FC2ブログ
2019年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2008.08.04 (Mon)

甲子園における帰属意識

こんにちは、あずきです。

今、夏の甲子園が真っ盛りですね。
皆さんの都道府県代表は、どんな感じかしら?

ワタシにとって、野球は常に身近にありました。
祖父と父はある球団の熱狂的ファンでしたし、通った高校は地元の強豪校。
ワタシも何度か、甲子園のアルプススタンドで応援したのです。

さて、夏の場合、どの県からも代表が選出されます。
うちの地元だと、春はヒト事の場合が多いので・・・・
夏は、”混ぜてもらえる” というだけで嬉しい。

もちろん基本的には、1回戦負けのパターンが多いです。
けど、何年かに一度は、割といいところまでいくの。
いわゆる、ダークホースですな。

でね、ワタシの場合、地元生まれの地元育ちですのでアレなんですが
なかには東京なんかに就職した友人もいるわけ。

でね、彼らが言うには、普段、地元の話は、まずしないそう。
言っても、「それ、どこ?」 と、全く食いついてもらえないんですって。

まあ、実際、とりたててアピールするところも思いつかないしね・・・・
ここはそういう土地なのです。

けどね、そんな彼らも、甲子園が始まると、途端に郷土愛が目覚めるらしいの。
やっぱ、地元の高校の試合は気になる。 

「どーせ1回戦負けだよな~」 と思いつつも、なんかのはずみで勝ち進んだりすると、「すげー嬉しくなって」 つい 「俺、ここの出身なんっすよ」 って言いまくっちゃうんですってよ。

s-郷土愛


普段ぢっと息をひそめている分、その嬉しさは格別らしい。

勝ったのは、母校とは全く別の学校で、彼自身はハンドボール部だったのだけど・・・・

そんなことは関係ないらしいのだ。

こーゆー話は、なんだか 「微笑ましいな」 と思う。


でもね、うちらのように地元に居る人間でも、さらに細かい帰属意識が生まれるの。
あたしゃ、その心理に気付いたわ。

例えば1回戦に勝ったりした場合、”同じ県民” という点では、ここら一帯の人が平等に嬉しい訳じゃない?

でもね・・・・・

言いたくなるのよ。



毎年、お客さんと話していると、必ずこーゆー話になるの。




「今日、勝ち越しのタイムリー打った、5番のあの子。 

うちの 会社の子の、従兄弟 なんだよね~」

s-軽い自慢








う~~~ん・・・・


あずきう~ん

非常に薄い繋がり方である。



ほぼ他人と言っていい。









けど、本人は、なんだか嬉しいのよね。


それは、すんごく伝わるの。








かくいうワタシもね、人のこと言えないわ。


実はワタシの同級生が、高校野球の監督をしてて

何度か甲子園に出てるの。




でね、店でも、つい言っちゃうのよ。

「あの監督の○○君・・・・

ワタシの同級生で、友だちなんですぅ」 って。


s-あずきオホホ






でもね、実際は



( -ノェ-)コッソリ   ”友だちの友だち” って感じ。







今じゃ、ワタシの記憶があるかさえも・・・・・・



定かじゃないんですけどね



s-誰?







バナー監督 ←ランキングに参加しています。
 監督からのサインは、分かっていますね?
 くれぐれも、いい流れを断ち切っちゃダメよ。
11:29  |  時事問題  |  トラックバック(0)  |  コメント(8)

Comment

甲子園の心理学

今日の記事、ワタクシ的に分析しますとですね
つまり、時の話題の人々と、何かどっかで
繋がっていたいという一種の連帯感、てか優越感

この深層心理の発露であろう...

ここで一句


 甲子園にわか縁者がどっと増え(酔虎)



私くらい人生経験をつむと、もうそんなもの
卒業です
常に平常心です





あっそうそう、千葉県から出てる木更津総合、
ここの監督ちょっと知ってましてねえ...
酔虎 |  2008.08.04(月) 12:52 | URL |  【編集】

ハワイからも地元応援・・・

分ります~、東京でのふるさと高校自慢!
特に甲子園は自慢しちゃいますよね~~~!!!

ハワイにも神奈川県人会というのがありまして神奈川県出身のおじ(ぃ)さんたちが食べて飲んでハワイアン唄って盛り上がる・・・みたいなノリですが、その帰属意識を確かめ合う絶好の機会が甲子園です。

そういえばハワイにもいました。
知り合いの知り合いってヤツ?
かわいがってたうちのクルーはもと某巨人軍監督の姪だったんだわ。

今頃県人会のおっさんたち盛り上がってんだろなぁ・・・

野球って全然ワカンナイんだけど監督のサインだけは気配でわかったわ。ポチ。

akiko |  2008.08.04(月) 13:32 | URL |  【編集】

甲子園と聞くと

熱い血が騒ぎます。
小学校ですでにグランドの土を踏んだことがあります。
(西宮市の全校生での体育連合祭)v-218

中学時代は地元出身校や先輩の応援に出掛けていました。
春よりもやはり夏が熱くなります。v-81

高校の頃は試合のある日はずっと球場へ出向いていました。
「コーラ、いかーすか」と汗をかきかき場内で売り子をしていた懐かしい思い出です。
bagabon |  2008.08.04(月) 15:50 | URL |  【編集】

予選敗退!

今、趣味は?と聞かれたら甲子園!と応えたい。
ウチの高校、都立では一応注目されてるんですけど何せ押しが弱くて…。
あずきさん、知り合いの方が甲子園出場校の監督さんなんて、スゴ過ぎるっ!
ワタシだったらそのネタだけでブログ立ち上げそう…。
それくらい好きなんです~。v-81
プチキレれすとらん |  2008.08.04(月) 15:52 | URL |  【編集】

甲子園にはそんなに熱くなりませんが、地元に近い学校の結果はちょっと気になるかも☆

旦那もあまり興味はナイ様ですが、去年の春の選抜で母校が選ばれ、在校生の親戚の子が応援に行くとのことでタオルをお土産に頼んでました。やっぱり母校となると気持ちの入り方が違うんでしょうね(^_^)

今年の福岡県代表は馴染みの薄いトコなんで、さほど気になりません現在住んでる熊本県はどこが代表なのかすらわかってません(^^ゞ

日曜日に、父が昼間から冷房の効いた部屋でビール飲みながら甲子園見てたのが印象深いです。我が家の夏の風物詩でしたね~
ゆきこん |  2008.08.04(月) 19:04 | URL |  【編集】

その気持ちわかりますぅ

 あまり、大きな声では言えない話ですが・・・
( -ノェ-)コッソリ ある殺人事件の被害者が高校生で、
被害者の通っていた学校の校長先生がコメントしていて、
なんと、その校長先生が私の高校1年の担任だったのです。
思わずテレビの画面を指して「この人知ってる!!」って大声で、
しかも、自慢気に言いました。
不謹慎でごめんなさい<(_ _)>
これも帰属意識の一つかしら?
butako |  2008.08.04(月) 21:47 | URL |  【編集】

去年の佐賀北高校は感動しましたー♪ヾ(o´∀`o)ノ 
あたしゃ、福岡歴の方が長いので佐賀に対して
あんなに熱い気持ちになったのは初めてでした。
自分でもビックリでした。

でも、あずきはんイイナー♪(*´pq`)
ワタクシ、「タッチ」の世界に憧れてましたから、
甲子園で応援って青春ぽくって羨ましいですー♪
出身校は「文武両道」とか言いながら
全然部活に力入ってませんでしたからー。

部活に汗する高校生を見るのは、好きです。
(変な意味でなくー。)
はちみつココア |  2008.08.04(月) 22:17 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

酔虎さん
(*^艸^*)ブハハ。
今日の語り口調は、あずきサン的パターンですね。
ちょっと、伝染っちゃいました?

ところで木更津総合は、初戦突破してますね。
次回からは、「ワタシの知り合いの知り合い」ってことで・・・
肩入れし、応援させていただきます。

akikoさん
ほぅ、ハワイで「県人会」ね~。
やっぱ、”故郷は遠くにありて思うもの”なのかしら。

akikoさんにとっては、もうじき始まるオリンピックが甲子園的なものかな?
日の丸君が代に、ウルッときたりしますか?

bagabonさん
すご~い。
あの暑さの中「コーラ、いかーすか」をやってたとは!
自分の経験上、飲んでも飲んでも喉はカラカラで、コーラなんかじゃ追いつかない。
結局「かちわり」に落ち着いてましたよ。

プチキレれすとらんサン
Σ(- -ノ)ノ エェ!? そんなにお好きなんですか?

母校じゃなくても、縁のある子が出場すると盛り上がりますよ。
レギュラーだと、家族単位で地元からバスをチャーターしますから。
格安会費で、弁当・菓子・飲み物つきなのよ。

ゆきこんさん
>>現在住んでる熊本県はどこが代表なのかすらわかってません(^^ゞ
まあ・・・。
うちはシャベリが大事な商売だから、甲子園の情報は常に気にしていますよ。
「今日、どこが勝った?」入ってくるなり聞くお客さんが多いの。

butakoさん
(・へ・;;)うーむ・・・・そのケースは微妙ね。

言いたい気持ちも分からなくもないけど・・・・
言われた方は、「(;¬∀¬)ハハハ… だから?」

はっちー
去年の佐賀北には、佐賀県民じゃなくたって感動したわよ。
”隠れ佐賀県民”が、あの時ばかりは自慢しまくったに違いない。

うちらの時代は、部活が強い学校=超縦社会でしたから・・・・
「タッチ」みたいに、悠長なもんじゃないのよ。
あずき |  2008.08.05(火) 00:56 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://azukizuki34.blog110.fc2.com/tb.php/495-a957d0c0

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop