FC2ブログ
2019年12月 / 11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

2007.12.07 (Fri)

歯の手術・前編

さあ体調が戻ったところで、一気に歯の治療レポートを終わらせちゃいましょう。
今回は、「驚きの治療法」 の続きですが、「補習です」 も読んでおけば完璧よ!
ほんじゃ、始めます。

というわけで、あずきサンは去年の今頃、手術したんです。 ええ、歯でね・・・。

手術する方向に決まってから当日まで、2か月くらいありましたかしら?
ブリッジの下で人知れず虫歯になっておりましたので、骨まで一部溶けておりましてね。 かわいそうな状態でしたの。
で、この間の図に描いたように片方の根は抜き、歯周病の治療を済ませてからの手術となったわけです。

手術の日程を決める時、ちょっと困りました。
手術自体は日帰りで出来るんですが、当日および翌日は確実に腫れるらしい。
なので、出来れば店の休みに絡めてやりたい。
タイミングよく (?) 旦那さんが”大腸がん検診”に引っかかり、内視鏡検査をやることになったので、あちらも一日がかり。 病める夫婦はお互いの日程を合わせて、店を臨時休業して臨むことにしました。

で、万全の体制で臨んだ当日。
ちゃんと考えて決めたことやし、そんなつもりはなかったんですが、ワタクシったら、先生に挨拶した時点から様子がおかしい。
((((-ω-;)))ブルブルブル

あ、あずきサン、もしかして緊張してますか・・・?

え、ええ。 少し、ドキドキしてます・・・。

そんなカンジですね~。 固まってます。
ちょっと、血圧測ってみましょか?

・・・・測定。


・・・・・・あ~~、やっぱりいつもより高い。 上が120あります。

え?! そんな高いこと、はじめてです。
ワタシは低血圧なので、上が100超えることなど、まずナイのだ。

「ほんじゃ、リラックスするまで少し休憩しましょか」

けど、なかなか興奮状態がおさまりません。

「どうしてもアレやったら、改めてにしますか?」 とまで言われたけど、せっかく店を休みにしたので、今日を逃したくはない。
なので、「大丈夫です。そろそろ、やりましょか」 とワタシの方から誘い、手術室へ移動。

「手術室」 ってとこにはじめて入ったんですけど、歯医者でも一人前に 「手術室」 でしたわ。
照明が、よくドラマとかで見るアレやった。
で、手術の時ってテレビで見る限り、内臓やったら局部以外に布みたいなの掛けてますよね? お腹、モロ出しにはしてへんでしょ?
アレと同じように、顔も覆われるのよ。

要するに、顔全体にシートパックみたいのをかぶせられて、その片面は粘着シートになってるの。 おかげさまで、ズレません。
口と鼻の穴だけしか開いてないので、目は閉じたまま。

結局、ずっと血圧を測りながらやることになったんで、常にピコピコ鳴ってて、助手が5分おきに数値読むの。
う~~ん、マジで手術や。

で、麻酔。 
けっこう何本も打つねん。
ただ部分麻酔なので、意識はしっかりしてます。

先生は、「今から○○します」 とは言わへんの。
もうひとり、えらい先生が横で見てるらしく、その先生との話し声と、助手に指示してる声は聞こえる。 
あずきサン、見えへんから、そりゃもう耳ダンボよ。

目は閉じてるけど、照明がカッと点いたイメージはあったわ。
さあ、いよいよ手術の開始や!



ふうっ、ええとこやけど、疲れてきたので、後半は明日にしよ。 
週末に持ち込むあたりが、小ズルイ。 (●・´艸`・)、;'.・ ププゥ

じゃ、また明日。


バナー
 ↑ ランキングに参加してます。 ええ、血圧・順位、共に低めです。
10:22  |   |  トラックバック(0)  |  コメント(11)

Comment

すごいいいところで『明日に続く』って・・・明日も来ますから。
私も手を骨折したときに手術をしたんですが実は怖くて泣きました。でも点滴したら意識がなくなって次に起きたときには家へ帰る支度をさせられました。
ああ~、怖かった。あずきさんは勇気があるね。私は意識がなくなったほうがいいです。
uta |  2007.12.07(金) 11:31 | URL |  【編集】

いよいよクライマックス!
怖い~
文章書くのが上手いから、臨場感がありますね!
わたしも、できたら全身麻酔でやってほしい派。
小5の時、左目の斜視の日帰り手術、全麻でしました。大人だと局麻みたいでしたけど。帰宅時はまだ麻酔が完全に切れてなくて、朦朧としながら母に支えられて帰りました。
こうして見ると、私も結構ネタ持ってるなぁ。
ゆきこん |  2007.12.07(金) 12:56 | URL |  【編集】

嫌ぁ~怖いよぉ~(泣)
どうして皆、そんなに麻酔経験あるの?
手術なんか絶対嫌だぁ~!
私、自然死にして欲しい…コタツで眠るようにmimiおばぁちゃんは死にました。がいいよぉ~!(コタツ買わなきゃ)
と、ドキドキ心臓破裂しそうになりながら続きまってまぁ~す!(苦笑)
mimi |  2007.12.07(金) 13:57 | URL |  【編集】

本日は携帯から…

冷静なリポート(前編)ありがとうございます(*_*)
ワタクシは高校生の頃に盲腸の手術を受けましたよー。
盲腸なので背中に麻酔注射をブスッ!と刺されて痛くて涙目になりながら手術に臨んだのを覚えています(-д-;)
局所麻酔だったので、腸を引っ張り出すのを感じたり、ライトのガラスに血と思われる赤い色が映っているのを眺めたりして妙に感心しながら手術受けていたっけなぁ…と、女将さんのレポートを読みながら懐かしく思い出しましたよー。
続き、楽しみに待ってますねー\(≧▽≦)丿
本日は姑のお抱え運転手として法事に参加していた為帰宅が遅くなり、パソに向かえなかったので携帯からコメントさせて頂きました(^◇^;)
きゅー |  2007.12.07(金) 22:31 | URL |  【編集】

はじめまして、藤原誠と申します。

なんか本格的な手術のようで
こっちが緊張します。。。

応援ポチッと ↓
りくパパ |  2007.12.07(金) 23:16 | URL |  【編集】

 今日も午前様、眠~いv-75
 読んでたらドキドキしてきました。そうですか、1年前の話でしたか。そう言われてみれば、去年の忘年会で聞いたような・・・m(__)mすんませ~ん
術後の歯はどうですか?続きのレポート楽しみにしてます
butako |  2007.12.08(土) 01:18 | URL |  【編集】

うまいところで“続く”なんですね。

続きも楽しみにしてます。

歯周病は日本じゃ国民病なみにポピュラーらしいので、明日は我が身ですわ~。
みちい |  2007.12.08(土) 01:33 | URL |  【編集】

おはようございます

おはようございます。昨日はコメントうてなくて朝になりました。気になって気になって、、、。

すごい手術だったのですね。治療費気になります。私も口腔外科で抜かなくてはならない歯があります。でも少しこわいです。

昨日は娘と、もめていました。元気ありません。v-239



お菓子や |  2007.12.08(土) 08:08 | URL |  【編集】

こんにちは!
現在いろんなブログ応援しています。
応援ポチッ!
スタローン |  2007.12.08(土) 10:58 | URL |  【編集】

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2007.12.08(土) 12:14 |  |  【編集】

コメントありがとうございます

utaさん
ワタシ、ホンマは怪我の話とか、大っ嫌い。
utaさんの”手に穴が開いた話”とかも、ゾッとしたわ。
たぶんこのハナシも、最初にこう言われてたらやってないかも・・・。
”藁にもすがる気持ち”やったから、出来たのかなぁ? 

ゆきこんサン
文章うまい? きゃあ、褒められた~(*´艸`*)
てか、商売が上手くなりたい・・・。

後編に書いたけど、全身麻酔はアカンの違う? 
口開けとらんとアカンから・・・

mimiさん
mimiさん、話が大きなってるやん。
これくらいで、死に際のこと考えんでもええよ。(笑)
で、コタツも慌てて買わんでいいからね。(^-^;)

きゅーさん
携帯から、このブログ見たの?
ワタシ、見たことないわ。
ワタシ、携帯メール打つの、めっちゃ遅いねん。
今回のきゅーさんのコメの長さなんか、気が遠くなる。(((クラ´д`クラ)

で、盲腸ですか~。それこそ手術ですよね。
ただ、珍しくない手術なので、ブログネタとしては弱いか?

りくパパさん
あ、藤原さん? はじめまして。 ポチ、どーもスンマセン。

butakoさん
思い出しました?
てか、ワタシの話、聞いてる?(笑)
続きのレポート書くから、ちゃんと読みに来てね~(^∀^)/

みちいサン
中年以降で歯を失う原因は、歯周病が多いらしいですよね。
で、歯医者に行く習慣がない人ほど、歯周病に気づくのが遅いらしいです。
みちいサンも、ご注意ください。

お菓子やサン
ワタシも、コメ返し今頃してます。
後編アップするのに、意外と時間がかかりまして・・・。

娘さんとモメたんですか? うちもしょっちゅうモメますよ。
実の娘はけっこうキツイこと言うからね~。
男の子の方が、言うこと、優しいらしいです。
でも、すぐ戻れるから、元気出してください (^ д ^)/





あずき |  2007.12.08(土) 12:24 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://azukizuki34.blog110.fc2.com/tb.php/179-05d73889

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop