2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2009.12.14 (Mon)

歯の定期検診

こんにちは、あずきです。

実は、この間ワタシは、また歯医者さんに行って来ました。
別に気になるところはないのですが、ワタシが通う歯科大付属の診療所では
半年ごとに、「検診のお知らせ」が届くからです。

とはいっても、ハガキが届いたのは10月のこと。
ついつい先延ばしにしてしまっていたの。

けど、”歯の伝道師” を名乗るワタシですから、やっぱこのままじゃマズいわよね。
だから、やっと今週になり、出掛けて行ったのですが・・・・


アタシ、ちょっとショックだったわ。


う~ん ポリポリ


だって担当のY先生が


あたしの知らないうちに、辞めてたんだもの・・・。


あずき落ち込み (4)

しかも、どうやら退職されたのは、10月末だったらしい。



けどまあ、この病院の先生というのは、そういうものだ。
ここでしばらく修業(?)したのち、たいていは地元へ戻り開業される。

ただ、Y先生には、珍しい手術もしてもらったし、あたしゃ本当にお世話になったと思っている。
なので、出来れば最後のご挨拶くらいしたかった。
ああ、あのハガキが届いて、すぐに来ていればなぁ・・・。


そんなことを思いつつ、あたしゃ新しい担当のU先生にご対面。
新人だから仕方ないけど、やはりY先生に比べると、ちょっと頼りない印象。

でね
最初は、虫歯の有無とか歯周ポケットの深さとかを調べるのですが・・・・

彼は調べ終わるたび、いちいち 「いいですね~!」 と言ってくれる。
つまり、やたら”褒め上手” な先生なのだ。

ワタシは八重歯もあるし、歯並びがガタガタ。
被せてある歯も多いので、口の中を見られることには、正直抵抗がある。
感じの悪い歯医者さんだと、見た途端、「うわぁ~」って顔をされたりするから。

だけど今回の先生は、歯並びのこととかには一切触れず、
逆に今の歯の状態を褒めてくれた。
ずっと歯で悩み続けて来たワタシにとっては、こんなの初めてのことかもしれない。

もちろん、いくら新人だって、ワタシの分厚いカルテを見れば
かなり問題の多い歯だと分かるだろう。
けど、ネガティブなことは一切言わず、
「きれいに磨けてますね~!」「どこも治療する歯はないですね~!

そんなに褒められたんじゃ


あたしゃ気分が良くて仕方がないじゃん。

あずき顔自慢


ワタシは今まで、いろんな歯医者さんに行ったから思うのですがね
歯医者さんって、やっぱ人柄も大事よ。
だって、いくら腕が良くても、怖い歯医者さんのとこへは、ちょくちょく行こうとなんか
思わないもの。

けど、歯医者というのは、痛くなってから行っては遅いのだ。
逆に半年ごとに検診さえしていれば、大事に至ることは、そんなにない。

だからそういう意味では、こういうタイプの人って、先生に向いているかもね。
やっぱたいていのヒトってのは、褒められた方が伸びるから。

でね・・・
結局ワタシは彼に乗せられるような格好で、口全体のレントゲンを撮って帰ったのよ。
以前撮ったのは、もう4年も前だったから。

けど、見比べてみたら、手術した後の今の方が、歯も骨も、ずっといい状態だった。

なのでまた

あたしゃ気分が良くて仕方がない。

あずき顔自慢



よく無病息災じゃなく、一病息災 って言うけど、ワタシの歯に関しても、そんな感じかな。

歯というのは、もともと条件のいい悪いがあるだろうけど・・・・

”いい歯医者さんに出会う” ことと、”自分の心がけ次第” で、ある程度はキープ出来るものなのだと思う。


「次回も褒めてもらえるように頑張ろう」


s-あずきよっしゃ (2)


そう心に誓ったワタシなのでした。







バナー歯
★人気ブログランキングへ投票★

大丈夫、ちゃんと磨いてありますから。
さあ、遠慮せず押してちょうだい。
11:23  |   |  トラックバック(0)  |  コメント(8)

Comment

奥歯ガタガタ

「けつの穴から手ェ突っ込んで、奥歯ガタガタ言わせたろか~!」

今日のランキングバナー見てたら、昔流行ったこの言葉を
思い出しました

「てなもんや三度笠」 藤田まことのセリフです(関西弁)
アラカン世代でないと知らないかな?

歯は日頃の手入れ次第、まさにその通りですね

以前も書いたけど、11年前に、ガッタガタだった歯を
全部治そうと奮起し、全て治療

それ以来、毎食後歯磨きかつ歯間ブラシで手入れ
殆ど歯医者知らずで生活してます

最後に歯石取りに行ったのは2年前
虫歯もなく、歯医者に行く必要がありません

日頃の手入れ次第で大きな差がでますね


酔虎 |  2009.12.14(月) 13:45 | URL |  【編集】

わたしもねえ、半年ごとにはがきとどくんだけどさ、いってないや、ここ1年ほど!あはは。。。

そうそう、腕の善し悪しもあるけど、人柄もよくないといけないよね。相性がありますから。

わたしもフロスをなるべくわすれないでやっております。あんまり疲れすぎてかえってくるとわすれますけど。。。
はなこ |  2009.12.14(月) 14:07 | URL |  【編集】

あたりまえだのクラッカー。。ですね。

遅ればせながら酔虎さん、お帰りなさい。

お前はまだこの世でやるべきことがある。
と差し戻されたお体、大切に、
歯を磨き、コトバも磨き、句作に励んでください。

歯は大切ですよね。
ワタシは20数年前に前歯を差し歯にするとき、
「セラミックにしますか?それとも保健のきくプラスティックにしますか?」
と聞かれ、値段の格差に驚きました。
当時はボーナスの出る職場だったのでセラミックにしましたが、
本当は予防さえきちんとしていれば、自前の歯でいられたのです。

体の出来具合は皆違っていて、それぞれ弱い所、強い所があるのだから
弱い所は気をつけて、強いところは働かせて、
うまく自分の体と付き合っていきたいですね。
歯だけじゃなく、胃だけじゃなく、個人全体を診てくれるお医者さんが欲しいですね。
きらりん |  2009.12.14(月) 15:16 | URL |  【編集】

昨日からの新参者です。

あずきさん、レントゲンで以前より良くなっているなんて、普段の心がけのたまものですね、良かったですね。

いいお医者さんに出会うこと。
本当にこれは大事ですね。
私は住んでいるところに知人がいないので、
本当の口伝えの口コミを聞くことができないのですが、
ネットを駆使して調べたいと思います。

だけど本当に個人全体を見てくれるお医者さんがいてくれたら、本当に安心なのに・・・。

それにこれって案外必要とされていることなのではないでしょうか。

まあ、それがないからこそ、お医者さんの横の連携というのが大事になってくるんだと思います。
風信子 |  2009.12.14(月) 17:57 | URL |  【編集】

オレがこんなに強いのも

あたりまえだのクラッカー
これ知ってるとは、キラリンさん、40代かと思いきや
もうちょい年上...?(失礼)

話変るけど、鍋のうまい季節、割烹あずきの名物鍋
やたら手間のかかる鍋らしいけど、どんな鍋だろう?

私も鍋好きで、いろんな鍋を食べ歩き
すっぽん、どぜう、鮟鱇、すき焼き、ちゃんこ、ふぐ、
白子、キムチ、こてっちゃん、豆乳 等々

家でもよく作って食べてますが、割烹あずきの鍋とは?
想像つきません  謎ですね・・・

思い出すのは、30年前銀座にいた頃
路地裏の、芸者上がりのばあさんがやってた
居酒屋の「白子鍋」 

タラの白子鍋で、薄味しょうゆ味の関西風?
これが飛びっきりうまくて、しょっちゅう通ってました
勘定はツケ、ボーナス払い

このばあさん、いっしょに飲んで三味線弾いたり小唄詠ったり
酔っ払うと説教が始まって、相手は決まってワタクシ

「とんがってばっかいるんじゃないよ、もっとまるくなんなさい!」
いっつも言われてたなあ・・・

今でも家で白子鍋やるたびに、このばあさんのこと
思い出します(結婚式にも出てもらった)

酔虎 |  2009.12.14(月) 18:02 | URL |  【編集】

歯医者

おはようございます。
以前、行った歯医者さんで、若いお医者さんが私の口を開けて看護婦さんを呼んで、凄く傷つく事言われて
トラウマで若い先生の歯医者さんには行けず・・・
おじいちゃん歯医者しか行けなくなってーー;
そのおじいちゃん先生も亡くなって。。。
ほんとに我慢して我慢して、違う歯医者に行ったら
もう少し早く来たら抜かなくて良かったのに!!って
でも、ダメなんです。。。。。
これからも痛くなってからしかいけないでしょうネ!

今の所、痛くないのでシッカリ磨いていこーー!!!
 |  2009.12.15(火) 07:09 | URL |  【編集】

お笑い先生

私が友達に「開業したから行ってやってよ」と紹介されて通い始めた、今の歯医者さん。
そーとー面白い!
いすを倒すときには
「ウィ~ン  少年合唱団♪」とか平気で言うし
子供の治療をしながら「学校はどこだっけ?」と質問。
口開けてるから「ほははしょーはっほー」と答えると、
「そっか。ほはは小学校ね。」
もう、いっつもこんな感じ。
大人の歯が生えるときにゆがまないように、隣の乳歯を削ってくれたりします。
私たちの頃にはなかったので、びっくり。

こんなお茶目な先生ですが、実は『日本の名医』とかって本(一時期はやりましたよね)にでてたりもします。
shiho |  2009.12.15(火) 10:18 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

酔虎さん
>>「けつの穴から手ェ突っ込んで、奥歯ガタガタ言わせたろか~!」
なんちゅ~、おっそろしい・・・((((-ω-;)))ブルブルブル

あたしゃヤングなアラフォーですから。
ワタシの知ってる藤田まことは、「はぐれ刑事」と「仕事人」のヒトです。

はなこサン
>>わたしもフロスをなるべくわすれないでやっております。あんまり疲れすぎてかえってくるとわすれますけど。。。
ワタシも、すんごく眠たいときは歯磨きだけして寝ちゃいます。
けど、次の日キチンとやれば、たまに忘れるくらい大丈夫ですよ。

きらりんサン
アラフォーじゃないこと、やっぱバレましたね。(笑)

風信子さん
そうですか~、地元に知人がいないと、評判が判りづらいですよね。
けど、ピンとくるところがあったら、一度、歯石取りにでも行ってみてください。
「何か、ちゃうな~」と思う先生だったら、とっとと別のとこに変わればいいのです。

名無しさん
自分も似たような経験があるので、お気持ちはよく分かります。
一度そういうお医者さんに当たると、もう行きたくないですよね~。

でも、ちょっとでも「おかしいかな?」と思ったら、すぐに診てもらってくださいね。
二本連続して抜いちゃうと、その箇所はブリッジ難しいですから・・・
「入れ歯」とか「インプラント」と言われると、正直ビビりますよ~。

shihoさん
へ~、いいですねー、その先生!v-218
特に子どもの頃って、歯医者が怖いもの。
しかも腕がいいなら、最高じゃないですか!

ああ・・・
shihoさんと風信子さんが近所だったら、そのお医者さん、教えてあげて欲しいわ~。(笑)
あずき |  2009.12.15(火) 13:50 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://azukizuki34.blog110.fc2.com/tb.php/1189-dcdad9a5

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。