FC2ブログ
2019年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2007.11.27 (Tue)

差し歯か入れ歯か

前回、「歯の記事」 のニーズが、意外と高いことが判明。
そういうことなら、あずきサンの記憶が確かなうちに、なるべく早く最終回までもってきましょか。

まず、最初にキチンと理解してほしいのが、【差し歯】 と 【入れ歯】 の違いです。
ワタシも、この間まで解ってませんでした。

虫歯になって歯を削ると、削ったとこに詰め物をします。 もっと広範囲になると、全体を冠で覆う。 
で、さらにもっと削られると、覆うにも高さがないので「人工の歯」をくっつけます。 これがいわゆる【差し歯】です。 

見えてるところは、まるきり人口の歯です。 けど、歯茎の下に根っこは残ってます。 根っこの上に金属の土台をセメントでつけて、さらに人工の歯をかぶせるような場合が、差し歯です。 
「人工の歯→根っこ→下顎の骨」と繋がっていますから、差し歯は人工のものとはいえ、自分の歯のような感覚です。

【入れ歯】 も同じく人工の歯ですが、下がいきなり歯茎です。 自分の歯は、根っこさえも残っていません
(ブリッジを除く) 入れ歯の場合はどうしても違和感がありますし、圧力が歯茎にかかるので噛む力が弱くなるのです。


では、ここから治療レポート再開。 「インプラントは見送り」 の続きです。


ワタシの歯は、ブリッジの下で虫歯になっていました。 まず悪いところを取らなくてはいけません。 長期間放っておいたため、歯だけでなく周囲の骨も一部溶けており、歯周病になっているらしいのです。
で、先生はワタシに、こんな話を振ってきました。

あずきサンの場合、悪いところを削ると、残る歯は歯茎より下になると思われます。 さらに歯周病でグラグラ。
こんな場合は、普通抜きます。 ある程度しっかりした根でないと、土台には出来ません。
でも、あずきサンは、抜きたくないんですよね?
気持はよく分かりますし、僕も出来るかぎり抜きたくない。
そしたら、こんな方法もあるんですけど・・・・

先生が提案してきた方法はこうです。
残る歯は、このままでは、使いようがありません。
でも、ラッキーなことに根自体が長めなので、このまま位置を上に引っ張り上げれば、差し歯の土台として使えるかもしれません。
つまり、この1本を上方向に矯正するんです。

え? 抜かんでもええの?
けど、それって矯正? 
てことは、何年かかって、いくらかかりますのン?

あ、期間は数か月です。 
この治療の場合、なるべく短期間で動かしたいので、何年もはかけません。
費用に関しては、申し訳ありませんが、保険がきかないんですよ・・・・

そんなこと、わかってるよ。
ほんで、なんぼするの?

えと、装置は僕が作るので、費用は1万円くらいです。

は? マジですか? 先生の手作り?
たった1万でええの?

やる、やる、やる~~~~~っ!
先生、今すぐやって~~~~! (人´3`)☆

あずきサン、大興奮。
そんな方法があるのン?
入れ歯でも、インプラントでもなく、たった1万円で自分の歯が残せるなんて、夢みたい!

・・・あ、あずきサン、ちょっと待ってください。
まだ、話の途中です。

へ? 先生・・・・(・'v`・)??

先生の話は、ここからが本番やった。

そして悪いけど、この話も次回に続くのだ・・・・。


バナー
 ↑ ランキングに参加しています。 押してくれたら、次回の記事徹夜で書きます。
(騙されたら、アカンで)

タグ : 差し歯 入れ歯

11:19  |   |  トラックバック(0)  |  コメント(7)

Comment

ふむふむ、ますます面白くなってきましたね~。
ゆっくりじっくり記事を書きたいけれどもそうするとなかなかかけなくなったりするんですよね~。
私は書こう書こうと思っていたことをどんどん忘れていって結局昨日今日のことを自転車操業で書いていくことになっています。
uta |  2007.11.27(火) 12:51 | URL |  【編集】

みなさん面白い~~。゚(゚´(00)`゚)゚。ぶひぃーん。

毎日楽しそうだよねー。
そんなことばかりないことぐらい分かってますけど、それを楽しそうに書いてくれるあずきさんとそのメンバーの皆さん。

元気もらってますよ~~。

ありがとうございます。
あたしも面白ネタ探して頑張ってみまっ!

barbafine |  2007.11.27(火) 15:13 | URL |  【編集】

本が1冊できそうな、この展開!
次号を待て!ってカンジですね♪
何かオチがあんのかな~。楽しみにしてま~す☆
ゆきこん |  2007.11.27(火) 19:34 | URL |  【編集】

少しわからなくなってきました。ブリッジの橋の部分の歯はぬいてなかったのかなあ?それともかぶせてあった歯がぼろぼろなのかなあ?
お菓子や |  2007.11.27(火) 20:19 | URL |  【編集】

あずきさん、私、差し歯も入れ歯も両方あるみたい…ブリッジはしてない…抜いて、腐った骨まで取れちゃった時があったんだよね…なにしろ毎回、麻酔して大変だったのは覚えてるんだぁ~!なんか楽しいぞ?次回に期待してまぁ~す♪
それとね、うちも鍋のときマロニーちゃんは欠かせないから!(笑)
mimi |  2007.11.27(火) 22:48 | URL |  【編集】

あずきさんの記事を読んでいて、「私の歯も危ないのでは・・・」と心配になってきました。歯医者には行かなあかんと思っているけど、かれこれ10年近くも行っておりません。行くと恐ろしいことされそうで・・・今夜は念入りに歯磨きしよーっと
butako |  2007.11.28(水) 00:07 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

utaさん
そういえばutaさん、矯正のこと自分のブログに書いてへんね。
どんな風にボロッカスやったんか、教えてよ。

あ、今それどころやない?
なに? 裁判所? ヾ(^-^;) ゴメンゴメン

barbafineさん
ええ、毎日楽しいっす♪
パソコンのお陰かな?
ワタシの行動および思考回路は、以前と何ら変わりありませんが、
ブログという発表の場が与えられて、ホントに良かった。
つらい半生を送ってきた甲斐がありました。(¶д¶)

ゆきこんサン
(-ω-)ノ" 誰が買うねん! こんな本・・

で、オチは無いってば!
歯の記事は、あずきサン、マジやで。

お菓子やさん
え~と、長いですよ。 時間大丈夫ですか?

ワタシの左下一番奥の歯は、10年前に虫歯で抜歯しました。
ええ、その時は歯の知識0でしたんで・・・。
で、手前2本の健康な歯を削って「延長ブリッジ」にしたんです。
つまり、片方の支えがない代わりに、もう片方が2本。
橋げた、いうよりは、飛び込み台みたいなカンジかな?
で、その延長ブリッジが、いつの間にか一部外れていて、中が虫歯に
なっていた。
ブリッジにした時、神経抜いて削られたので自覚症状がなかったのです。
元々は健康な歯だったのに、1本欠損したためにブリッジの土台にされ、
その挙句、抜かれそうな運命の手前の歯。
只今、双六まい進中!

お分かり頂けたかしら?

mimiさん
マロニーって、ウマイよね~。
いつも旦那さんに「マロニーばっか、探すな!」て、突っ込まれンの。
けど一回、鍋じゃなくてマロニーだけ茹でて食べてみて。
あ、ポン酢はかけてもええけど。
ものすご、サミシー味がするで。

butakoさん
去年の今頃も、ワタシにそんな事言うてましたぜ、butakoさん。
ったく、どおして言うこと聞かないのかしら?
伝道師としては、さらに熱っぽく活動せなアカンな・・・(-ェ-`lll)
あずき |  2007.11.28(水) 00:38 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://azukizuki34.blog110.fc2.com/tb.php/171-120cc8a3

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop