FC2ブログ
2019年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2008.06.14 (Sat)

カワイイお子さん

ワタシは昨日、近所の図書館に行きました。 
週一回は必ず行き、いろんな本を借りてきます。

図書館には、割と親子連れも来ています。
けれど、フツーは一階の児童図書のコーナーに行くので、ワタシが行く二階では、
あまり見かけません。

が、昨日は、こんなお子さんがいました。

うろついているワタシに、いきなり自己紹介して来たのです。

「ボク、ゆう君だよ・・・」

子ども自己紹介

貸出カードを名刺のように差し出す仕草が、とても愛くるしく、ワタシも思わずニッコリ。

「へ~、ゆう君って言うんだぁ♪」

あずき全身しゃがむ
館内を見回すと、こちらを気にしている若い女性を発見。
ああ、あの人がお母さんなのね。

どうやらワタシを気に入ったのか、それ以降ずっとゆう君はワタシについて来ます。
書架の前で立ち止まると彼も止まり、ワタシの周りをウロウロしている。

彼はひとりごとが多く、最初は、「おかーさんと来た」 とか 「ぼく、ゆう君」 (←もう、知ってる) と言っていました。
が、途中から、ずっと、こればかり言い始めましてね・・・・

回る子ども

つぶやきながら、相変わらずワタシの周りをうろつくのです。

ワタシには、身に覚えがありません。
そんなこと言われる筋合いはないのです。

「ちょ、ちょっと待ってよぉ・・・・」



けれども、彼の声は段々大きくなり、ついには大声で、こう叫びました。

「うう・・・・臭すぎっ!!」


子ども臭い


皆が振り返るような大声でした。



Σ(・∀・|||)ゲッ!!


「ちっ、違いますからっ!!」


あずき顔いいえ

あたしゃ、超 焦ったわよ







「んもうっ! 

ここは、ご本を読むところだから、そんなおっきな声出しちゃダメでしょ!」


さすがにお母さんが、すっ飛んで来てくれました。


怒られる子ども

「申し訳ありませんでした」

ちゃんとワタシにも頭を下げる。


よしよし。 

若いお母さんだけど、なかなかしっかりしているじゃない。




彼女は ゆう君を抱え、階段を下りていきました。







聞き捨てならない台詞を残して。







「ゆう君、ウ●コしたら、早く教えてよね・・・」

子ども抱える




あれれ~、そうだったの・・・・



てか、オタク、まだオムツつけてた訳?




でも、そーゆーことは



もっと 大きい声で 言ってくれないかなぁ・・・・



あずき顔苦笑





ゆう君は立ち去りましたが


ワタシの周囲は、彼の 残り香 が立ちこめたまま。





通り過ぎる人は




あずき顔臭い


必ずワタシを見るんですけどぉ・・・・





バナー ←ランキングに参加しています。 応援お願いします。
 ちゃんとナイロンタオルで体洗ってますからっ!
 で、今日は干しましたからっ!  
10:36  |  毎日の日記  |  トラックバック(0)  |  コメント(9)

Comment

『クックックッ』と笑いながらながら読みました(笑)
あずきサンにウ○コしたことを何気に訴えてたんですかねぇ。かなり回りくどい言い方でけど、近くにママがいるのに何であずきサンにピン!とくるモンでもあったんでしょうか(笑)
残り香まで…とんでもない濡れ衣着せられちゃいましたネママの最後の一言、『もっと大っきい声で言ってよ~』の気持ち、よーく解ります(笑)
余談ですが、本屋とか図書館に行くとワタシも必ずと言っていい程、ウ○コしたくなります( ̄▽ ̄;)下品な表現してごめんなさ~い
ゆきこん |  2008.06.14(土) 11:33 | URL |  【編集】

それは災難でしたね~。
子供ってホントに意表をつく事してくれますから。
この前すごく人なつっこいカワイイお子さんだな~と油断してたらセクハラタッチされましたもん! 
どうも女性をみると、全員に挨拶がわりにやってるとか。
ゆうクンひょっっとしたらウ●チあずきサンのせいにしようとしたな…。
子供かかえたお母さんのウシロ姿がv-218グッ!
プチキレれすとらん |  2008.06.14(土) 16:24 | URL |  【編集】

子供の真意はどこにあったのでしょうかね。あずきさんは災難でしたね。
通っている図書館なら司書さんとかに
『ほら、あの残り香の人』とか思われたら、行きづらいでしょうから。

子供からするとあずきさんは
受け入れてもらえそうな雰囲気だったんでしょうね。

あと、リンクありがとうございます。
lei |  2008.06.14(土) 17:41 | URL |  【編集】

爆笑してしまいました(笑)
ゆう君、あずきさんのせいにして、『バレたらお母さんから叱られる』という
現実から逃げたかったのかな?(^m^)

濡れ衣は嫌だけど、代わりにいいネタをゲット!ですね(^◇^)v
かめぱ |  2008.06.14(土) 18:20 | URL |  【編集】

第一印象が良かっただけに

顛末に大笑いしてしまいました(=^▽^=)
本当に災難でしたね!

きっとお家でも同じ様にトイレ情報を発信しているのかもしれませんね(笑)
なんてユニークなんでしょ(^^)

それにしても「ボク、ゆう君だよ」と現れた彼は本当に可愛い~♪
kuririn |  2008.06.14(土) 19:21 | URL |  【編集】

うわっv-12
図書館って窓開けないし、残り香はなかなか消えないでしょうね。
ちょっとぉ、ゆう君、よそのオネェサン、困らせちゃダメよv-393
バルおばさん |  2008.06.14(土) 23:34 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

ゆきこんサン
>>本屋とか図書館に行くとワタシも必ずと言っていい程、ウ○コしたくなります。
そういう話は、割とよく聞きますねぇ。
ワタシはこんなに図書館や本屋に行くのに、もよおしたことは一度もありません。
ゆきこんサン、本屋の嫁じゃなくて良かったわね。

プチキレれすとらんサン
ホントホント。
ワタシ、子どもがいないせいか、奴らの行動が読めません。
で、結構、もてあそばれるのです。
でも憎めないのよね~、子どもって。┐(´ー`)┌

leiさん
げっ! 司書さんの反応はチェックしてなかったわ。
行きつけの図書館なんですけどぉ・・・
ァ '`,、'`,、(´▽`)。oO(ワラットクカ…)

かめばサン
彼の気持ちは、よく分かりません。
ウ●コ垂れのくせに、なんであんなに他人の周りを回れるんでしょう?

>>代わりにいいネタをゲット!ですね
ええ。おかげさまで・・・。
ブログにでも書かなきゃ、やってられませんよ。

kuririnさん
そう、ゆう君はカワイイお子さんだったんですよ。
まさか、あんな仕打ちを受けるとは思いませんでした。

割と子どもに、小馬鹿にされるタイプです。σ(・ 豆 ・) ワタシ・・・

バルおばさん
ハハハ。おむつ交換したわけじゃないので、
そこまでスゴイ匂いではありませんでしたよ。
当事者のゆう君には”臭すぎ”たんでしょうけど・・・。(笑)
一般的には、あくまで”残り香”。

でも、かすかに”ウ●コ臭かった”のは事実です。
あずき |  2008.06.15(日) 00:34 | URL |  【編集】

う〇こネタなのにコメ遅れてしまった!!(屮゜Д゜)屮

ワタクシもゆきこんサンと同じく、
本の紙の匂いで もよおすタイプです。
よって、本関係の場所に行く時には
万全の準備が必要です。
ゆう君もワタクシ達のようなグループの、
「紙の匂いでもよおす」タイプの
大人に成長する事でしょう。( ̄∀ ̄)

それにしても、あずきはんも「子供にもて遊ばれる」グループ
だったんですねぇ。ヽ(゚∀゚ゞ)ブッ
ワタクシと一緒。
もしかして、手足短い病が重症化してんじゃないっすか・・・?(。-∀-)
はちみつココア |  2008.06.15(日) 13:00 | URL |  【編集】

>はっちー

>>万全の準備が必要です。
具体的に言うと、どんなものか気になります。
犬の散歩時と同じと考えていいですか?

ワタシはそのグループに属してないので
見当がつきません。?(・´△`・)?
あずき |  2008.06.15(日) 13:48 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://azukizuki34.blog110.fc2.com/tb.php/423-57a4ea17

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop