2017年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2010.02.07 (Sun)

喉がね・・・

こんにちは、あずきです。

さて、昨日は同窓会に行って来たワタクシ。



なので、今日あたり、そのご報告をしたいのですが・・・・





実は仕事前に、お葬式が一件出来ましてね・・・


残念ながら、今日はここで、くっちゃべっている時間がないのよ。





ただ、昨日のワタシは


営業中、ずっとこんな状態。


喉がガラガラ グエッ!



喉が、カラオケ2時間やったあとみたい




っつーか





要するに




同窓会で喋り過ぎちゃったわ。


Σ(ノ∀`)ペシッ










ほんじゃ、その詳細は、また改めてね!

バナーバイバイ
★人気ブログランキングへ投票★

てか、来たついでに、押してって~♪

12:30  |  毎日の日記  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

Comment

なるほど・・・

同窓会の法則、その3 を追加するべきか

「久しぶりに出ると喉が涸れる」


今日はこのコメ欄、貸切状態ですか・・・

立春を過ぎ、これから日一日と暖かくなる時期

私が初めて短歌を詠んだのは14歳、中2の時ですが
ちょうどこの立春の時期でした


  勉強をし終えて外に出てみれば
   静まり返り星のきらめく



  早春と言えども寒さ抜けきらず
   上野の町に雪の降り来る

(上野は当時住んでた町名)


拙い歌ですが、14歳の少年の感受性が多少は表現
されてるんではないかと思います

この時から私の道楽?が始まり、今に至るまで
続いております、もう46年になりますが

一時、自費出版しようかとも思ったこともあるけど
そんな値打ちもなし、断念しました

で、その代償でこちらを始めいろんなとこに
拙い句を投稿してる・・・と言う訳でございます

 



酔虎 |  2010.02.07(日) 22:20 | URL |  【編集】

空に吸はれし14の心 みたいな。。(ちがうか~)

酔虎さん、
14の心を失わず、渋みをプラスしていい句を
投稿し続けてくださいね。

あずきさんは喉が荒れるほど、おしゃべり楽しんだんですね。
リフレッシュできてなによりです。
きらりん |  2010.02.07(日) 23:52 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://azukizuki34.blog110.fc2.com/tb.php/1248-a01e6680

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。