2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2008.08.22 (Fri)

分けてもらえますか?

こんにちは、あずきです。

今回の朝食は、予約の段階で、和・洋どちらが希望か訊かれたものの
「場合によってはバイキング」ということでした。

で・・・、やっぱバイキングでした。
宿泊客が、そこそこ多かったみたいです。

何度も言いますが、ワタシは少食。
昨日あんなに食べたので、あまりお腹は空いていない。

が、バイキングって不思議ね。

少なめに取ったつもりが、これだけ食べちゃった。

s-朝食
旦那さんの方は、さらにゴハン関係にも手を出してました。
もちろん、コーヒーも頂いたわよ。

昨日のフランス料理といい、この朝食といい、ここの料理はかなり美味しい。

バイキングなんて、どこも似たようなもんだと思っていましたが・・・・

あたしゃ、これがすごく気に入っちゃったの。

s-アップルデニッシュ

一番左の丸っこいパン。 アップルデニッシュです。


昨夜出たハード系のパンもすごく美味しかったのですが、ワタシは
もともと菓子パンが大好き。
真っ先に、これを取りました。

で、食べてみたらね・・・・
すんごくワタシ好みなの。

パイ生地部分は、サックサクで、リンゴにゃあシャキシャキ感が残ってる。
間には、カスタードクリームも入っています。

ひとくち食べる度に、「これおいしいね~」 と連呼しました。

”そんなに気に入ったなら、もっと食べればいいじゃないか。バイキングでっせ。”
皆さん、そうお思いでしょう。

が、くどいようですが、ワタシは少食なのです。

パイ自体はだいぶ小ぶりなのですが、もひとつこれを食べたら
取って来たおかずが食べ切れません。
てか、おかずも食べたいのです。

「これ、売ってもらえるかなぁ・・・?」
ちっこいホテルなので、ベーカリーなどはなかった。
でも、どうにも諦めきれないワタシは、帰り際スタッフに尋ねてみました。

ワタシの申し出に、フロアの子はちょっとビックリした様子。
やはり販売用は、置いてないという。

「では、もしバイキングで残ったらでいいので、少しビニール袋に入れて
分けてもらえないでしょうか? もちろん、お代はお支払いします。」

s-パン分けて

ワタシはドケチラーだけど、旅先ではそうでもないのよ。
ケチって、あとあと後悔したくないのだ。

このパンが、ひとつ300円でも構わない。
500円だったら、たぶん怒るけどね~。(笑)

「では、お帰りの際に、ここへお立ち寄りください。ご用意しておきます」
結局、そう言ってもらえました。

で、チェックアウト前に寄ると、ケーキを入れるような箱に詰めてくれていました。
何度も念を押したけれど、レストランの子もフロントの人もニコニコするばかりで
料金は取ってもらえなかった。

まあ、当たり前といえば当たり前かも知れない。
もともとバイキングで食べ放題なのだから。

極端なことをいえば、こっそり持ち帰ることも出来たかも知れませんよねぇ。
てか、その方が、スタッフ的には面倒くさくないかも。

でも、ケチラーの割に、そーゆーのは嫌なのだ。
そうまでして食べたくはない。

「申し訳なかったな」 とは思ったけれど、この対応で、ホテルの印象は
ますますいいものになりました。

アップルデニッシュ以外に、チョコチップパイと、夜出たパウンドケーキまで
入れてくれたのよ。 この倍、入っていました。

s-貰って来たパン


でね。この話には、続きがあるの。 長くてゴメンなさいね。

休み明けにいらっしゃったお客さんなんですが・・・・

急に 「大根あるか?」 って、訊かれたのよ。

s-大根くれ

そりゃ、もちろんあるわよ。

このお客さんは、これから近くの実家に立ち寄るそうなんだけど、
高齢のお母さんは「大根おろし」が食べたいんですって。
でも、こんな時間だから、どこに大根が売ってるか分からない。てか、面倒くさい。
「ここにあるなら、ちょっと分けてくれ」 って言うの。

そーゆーことなら、お安い御用よ。
三分の一ばかりに切った大根を、用意しておいた。

お帰りの際お渡しすると、「うむ」 って感じで、持って行かれたわ。

s-大根持ち帰り

まあ、話としてはそんだけ。
別にいいんですがね・・・・。

そのお客さんは接待される側で、お支払いはお相手への請求書。
大根のお代を貰うつもりなど、端からありません。

でも、ひとことあっても良かったんじゃない?

「おいくらですか?」 って。


要は、気持ちの問題なのだ。


違うかしらねぇ?




バナー牛 ←ランキングに参加しています。
 充電後は、話が長い。
 なかなか牛にたどり着けません

クリックしてくれたら、明日も頑張れます。(笑)

11:28  |  毎日の日記  |  トラックバック(0)  |  コメント(12)

Comment

許せん!

ヒトの金で飲み食いした挙句に
大根までねだって、ありがとうの一言もなし

そんな奴は客でもなんでもない
塩まいて...って言うわけにもいかにゃいか

接客業のつらいとこですね...




今日は朝から頭ズキズキ
そのわけは
  ↓


 祝杯の度が過ぎたるや二日酔い(酔虎)


 祝・女子ソフトボール金メダル!
酔虎 |  2008.08.22(金) 11:59 | URL |  【編集】

私もデニッシュ系のパンは大好き~♪
りんごも好きだけど、これからは梨が楽しみな
季節になって来ましたね。

それにしても、な~んてハートのあるホテルスタッフかしら(*^^*)
あずきサンの気持ちが通じたのね♪
なんだか、とっても温かな気持ちになりました。

それに引きかえ「大根の客」は…チョットねぇ…。

>>違うかしらねぇ?

違わない!!
私もあずきサンのお気持ちに、断固同感です(`・ω・´)!!

牛までまだまだみたいですね(笑)
kuririn |  2008.08.22(金) 12:44 | URL |  【編集】

帰りの足は

居酒屋タクシー呼びましょうか?
土産に大根までせびって、性根が腐ってる。
bagabon |  2008.08.22(金) 12:51 | URL |  【編集】

(-_-メ)マザコン?

スーツを脱いだら、きっと寂しくなるよね・・・
ちょっとした気遣いが出来ないなんて
どんなに立派そうに見えてもそこまでの人だわ
それにしてもそのホテルは気持ちいいですね♪
なかなか出来ないと思いますよ~(*^_^*)
プチトマ |  2008.08.22(金) 13:37 | URL |  【編集】

えーこういう振る舞いっていけませんよー。上から目線をひしひし感じるのは私だけ?

それに比べて あずきさんの美味しかったから分けて欲しいという心からの気持ちが ホテルかたにもよく伝わって嬉しかったんじゃないですか??

お代の事は一言あるだけでお互いに
すっきり対応できたんでしょうにね。
lei |  2008.08.22(金) 13:47 | URL |  【編集】

でも、お母さんに優しい息子なのね。

「大根あるか?」「うむ。」これが当然と思うのは、
縦社会の中で、おかしくなっちゃったのかな?
でも、高齢のお母さんに大根おろしを食べさせてあげたい。。
というのは優しいですよね。でも内々の者にだけ優しいのではダメよね。
その優しさを他人にも向けること、他人に優しくしてもらったら感謝を伝えること。
本当に優秀なトップの方ならそれができるはずですけどね。
きらりん |  2008.08.22(金) 14:13 | URL |  【編集】

バイキング!

旦那のテンションが一気に上がるシステムです(笑)

アップルデニッシュ、残ってて良かったですねp(^^)q
ホテルの方も優しいバイキングとはいえ、こっそり持ち帰るより、堂々と頂いた方が気持ちいいし。

大根のお客さんも、ある意味堂々とお持ち帰りになりましたけど、一言欲しいところですね。たかが大根ですけど。
何かして貰うのが当たり前になって、麻痺しちゃってるのかな?

早く牛サンの話、聞きたいですo(^-^)o
ゆきこん |  2008.08.22(金) 14:34 | URL |  【編集】

心のこもった接客!

おいしそーなもん食べてますね~、あずきはん!
友人たちも日本に帰ると太って帰ってきます。
日本は世界1おいしい国ですっ。

そのホテルの接客は素晴らしいですね。
でもそんなに喜んでもらえてうれしかったでしょうね、ホテルの方も。
それに引き換えそのお客様、勘違いもはなはだしい・・・・
ひょとして大根おろしを分けてもらいたかったのにアテが外れたとか・・・?(爆)
akiko |  2008.08.22(金) 15:58 | URL |  【編集】

どこのホテルか教えて!

 サワデーといい、アップルデニッシュといい、
食べてみた~いi-233ものばかり。
 「大根の客」さん、高齢のお母さんのために、
というところは優しいのにね・・・世の中いろんな人がいますねぇ。
もちろん、あずきさんはe-278です。
butako |  2008.08.22(金) 21:25 | URL |  【編集】

パン美味しそうですね~
日曜日、姉と娘と横浜へ行くんですが予約したホテルの朝食が『ホテル自慢の焼きたてパンと和洋食のバイキング』i-233もう今から楽しみです。
それにしても大根オヤジ感じ悪いっすね!
接待したかたもきっと大変だったでしょう・・・
栞 |  2008.08.22(金) 22:36 | URL |  【編集】

アップルデニッシュ、大好きです~~♪((●≧艸≦)
多分、ワタクシだったら2つくらい食べて、
後ろ髪引かれながら帰りますが、
包んでもらうという手がありましたかッ。(笑)

そのホテルの方の対応、すっごく嬉しいですね~♪
ワタクシがいっつも利用するお食事屋さんも
びっくりするくらい親切です。
だから、また行きたくなるんですよねー。
(そう言えば、ディズニーランドの接客すっごく感動しました。)

それにひきかえ、その「大根のおじさん」は最悪ですー。 ヾ(。`ε´。)ノ
感謝の気持ちを常日頃から口に出す癖をつけておきたいと思います。
はちみつココア |  2008.08.23(土) 00:13 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

酔虎さん
女子ソフトに続き、今日は陸上の4継で祝杯しょうか?(笑)

イラストの人相は悪いですが、このお客さんも悪い人ではありません。
ひと言あれば、嬉しかったというだけなのです。
う~ん、惜しいっ!

kuririnさん
そうでしょう?
迷惑なお願いをして申し訳なかったんですけど・・・・
おかげで、ご機嫌な気分で帰れました。

本当に、あのパンは美味しかったんですよ~。

bagabonさん
このお客さんも、決して悪い人ではないので、
たまたま言い忘れただけだと思います。

自分とこのお客さんなので、性根は腐ってないと思いたいわ。(笑)

プチトマさん
この方は地位もあるし、お母さんに対する優しさなど、
見習うべきところも沢山あるのです。
なので、逆に「え?」と思っちゃった。

それに対して、ホテルの人たちは、都会のホテルマンのように
スマートではなかったけれど・・・
気持ちのいい人たちでした。

leiさん
ワタシも、こっそり持って帰ったり、「袋ちょうだい!」みたいな態度だったら
「最悪~!」と思われたでしょう。

正直にお願いしたので、「しゃーないな~」とサービスしてもらえたみたいです。

きらりんサン
そうなんですよ。
お母さんの話を聞いた時は、「ええ話や」と思ったので
気持よく用意出来ました。
それだけに、「あれ?」みたいな・・・。

サービス業だって、人の子。
ちょっとしたひと言で、ホイホイ木にも登っちゃうんですけどね~。

ゆきこんサン
バイキングって、なんかワクワクするよね。
うちの旦那さんも、普段は朝あんまり食べないのに
パンもご飯も食べていました。

旅先って、なんであんなに食べられるのかしら?(笑)

akikoさん
あら、そうなんですか?
アメリカに行って太るのは、味・量ともにヘビーなせいだと思いますが・・・
日本で太るのは、美味しいから食べすぎちゃうんでしょうね~。

butakoさん
ホント?
じゃあ、今度サワデー食べに行ってみて下さい。
うちからよりも、butakoさんちからの方が若干近いわよ。

体重計に乗るのもお忘れなく!

栞さん
横浜ってことは、例のサザンですかい?
うらやましいなぁ~。

バイキング堪能してきて下さい。
それこそ、夕食まで抜くつもりで!

はっちー
>>包んでもらうという手がありましたかッ。(笑)

いや、別にそういうつもりじゃなかったのよv-356
マジで、買いたいと思ったの。

良い子は真似をしないように。
バイキングでそんなことをしたら、ドケチラーだと思われますよ!

あずき |  2008.08.23(土) 01:04 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://azukizuki34.blog110.fc2.com/tb.php/524-611d68f7

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。