FC2ブログ
2019年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2008.06.12 (Thu)

ごっこ好き

こんにちは、あずきです。

ワタシは昔から小説はよく読みますが、マンガにはあまり興味がありませんでした。
少なくとも大人になってからは、マンガを自発的に読んだことはないハズです。

ですから、このカテにいるのも、なんだか不思議な感じ。
他の絵日記ブロガーさんは、きっと昔からマンガとか読んでたのよね・・・
と思っていたら

あることを思い出しましたわ。

実はワタクシ、小学校高学年頃、一度だけマンガを描いたことがあったのです。

あずき顔分かった

子どもの頃のワタシは、あらゆる遊びに首を突っ込んでいたように思います。

でね・・・
私たちの子どもの頃って、「りぼん」とか 「なかよし」 の全盛時代だったんですよ。

ワタシはどっちかっていうと ”りぼん派” だったんですが、友だちと交換して、いちおう両方のマンガを読んでいました。
内容は覚えていないけど、一条ゆかりの「有閑倶楽部」とかも、その頃載っていたような気がします。

で、ある日、友だちが、「自分たちでもマンガ雑誌をつくろう!」
って言い出しましてねぇ・・・・

絵がうまいとか下手とか関係なく、いつも遊んでいる子たちで、1本ずつマンガを描くことになったんです。
5人で連載する月刊誌にするつもりだったみたい。

ワタシは、気楽に請け負いました。
昔から、 「やれば出来るんじゃね・・・?」 というタイプだったので。

いつも読んでるんだから、そこそこ描けるハズ。
場合によっては、マンガ賞に応募してみてもいいわ・・・・ってね。

で、かる~く描き始めてみたんですけど・・・・・

以前言ったように、いちおう女の子の顔は描けるんですよ。
目をキラキラさせてね。

けど、首から上、それも同じ向きでしか描けないの。

だから、ず~っと、このアングルで話が展開するのよね。

マンガもどき
※画像はあくまでイメージです。 
39のオバはんが当時の自分の絵を再現しています。
「日ペンの美子ちゃん」 っぽい絵ですね。

いきなり描き始めて、もちろんページ割とかコマ割なんかしてません。
ストーリー展開が早過ぎ、3ページ目あたりで、もう主人公は死んでしまいました・・・・

当初ワタシに割り当てられたのは、”毎月10ページの連載” でしたが、
結局、完成したのは、ストーリー漫画でありながら ”5ページの読みきり”。

編集長の和子ちゃんは、ガッカリしていましたね・・・。落ち込み

けれど、ちゃんと書き上げただけワタシはマシで、5人中ふたりは挫折。

結局、和子ちゃんの描いたホラー漫画がメインの
怪しくも、かつ薄っぺらい雑誌が出来上がりました。

マンガ雑誌


もちろん、創刊号が最終号です。(ll∀)ァハハ-



あずき投げだす


あたしゃ、マンガには早々に見切りをつけました。




けれども、翌月。

私たちは新たな遊びを発見し、夢中になっていました。




「は~い! 

みんなノリノリか~~い?!」



DJ気取り

今度は、DJごっこ。

自分たちで書いたハガキを読んで遊びました。


結局、あたしゃ昔から ”ごっこ遊び” が好きなのだ。


このブログだって、要はおんなじ。


結局やっていることは




”エッセイストごっこ” 兼 ”イラストレーターごっこ”






世間的には、鼻で笑われていることでしょう。

外人プッ





バナー ランキングに参加しています。
 ”ビヨンセごっこ” も得意です→ この記事参照
 今日も応援お願いします。

12:25  |  過去の思い出日記  |  トラックバック(0)  |  コメント(11)

Comment

すご~い!創刊号はもうないのかなぁ?
あったら是非見たいね~(*´∀`)ノ
ところで(´;ω;`)あの世間様はどなたですかぁ?
一見さん? 
プチトマ |  2008.06.12(木) 15:51 | URL |  【編集】

「りぼん」と「なかよし」懐かしいです~♪
姉が「りぼん」買ってワタクシが「なかよし」買って、
両方読んでました~。( ´∀`)

確かに、マンガごっこもDJごっこもやったような。
でもひとつ違うのは、ワタクシの場合、非常に夢見がちでしたので、
文集とかにマジで「アニメーターになりたい」とか
「ラジオのDJになりたい」とか書いていた事です・・・。(///ω///)

そう言えば「小説家」もあった・・・。

恥ずかし過ぎます・・・。
はちみつココア |  2008.06.12(木) 17:25 | URL |  【編集】

私も『りぼん派』でした(^^)
『日ペンの美子ちゃん』も懐かし~(≧0≦)

で、あずきさんのマンガ!!
「おはよう」の挨拶の後、唐突に「実は私、白血病なの」!!!!!
急展開に吹き出してしまいました(≧ε≦)
サイコー!!!
かめぱ |  2008.06.12(木) 21:12 | URL |  【編集】

りぼん派!

私もりぼん派でした。
私の頃は「ときめきトゥナイト」(っていう名前だったかな???)が最盛期だったような気がします。 DJごっこなんていうハイカラなのは新潟(←いなか?)では、はやってませんです他、残念ながら。 DJ AZUKI、かっこいー。
Kaz |  2008.06.12(木) 22:21 | URL |  【編集】

 は~いv-222私も「りぼん」派でした。「有閑倶楽部」懐かしい~最近TVドラマ化されたのにはビックリ!!確実に25年前だよね・・・
 あずきさんは何でも挑戦するんだね、偉いv-425
butako |  2008.06.12(木) 22:41 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

プチトマさん
>>ところで(´;ω;`)あの世間様はどなたですかぁ?
最後のおっさんのことかしら?
あれは、「ブルーチーズで超ブルー」
http://azukizuki34.blog110.fc2.com/blog-entry-352.html 
という記事に出てくる外人さんです。
最近は、イラストも使い回しが多いのよね。

はっちー
小説家希望っすか・・・・

てか、オタク、あんま小説読んでないじゃない!(笑)
相変わらず、大胆なことをおっさる方ねぇ。

かめぱサン
おや、「りぼん派」が多いですね~。

ええ、マンガは難しいですね。
ワタシ、イラストはなんとか描いてますが、
一生かかってもマンガは描けないと思います。

Kazさん
おお、ありましたね~「ときめきトゥナイト」。
あれはたしか、すごい長い連載なのよ。

けど、同じマンガを知ってるなんて嬉しいわ。
ワタシが読んでいたのは初期で、Kazさんが知ったのは
中~後期だと思うんだけどね・・・。ヘ(´_`;)ヘ

butakoさん
>>あずきさんは何でも挑戦するんだね
はあ、ひとことで言って”ミーハー”でしたからね。

当時のマンガ、読んでたことは覚えてるんですけど
内容は全く覚えていません。
「有閑倶楽部」って、どんな倶楽部でしたっけね?


あずき |  2008.06.13(金) 00:14 | URL |  【編集】

マンガ記事で食いついちゃいました!

あずきサン、やっぱりむかし描いてたんですね!
どうりでタダものではないと思ってました。
線にたじろぎが感じられない!しかもページものを完成させていたとはっ!
たじろぎまくり、とまどい線ばかりのワタシには出来ぬワザ。
見習って精進、精進。
プチキレれすとらん |  2008.06.13(金) 19:12 | URL |  【編集】

わたしも『りぼん』派

わたしも漫画に挑戦しましたが、あずきサン同様同じ向きしか書けず、ストーリー考えるのも難しくて諦めたクチです漫画家ってスゴイですよね!『ときめきトゥナイト』も『有閑倶楽部』も好きでした☆有閑~は金持ちのお嬢やボンボンの集まりで、やたら名前が凝ってましたね。剣菱ゆうり、松竹梅みろく(←漢字がワカラン)とか
ゆきこん |  2008.06.13(金) 20:07 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

プチキレれすとらんサン
>>やっぱりむかし描いてたんですね!
いえ、描いたといっても、たった5ページっすよ。
で、おんなじ顔ばっか、描いただけっすよ・・・・。(^_^; アハハ

>>線にたじろぎが感じられない
それは単に、性格によるものだと思います。

ゆきこんサン
そうそう、反対の向きって描きにくいのよ。
ホント、漫画家ってスゴイと思うわ~。

有閑倶楽部のご報告、サンキュ~♪
そーゆークラブだったんだぁ。
けど、全体的に漢字が難しくて、ワタシ的には嫌なクラブだわ。
あずき |  2008.06.13(金) 23:42 | URL |  【編集】

私もあんまし覚えてないけど、超お金持ちの高校生ばっかりが出てくる話です。いま思うと鼻もちならないマンガよねv-359
butako |  2008.06.14(土) 00:04 | URL |  【編集】

>butakoさん

ふ~ん。
けど、マンガなんだから、もういいじゃん。(笑)
ストーリーは覚えてないけど、一条ゆかりの絵の上手さには、恐れ入ったわよね~。
あずき |  2008.06.14(土) 01:07 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://azukizuki34.blog110.fc2.com/tb.php/421-8874ea47

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop