2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2010.07.12 (Mon)

引っ越し期間

今回の記事は、「改訂版・女将ヒストリー」 の第28回。
なお、1話目から読んで下さる場合は、こちらからどうぞ→ 「女将ヒストリー」


新しい店のオープンに当たっては
前の店をいったん閉店し、引越しのため、5日間の休みを取りました。

ですが、その間に、オープン後の料理も含め、全部準備し終えなければならないのですから、時間的には足りないくらい。
少しでも効率を上げたいうちらは、何人かの友人に、助っ人を頼みました。

で、まず初日に来てもらったのは、ワタシの女友だち。
店から運び出す荷物には割れモノが多いため、けっこう梱包作業が大変なのです。


女子2名



けど問題は、その運んだ荷物を

どこにどう収納するかでしてね・・・


う~ん困る考える


当然のことながら、前の店と新しい店とでは
収納のスペースやレイアウトが、まるで違うんですよ。
もちろん、あらかじめ、ある程度測ってはおいたのですが
正直、使い勝手的なことは、実際置いてみないと分からないワケ。

それに、うちは割烹ですから
奥さんがやってた居酒屋とは、食材や器も、その量が違う。
てか、うちの場合、前なかった冷蔵庫を2台も厨房に入れてしまったので
以前に比べ、ものすごくギュウギュウになってしまったの。

ですが作業効率を考えると、道具にしろ器にしろ、そばに置きたいモノだらけ。
なので、どこに何を置くかは、すごく頭を悩ませたところ。

結局、その都度動きを確認しつつ
自分たちで棚を作ったり、収納用品を探しに行ったり・・・

この期間、ホームセンターには
サーッ 逃げる 走る

一体、何度走ったかことか・・・、という感じ。


でね
翌日以降も助っ人は頼んでいまして
一人は定休日を狙い、ちゃっかり駆り出された、蕎麦屋の友人。
で、あと一人は、大将んちの息子さんです。

ですが、この息子さんは、なんとこの5日間

ずっと通しで来てくれたのよ。

ちょっと聞いて プッ

しかも、その子は、バリバリの理系。
うちらが苦手な電気系統にも、めっさ詳しく

ホント、プロのような仕事ぶりでした。


へ~ ほ~



ただ、この息子さんは、たまたまこの時期帰省していただけで
それまでは、遠くで働いていらっしゃったの。

だから、このタイミングで手伝ってもらえるなんて

うちらって
つくづくラッキー☆

s-あずき嬉しい (9)


とはいえ、大将んちのお子さん二人は
昔から、うちの旦那さんを 「お兄ちゃん」 と呼ぶような間柄なのよ。
それに息子さんにとっては、自分の得意分野でもあるので
むしろ目を輝かせ働いてくれたの。

ただ、この息子さんとワタシは
それまで、ほとんど話したこともない関係でして・・・
というか、こういう、ちょっとオタク的な理系のヒトって
あんま自分からは、喋んないキャラ。

ですが、最初こそ、「なんちゅー無口な子やねん」 と思ったけれど
ホームセンターへ何度も一緒に行くうち、次第に打ち解けてきてね
それに毎晩のように夕食も共にしたので
お互い酔っ払っては、大将んちの内情を暴露したり、ワタシも彼の悪口を訴えたり・・・。

けど、この息子さんが、最後までうちらに付き合ってくれたおかげで
どうにかこうにかオープンの体制は整ったのよ。

途中は焦って泣きそうになってたから
あの時、もし彼がいなかったらと思うと

ホント、ゾッとしちゃうわ。

苦笑 汗



それに、それまでは、旦那さん一人だけが、大将一家の ”ファミリー”って感じでね
ワタシ一人、どこか ”他所者” という気がしていたんですよ。

実家の家族もバラバラになっちゃってたワタシは
自分が頼れる相手など、”どこにもいない” ように感じていたの。

だけど、この引っ越し期間を経て
ワタシも周りのヒトと、”ファミリーになれた” ような気が。
少なくとも最初の頃に感じた「心細さ」を、今は感じなくなりましたね。


Hさんからは、あんな本気で叱ってもらえ

大将ご夫妻からは、うちらの将来のことまで考えてもらえ・・・・



血のつながりはなくとも


本気で関わってくれる人がワタシにもいるのだ。


嬉しい感謝


なんだかそう思うと

いろんなことが、怖くなくなったのです。






さあ、明日は、ついに移転オープン当日。


うちらにとって


タイタニック


新たな船出のときです。






さあ、「改訂版・女将ヒストリー」も、いよいよ大詰めだ~。

バナーカレイ君
★人気ブログランキングへ投票★

今週も応援お願いします。


(※なお、この記事は、2008年6月の記事に、加筆・修正したものです)

11:33  |  女将ヒストリー  |  トラックバック(0)  |  コメント(14)

Comment

かっちゃんだ~~♪

怒ったかっちゃん(=^▽^=)
あんまり可愛いから何度もポチしそう(笑)

ご主人がせっせと餌をあげておられるのでしょうね♪
愛情いっぱいに暮らすメタボ気味なかっちゃんにも
是非またお目に掛かりたいです(^^)

>> ”ファミリーになれた” という気がします。

なんて温かな・・・感動(T^T)

>>最初の頃に感じた「心細さ」を、今は感じなくなりましたね。

スゴイ話ですv-352v-353
あずきサンご夫妻の覚悟と勢いを感じました。v-354

いよいよオープン!!続きも楽しみにしています(^^)
kuririn |  2008.06.22(日) 12:26 | URL |  【編集】

通りすがりの者ですが、女将ヒストリー、
一気に読ませてもらいました。

今までの苦労を読むと、なんとしても
成功して欲しいと願わずにはいられません。

アズキさんの文章力、表現力にも
びっくりです。書籍化を希望します。

イラストもオリジナル、個性的で
いいですね。これからここを読ませて
もらう楽しみが増えました。
酔虎 |  2008.06.22(日) 16:33 | URL |  【編集】

実は…、主人の甥っ子も板さんなんですよ。
遠い場所だし、まだ勤めてる身ですが、あずきさんみたいなしっかり者の彼女がいます。
やがてお店を持つ時は手伝いにいかなくちゃ、と思いました。だってこんなに大変なんですもの。
バルおばさん |  2008.06.22(日) 20:45 | URL |  【編集】

かっちゃんバナーはもちろんポチ!です
・・・かっちゃんもメタボですか?
血縁だけがファミリーじゃないですよね
あずきさんご夫婦にはとても素敵な縁がありますよね
(*^_^*)
リンク貼らせていただきました・・・
バナーは上手くいきませんでした(>_<)
プチトマ |  2008.06.22(日) 21:09 | URL |  【編集】

久しぶりの女将ヒストリー♪
誠実なあずきさんと旦那さんだからこそ、本当に良いお友達や、「ファミリー」に恵まれて開店までいたったのですね。ここまでくるまでいろいろなご苦労を女将ヒストリーに書かれていますが、次こそはいよいよオープンのお話ですか!?
Kaz |  2008.06.22(日) 21:56 | URL |  【編集】

あり・・・?( ̄∀ ̄)
ワタクシに「悪質」とおっさった類の合成が
こちらにもありましたね?
しかも、よく見たら「ローズあずき」はんには
ごく初期の作品を使ってらっさる。( ̄∀ ̄)
・・・無表情やし・・・(笑)

いかん、女将ヒストリーの時はマジメにコメしようと思っているのに、
あずきはんがネタしこんでるから・・・。( ̄∇ ̄;) も~ぅ・・・。
はちみつココア |  2008.06.22(日) 22:34 | URL |  【編集】

かっちゃんに一票!

あずき女将、日本一!v-82
butako |  2008.06.22(日) 22:39 | URL |  【編集】

女将ヒストリー。
毎回、あずきさんの頑張りに頭が下がります。
ほんとに素晴らしい女将だと思います!!
かめぱ |  2008.06.22(日) 23:17 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

kuririnさん
kuririnさんのリクエストで作った”かっちゃんバナー”ですもんね。
久し振りに登場させてみました。

けど、彼はホントに、厚みが増したんですよ~。
売り物より美味しそうなので、マズイことイなってきました。ε-(ノω=;)

酔虎さん
はじめまして♪
「女将ヒストリー」はグダグダ長いのに、読んで下さって感謝感激です。(人´∀`o)

つたない文章&怪しいイラストですが、これからもどうぞヨロシク。

バルおばさん
まあ、甥っ子さんが板前なんですか?

お店を持つ際は、ご祝儀はずんであげて下さいね~。

プチトマさん
かっちゃんは、食っちゃ寝食っちゃ寝してますからねぇ・・・・。

リンクありがとうございました♪
バナーまで貼るのはややこしいので、気にしないでください。(ヾノ・∀・`)

Kazさん
「女将ヒストリー」も、いい加減書き終わらないとねぇ・・・。

次こそは、いよいよオープンの話です。
”いよいよ”とは言っても、たいして盛り上がらないので、期待はしないで下さい。(笑)

はっちー
最初アップした記事は、フツーの画像使ったんだけど、途中で差し替えちゃった。
小ネタを入れないと気が済まない性質なの。σ(・ 豆 ・) アズキ

オタクと違うのは、相方の顔も貼った点よ。
ワタシの場合、レオとの2ショットにしないところに倫理観があるわ。

butakoさん
清き一票、ありがとうございます。(*^ - ^*)ゞ

かめばサン
褒めていただいてうれしいんですが・・・・
( ・ノェ・)コショッ  多少割り引いて考えた方がいいですよ。

ほんとに素晴らしい女将だったら、
こんなことにウツツを抜かしてないと思います。(ll∀)ァハハ-
あずき |  2008.06.23(月) 00:25 | URL |  【編集】

おひさしぶりです

あずきさん、おひさしぶりです~。
日参はしてたものの、なかなかコメント等残す気力がなく(><)
ROMが続いておりました^^;
でも、毎日楽しみに読ませてもらってましたよ~♪

女将ヒストリー、やっぱ最高です。読み終わった後、いつもあったかい気持ちになれます^^

・・・で、今回は、あったかい気持ちになったあと、
最後の合成画像に一気にヤられちゃいました(笑)
ん~。あずき女将、やっぱ最高(≧▽≦)
ユリ |  2008.06.23(月) 09:06 | URL |  【編集】

>ユリさん

>>日参はしてたものの、なかなかコメント等残す気力がなく
分かります。
ワタシも最近「切り抜き疲れ」で、同じ状態。(笑)

「女将ヒストリー」は、一部マニアに支えられています。
真面目な記事でもちゃんと読んでもらえて、いつも感謝しています。
あずき |  2008.06.23(月) 12:02 | URL |  【編集】

引越しはタイヘンだ。。

新しい店での動線を考えながらの収納、
すべてしまうまではタイヘンですよね。

大将の息子さんというよいご縁とヘルプがあってよかったですね。

この頃、はっきりとわかってきたこと。それは、

怒っている人はどんな小さなことでも、いつも怒っている。
ツイてないよ。という人はいつもどんなときにもツイてない。
ラッキー!という人はどんなことにもラッキー!と言ってる。
幸せを感じる人は、どんなに小さなことにも幸せを感じてる。

同じ事象を前にしても、感じ方、表し方の違いで
ずいぶん違ってくるものです。
幸運を感じたいなら、あずきさんのようにラッキー!って
常日頃、思ってコトバに表すことですよね。。

なんともいえない、合成の画像をまた見られて
ワタシもラッキー!かもしれません。。
きらりん |  2010.07.12(月) 16:17 | URL |  【編集】

年表

あずき日記。基礎知識の年表を見ながら、
今日の記事を読んだら、
ここにくるまで独立から7年以上なんですよね。

そりゃー、あずきさんには「あんたらはまだ若い!だから、大丈夫よ。頑張んなさいi-278
と言われるはずだ!

あと、旦那さんと大将ご家族の結びつきに感動です。
昔も読んだのになぁ。
旦那さんがレオよりも格好良く見えますよ。
まんじゅう |  2010.07.12(月) 20:42 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

きらりんサン
>>同じ事象を前にしても、感じ方、表し方の違いで、ずいぶん違ってくるものです。

そうですね。
要は、”どこにデフォルトを持ってくるか”、ということだと思います。
環境を変えることは大変ですが、意識を変えることは
自分次第で、きっと出来ますから。

まんじゅうサン
まんじゅうサンとこも大変そうですが
若いうちの貧乏っつーのは、けっこう楽しめますからね。
おたくのチャーリーも、何年か先には
きっとレオ様より数倍カッコ良く見えるハズです。e-348
あずき |  2010.07.14(水) 14:05 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://azukizuki34.blog110.fc2.com/tb.php/435-71c19bdd

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。