2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2010.02.24 (Wed)

不思議な二人

こんにちは、あずきです。

婆ちゃんが転院した日、うちらは帰る前に、隣接するデイの施設に立ち寄りました。
無事転院出来たことを、”じゅんちゃん” にを伝えるためです。

ちなみに ”じゅんちゃん” というのは、そこの職員さんなのですが
うちの婆ちゃんのことを、特別気にかけてくれていたようでしてねぇ・・・

この間まで入院していた病院にも、わざわざお見舞いに来てくれたという
優しい娘さんなのですよ。(参照記事: 「じゅんちゃんのチョコレート」

けど、その日彼女はお休みのようでしたので
うちらは、とりあえず伝言だけお願いして帰りました。
お礼やなんかも言いたかったけれど、それは、またの機会ということにして・・・。


けど、月曜日、婆ちゃんに聞いてみたところ
やはりじゅんちゃんは、やって来てくれたそうなの。

自分の勤務を終えたあと、さっそく

「わ~~い、Mさ~ん♪」 って。

じゅんチャン想像図


いえね・・・
もちろん 「たぶん来てくれるだろう」 と予想はしてたけどさ
実際そう聞くと、うちらも嬉しいもの。

けど・・・・

婆ちゃんは、”きんさんぎんさん” で言ったら、明らかに、ぎんさんタイプ。
パッと見そう可愛らしいってこともないので、そこまで気に入ってもらえるなんて
うちらとしては、なんだか不思議な気持ち。

う~ん・・・

じゅんちゃんは、この婆さんの、どこがそんなにいいのだろうか?


あずき顔う~ん




じゃあ、よほど話が弾むのかと思い聞いてみると

どうやら、じゅんちゃんは、「早う、ようなってや~」 と言いながら

ずっと婆ちゃんの ”腹を、さすってくれてた” ようだ。

お腹をさする


ちなみに婆ちゃんの腹は、どこも悪くないわよ。


いいえ



だけど、じゅんちゃんは、ずっと


お腹をさする








「ほんでアンタは、なんか言ってあげたん?」 と聞くと


婆ちゃんは、「八か月」 と言った。


婆ちゃんコッソリ言う


はぁ?? 八か月?!

あずき顔何ですか?







けど、ああ、なるほど・・・


アンタの腹は、痩せてる割にプニュプニュやから


今、八か月(笑)


なんやな。




で、結局じゅんちゃんは


あずき顔う~ん


この婆さんの、どこがそんなにいいねん?







バナージェンガ
★人気ブログランキングへ投票★

お好きな方は押してあげてください。
11:30  |  再度リハビリ  |  トラックバック(0)  |  コメント(5)

Comment

それはやっぱし、「八ヶ月」のお腹でしょう!というのがじょうだんでも、やっぱしきにいらなきゃ、さわらないわね。

わたしは、姑のプニプ二したぷっくぷくのお手手が大好きでした。やわらかくってやさしいんだもーん。よくさわってました。

で、あずきさんはじゅんちゃんにまだあったことないの?

あ、今フィギュアスケートみながらブログみてまーす。未来ちゃんとってもきれいにすべれたなーって、よろこんでます。韓国人の女の子も真央ちゃんもたのしみです。ほいじゃね!
はなこ |  2010.02.24(水) 11:49 | URL |  【編集】

真央VSキム

今日のところはキムに軍配が上がりましたね


技術面は五分五分に見えましたが問題は演技力

真央ちゃんがまだ少女なのに対して、キムは大人
やや吊り上がった切れ長な目で、計算されつくした
流し目・・・

ポンドガールのイメージがぴったりで、これはコーチの
作戦勝ちかな

銀座のホステスも真っ青の流し目で、男性審査員の
鼻の下が1ミリくらい伸びてました(と思う)

酔虎 |  2010.02.24(水) 13:45 | URL |  【編集】

2人の世界ですね。

相思相愛のご様子。。
おばあちゃんの心のリハビリになりますね。

ところで、ヨナさんと真央ちゃんの5点の差は
あの、指パッチンと、最後のバキューン!のポイントじゃないの?
と息子が言ってました。それほど、差がないです。フリーが楽しみ♪
きらりん |  2010.02.24(水) 14:28 | URL |  【編集】

なかなかの返し♪

「八ヶ月」には笑っちゃいました。

ウィットにとんだ会話ができるおばぁちゃんだわぁ。
じゅんちゃんのツボなのかも・・・

あとどんな会話をしているのか聞いてみたい!
rera-m |  2010.02.24(水) 15:27 | URL |  【編集】

「ボンド。ジェームス・ボンド」といえば。。。

うちの夫のかわいい姪っ子ちゃん(9さい)が、コネチカット州の田舎町にすんでんだけど、フィギュアスケートならってるのね。おばちゃんとしては、やっぱ応援にいったりするわけですよ、クリスマスショーとかスケートクラブでやるのみにいったりとか。保護者がみんなてづくりで小道具とか衣装とかそろえて、それはそれは、かわいらしいんだけど。

で!そのスケートクラブには、ちびっこ(圧倒的に女の子)だけでなく、大人もいるわけ。こどものころからあこがれてたけど、みたいな。で、近所のメガネ屋さんのおじさんが、タキシードの衣装きて、な、なんと!ジェームス・ボンドになってでてきたの!ちょっとたどたどしかったけど、でもあの曲ってやっぱ、ショーン・コネリー(ヅラかぶってっかもしれんけど)、やっぱかっこいいんで、しかも男の人唯一のパフォーマンスだったんで、すんごい!沸きました!

たしかに、ヨナちゃんのばきゅーんで、みんなメロメロにされちゃったってのあるかもね(メガネ屋さんのおじさんも、厚紙のピストルを懐からだしてバキューンってしたわ、そういえば、それでみんな、あ、あたしもだけどー、キャーってかんじ)。かっこよかった。あたしはでも!真央ちゃんって、にっこりわらって、すごいアスリートだなーっておもわせてくれたけどな。。。曲もよかったし。あと未来ちゃんもよかったー。それよりもなによりも、こっちの解説者が、「韓国と日本は歴史的な確執があって、韓国に大変きらわれているので、日本を負かさないと、というプレッシャーがうんたらかんたら」って言ってたの聞いて、ため息ついちゃいました。でもそれはそれで、これは勝負ですから!真央ちゃんすごいすてきでした。でも、この点差って、お色気にはかなわない、ということなんでしょうか。。。国の方からの打診みたいのもあるんでしょうね。

やっぱ、女子フィギュアはカラフルでドラマチックですなあ。

はなこ |  2010.02.24(水) 21:42 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://azukizuki34.blog110.fc2.com/tb.php/1266-fac3f7c7

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。