2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2011.05.06 (Fri)

旦那に感謝

こんにちは、あずきです。

今回ワタシは、結局、二度も入院することになってしまい
丸一カ月、店には出ずにいました。

ですが、店自体は休むことなく
いちおう通常通り営業。

この二人にはホントに

指さし ↓

オカンと旦那さん


お世話になりっぱなしだったわ・・・。


どうもスイマセン



でね
今日はまず、旦那への感謝ですが

彼は意外と、思っていることを、すぐ顔に出しちゃうタイプ。
仕事が思い通りにいかないときなど、モロに、イライラ~ッとしてんの。

だけど今回の彼は

あずきわかった
案外とオトナだったわ。




いえ、たしかに、「え?! まだ痛いの?」 くらいは言われたけれど
それはおそらく、アタシの感じ方の問題。
全般的にはあのヒトなりに
かなり気を使ってくれたと思うの。

それに、往復1時間くらいはかかるの病院なのに
ほぼ毎日、面会に来てくれた。
で、ウォークマンにわざわざ、ワタシの好きな曲も入れてきてくれた。

あ、それと今回の場合は
かなり恥ずかしいことも、お願いしたの。

というのも、アタシの手術した箇所っていうのは

自分から見ると

まったくの
死角なのよ・・・・。

あずき顔う~ん


だから最初家に戻るまでは
傷口さえ、見たことなかった。
けど家の姿見で映してみても
細部はイマイチよく分かんないのよね・・。

だけど、痛い箇所がある場合は
やっぱ、どーなってるかを、見てもらわないと、自分は不安。
外来までは日にちもあるので、思い切って、彼に見せたわ。

そしたら、見るからにヤバそうな箇所があったらしく
彼は、「どんどん膿んでいったら、ど~しよ~ ((((-ω-;))) 」 と大騒ぎ。
翌日すぐ病院に連れて行ってくれて
処置室でケアの仕方を覚えてくれたの。

だから、それからは毎日


「お願いします・・・」 と


↓ これ


この体勢に・・・。


お尻丸出し


いやはや オンナとしては

情けないこと
この上ナシよね~・・・。



だけど彼は、ちっとも嫌がらずやってくれたし
傷跡を、「汚い」 とも 「グロい」 とも言わなかった。


なのでアタシは

こういうヒトが旦那で


「ホントありがたかったな・・・」

ウルウル 涙目

と、心底思った。






てか、一瞬の反応だと、けっこうそのヒトの本音が出ちゃいますよねー。
だけど、縫った傷を見せた時も再入院するときも、彼は明るく、全然平気そうにしてくれました。
逆にすごく嫌な顔されてたら、一生恨んでやったと思いますけど。(笑)

バナー照れる旦那さん
★人気ブログランキングへ投票★

ワタシの中では、ポイント急上昇中です☆
11:23  |  骨盤内腫瘍  |  トラックバック(0)  |  コメント(11)

Comment

家族紹介欄の旦那さん、たぶんイイ人。は、ほんまイイ人。に変更をおすすめしますv-162
回復されてホントよかったです。
さくら |  2011.05.06(金) 13:43 | URL |  【編集】

女将の死角。

それは健気にがんばってしまうことかもしれません。

仕事が忙しい時、上手くいかない時、タイヘンなのはお互い様なのに、
つい相方に当たってしまう旦那。ワタシの近くにもおりますわー。

時には弱みを見せて相手に自分をまるごと委ねるのは
普段はなかなかできません。
手術あとは効きましたね~。怪我の功名。

ただ、あずきさんの旦那さんは「やるときはやる」
そういうお人だと、前から思っていましたよ。

できれば、痛みを伴わずに、ワタシもそういう思いをしたいものです。
きらりん |  2011.05.06(金) 14:28 | URL |  【編集】

身体はしんどくてツライ思いしたけど、旦那さんの優しさを実感できて
あずきさん、幸せだねぇ~
あん |  2011.05.06(金) 19:11 | URL |  【編集】

良かったね!

まさかあずきさんのブログでおのろけを聞けちゃうとは(^^♪
ピンチの時に、人間本来の素質が出ちゃうものです。
旦那さんはほんとに器の大きい男性ですね。
しかも、そんな恥ずかしいことを頼める夫婦関係に私は感動しました。
いつまでも仲むつまじくいてね。
ふっちゃん |  2011.05.06(金) 21:22 | URL |  【編集】

旦那さま、
惚れてまうやろーーー!

我が家もこうなりたいです。
だんご |  2011.05.06(金) 22:21 | URL |  【編集】

それ、やさしい!!旦那の株あがりましたよー。
はなこ |  2011.05.07(土) 00:26 | URL |  【編集】

メスの切り口

す、すみません。あずきさんの手術は、どこからメスを入れたのでしょうか。
背中でしたら背骨がありますので、無理でしょうね。
お腹なら、ご自分で見えますから、もしかしたら肛門またはその周辺からでしょうか…?
とにかく、よくなられて何よりでした。
旦那さまもよい人でよかったですね!
suzuki |  2011.05.07(土) 03:23 | URL |  【編集】

だんだん、あずき節が出てきて安心してます。

ご主人もかなり心配だったんでしょうね。
そこは、夫婦だなぁなんて思いましたよ

あずきさん、惚れ直したしょ?

rera-m |  2011.05.07(土) 11:08 | URL |  【編集】

私もいつも思うんです。私が入院するようなことがあったら「この人はちゃんと面倒みてくれるのだろうか・・・いつもの様に、隙さえあれば、たばこを吸いに行ったり、家に帰ろうとしたり、するんじゃないか・・・」

あずきさんの旦那さんは頼れる人でよかったですね。
やっぱり、人間って、ここぞとゆうときに、本来の力がでますもんね。
やっぱり、うちは無理だろうな・・・
ゆかぴ |  2011.05.07(土) 21:09 | URL |  【編集】

 ヒューヒューv-15e-282
この~幸せ者~e-266

butako |  2011.05.07(土) 22:16 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

さくらサン
そうですね。
じゃあ折りをみて、「9割方イイ人」くらいには、変えてやろーかしら。(笑)

きらりんサン
さすが、きらりんサン。
微妙な心理を分かってらっしゃる!
たしかに、あえて言うのもナンですし
少々のことなら、健気に頑張ってしまいますよね。

ですが今回ばかりは、さすがにヽ( ̄ー ̄*)ノおてあげ。
彼に頼ってみたことで、お互い新たな認識が生まれました。

あんサン
ええ。
何でもないときには、なかなか気付かないものです。

ふっちゃん
>>まさかあずきさんのブログでおのろけを聞けちゃうとは(^^♪

ったく、”まさか” とは何やねん!!ヽ(`Д´)ノ
あたしゃこう見えて、旦那のこと立ててまっせ!!

だんごサン
大丈夫。
だんごサンとこのチャーリーなら、うちの以上にやってくれるわ。v-218

はなこサン
ええ、今回は、ちょいと上がりましたよ。
このまま大暴落しなけりゃイイけど・・

suzukiさん
>>お腹なら、ご自分で見えますから、もしかしたら肛門またはその周辺からでしょうか…?

さすがに肛門は切ってませんが(笑)、お尻をかなり切りました。
詳しくは、「骨盤内腫瘍」のカテゴリーを順番にお読みください。

rera-mさん
>>そこは、夫婦だなぁなんて思いましたよ
そうですね。
心配の仕方が、やはり他人とは違いましたよ。
「早く元気になってなってほしい」と、その熱意が伝わってきましたもん。

ゆかぴサン
普段は、”やらなくても済んでいるから”頼りない感じけど
案外必要に迫られると、人間ってやるもんですよ。
ゆかぴサンとこだって、心配要らないと思います。

butakoさん
てへ。 f(〃∀〃*)
あずき |  2011.05.09(月) 12:23 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://azukizuki34.blog110.fc2.com/tb.php/1564-c19863af

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。