2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2009.12.28 (Mon)

たしかなこと

こんにちは、あずきです。

この週末は、珍しく音楽番組の話などしてしまいましたのでねー
ちょっと、ワタシらしくなかったかしら?

けど、ワタシだって、今でこそ、こうだけどさ~
昔は、CD(てかLPレコード)だって買ったし、コンサートにも、ちょくちょく出掛けたのよ。

つまり、オフコースの曲なんか聴いちゃあ、ジトッと泣いたクチなのだ。


s-あずきオホホ (2)


てか当時のワタシは、恋に恋するような状態。σ(・ 豆 ・) アズキ

実際、そうドラマチックな恋をしてたワケじゃないけどさ
無理矢理自分を、歌詞カードの状況に重ねてた感じ。

まあ、思春期っつーのは、えてしてそういうものよね~。

でね
そんなワタシも、それなりの恋愛を経て、今は結婚してるワケだけどさ

やっぱ、自分自身、今は、生活 ってもんが、まずバ~ンとあるワケじゃない?

だから当然ながら、昔とは、モノの感じ方が変わってきたわよね。

たとえば 「愛」 という言葉ひとつとってみても・・・・
今は、=恋愛 とは思わなくなった。

男だろうと女だろうと、今、人を見る基準は、その人を人間的に好きかどうか。
昔に比べたら、表面的なことは、もうどーだっていい。

だから、逆に格好良過ぎたりキメ過ぎたりしてるモノには
むしろ、引くようになったわよね。

てか、この間も旦那さんと、たまたま月9ドラマの再放送見てたんだけどさ

主人公の女の子が、いきなり 「今日は大切な人のところへ行かなくちゃいけないんです!」
とか言って、面接中に走り去るワケ。
で、気が付いたら、バスケの試合中、観客の面前で、ブチューッっとチューしてた。

だから、うちらは、ふたりしてドン引きよ・・・。


「こいつら、アホちゃう・・・」 って。

タラ~ッ 汗 引く 汗・引く・タラ~


こういうのって、若い人からしたら、単なる ”オバハン化” なのかも知れないけどさ
やっぱ、皆さんだって、そうじゃありませんこと?

てか、この間、何かの番組で、今井美樹さんと江角マキ子さんも言ってたけど
女優であるアノ人たちだって、今はドラマや映画をやっていても
”もう二十代の頃のようなテンションでは出来ない” んですって。
恋愛的な部分では、”どっか引いてる自分がいる” そんな風に言ってた。

もちろん、恋愛自体は素晴らしいことよ。
実際するしないは別にして、今でも恋愛ものには、胸がキュンとなる自分がいる。

けど、今のうちらは、むしろフツーの生活の中にこそ、愛はあるのだと知ってしまった。
だから、かえって芝居じみたことには、違和感を感じちゃうのだろう。

でね
結局ハナシは、例の 『クリスマスの約束』に戻るのですが・・・・

あの番組の最後は、全員で、この曲を歌ったのよ。
それこそ、参加アーティスト+会場のお客さん全員のユニゾン(斉唱)で。

もちろんこの曲のことは、もともと 「いい曲だな~」 と思っていましたがね
今回アカペラに近い斉唱で聴くことにより、ますます歌詞のひとつひとつが胸に響いた。

で、ワタシまで、カンドー。


臭い






この曲を聴いているあいだ、ワタシの頭に浮かんだのは
彼であり、婆ちゃんであり、友達であり・・・・

要するに、自分の周りにいる大切な人みんなだ。




とにかく、あらためて、「普遍的なイイ曲だな」 って思ったので
最後に、これを載せておきますね。

番組そのものの画像ではありませんが
皆さんにも、その雰囲気だけ、お伝えしたくて。


手をつなぐ






※ちなみにこれを歌ってるスキマスイッチの大橋さんは
この番組で、一番小田さんに反対意見してたヒトです♪








バナー大丈夫?
★人気ブログランキングへ投票★

大丈夫じゃないですってば! マジで助けてくださいってば!!

タグ : クリスマスの約束

12:20  |  本や映画・TVなどから  |  トラックバック(0)  |  コメント(7)

Comment

いえいえ、あずきさんの違う一面があり

お初コメもチラホラしてて良かったと思います^^
うん、この歌CMで聞いて心鷲掴みだよね、小田さんの娘さんに対する(子供時代の)とかって聞いたけど、恋愛だけじゃなく普遍的な愛って思って聞くと更にv-218イイネ
母A |  2009.12.28(月) 12:57 | URL |  【編集】

♪いちばんたいせつなことは~

特別なことじゃなく。。

ありふれた日々のなかにあること。
この歳になってようやく気づいた、今日この頃。

あずきさん同様、恋愛ものにはぱったり興味がなくなりましたが、

♪とにかく笑えれば、あははと笑えれば と
(あら、これはトータスさんの歌だった。。)
いっしょに笑える人がそばにいる幸せを味わう日々です。

あずきさんのおばあちゃんネタもいっしょに笑わせてもらってます。
きらりん |  2009.12.28(月) 16:24 | URL |  【編集】

あたまのとこの歌詞見て、「子供への愛のことかな?」って思いました。恋愛で、一目見たそのときから愛してるよー、なんて恋愛じゃ無理よ(そんなんあったら、逆にあんたきちがい?なに勘違いしてんの?ってかんじだもんねえ)、積み重ねて行くものだもの。こうやってみると、親子の愛というのは、ふかーい、ふかーいものなんだなあ、って思います。でも夫婦だってふかーくなるし。大事な家族との縁を大切にしてきたいですね。

私、もとからドラマとか興味ないので、そういうのみちゃったとしたら速攻、どんな番組でもいいから、変えます。だだだーって走って、公然とみーんなの前でぶちゅーって、意外かもしんないですけど、アメリカでも、そんな映画みたいなことありませんから、(ジョークでやるならまだしも)それ、きもい。

スイコさーん
ロングヘアのチワワちゃん、いいですね。短命な大型犬より、長生きだし、親孝行じゃないですか。お大大サマもちいさいし。
慢性中二病患者のはなこ |  2009.12.28(月) 21:45 | URL |  【編集】

私はまだ恋に恋しているかもですね~(あわゎ)
さすがに路上でチューは恥ずかしくて、したいとも思いませんが(笑)
だけど昔は好きな人に対して恥ずかしくてもじもじしていたのが
年々チャレンジ精神が増してきている気がします。
(当たってくだけろ的な・・)
心臓に毛が生えたかも(笑)

今年はあずきさんのブログに出会って
楽しいひとときを過ごせました^^
よいお年をお迎えくださいませ☆
kaori |  2009.12.28(月) 23:53 | URL |  【編集】

改めて素敵な曲♪

「たしかなこと」 大橋卓弥&小田和正
じっくり聞かせてもらいました♪
なかなかいいコラボです。素敵♪

この曲、あずきさんがおっしゃるように、自分の周りの大切な人に贈りたい歌ですね。
あるいは、自分が弱くなっている時に、周りの誰かがそう思ってくれているのだと思いつつ聞きたい歌・・かな。

何度もそういう思いで聞いて、救われていたような気がします。
そう思うと、この曲って大切な誰かに贈る歌だから、Xmasっぽいですね。(*^。^*)
ヤコピィ |  2009.12.29(火) 00:20 | URL |  【編集】

よほどお気に入り?

クリ約ネタで3連チャン、気に入るとけっこう執着するタイプですね
逆に嫌いなものは徹底的に嫌い?

小田和正はワタシも好きで、仕事中BGMでよく聴いてます
好きなのは「秋の気配」
振られる失恋歌が多い中で、これは珍しく男が女を振るハナシ

心の中で「ザマーミロ!」とつぶやくワタクシです

ところで、この3連チャン記事、やたら「てか」を連発
よほど「てか」がお気に入りらしい・・・



酔虎 |  2009.12.29(火) 09:02 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

母Aさん
>>お初コメもチラホラしてて良かったと思います^^
ええ、今回は珍しく、常連さん以外にもコメントいただけました。
自分でもやってみましたが、「クリスマスの約束 再放送」とかでググると、けっこう上位に来るんですよね~v-356

きらりんサン
ホントそうですよね。
毎日フツーの生活を保っていくことが、いかに大切か。この年になって、ワタシもしみじみ解かった気がします。

はなこサン
この曲自体は、たしかに娘さんへ向けて作られたものなんでしょうけど・・・
聴く側によって、いろんな風に響くと思うのですよ。
ワタシなんかは、婆ちゃんやあの親友の顔が浮かびましたし。

kaoriさん
いえいえ。
こちらこそkaoriさんはじめ読者のみなさんに出会え、楽しいひと時を過ごせました。
ワタシもkaoriさんのブログ、大好きですよ♪

ヤコピィさん
ヤコピィさんはご存知ないでしょうが、今年のワタシは、介護が必要になった祖母を引き取ることに決めたり、親友の抱える問題に立ち向かったりしてきたので、まさにこんな気持ちの一年でした。
人はみんな弱いけど、大切な誰かがいるから頑張れるんですよね。

酔虎さん
いやぁ、三日続けて書くつもりはなかったのですが・・・・
初日の記事で終わるのは、自分の中で不完全燃焼だったんですよ。
それくらい、ズ~ンと来た番組だったのです。

てか、いまやブログを書くことが、ワタシの新陳代謝なのかも知れませんね。
あずき |  2009.12.29(火) 13:31 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://azukizuki34.blog110.fc2.com/tb.php/1202-7cdb1a66

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。