2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2008.07.31 (Thu)

冷やし中華の思い出

昨日の昼は、ワタクシ 「冷やし中華」 を作りました。

冷やし中華

写真を見てお分かりのように、板前の嫁にあるまじき、テキトーぶりです。

でもね、これってフツーは麺を買うと、タレまで付いてきますでしょ?
だから 「誰が作っても、味には大差ない」 そういうものだと思っていました。

けど・・・・

必ずしも、そうとは限らないのよ。
やりようによっては、かなりスゴイことになるらしいの。

昨日これを食べながら、ワタシはある出来事を思い出していたのです。


ここでピンときた方は、かなりの ”あずき家通”。
そう、今日の主役は、亡くなったお義母さんです。

彼女の料理の腕は、そーとーなモノでした。  ァハハ・・(^д^;)
詳しくは、「義母の手料理」 という記事を読んで下さい。

でね・・・・
彼女は同居するまで、「冷やし中華」 は、中華料理屋で食べる ”専門料理” だと思っていたらしいのです。
う~ん・・・・、私たちの考える 「小籠包」 くらいの感覚?
ワタシが 「冷やし中華」 を作って出すと、非常に驚いてました。

けどね
当時は、ワタシとオカンは、昼間仕事に行っておりまして・・・
逆にお義母さんだけが、パート先がヒマらしく自宅待機のような格好でした。

彼女は作るのも嫌いですし、放っておくとちゃんとしたものを食べてくれません。
少食で、驚くくらい痩せていましたの。

その彼女が、コレだと大喜びで、ほぼ一人前の量を食べ切ってくれます。

ワタシは、せめて自分がお昼に食べるくらいは作ってもらえるように・・・
と、必死で作り方を教えました。
まあ、教えるったって、袋に書いてあることを、説明し直すだけなんですがね

二回は横についてやってみせ、三回目で遂に自力デビューしてもらったのです。

その日は、たまたま二食分しかなかったので、自分と息子の分。
「横にいると緊張するだろう」 と思ったワタシは、離れた場所で家事をしていました。

が・・・・・

待てど暮らせど、息子の前に冷やし中華は出てこない。

(・-・)・・・ん?

お義母さんがキッチンに立ち、4~50分経ったころでしょうかね?
ようやく食卓に並びました。

意外と、見た目はフツーです。
彼は、かなり腹を空かせてましたので、さっそく食べ始めました。

でね・・・・
あらかじめ申し上げておきますが、うちの人は 割と味に寛容です。
よく 「料理人だから、味にうるさいでしょう?」 などと言われますが、そんなことはない。

そもそも、元を正せば彼女の息子なワケで・・・・
家庭料理に多くを望んではいませんから、ワタシにも文句を言うことは、まずない。

けれど、そんな彼でさえ、「あれはキビシかった・・・・」 と言ったのが、
この日の冷やし中華。



彼は、涙目で完食してましたよ。(笑)


s-旦那さんマズイ





けどね・・・・・


逆に、遅れて食べ始めた当の本人は、一口食べるなり




「(○・´艸`・)アラヤダ! 変な味~~~!



箸を置き、




シレッと大好物の プッチンプリンを食べ始めたのです・・・・。










Σ( ̄回 ̄;)えぇぇぇっ?!

マジっすかぁぁ?!



ムンク夫妻ショック






ワタシはそれを食べていないので、味の記憶はありません。

でも、彼が言うには

「ぬるくて、薄くて、ベチャベチャだった・・・・」 らしい。

「あんな冷やし中華、はじめて食べた・・・・」 と。



それ以来 彼女は二度と作ってはくれなかったけど



ワタシは冷やし中華を作るたびに、思い出しちゃうのです。


・・・・で、考えただけで、笑えてくる。



((((((((((ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ




40分かかったにも関わらず、なぜか”ぬるかった” という冷やし中華。

なにか重大な間違いがあったに違いないわ。


あずき顔プッ





こんなこと思い出してるワタシて・・・・・




やっぱ




感じの悪い嫁サンよね。


s-あずきペシッ





バナープッチンプリン ←ランキングに参加しています。
 お義母さんへのお供えに
 これは欠かせません。 (-ノ-)/Ωチーン

12:19  |  たべもの全般  |  トラックバック(0)  |  コメント(9)

Comment

大好き♪冷やし中華

私も暖かい冷やし中華作りましたよ♪
いやぁ~ あれはまずかった!(-_-メ)
単に洗うのを忘れただけなんだけど
食べるまでまったく気が付かなかったの
それに・・・色々切るでしょうアレに時間が掛かるんですよ
(@_@;)・・・一回だけですよ♪
プチトマ |  2008.07.31(木) 14:24 | URL |  【編集】

一押しの味

高級中華の「四川○店」や、ファミリー向けの
「バー○アン」よりも

私の一押しはセブンイレブンの冷やし中華

多分コレ見てる人の中にも好きな人
多いんじゃないでしょうか?

アズキさん作の冷やし中華、うまそうですが
私的には椎茸を入れて欲しいなあ



オメーニクワセルヒヤシチューカハネー!
って声が聞こえてきそう...

酔虎 |  2008.07.31(木) 14:40 | URL |  【編集】

冷やし中華と言うより

ぬるい中華そばを作られたのでしょうか?
説明を読んでいるとどうもそんな気がします。麺をゆがいて水でしめてタレをかけるだけなので、普通失敗はしそうにないと素人も思います。

お義母さんが自慢の料理は何だったのか気になります。ただ今「義母の手料理 」覗いてきました。納得です。
bagabon |  2008.07.31(木) 14:41 | URL |  【編集】

エライ嫁です

見守る方が作ってあげるより大変ですよね・・・・

あずきさんエライ、ほんとーにエライ!
なみだ目で完食するご主人に母への愛を感じます。

料理人のうちのムスコはワタシの料理にもいっぱしにケチ付けてくれたり誉めてくれたり。
でも「なみだ目で完食」はしてくれたことはありません・・・・
まぁ、それもありがたやありがたや。
akiko |  2008.07.31(木) 15:50 | URL |  【編集】

らーさら

北海道の居酒屋には「らーさら」なるものが存在しますv-237

7/24TV番組秘密のケンミンSHOWで紹介されたのでご存知の方も居りましょうが
野菜サラダに冷やし中華の麺がのり、ドレッシングで食すというものです。
よって、ラーメンサラダ=らーさらとなる訳です。

野菜サラダにドレッシングですので
店によって胡麻マヨ+醤油、醤油レモン系、坦々マヨ系と様々です。
野菜だってレタス、プチトマト、きゅうり、ワカメ、ニンジン、ゆで卵
オニオンスライス、ざく切りトマト等を使って(全部入っている訳ではありません)
店によって個性を出しています。

簡単なので家庭でも出来ますので、一度ぜひ旦那さんに作ってあげてください。


ひろくん |  2008.07.31(木) 19:03 | URL |  【編集】

そうそう、あずきサンのお義母さまも料理苦手だったんですよね~。
ウチの義母もサラダ専門ですが

教えて見守る事は、すごいと思います。だって、ちゃんと食べてもらいたいという気持ちの表れですから旦那サンも優しい

あ~冷し中華食べたいっ夏が来ると、そうめん、ざるうどん(そば)、冷し中華が食べたくなりますが、旦那はやっぱりラーメン派です(>_<)
なんで、焼きそば屋やってんだろ(?_?)
ゆきこん |  2008.07.31(木) 22:30 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

プチトマさん
>>単に洗うのを忘れただけなんだけど
(・。・) ほー そりゃアレですかい?
スパゲチー的に「湯切り」しちゃったワケですね?

たしかに・・・・
あったかい麺に、あのスープは合わないでしょうねぇ。(;´∀`)

酔虎さん
コンビニの麺も、最近はえらく美味しいらしいですよね。
ほんじゃ、ぜひ買ってみましょう。

椎茸なんて、あたしゃ入れたことありませんが・・・
関東の人には、入れないとモメるんでしょうか?

bagabonさん
失敗したのには、おそらく複数の要因がからんでいると思います。
何かにつまずいて、パニクってしまったのでしょう。

自分が何を作っているのか、分からなくなったのかも知れません。
(^◇^ ;)ハハ...

akikoさん
akikoさんの息子さんも料理人でしたよね~。

この時の彼は「食べ切った自分を褒めてやりたい」気分だったでしょう。
お義母さんからは、「アンタ、あんなモンよく食べたね~」と言われていましたが・・・。
┌┛┌┛ドテッ…

ひろくん
(´・∀・`)ヘー 初めて知りました。
サッパリしてて、美味しそうですね。
今度ぜひやってみます。
何味のドレッシングにしようかなぁ・・・?

ゆきこんサン
(*^皿^*)ノァハハw
相変わらず、旦那さんは「ラーメン命」なんだ~。
ホント、なんでラーメン屋にならなかったんだろうね?
嫌というほど食べられるのに・・・。
あずき |  2008.08.01(金) 00:25 | URL |  【編集】

ワタクシも人様のことをどうこう言えるほど
主婦業できるわけではないのですが、
普通には、なんとか出来ます。
それで、あずきはんのお義母さんと同じくらいの
料理の腕前の義母を持つ友人がいて、
そんなんでどうやって子供は大きくなったんだろう・・・
と思っていたんですが、子供って実はスゴイですねー。
母の手料理を完食する愛情を持つんですから。

ワタクシもコンビニの冷やし中華、スキです♪
はちみつココア |  2008.08.01(金) 00:43 | URL |  【編集】

>はっちー

ハハハ。( ^∀^)
子どもって、意外と小さい時から大人に気を使ってるもんなのよ。
彼も幼少期から、「料理の味については触れちゃいけない」って感じてたみたい。

はたから見てると、面白い親子だったわ~。
あずき |  2008.08.01(金) 11:49 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://azukizuki34.blog110.fc2.com/tb.php/479-4833660f

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。