチキレれすとらん
まあたしかに、やってることはセクハラ。
現役の頃から、当たり構わずやっていた節があります。

でも、絶対訴えられないタイプですな。
愛すべきお爺さんなのです。

akikoさん
ヽ(^▽^@)ノお久しぶりっす!
そうそう。関西人の言葉をいちいち真に受けてたら、大変ですよ。
世界中何処へ行っても、あの人ら、気質は変わらないんですから!

mokoさん
Mさんが全くの一見さんだったら分かりませんが、
主人とは長い付き合いでしたからね・・・。
逆に皆は、ワタシがカッカするのを楽しんでいたみたいです。

ああ・・・・、あの頃は、まだ心臓発毛前でした。

butakoさん
ちゃいますよ(ヾノ">∀<)
bagabonさんは、女将さんじゃないですってば。(笑)

人間、第一印象が全てではないです。
かえってこういう人ほど、情が深かったりするのだ。

はっちー
>>あずきはんは、「爺さま」の絵が得意
ありがとう。
でも、そんなの当たり前。だって嫌というほど見てるんだから。

その代り、動物の絵は苦手です。
魚くらいしか、まともに描けません。

utaさん
>>あずきさんも忍耐強いですね。
ええ、数回マジギレしそうになりました。
でも、今はお互い言いたい放題できるので、どSをいかんなく発揮できます。(笑)
あずき |  2008.09.06(土) 12:21 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://azukizuki34.blog110.fc2.com/tb.php/546-19f18f86

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。