2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2007.07.12 (Thu)

フローリング

毎日、雨が続いて、鬱陶しいですね。
とはいえ、去年の梅雨に比べたら、どれだけマシか…。

このマンションに住み始めて2年なんですが、
半年くらい経ったあたりから、おかしなコトになってきました。
フローリングの床が軋むんです!
はじめのうちは一部分。それが数箇所になり、やがてほぼ全体に…。
最も軋むのは 廊下部分。「うぐいす張り」と呼ばれてました涙。 
 
フローリング
 

 ←この写真の部分です。ここを通らなければ、どの部屋にもいけません。お客さんも、うちにあがった途端 強力にミシミシするので、必ず 「え?Σ(・ω・ノ)ノ」っていうリアクション…。


要するに、フローリングが湿気で反ってしまい、軋むようです。
ですから、結露の時期には えらいことになってしまい、私は業者に
「お願いですから直してください_(>_<)_」と何度も連絡しました。
でも業者は「一時的なものですから、しばらく様子を見て下さい」
と気休め程度の処置しかしてくれず、仕事がら深夜に帰宅する私たち夫婦は、
自分の家なのに、まるでコソ泥のように、抜き足差し足で行動してました。
しかし去年の今頃、梅雨でピークを迎えた「うぐいす張り」に
温厚なワタクシもついにキレ、張り替えを主張したのです。
梅雨の最中にやってきた業者は、開口一番
「あ~こりゃ ひどいですね~(笑)!」  ア、アンタね~!!
結局 一番北の部屋からリビングまで続く部分は、部屋毎の切れ目もなく長いので反りやすいらしい。途中ドアの部分で縁を切る(写真で切れてるコトわかりますね)とリスクが減るということで、じゃあそれで…。
 
結局、あんなに鳴きまくっていていたうぐいすも、今は収まり快適(っつーかフツー)です。
しかし、このマンション、40世帯近くもあるのに、他の部屋は大丈夫だったらしく、うちの部屋だけ直したそう。
なんか、ワタクシ「珍しいケース」に当たりやすいみたいです…汗

バナーランキングに参加してます。(((( ´,,_ゝ`)))) σホラ、ソコ 

タグ : フローリング

09:28  |  暮らし・生活  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://azukizuki34.blog110.fc2.com/tb.php/17-72fff710

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。