2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2008.03.17 (Mon)

元ボクサー

うちの店のお客さんは、 「常連さん」 がほとんどです。

ただ日曜に限っては、 「一見さん」 のご来店も結構あります。
まわりの店が、殆どやっていないからでしょう。

多いのが、出張で来たビジネスマン。
ひとりで飲みに出たものの、「アレレ? どこもやってない・・・」 と、さびれた繁華街をウロウロ。
砂漠のオアシスのように、うちの店に入っていらっしゃいます。
昨日のお客さんも、そんな感じでした。

”さて、なんて話しかけようかな・・・” と思っていたら、お客さんのケータイが鳴りました。
何やら 「ボクシングの試合がどーこー」 と言っています。
なるほど、いいキッカケを与えてもらえた。

「ボクシングがお好きなんですか?」

「ええ、僕、昔 プロボクサー だったんです」

えっ…そうなの? (゜∀゜;ノ)ノ     予想以上の答えでした。


現在のお年は30代後半で、ボクサーだったのは20代前半まで。
今は、ご自分で事業をなさっていて、その関係の出張だそうです。
ただ、仕事の傍らで今もジムのトレーナーをしているので、昨日も試合があったんですって。

仕事柄、いろんな職業の方と話をしますが、さすがに 「元プロボクサー」 は初めて。
いろいろ興味深いお話を聞けました。

ボクシングといえば、昔はなんだか 「ちょっとコワイ人がやる」 というイメージでした。
でも最近は、例の内藤選手の影響で、ちょっとイメージアップされた感があります。

ワタシも、あの人にはいい印象を持っています。
バラエティー番組で見たとき、急に顔がカ~ッと赤くなったりして 「きっと正直な人に違いない」 と思っていました。

ワタシがそんな話をすると、その方は、内藤選手にも亀田親子にも会ったことがあるそうで、内藤さんのことは 「あのままの人・とにかく腰の低い人」 だと言っていました。

うちの旦那さんはスポーツ全般が好きで、ボクシングの試合も生で見に行ったことがあります。
口下手な彼ですが、そんな話から、お客さんとかなり盛り上がりました。

まとめると、こんな内容です。

彼に限らず、ボクシングをやっている若者は、みんな金がありません。
練習と両立させるためには、やれる仕事が限られているからです。
それでも、ひたむきに、毎日辛い練習に耐えている。

ボクシングは、ごくごく一部を除いて、野球やサッカーのように金の稼げる職業じゃありません。
逆に言えば、身体能力のある子は、そっちの花形スポーツへ行くでしょう。

ボクシングをやるのは、内藤選手のように 「いじめられっ子」 か、中学高校で 「やんちゃ」 だった子かのどっちかです。
そんな奴らが、「自分にはボクシングしかない」 ってやってるんです。
食うや食わずでも、自分の夢のために。

自分も若い頃は、そんな生活をしてきました。
ボクシングのことしか考えてなかったから、急に引退に追い込まれたときには、何ひとつありませんでした。

怖いもの知らずで事業を始めたんですが、とにかくガムシャラに働いたので、ある程度は稼げるようになりました。

ただ、自分の暮らしに余裕が出て来たら、またボクシングの世界に戻りたくなった。
若い子の力になってあげたくなったんです。

今は自分の時間も稼いだ金も、それにつぎ込んでるようなものです。
でも、選手が一人前になっていくのを見るのは、何物にも替えられない。 
本当に選手がカワイイんです。

あいつらには 「チャンピオンになれ!」 って言ってますけどね。
・・・・・ホントは、なれなくてもいいんですよ。

ボクサーは、引退してからの人生の方が、ずっと長いんです。
引退した後、きちんと家族を養っていける男になればいいんです。
常にそのことを考えて、指導しています。

僕はボクシングを通して、金で買えないものを、与えてもらいました。
だからそれを、彼らにも与えてあげたい。

金を稼ぐだけが、人生じゃありませんからね。











「うう・・・・・(¶д¶) 





今日はいいお話が聞けました」






ワタシはそうお礼を言いいました。








いえいえ、僕の方も今日は楽しかったです。
たまたま入ったお店ですが、大将とお話ししてみて、自分と同じだと思いました。

男はね、やっぱ、自分の信じたように生きたいんです。

この土地に来たのは初めてですが、もしまた来ることがあったら、必ず寄ります。
覚えていてくださいね。












覚えていますとも。







また絶対、来て下さい。














「元ボクサーと乾杯!」



元ボクサー




バナー ← ランキングに参加しています。 今週もよろしく。
 
12:15  |  お客さんとの出来事  |  トラックバック(1)  |  コメント(10)

Comment

こんにちは(^^)

今日の記事♪とっても素敵ですね!!ヽ(゜∀゜)ノ
イラストにもあずきサンの“愛”がキラキラしてます♪

すっごくいい感じ~♪♪(=^▽^=)
kuririn |  2008.03.17(月) 13:34 | URL |  【編集】

あずきさん新境地達成ですね。
あまりものスピード上達で突っ込みの余地なしです。

良いタイミングで、いいお客様で、人生いろんなところで繋がってるものですね。
みちい |  2008.03.17(月) 16:55 | URL |  【編集】

イイお話ですっ(TДT)
このお客様に教えて貰っているボクサーさん達は幸せ者ねっv-238
ボクシングだけじゃなく、人生も教えて貰えるんだから。

そして、あずきさんの絵も暖かい気持ちが伝わってくる素敵な絵ですっe-460

素敵な元ボクサーさんとあずきさん(&旦那さん)に乾杯e-400!!
きゅー |  2008.03.17(月) 17:19 | URL |  【編集】

イラスト、ステキです・・・

あずきさーん!
今日のイラスト、とてもステキよ。

ワタシも昔、ボクシングの試合を見にラスベガスやリノまで行きました。
血が飛んでくるほどフロントの席で観戦!
ボクシングに入れ込んでいた昔のボーイフレンドに連れられてでしたが、その彼も財産の多くをボクシングにつぎ込んでいましたっけ。
ロマンがあるんでしょうね、ほんとにオトコの世界でした・・・・

ステキな方とまた出会えたあずきさん、人生の幅がドンドン広がってますねe-267



天国の海 |  2008.03.17(月) 18:30 | URL |  【編集】

個人的に、今日の絵が今までの中で一番好きです
なんか雰囲気伝わってきて、ほんわかしました

私の場合、自分の信じたように生きたらどえらいことになりそうです
さすが元ボクサー
言葉に重みがあります
76 |  2008.03.17(月) 21:50 | URL |  【編集】

 素敵なお客さんですねぇ。亀田親子に爪の垢を飲ませてやりたい!また来てくれたら、是非報告してください。
 そして、素晴らしいイラスト!v-425完璧です! 
butako |  2008.03.17(月) 23:01 | URL |  【編集】

やはり色んな経験をしてこられた方の
お話には重みがあり、有難みもありますね。
>自分の信じたように生きたい
て、やっぱり思いますよね。
自分の好きな仕事で生きていけるって、
幸せな事なんでしょうね。
生活するために好きでもない仕事で頑張っている人も
多いですもんね。
その方に教えてもらっている若いボクサー達、
指導者に恵まれて幸せでしょうね。+。:.゚ヽ(´∀`。)ノ゚.:。+゚
はちみつココア |  2008.03.17(月) 23:45 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

kuririnさん
今日の記事は、ほとんどお客さんがしゃべってくれたんで助かりました。
でも、いい話でしょ?

イラストは・・・まだまだ修行中ですv-356

みちいサン
このあいだ教えてもらった絵日記サイト、見て来ましたよ。
やっぱ自分のイラストは・・・・(ll∀)ァハハ-

”新境地達成”は、言い過ぎです。

きゅーさん
この人の話を聞いて、ボクシングを見る目が変わりました。
改めて考えてみると、板前との共通点が多いんですよ。

意外な組み合わせですが、盛り上がりました。

akikoさん
うちの旦那さんも言っていましたが、生で見ると全然違うらしいです。
それにしてもakikoさん、人生経験豊富ですね~。

イラストは、中途半端に上達してしまったので、大物にゃあなれませんわ。(笑)

76さん
イラストは、今までのを見てきたおかげで、ちょっとマシに見えるんじゃない?
自分としては「ちょっと、どーかな・・・」って思ってるんだけど。

butakoさん
ああ、butakoさんは、亀田親子とかダメそうですね~。
お客さん曰く、長男はいい子らしいですよ。
次男は「う~~ん」らしいけど。

はっちーさん
ワタシ、この人が
>>男はね、やっぱ、自分の信じたように生きたいんです。
って言ったとき、ちょっと涙が出そうになった。
ワタシ、こーゆー人に弱いから。

皆さんのご主人は、どーなんでしょうね?
あずき |  2008.03.18(火) 01:23 | URL |  【編集】

またまた出遅れi-201

>>男はね、やっぱ、自分の信じたように生きたいんです。

そのお方が言うと、ほろっときそうですが、ウチの旦那が言っても『何勝手なこと言ってんだ』と思うかもv-389
でも、そうなんでしょうねぇ。良く言えば男気てやつっすか?
それに付いていく方は、大変ですけどe-282
結果を出してもらうしかないです!
ゆきこん |  2008.03.18(火) 12:02 | URL |  【編集】

>ゆきこんサン

そーよね、言っていい男と許せない男がいるわね。

女がそれを許せるってことは、それだけその男に
「甲斐性」があるってことなんじゃな~い?

うちも含めて、旦那衆、頑張れっ!
あずき |  2008.03.18(火) 14:00 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://azukizuki34.blog110.fc2.com/tb.php/309-e72c1beb

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

内藤さん に関連するブログ記事の検索結果から最新の口コミ情報、オススメ商品を紹介…
2008/03/19(水) 09:59:24 | クチコミブログをピックアップ

▲PageTop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。