2017年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2010.10.15 (Fri)

今日は鑑定日

こんにちは、あずきです。

え~~
水漏れ事故から1週間たち

ごちゃごちゃの室内とはいえ

今はそれなりに、暮らせてはいるのですが・・・

指さし ↓

出した荷物 (2) 出した荷物 
和室のモノが来たリビング



今回の件に関しては、うちは、いわゆる、”もらい事故”。

なので、我が家の損害については
管理組合が加入している保険で、ちゃんと補償してもらえるらしいの。

で、これから具体的なハナシを進めるワケですが
今日は第一段階として
「鑑定」 っつーのをやるらしいわ。

質問 提言

これは、損保のヒトじゃなく、資格を持った 「鑑定人サン」 がうちに来てね
実際の被害個所を目で確認し
被った損害の程度を、掌握する、っつー仕事みたい。

ただ、そのヒトが保険の支払額を決めるワケじゃなく・・・

実際どこまでの補償をして欲しいのかは
うちが専門業者と打ち合わせた上で、「見積書」として出すらしいのよ。
とはいえ、事前に第三者が見ていないと
中には 「ぼったくる」 ヒトも、出てきそうよね。
だから、見積もりが妥当な金額か判断するためにも
今日の作業が必要らしいわ。

ですから、今日の段階で、ちゃんとアピールしておくことは

けっこう重要だと思うのよ。


あずき顔提言



だって、あれから一週間も経つので
現状だけ見てもらっても、うちらの不安は伝わらなそう。

だけど、うちらは、上のこういった状態を見てしまったのでねぇ~


↓ これ

上のお宅の状況


今後、天井や壁がどうなるかが

すごーく、不安じゃないのさ・・・。


ううっ 泣く 涙


だから専門の方によく調べてもらい、
今後問題が起きそうな箇所については、全部直しておきたい。

それに、今回うちが使うマンションの保険は、
使ったからといって、掛け金は上がらないそう。
加害者側に請求がいくこともないらしいので、その点での遠慮は不要らしいわ。

なので、うちらの不安を理解してもらうためにも

今日は当日の写真を

テレビ画面で見てもらうつもりなのよ。


↓

テレビで見せる



もちろん、またあらためてプリントで提出はしますが

この方が、より細部まで見えるでしょうし
より ”臨場感を持って” 伝わると思いますので。

(ちなみに新しく来たレコーダーは、SDカードも読み込めるタイプです)




もちろん、”ぼったくる” つもりは全くありません。
けど、一生住むつもりで買った物件ですから、とにかく不安なく暮らしたいのですよ。

バナー3人お祈り
★人気ブログランキングへ投票★

応援お願いします。
11:52  |  毎日の日記  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)

Comment

そうよねぇ~

家も一生住むつもりで買ったから気持ち凄~くわかります。

TV の使い方賢い

の主人もカメラで写真撮ってくると、それやります(笑)
mimi |  2010.10.15(金) 15:47 | URL |  【編集】

そうそう、写真とっといてよかったですよ。
ダメージの写真(木がぬれてまがっちゃったとか)もそうだけど。がんばれ~。
はなこ |  2010.10.15(金) 22:20 | URL |  【編集】

たいへんですね(>_<)
きちんと修理してもらえますように!
kaori_tochiu |  2010.10.15(金) 22:43 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

また改めて書こうと思っていますが、写真の存在って、すごく重要みたい。
それにテレビ画面で見ると、尚更説得力があるのよ。

ですからSDカードのスロットなんか、うちじゃ使わないと思ってたけど・・・

これって案外いい機能ですよ。
お宅でも、あれば、入れてみてください。
あずき |  2010.10.17(日) 13:08 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://azukizuki34.blog110.fc2.com/tb.php/1487-92d48d2e

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。