2017年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2010.01.15 (Fri)

医療事務のお話

こんにちは、あずきです。

いきなりですが皆さんは
何か 資格 って、持っていますか?

s-あずきいかが

ワタシはね~
車の免許はモチロンだけど、商業高校出身だから、割と持ってんのよ。

学生時代、簿記の勉強なんか、別に好きじゃなかったけどさ
あれは、取っておいて良かったわ。

だって、まず、就職するとき有利よね。
あたしゃ23くらいの時、旅行会社の受け付けから、畑違いの経理事務に転職したのよ。
けど、あの資格がなかったら、たぶん受からなかったんじゃないかしら?
だって、経理の仕事を任せるのに、
「やったことありません。けど、出来ると思いまっせ」 だけじゃあ、相手も不安。
やはり資格があるとないとじゃ、相手に与える安心感が違うと思うのよね~。

さて、話はちょっと変わりますが・・・・

あずき顔置いといて


以前のワタシは、夜、女将さんをしながらも、昼間働いていたという変わり種。

実は、ある時期、
「勉強して、医療事務の資格を取ろうかな~」

う~ん 考える

そう考えていた時期もあるのですよ。


というのも、ワタシの友人二人が、結婚を機に、その資格を取得しましてね
彼女たちいわく、「医療事務は、オススメの仕事」。

当時、ワタシとしては、昼間デスクワークをしたかったのですが
一般事務の場合は、パートでも、だいたい朝から午後4時位までの勤務。
だから、店との両立は、時間的にキビシイ・・・。

だけど医療事務の場合は、午前と午後に診療時間が分かれているじゃない?
だから、”午前だけ” というパートさんも多く、それだったら1時くらいで勤務が終わる。

なので、一時は資料まで取り寄せ、マジで受講しようとしていたのよね。
っつーか、一生生かせる資格ならば、もし就職しなきゃいけなくなった時も安心だしさ
実際その二人も、もう十年以上その仕事を続けている。
「長く働きにいくつもりなら、”取っておいて損はない” 資格」らしいから。

けど、実際、考えてみたらそうよね?
だって、今は高齢化社会も相まって、国民の医療費は増加の一途じゃない?
だから、就職難と言われる今でも、この仕事なら、求人は結構ありそう。

それに、聞くところによると、この仕事の場合、いろんな働き方の中から
自分にあった形態が選べるそうのよ。
フルタイムで働くケースもあれば、さっき言ったように、パートとして
午前だけ、午後だけの勤務も可能。
その場合は、病院の受付や案内をしながら
会計業務・レセプト(診療報酬明細書)などの事務処理をこなす。
つまり、”接客もしつつのデスクワーク” ってワケ。

けど、中には、”事務のスペシャリスト” として働くケースもあるらしいのよね。
というのも、最近は、レセプトを ”外部委託” する医療機関が増えてきているから。

これだと、特定の病院に勤務するんじゃなく
月末月初の10日間くらいだけ、集中して働くんですって。
そうすると、月のうち、20日はオフ。
だから、ある意味、効率的に収入を得られるのかも知れないわよね。
それに、この形態なら、接客が苦手な人でも、能力が発揮出来るし。

つまり、安定性もあるし、将来性もある職種なのだ。

ね?

ワタシの食指が動いたのも、なんとなく分かる気がするでしょ?

あずき顔わかった



でね、そのとき友だちに紹介されたのが、ニチイの医療事務講座

彼女もそこで取ったと言うし、ワタシの中では、もともと医療事務=ニチイ のイメージ。
だから、資料を読んでみても、あらゆる面で 長年の実績 を感じたわ。

「難しいんじゃないかな~」 という不安もあったけど
合格するまでのサポート体制として、「無料振替制度」 や 「無料復習制度」 もあるので
「ここでなら取れるんじゃないかな」 という気がした。
それに、合格後の就業についても、しっかり相談に乗ってくれるそうですしね。

ほんじゃ、他にもいろいろな特長があるので

気になる方は、一度こちらのページをご覧ください。

下 ウフフ

ニチイまなびネット『医療事務講座』





ちなみに、なぜワタシが、この講座を受講しなかったかと申しますと・・・・
それは、やっぱ、ワタシが、まだ ”現役の女将” だったから。
ワタシがフツーの主婦だったら、ぜひやりたいけど
店をやっている限りは、やはり軸足にチカラを入れないといけないと思ったからです。

でも、もし皆さんのなかで、就職や転職を考えていらっしゃる方があったら
一度選択肢の中に入れてみてはいかがかしら?

あなたが、もし今の仕事に満足出来ていないのなら
自分に投資してみるのも、おススメですよ。



[PR by ブログタイムズ]




ちなみに旦那さんは、調理師免許とフグの取扱免許を持っています。

バナー鼻ピク
★人気ブログランキングへ投票★

応援お願いします。ピクピク、ヨロピク~♪
23:12  |  PR記事  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)

Comment

昨日から更新のお知らせが無いですね。

いつもランキングにきちんとUPのしるしがついてるので、今日はUPしてないのかな?と思ってました。

さて、今日の提案、私もお勧めします。
私の娘も、地元に就職したいというので、あずきさんと同じ商業高校に進んで、履歴書に書ききれないくらいの資格が取れたし、大学も商業科なら推薦で行けたのですが、、途中で経理の面白なさに嫌気がさして、急に医療事務の専門学校に行きました。

せっかく簿記の資格を取ったのにもったいないと思いましたが、医療秘書課だったおかげで地元の大手企業の秘書になれましたし、子育てが終われば医療事務でパートすることもできるので、今ではいい選択だったのかもと思います。
景気に左右されることが少ないのが何よりですよね。
moko |  2010.01.15(金) 19:02 | URL |  【編集】

そうそう、うちもね、不況で保険医療っていっても血管(足の血管、だから美容ね)とりいれようかねえ、ってかんじで、医療コードとか勉強しなきゃいけないのよねー。ま、医療事務ですけど。

そういえばうちのかあちゃんも祖父母と同居当時、医療事務やってたようなきがします。祖父が内科医だったから、お嫁さんとしてへたっぴな料理なんかするより、たのしかったんじゃないかなー。けっこう自由な時間で働けるからいいですよね。あと、医療技師系(えっと技師ですね、なんか日本ではコメディカルってよばれてるようですが、それいわれて、なんか面白い人?ほら、コメディって面白いとかお笑いっていみだからさ、って思ったの、こっちではコメディカル、なんていいませんから。。。)もいいです。ちょっとなるのに時間かかるけど、わりと自由な時間ではたらけるかな、しかも結構いいお金だし。
はなこ |  2010.01.16(土) 00:02 | URL |  【編集】

ワタシは医療事務してましたが、資格は持ってないんです。最初に就職した新規開業したクリニックが、スペシャリストをつけてくださったので、みっちり仕込まれました☆
一人でできるようになってからは、レセプトの仕上げチェックだけ月に1、2日見えてましたよ。そこで、3年働いて、またまた新規開業したクリニックに転職しました。
クリニックは人件費を押さえる為、即戦力を欲しがるから、資格より経験重視の傾向があるようです。
で、人を増やす時は未経験の有資格者を雇ってました。
今はレセコン(医療事務用コンピュータ)があるから、やりやすいです。
ワタシのような人は大きな病院には向かないかなぁ。
ああ、医療事務やりたい~。でも、毎年のように診療報酬の内容が変わるから、もうついていけないだろうなぁ。
ゆきこん |  2010.01.16(土) 08:03 | URL |  【編集】

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2010.01.16(土) 11:46 |  |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://azukizuki34.blog110.fc2.com/tb.php/1221-a8cd972f

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。