2017年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2010.02.17 (Wed)

手術後一カ月の様子

こんにちは、あずきです。

さて、婆ちゃんは、プレートを入れる手術してから、丸一カ月が過ぎようとしています。
少しずつですが確実によくなっていますので、今日は、そんな様子をご紹介してみましょう。

婆ちゃんは、「大腿骨頸部骨折」 といい、要するに足の付け根を骨折したのですが・・・
その場合、手術までは足を牽引し、ずっとこの状態で過ごさなければなりません。


入院した婆ちゃん


当時は、ちょっと動くだけで痛い状態。
常にベタッと寝ているので、正直ゴハンの味も、よくわからないといった感じでした。


ベッドでゴハン





けれど、手術をしたおかげで、翌日からは体を起こせます。

しばらくは痛がり、可哀そうでしたが・・・・
やはり、動かせるようになったことで、生活の質は、ずいぶん向上しましたね。

食事も、”受動的” から ”能動的” に変わりました。


手術翌日の婆ちゃん (2)



そして、痛みがひいてきた手術5日後くらいからは、リハビリも開始。

けれど、日に2回程度なので、婆ちゃん的には物足りない様子。

ですからワタシは、リハビリとヒマつぶしを兼ね、パズルをやらせてみることにしました。
婆ちゃんは、マンションで暮らし始めてから、アホほどパズルにハマっていたのです。



けれど・・・・

喜んでやり始めたものの、やっぱベッドではスペース的に、無理がありました。
パズルが置ききれない、っつーか、めっさやりにくいのです。


パズルする婆ちゃん (4)

う~ん ポリポリ

「やっぱ、ダメか・・・」




が、

その数日後から、食事は談話室で取るようになったので、うちらの自由度は、またもやアップ。

ここでなら、ボソボソ喋らなくていいし、テレビや新聞の見出しをネタに会話も弾みます。


談話室の婆ちゃん (2)


CIMG0572.jpg



パズルだって、のびのび出来るようになったので

今、婆ちゃんにとって、ワタシの行く時間は、ランチ+レクレーションタイム。

まさに 『楽しい昼休み』 といった感じになりました。


自分でも、もちろんやるし


談話室でパズル (2)



談話室でパズル (3)


と、ワタシにもやらせる。


そして、素早く完成させると


談話室でパズル


と、絶賛してくれるのだ。(笑)


こんなことをしている入院患者はうちらだけなので、正直うちらは注目の的である。



けど、こんな明るい婆ちゃんなので、元気に歩ける日も近いと思う。


ちなみに今はもう、こんな風に歩行器につかまり、廊下を闊歩しているのですよ。


↓ ウフフ

歩行器で歩く婆ちゃん


(本日13:00の婆ちゃんの写真です)





バナー仲良しだもんね
★人気ブログランキングへ投票★

頑張る婆ちゃんに、応援お願いしま~す♪
11:47  |  骨折で再入院  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)

Comment

すごーい

よかったですね、手術が無事に終わって、順調で、あずきさんと仲良しで。ずいぶんよくなってますね。

夢中になれる趣味もあるなんて、いいことです。もっとよくなーれ。
はなこ |  2010.02.17(水) 12:18 | URL |  【編集】

生活の質。

本人のクオリティー・オブ・ライフは何か。
そして、それをどう高めるか。ですね。

ちょっと問題のあった病院でも、お婆ちゃんの意志次第、
補助の道具さえあれば、歩けるようになって退院できる日が来そうです!

ワタシの母は心臓病とアルツハイマーを抱えて
老健施設でリハビリ中ですが、
「家に帰りたい」そのイチネンは強い!
ワタシは母のクオリティー・オブ・ライフをどこに据えるか、
考え、腹をくくりつつあります。
きらりん |  2010.02.17(水) 15:47 | URL |  【編集】

なんと言ってもおばあちゃんの顔が明るいのがなりよりです。
そして、歩行器で歩いている姿を拝見して安心しました(^o^)

きらりんさんの記事にもなんだかグッときちゃいました。
rera-m |  2010.02.17(水) 17:44 | URL |  【編集】

よかった~!

もうこんなに良くなられたんですね。
あまりおばあちゃんのご様子がわからなかったので心配していました。
ご高齢なのに回復がこんなに早いなんて驚きです。
これもご本人の努力とあずきさんたちのフォローの賜物ですね。
退院され、ディでじゅんちゃんに会える日も近いことでしょうね。
moko |  2010.02.17(水) 21:21 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://azukizuki34.blog110.fc2.com/tb.php/1258-7a1c46a4

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。