2017年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2008.04.10 (Thu)

芸子さん

昨夜ワタクシは、店の座敷で、こんなことをしておりました。

芸子さん

お分かりかと思いますが、真ん中で ただ座ってるのがワタシです。

和服で踊っている人は、芸子さん。
同じく座っている人がうちの常連さんで、その方が連れて来たのです。

うちは、昔からの店が立ち並ぶ界隈にあります。
町全体がレトロなムードで、夕方になると、どこからか三味線の音が聞こえてきたりする。
近所に小唄や長唄を教える教室もあり、邦楽には割と縁が深いのです。

店には時々 「芸子さん」 と呼ばれる人もやってきます。
もちろん彼女たちは、ここに飲み食いに来るワケではなく、お客さんに呼ばれて来るのです。
殿方の宴に 花を添える、とでもいいましょうか・・・。
とにかく、横に座ってお酌をしたり、お話の相手をしに来るのです。

やはり、彼女たちを呼ぶのは、それなりに社会的地位のある方たちです。
”落ち着いた紳士と芸子さんのお席” というのが、自分の店で行われていると思うと、我ながら 「うわっ、大人っぽい」 と思ってしまう。
実際は、それ程大人っぽくもないのですけど・・・・。

とにかく、彼女たちが来てくれると、ワタシの仕事は楽になります。
そういった宴は100パーセント二階の個室で行われるのですが、普段に比べ、お運びの大変さが半減。

もちろん階段の上り下りは必要ですが、部屋の入口まで持って行けば、ひとりひとりには芸子さんが給仕して下さる。
空いたお皿もきちんと下げて下さるし、仕事のやりやすさといったらありません。
うちとしては、ジャンジャン呼んで欲しい。

スナックやクラブの女性が来る場合は、「同伴」 と言って、うちの店の支払いはモチロン男性持ち。 それプラス、女性の店に行くことが条件です。

芸子さんは店がある訳ではありませんから、単純にうちの店でのサービス代を報酬として受け取っているようです。
「花代」 と書いてある封筒を、受け取る現場を見ました。

芸子さんは若い方から、かなりお年を召した方までいるようですが、少なくとも、うちの店に来る方は皆おキレイです。
いちばん売れっ子のYさんという方など、年齢的には50くらいだと思うのですが、とにかく色っぽい。
女のワタシが見ても、惚れぼれするくらいです。

見た目的には、中田嘉子(渡鬼でお馴染み) と由美かおる(水戸黄門でお馴染み) を足して二で割ったよう。
声にも、なんともいえない艶があるのです。

昨日の芸子さんはまだ新米のようでしたが、今月末に踊りの発表会があり、なぜかその踊りを、急に踊らされることになった。
うちの座敷は狭いので非常に珍しいケースですが、
「女将さんも手が空いているなら、一緒に見てあげなさい」
と言われ、一緒に見させていただいました。

あまりに近かったので、扇子をバッと開く個所ではすごくビックリしましたが、
とてもお上手でしたよ。
お顔も、とてもキレイでした。

芸子さん

(今日は”少女マンガ風 ”に挑戦!)


しかし和服の女性というのは、露出が少ないにもかかわらず
なぜか色っぽい。


この店の女将さんに、そういったものが備わっていれば、
わざわざ芸子さんを呼ぶ必要もないのでしょうが・・・・。



ま、そんなことは、いまさら期待していないでしょう。





ワタシが和服を着たところで、七五三に毛が生えたようなもの。


あずき和服





階段ですっ転ぶ のが落ちです。





階段落ち




バナー ← ランキングに参加しています。 
 コレを押していただけると、とて~も嬉しいのだわん。 (^ д ^)/ 
 
12:08  |  お客さんとの出来事  |  トラックバック(0)  |  コメント(13)

Comment

ご無沙汰しています。いつも拝見させて戴いてはいたのですが…コメントまでは…スイマセン。昨日もコメントを書きながら、メールがきたのでそちらを見たらコメント消えてました。まだまだ初心者なものですから…

昨日の渡辺直美・近藤春香の似顔絵、最高です。今日は今日で少女マンガ風の芸者さん、ぜひ一度お会いしたいと思える程。イラスト、ますます腕が上がってスゴイです。階段から落ちるあずきさん、白目むいてます。笑いごとではないですが、笑ってしまいました。階段には気をつけて…









ひろくん |  2008.04.10(木) 12:50 | URL |  【編集】

ふむふむ・・・、そういう世界があるのねー、知らない世界をのぞかせていただいきました。

いつも感心するのですが、あずきさんのブログのネタ(?)の守備範囲広いですね・・・そして女将ヒストリーの
混ぜ具合が絶妙。。。
お話の<落ち>もいつも楽しく絶妙。。。もちろん、今日の<落ち>は最高・・・です。。。
yapopon |  2008.04.10(木) 13:06 | URL |  【編集】

見事に落ちてますねe-330
話しもイラストも。
流石ですe-460
deki女将はブログのオチもナイスです!
で、この後は鼻血ブーッに続く??

最近の女将さんってば、イラストの上達が半端無いですねっ(-_-;)
これはもう、本を出すしかないでしょうv-218
きゅー |  2008.04.10(木) 13:50 | URL |  【編集】

芸子さん、子供時代にテレビで見た時に「カッコイ~イ♪」って
思った記憶があります。
もちょっと若いときに機会があれば、
京都旅行とかの際には格好だけでもしてみたかったです~。
今のわたくしでは、女将の二の舞です・・・。( ̄∇ ̄;)

しかし、あの芸子さんというのは、
「芸」とともに様々な作法やらなんやら必要でしょうし、
大変な苦労の末になられるんでしょうね~。

ちなみにうちの旦那さん、着物の女性達が物心ついた時から
家に出入りする環境で育ってますので、
和服にぜ~~~んぜん、萌えないみたいです。
わたくしは萌えるんですけど~。( ̄Д)ツマラン・・・。
はちみつココア |  2008.04.10(木) 16:26 | URL |  【編集】

あずきさん登場場面と 芸子さんやハリセンボンさんなどのイラストは別人が描いているよう。画風を書き分けるなんて!!プロ並みですよ。

芸子さんの舞いが目の前で見れたなんてラッキーですね。女将さん的には
お勉強なんでしょうか?芸や唄などの
知識もさりげなくお持ちだと デキ女将ですものね。
lei |  2008.04.10(木) 16:51 | URL |  【編集】

はじめまして。
毎日覗いてますがコメントは初めてです。
階段で転ぶあずきさんにくすっと笑ってしまいました。
たかこ |  2008.04.10(木) 16:52 | URL |  【編集】

↑なんであんなに空白が……スンマセン
ひろくん |  2008.04.10(木) 18:49 | URL |  【編集】

v-360漫画の展開、最高です!起承転結ばっちりですね。v-529
お菓子や |  2008.04.10(木) 19:26 | URL |  【編集】

すっ転ばないで~

 絵的には笑えるけど、ホントに落ちたら大変v-12女将のいない割烹なんて・・・クリープを入れないコーヒーみたいですv-273
butako |  2008.04.10(木) 21:47 | URL |  【編集】

話題にことかきませんね。

赤坂勤務のときたまにお姉さん方の姿を見ましたが、この世界も高齢化が進んでるようです。
芸の道は厳しいんでしょうね。

みちい |  2008.04.10(木) 23:03 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

ひろくん
ププ(*´・v・`)ププ 
「この芸子さんにお会いしたい」とは、男性ならではのコメントだわ。

昨日のイラストは普段よりずっと真剣に描いたので、褒めていただけて
超うれしいです。

空白のことは気になさるな。よくあることですから。

yapoponさん
ワタシにとっては日常のひとコマでも、皆さんには馴染みのないことだと思います。
せっかく女将が書いているんですから、(支障のない範囲で)
これからもいろいろ紹介しますね~。

きゅーさん
落とす必要はないんだけど、ついやってしまう悲しい性です。
今回も4枚目のイラストは、「なんか足りない」と、急きょ描いたもの。
明らかに雑でしょ?(笑)

はっちー
うちに来る芸子さんは、京都的な「カツラに白塗り」のパターンじゃない簡易版よ。
田舎だから、意外とカンタンになれるんじゃないかしら?
って、彼女たちに失礼?!

leiさん
あずきサンの絵は、肩の力を抜いて簡単に描けるんです。
が、昨日のふたりは、100%の力を出し切りました。
少女漫画風は、大人になってから描いたことないので、出たとこ勝負。

どれが自分の画風なのか、さっぱり分かりません。

たかこサン
はじめまして。 ありがとうございます。
最後に1枚、描き足した甲斐がありました。ヾ(^v^) ヤッタ

お菓子やサン
今日の記事は、「女将さんがウンチクを語る」という趣旨だったんですけど・・・・。
いつの間にか、漫画になってしまいました。(;´ー`)ノァ´`´`…

butakoさん
そうですね、落ちないよう気をつけます。

そんなことより >>クリープを入れないコーヒーみたいです
butakoさんは、「例え」がいちいち古いですよっ!(笑)

みちいサン
そうそう、スッゴイおばあさんも居るみたい。
うちに来るのは、厳選されたお姉さんなのだ。


あずき |  2008.04.11(金) 00:37 | URL |  【編集】

予感的中

 >>butakoさんは、「例え」がいちいち古いですよっ!(笑)
 絶対、そうくると思ったv-218v-411
butako |  2008.04.12(土) 22:56 | URL |  【編集】

>butakoさん

嬉しいんですか?(笑)
あずき |  2008.04.13(日) 00:36 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://azukizuki34.blog110.fc2.com/tb.php/339-6736f4f5

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。