2017年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2011.02.19 (Sat)

いまさらですが、映画 「悪人」 の感想

こんにちは、あずきです。

昨日は、「日本アカデミー賞」の発表があったのですが

今年は下馬評通り、「告白」「悪人」 の一騎打ちでしたね。


で結局、主要部門のうち

作品賞・監督賞は、「告白」 が獲り

俳優部門は、主演・助演とも

こちらの 「悪人」 チームが

s-あずきこちら

悪人

独占。

最優秀主演男優賞:妻夫木聡  最優秀主演女優賞:深津絵里
最優秀助演男優賞:柄本明   最優秀助演女優賞:樹木希林
(ちなみに岡田将生・満島ひかりも、それぞれ助演部門でノミネート)


でねアタシの場合
残念ながら、「告白」 の方は見逃してしまい

「悪人」 の方しか見てないのですが・・・・



たしかにあの映画には

最近見た中では、ナンバーワン。

グ~ 自信満々



てか、円座クッションまで持参し

わざわざ見に行った甲斐があったわ。

あずき顔照れ



っつーかね

もともと深津絵里さんっていうのは

すごく好きな女優さんでしたが・・・・


あたしゃ今まで彼女を見ていて、”自分” を重ねたことなど、一度だってない。


だって、いくら 「等身大のOL」 がハマり役だろーが

彼女はあくまでカワイイ女優さんで

ワタシはちっとも冴えない田舎のオンナだから。



だけど、「悪人」 で彼女が演じた紳士服店販売員には

なり得るであろう ”自分” を、感じた。

もちろん、出会い系なんて経験ないけど

状況によっては、自分だって 「あり得る」 と感じたのだ。

そして、妻夫木聡演じる殺人犯にも、樹木希林演じる殺人犯の祖母にも

ワタシは、「なり得るであろう自分」 を感じてしまった。

だから見終わったあと、
ふうっ

と思わず溜息が出た。



少し前にあった、「耳かき殺人」 の報道のとき

ワタシは、この作品のことを思った。


ワタシがあの事件の裁判員だったら

ものすんごく
思い悩んだことだろう・・・・。


う~ん 考える



というか、多くの殺人事件や自殺は

「ヒトから見下される」 という行為によって、引き金を引かれるのかも知れないなぁ・・。





バナー体操服
★人気ブログランキングへ投票★

応援お願いします。
11:07  |  本や映画・TVなどから  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

Comment

初めまして

初めてコメントします。
私も自営の妻です。検索からあずきさんのブログに辿り着き、数日かけて過去記事全て拝見しました。
すごく共感し、涙が出ました。
あずきさんの頑張り、優しさ、家族・周りの方の温かさに癒されました。
といって、私は今朝も主人に爆発してしまいましたよ。
まだまだですね。ハァ…

悪人は観てませんが、確かにいつ自分がその立場になるか、なんて分かりませんね。
日々ムシャクシャする事は多々あるけど(すみません)、せめて自分は人を見下す側の人間にはなるまい、と肝に銘じて過ごそうと思います。

マジメレスでごめんなさい。
これからも更新楽しみにしてます。
あずきさん、ご主人、ご家族お体に気をつけて下さいね。
ごまだんご |  2011.02.19(土) 12:24 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

はじめまして、ごまだんごサン!( ノ^∀^)
よくぞ検索で、見つけてくださいました。
そして、膨大な過去記事を、よくぞ読んでくださいました。

同じ自営妻の方からコメントをいただけると
「ブログ始めて良かった~♪」と思えます。
リアルな世界では、なかなか話せないことだけに
「共感した」と言っていただけ、本当に本当に嬉しいです☆
あずき |  2011.02.22(火) 00:33 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://azukizuki34.blog110.fc2.com/tb.php/1552-27d9324a

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。