2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2008.05.30 (Fri)

家の鍵

今、話題になっている、例のマンション9階の事件なんですけど
オートロックのマンション内で、あんな目に遭うなんて・・・・本当に恐ろしいわよね。 
とてもショックを受けました。

けどね・・・・。
実は昨日うちにも、二軒隣の男の人が、急に入って来たの。

いや、うちの場合、もちろん面識のある方よ。 
理事会の役員も一緒にやったし、お茶に呼んでもらったこともあるし・・・・。

ことのいきさつは、こうなの。  
奥さん、聞いて下さる?

昨日の昼過ぎ、マンションへの来客を告げるピンポンが鳴りました。
「はて、宅配便かな?」
モニターを見に行ってみると、映っていたのは同じフロアのご主人。

「スッ、スイマセン。
 あの~、実は鍵を持って出るのを忘れまして・・・・」

二軒隣
奥さんが捕まらず、部屋に入れないんですって。
なにやら急ぎの用があるらしくって、相当焦ってらっしゃるの。


あらまあ、そいつは大変ねぇ。 
すぐに開けてあげるわ。

と、エントランスは開けてあげたんだけど・・・


ちょっと待って。

あずき顔質問
部屋にはどうやって入るおつもり?


・・・・そう声を掛ける間もなく、今度はうちの玄関をピンポンしている。

で、「中に入れてくれ」 って言うの。
どうやら、ベランダづたいで自分の部屋に行くつもりらしい。


(;・∀・)  えっ?
そんなこと出来るのかしら・・・・・

ベランダづたいとはいえ、各戸のしきりは結構高い。
乗り越えるのって、相当大変なんじゃない・・・?

が、またしても彼は速攻。

あっという間に二軒の柵を乗り越え
自分ちのベランダに移ってしまいました。

柵超え

((((・。・;)(;・。・)))) なんとまあ身軽な! 

とても60近いとは思えません。
最初のピンポンから、わずか3分くらいの出来事でした。
ワタシ、呆気に取られちゃったわ。

けど、ベランダからどうやって部屋に入れたのだろう?
鍵をしめてなかったのかなぁ・・・・。

あずき半身考える

とにかく部屋には入れた模様。

せいぜい、ワタシにゃあ感謝してちょうだいっ。(●・`д・)っ


今回は、知ってる人だったから、つい部屋にあげちゃったけど
一歩間違えば怖いわよね~。
もう、二度と鍵なんか、忘れないで欲しいわ。

非常に意外でしょうが、ワタシには今のところ 「鍵がなくて往生した」
という経験がありません。
いつも、旦那さんをすぐ捕まえられるおかげよ。

あ、でもね。
昔々、こんなことがありました。

うちの実家は、”8人”という大家族でしてね。
常に誰かしらが居るので、ワタシが鍵をかけて出掛けるなんてことは
まずなかったのです。

けど、小学生のとき、一度だけ留守番を頼まれましてね。
中から鍵をかけて、親の帰りを待っていました。

だけどね、友だちから電話がかかって来ちゃったのよね~。
「今から遊びに来ない?」って。

あずき顔電話
「行く、行く!」
あたしゃ、ふたつ返事で出掛けましたよ。


もちろん、きちんと鍵をかけて。

さらに、家族が困らないよう、玄関に張り紙までしてね・・・・。
張り紙


夕方。
何食わぬ顔で家に戻ると、すでにみんなは帰っていました。

が、なんとなく視線が冷たい。

オカン溜息
やっぱ、あんたに留守番を頼んだのが
間違いだったわ・・・



え━(o・д・o)━!!!  どうして~~~???



その時のワタシは、ちょっと心外だったんですけどね。




今なら、分かります。


自分の犯したミスが。



張り紙


今も昔も、ワタシの場合

危機管理能力 には

若干欠けている気がする。




バナー ←ランキングに参加しています。
  ゆるい管理人ですが、応援お願いします。
  

バナーに関連した記事は、こちらよ。 「世界のナベアズ」

11:33  |  毎日の日記  |  トラックバック(0)  |  コメント(10)

Comment

月末で気忙しく、遊びに来られませんでした

ホントあの事件怖いですよねいたたまれない…

子供あずきサンの貼紙、『遊びに行ってきます』かと思ったら、鍵の隠し場所とは…思わず吹き出しちゃいましたよ~その時は完ペキ!と思ってした事なんですよね、きっと♪ドロボーさんに見られてなくて良かったですね!
でも、ワタシは全く同じ状況で鍵開けっぱで出かけ、帰って母にめっちゃくちゃ怒られました当たり前か。危機管理能力ゼロだぁ
ゆきこん |  2008.05.30(金) 12:34 | URL |  【編集】

こんにちは(^^)
ちょっぴりご無沙汰です。

今日になってやっと日常を取り戻した心地です(笑)

幼心にも、自分の責任を果たそうと精一杯知恵を絞って
頑張られたご様子に、心が温まります。
笑えない笑い事…ではありますが、
みんなそうして大きくなったんデスよね(^0-)/ ポチッ♪
kuririn |  2008.05.30(金) 12:50 | URL |  【編集】

8人家族は多いですね~(*^_^*)賑やかそう・・・
お母様お若いし、あずきさんミニだし
ヽ(*・ω・)人(・ω・*)ノ
玄関周りに隠した鍵がなくて大慌てしたことありますね~
結局、場所を変えたことを連絡するの忘れて・・・
なんて話なんですが、携帯電話もない時代大騒ぎでした。
プチトマ |  2008.05.30(金) 13:52 | URL |  【編集】

もしや同じフロアのご主人、過去にも同様の柵越えを経験済みなのではないでしょうか?(^_^;)
慣れていらっしゃる(゜゜)
なかなか『隣の家のベランダを越えて我が家に帰ろう』って発想、ないですよね?(^_^;)

小学生のあずきさん、かわいい(^^)


今更ながらぼそっと追伸・・・
 わたし、『かめパ←ここ!(笑)』です(^^)v
かめぱ |  2008.05.30(金) 16:25 | URL |  【編集】

2軒隣の男性の気持ち、すっごくわかります。あずきさんがいてくれてほんとによかったですね。
私もお隣のベランダから2度程、家に入りました。その頃は人情長屋のようなアパートに住んでましたから。ゴミ出しでちょっと出た間にまだ2才の息子が中から閉めてしまって、「開けて~!」と言っても子供は自分のしたことがわからず、泣きさけんでおり。。お隣さんは家にいるおばあちゃんでよかったです。洗濯機に乗り、ベランダの手すりに足をかけ、柱にしがみつき。。必死。ブルブル
それにしても近頃イヤな事件が多すぎますね。
きらりん |  2008.05.30(金) 16:45 | URL |  【編集】

あずきさんの無防備さ 天晴れです。
一人暮らしが長かったので、結構用心深いですよ私。
マンションの入り口で振り返り 
自室の手前でもう一回振り返りすばやく鍵を開けて入ります。
出るときも 外にいないか見てからです。あけたときに見知らぬ人が
立っていた経験があるのでトラウマです。

あずきさんのお住まいはいいコミュニケーションがとれているのですね、きっと。
lei |  2008.05.30(金) 17:56 | URL |  【編集】

あたしゃ、はなっから家族に信用されてない小学生でしたので、
鍵なんて預けさせてもらえませんでしたよ。ε=(。・`ω´・。)

そう言えば、ワタクシ独身時代に
1人暮らししていたマンソンで、
変質者に出会った事あるんですよ~。
ワタクシ、戦ったんですけどね。
今度記事にしてみようかな~・・・。 ( ̄m ̄*)
はちみつココア |  2008.05.30(金) 21:52 | URL |  【編集】

マンション9階の事件?

こんにちは、あずきさん。

話題になっているマンション9階の事件ってなんですか?

それはともかく、2軒先のおじいさん勇気ありますよね。 一歩間違ったら大怪我ですよー。 

あずきさんのご実家も鍵は牛乳の箱の中だったんですね。 家もそうでした。 でも、途中から、牛乳の箱の中は危ないと「はなまるマーケット」で言っていたらしく、牛乳の箱の下太字の文になりました。
Kaz |  2008.05.30(金) 22:22 | URL |  【編集】

しかし、ベランダを乗り越えて…は危ないのではなかろうか?
境界のベランダがひょいと越えられる? いいのかなぁ。
イナカのおばちゃんはそこに引っかかってしまいました(笑)。
バルおばさん |  2008.05.30(金) 22:43 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

ゆきこんサン
まあ、鍵もかけずに出掛けるなんて・・・。
能天気にも程があるわ。(笑)
そーゆー単純なミスは、ワタクシしませんの。 (* ̄Oノ ̄*)ホーッホッホ!
常に余計なことをして怒られてます。

kuririnさん
介護実習お疲れさまでした~♪
やっぱkuririnさんは優しいわ。
そう、子どもなりに「良かれ」と思ってやったことなのよ。
結果オーライ。
「微笑ましいエピソード」で片づけましょう。

プチトマさん
そうですね。
昔はケータイとかなかったから、連絡とれなくて大変だったでしょう。

実家の話は、まだ書いたことありませんが、そりゃあもうスゴかったですよ。
思い出したくもありません。ブン( ̄ロ ̄= ̄ロ ̄)ブン

かめぱサン
あら、今まで間違ってたのかしら?ごめんなさいね。
今日はコピペしたので、大丈夫だと思います。

ワタシが知る限り、このマンションでの柵越え経験はないと思いますよ。
意外と、”元体操選手”とかかも知れませんね。

きらりんサン
あら? きらりんサン、柵越え経験おありなの?
それも2回もっ?! L(・o・)」

たまには、引きこもってることで人助けも出来るのね。
あの時は昼寝前で起きてたし・・・・タイミングが良かった♪

leiさん
はい。 
同じ階の人たちは、仏壇にお参りにも来て下さったし・・・
いいお付き合いをさせてもらってます。

けど、やっぱワタシは、田舎モンの感覚なんですよ。
用心深さは足りないと思います。

はっちー
まあ変質者にも遭ったの?!
で、ぶん殴ったのね、きっと。

オタクの周りって、怪奇現象が起こったり、なにかと怖いわね。
まあ、はっちーなら放っておいても大丈夫だとは思うんだけど・・・。

Kazさん
そーよ。日本じゃまた、いたたまれない事件が起こったの。
Kazさんの引っ越し先も、隣人に怪しい人がいないか注意しないとダメですよ。

二軒隣のご主人、本当に身軽だったわ。
ある意味、見直しちゃった。(°д°)

バルおばさん
うちの階のベランダは、ルーフバルコニーといいまして
庭みたいになっているの。
だから、一般的なベランダをイメージすると、ちょっと違うかも。

柵から落っこちても、たかだか1・5メートルくらい。
地面までは落ちない構造なので、ご安心ください。(ヾノ・∀・`)
あずき |  2008.05.31(土) 00:32 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://azukizuki34.blog110.fc2.com/tb.php/401-25cb7d11

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。