FC2ブログ
2019年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2008.06.15 (Sun)

篤姫研究中

ワタシは夜働いているので、その時間のテレビは録画して楽しんでいます。

で、今欠かさず録画しているのは、NHKの 『篤姫』
大河ドラマはあまり見なかったんですが、これは 「面白そうだな~」 と思い
見始めました。

でね・・・。
これ、けっこう面白いわよ。
歴史ものだけど、女性でも、すごくとっつきやすい。 てか、女性向き。
けっこうハマっちゃてるのです。

旦那さんは「ラストフレンズ」 派ですけど、ワタシは 「篤姫」 派。
特に高橋英樹が好きだわ。 (●・`д・)っ
篤姫鑑賞


ワタシは、面白いドラマや映画に出会うと、そこで立ち止まることが出来ない性分でして・・・
原作があればそれを読みたくなりますし、実在の人物や事件を元に描かれた作品の場合は、それらのことをもっと知りたくなるのです。

今回も、すぐに原作が読みたくなり、宮尾登美子さんの小説 『天璋院篤姫』 を読み始めました。


ワタシは本を読むスピードがけっこう速いので、上巻はすぐに読み終わりました。
が、このまま下巻を読み進めるのはちょっと・・・・
一旦、読むのをストップすることにしました。

架空のお話の場合、書かれている内容だけで想像力を働かせればいいのですが、これは歴史上の史実をもとに作り上げられた小説です。
歴史的背景が一切分からず読み進めても、十分に楽しめない気がしました。
というか、上巻を読んでみて、自分自身イラついたのです。

ワタシは恥ずかしながら、歴史の知識が非常に浅い。
中学校で習った内容さえも怪しいレベルなのよね。
篤姫はもちろん、幕末の事情や歴代の将軍、大奥の仕組みなど、全く理解出来ていません。

学生の時は、歴史というとムリムリ暗記するイメージで、全然興味が湧きませんでした。
けれど、この波乱に満ちた生涯を送った篤姫という人物については、俄然興味が湧いてきましてね・・・・
ここ半月くらい、それにまつわる本をいろいろ借りてきては、一生懸命読んでいます。

最初はこんな、マンガっぽいのから読み始めました。


けれど、もっと詳しく知りたくなり、今は歴代将軍とか、幕末の事情を書いた本を読み漁っています。

読書


けどまあ、もちろん、店のこともやってるわけで・・・・
篤姫の録画だって見たいし、あたしゃ他にも やりたいことだらけ
(〃´o`)=3 フゥ
いくら時間があったって足りないわ。



とか言いながら・・・・


おっと、いけない! Σ(ノ∀`)ペシッ



ついついこんなお絵描きまでしちゃった。




あず姫

『あず姫』 




ったくぅ・・・・




こんなことにウツツを抜かしてるから



いけないのよね~。



あずき顔ペシッ





バナー 
 ←ランキングに参加しています。

 こんなこともしていますが・・・

 応援していただける方は、クリックお願いします。
13:40  |  本や映画・TVなどから  |  トラックバック(0)  |  コメント(6)

Comment

あず姫のバナーだと思えば、またやられた。

私も篤姫大好きです。土曜の再放送でさえ楽しみなくらいです。
あずきさん同様 原作のほか徳川の末裔の方が書かれた本、和宮についてのもの 歴史家のかかれたものなど本屋に行ったり ググったりして
結構読んでしまいました。
すでに篤姫とは別の楽しみになりつつあります。
最近は 篤姫ゆかりの地を訪ねる
ことに関心があり、旦那を道連れに
都内からはじめようかと思っています。
lei |  2008.06.15(日) 14:34 | URL |  【編集】

本当にあずきさんは向上心旺盛で勉強家ですね。 ブログをはじめていろいろな機能を使いこなせている事も、歴史の勉強をすることも・・・。
私も見習わなくっちゃ!
Kaz |  2008.06.15(日) 20:12 | URL |  【編集】

今回の大河ドラマは若い女性も見てるらしいです。
学校から離れてから勉強が好きになったという話、結構聞きますねv-290
 私も人生経験を積んだら?歴史が好きになりました。
バルおばさん |  2008.06.15(日) 20:26 | URL |  【編集】

うちの母が「篤姫」大好きで何かおさしん集持ってて
ちょっとビビッたんですけど、
上には上がいますね~~。( ̄m ̄*)

この前実家に寄った時にたまたまその時間だったので、
初めて見たんですけど、篤姫の殿様が
「ウツケ」なのに笑えました、確かに。(゚∀゚ゞ)ブッ
ウツケにも程がありますよね~・・・。
ありゃ、実際あんなウツケだったんですか??
もし本当なら、あんな殿様だったなんて
日本ってある意味スゴイわ・・・。( ̄∇ ̄;)


あ、昨日の記事のコメの「万全の準備」って言うのは、
済ませとくって事ですからッ!
決して、犬の散歩と一緒にされませんようにッ!!
はちみつココア |  2008.06.16(月) 00:42 | URL |  【編集】

あず姫サイコー

可愛い、あず姫
『篤姫』見たことないなー。大奥みたいな感じ時間的に見れないからもあるけど、ワタシも歴史はどーも興味沸かなくて
学生時代も、『過去の事なんて興味無し~』とひねくれた生徒でしたし
興味持ったらトコトン追求する気持ちは、同じB型として解ります
見たら結構ハマるのかも。今度、チラッと見てみようかな~
ゆきこん |  2008.06.16(月) 08:47 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

leiさん
そうそう、leiさんとこで「篤姫の本良かった」って書いてらしたので、
ワタシもさっそく・・・。
もう、コメント読んでいると、まさに同じ状態で嬉しくなります。
ご近所だったら、ぜひ一緒に「ゆかりの地巡り」したいですねぇ~。

お出かけになったら、ぜひブログの記事にして下さい。
楽しみにしています♪

Kazさん
いえいえ、単に「知りたがり屋」なだけです。
面白いと思うことをやっているだけ。

やらなくちゃいけないことには、なかなか
手を付けられないでいるのです・・・。v-356

バルおばさん
バルおばさんは、時代モノにお詳しいんですよね?
「あず姫」のインチキくさいイラストがお恥ずかしいですv-356

>>私も人生経験を積んだら?歴史が好きになりました。
そうですね~。 歴史って、壮大なドラマですもの。

はっちー
>>篤姫の殿様が「ウツケ」なのに笑えました
多少のデフォルメがあるにせよ、そーゆーことらしいし、
もっとスゴい ”何言ってるのか分かんない将軍” もいたらしい。

けど、この年まで、そーゆーこと、知らない自分が恥ずかしかったわ。

ゆきこんサン
ワタシ、「大奥」系統のドラマや映画は見たことないけど、
そんな感じもアリだと思います。

とことん追求したいものが多くて困ります。
店で、つい眠くなっちゃう。 
ヤバいわよねぇ・・・。(笑)
あずき |  2008.06.16(月) 11:46 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://azukizuki34.blog110.fc2.com/tb.php/425-4c8a3c52

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop