2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2009.10.15 (Thu)

マンモ初体験

こんにちは、あずきです。

先日来、騒いでおりました、例の ”乳がん検診”てか ”マンモ”ですけれども・・・・

昨日、ついに行ってまいりましたよ。
なので、今日は、その体験レポート。

さて、「怖い、怖い」 と言いながらも、あたしゃ、いざとなったら腹を括るタイプ。
会場へは、こんなコーディネートで出掛けました。

前開きのブラウス+カーデはモチロン・・・・
下は、ガバッと足を広げられる長めのスカート。

つまり・・・・
いざとなったら、下の検査にも対応可能なのであります。

やったるでっ!


で、検診会場に着くと、まず最初は問診。
あたしゃ問診票に、”「乳腺症」 だ” っつーことを、相当大きい字でアピールしておいたんだけど・・・
意外とその点については、まるっきりスルー。
市の保健婦さん(40代くらい)は、「あ、お祖父さんが、前立腺ガンだったんですね~」 と
そっちの方に、喰いついただけ。
次は上半身裸になり、医師の触診を受けるよう促されたの。

で、あ、そうそう。
あたしゃ触診ってのは、てっきり座ってやるもんんだと思っていたけど・・・・
実際は、ベッドに寝かせられたのよね。
なので、まさに ”まな板の上の鯉” 状態。

医者とはいえ、見知らぬおっさんにグリグリやられるのは、やっぱイヤな気持ちだったわ。

乳がん検診 触診


でね・・・、ワタシにゃあ、明らかに ”しこり” がありますから・・・・
やっぱ、その部分を、重点的にグリグリやんのよ。
なのでワタシは、「いてーよっ!」 ってことを、顔面でアピール。

けど、そのお医者さんも、乳腺症の件には一切触れない。
てか、揉んでる間、「痛いですか?」 のひと言も無くてね・・・・
「ハイ、いいですよ」 と、無愛想に受診票を返されただけなのよ。

で、「なんて書いてあるかな~?」 と、あたしゃすぐに見てみたんだけど・・・・・
そこには 「所見なし」 と書いてあるだけ。

ああ、やっぱ、そーなんだぁ~。
ワタシのは、40代になった今でも、単に乳腺症による ”しこり”なんだわ。


けど、このまま帰るワケにもいかず、次はいよいよマンモ。




で・・・・・

実際やってみた感想を、ひと言で言うとね


「やっぱ、思った通り痛かったじょ・・・」

s-あずき泣く (4)


てか、片乳ずつ×上からと、横から・・・
まさか4枚も撮影するなんて、あたしゃ思ってもいなかった。

けどさ~あ
痛さの ”質” という点においては、若干思ってたのと違ってたかも。

てか自分的には、しこりがあるので、おできを潰されるようなイメージだったんだけど・・・・・


なんか、それだけじゃないのよね。

s-あずきいいえ



要するに、マンモの撮影ってのは、パイオツだけでなく

あっちゃこっちゃで、ムリムリなのだ。


つまり、体勢自体が

基本的に無理!

いいえ ダメ





あたしゃ自主トレの時、こうイメージしていたのですがね・・・


マンモグラフィーのイメトレ


実際は胸を突き出そうにも、顔の前に障害物があって無理

しかも技師の女性(ラッキー☆)は 「顔はアゴを引き、横に向けろ」 と指示するの。



なので、あっちゃこっちゃが痛いのだ。


まず顔面が押し潰されて


マンモ時の顔面

①首が痛い


で、挟まれた瞬間は ②パイオツが痛い し


なぜか ③脇のあたりも痛い


2か所の痛み


おそらく③については、 「そこ、ちゃうねん!」 という脇の皮膚まで
持って行かれた結果だろう。


つまり、イラストで描くと、マンモの体勢はこんな感じ。



マンモグラフィー2


実際はメガネを外していたので、器械の様子は、あくまで ”イメージ” なんですがね・・・・。
あ、もちろん胸の厚みは、解りやすいよう誇張してあります。





けど、とりあえず終わって・・・、てか

はさめて良かったわ。


ホッ


ちなみに、この結果が来るのは、3週間くらい先らしいです。

何もなければ、いいんですが・・・・。






バナー押して~

この記事は、アップするまで、相当手間がかかっちゃったわ。
押してくれなきゃ、アタシ、マジで泣いちゃう。

★人気ブログランキングへ投票★

ケータイでご覧の方は、上のリンクをクリックしてね☆
12:10  |  からだ・健康  |  トラックバック(0)  |  コメント(18)

Comment

お疲れさまでした~(´=`)
大変でしたねぇ・・・。
うーん、私もいずれしなければいけないのでしょうねぇ・・・

いつものファッション(白シャツにグレーのズボン)と違う
あずきさんを見られたのはちょっと嬉しかった~^^
kaori |  2009.10.15(木) 12:52 | URL |  【編集】

お疲れ様でした。

 「やっぱ、思った通り痛かったじょ・・・」のイラストがかわいいです。
 わたしの時は1枚ずつしか撮らなかったので、2枚ずつと知ってビックリです。痛さも2倍・・・。
 
 とにかく、頑張ってマンモを受けてきたのですから、自分をいたわってあげましょ。
まりまり |  2009.10.15(木) 13:49 | URL |  【編集】

機械の絵を思い出し書きって確かに難しそう

巨匠あずきにとってもね、お疲れ様でした^^
はぁ~やっぱ痛かったんだ?誰が考えたんだろうねぇマンモは乳って挟んで伸ばすようにはできてない筈だから痛いよね^^;
 ところでアレは現場に無かったの?地域によって違うのかなぁ?乳がんの模型つーのがあって待ち時間に揉んで練習するように出来てるのよ。
 乳がん検診だけでなくがん検診いうのは検査当日のその時間にガンが見当たらなかったというだけのことですので、極論で言えば検査の日の夕方から発生したりもしてるかもなので、そこで安心しきってはいけないらしい。
 ちなみに私の揉んだ乳がん模型は柔らかな乳の中に消しゴムみたいな硬さのブツが埋め込まれてたわねぇ。あずきさんも皆さんも入浴時には自分で乳の中の消しゴム粒探してください大きさは最初は米粒あずき粒くらいらしいよ。
母A |  2009.10.15(木) 14:10 | URL |  【編集】

そうでした!

私も胸より脇が痛かったんでした。
私は人間ドックでの受診だったので、胃カメラの方がツラ過ぎて忘れてました。

黄色のカーデとチェックの巻きスカート、可愛いですね。似合ってます!
ひゅうこ |  2009.10.15(木) 14:26 | URL |  【編集】

実は・・・

白状するとこの年齢で「マンモ」の検診受けたことなかったので、じぃ~っとあずきさんの検診ルポ待っていたんです(許して!)
仕事やなんかで受けることは出来なかったんだけど、今年は郵便でも来てるしね・・・
友人は毎年受けてるんだけど、ほんとちっちゃ~いものでも映るようです。
再検査でガンではなかったようだけど、それだけ性能がいいようです。
あずきさんに続け!で受けてみます。
rera-m |  2009.10.15(木) 14:55 | URL |  【編集】

皆、マシンみたい。。

医療現場はたくさんの人を診てるから、
一人一人の不安や緊張に付き合ってるヒマがないんでしょうが、

診られるほうは1人ですから、
あんまり機械的にやられると、自分はただの検体か!って思っちゃいますね。

マンモの詳細、お知らせくださり、ありがとう。
今後、覚悟して行けそうです。




きらりん |  2009.10.15(木) 14:55 | URL |  【編集】

お疲れ様でした。

あーーー。私も来月、マンモ検診です。

これで3回目ですが、今回の記事であの感じ・・・思い出しました。
気合入れます。

私はいつも検診終わった後、自分にご褒美!
がんばったわー私っ!で、大好きなアイス食べます(^^♪
すいっちょ |  2009.10.15(木) 15:15 | URL |  【編集】

初めまして。
7人家族の真ん中で~からたどり着きました。

私も先週マンモしたばっかりで、そうそう~!って
思わず噴き出してしましました。

私は先生が女性だったので、考えた事なかったですが
男の先生だなんて想像して嫌でした。

私の場合良性ですが腫瘍が見つかったので半年に一回検診なので辛いです(>_<)
moko |  2009.10.15(木) 17:35 | URL |  【編集】

患者さんでいろんなとこでマンモ受けた人がいて(乳腺症らしいです)、きいてみたら、ほんとに受けるところによってずいぶんちがうようです。すぐアポがとれたところは、レントゲン科のセンセ(レントゲン科の医師はまーったく社交性がずれてる人がよくなる科なんです、殆ど人と接触しないから、写真とにらめっこするのがほとんどなんで)が「あんたもガンをあまくみちゃいけないよ、ガンはこわいからね、気をつけないと。ガンになる可能性たかいからね、あなた。」とさんざん脅迫めいたことばかりいわれて、あまりにむかついて、お金返してもらったそうです。そうかとおもうと、アポとるのに6ヶ月かかる大病院は、たしかにオートメーションっぽいんだけど、きちんとしていて、患者さんがこうかんじるだろうな、ってときに、技師さんが、「はい、いま、ちくっとかんじますよ」とか「いま、つめたくかんじますよ」とかそういう合いの手がはいるので、頭の中でああ、つめたいんだな、とかそういうのが事前にわかるので、とてもやりやすかったそうです。なにはともあれ、終わってよかったですね。でも、お顔までげちょーっとひじゃげちゃうのね。。。これさー、太った人なんかつらいんじゃないの?だってあごひいて横向けって、なんか無理よ。。。やだなあ。。。
はなこ |  2009.10.15(木) 20:43 | URL |  【編集】

お疲れさまでした

  痛かったのね。やはり、個人差があるのですね。私のアドバイスは役立たず、というか余計でしたねe-466
  触診のあとマンモとは、厭なことがダブルだね。
私が受けた病院の説明では、マンモ受けるなら触診の必要はない、ということでしたが・・・
butako |  2009.10.15(木) 23:19 | URL |  【編集】

そうでしたッ、体勢に無理があったの思い出しました。(笑)
確かワタクシ、思わず吹き出しちゃいましたもん。
そのくらい余裕なくらい、チチの方の痛みはなかったのです。
そんな無理な姿勢なのに、チチがどうなってるのか見たくて、
必死に見ましたもん、ワタクシ。(笑)

おせんべみたいになったですよね、オパーイ。
「うおー。」って感じだったですよね?
見ました?
はちみつココア |  2009.10.15(木) 23:45 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

kaoriさん
>>いつものファッション(白シャツにグレーのズボン)と違う
>>あずきさんを見られたのはちょっと嬉しかった~^^
ええ、描いてるワタシも新鮮でした。
ただ、そーゆーことしてる分、アップに時間がかかったんですけど~v-356

まりまりサン
>>わたしの時は1枚ずつしか撮らなかったので
あ、そうなんだ~
ところで1枚ずつってのは、上からだけ、左右1枚ずつなのかしら?
ってことは、横はナシなの?

母Aさん
え~っ、模型なんか揉ませてもらわなかったわよ。
けど、それだと自分のしこりと比べられるから、ぜひやってみたいもんだわ。

ひゅうこサン
あ、ワタシ、胃カメラもバリウムも、まだやったことない。
けっこう繊細だからさぁ~
たぶん、あーゆーのもダメだと思うじょ・・・・。

rera-mさん
ほんじゃrera-mさんも、一度やってみた方がいいですよ。
たぶん・・・
「ああ、あずきサンの言ってたのは、こーゆーことなのね!」って、自分の体勢に笑けてきますから!

きらりんサン
う~ん・・・・
たしかに触診のお医者さんは無愛想だったけど・・・
今回の検診は、カーテン1枚隔てたベッド。
個室じゃなく、他の人にも丸聞こえだったから、かえって良かったのかな、と思います。

すいっちょサン
>>今回の記事であの感じ・・・思い出しました。
ああ良かった~。
経験者の方が読んでも、共感していただけたんですね。
苦労してイラストを描いた甲斐があったわ。

mokoさん
>>私の場合良性ですが腫瘍が見つかったので半年に一回検診なので辛いです(>_<)

え~っ、じゃあmokoさんは、半年に一回マンモやるのかしら?!
ワタシのしこりも、”良性の腫瘍”と同じ扱いなのかな?
結果が来るまで、やっぱ心配だわ~。

はなこサン
>>でも、お顔までげちょーっとひじゃげちゃうのね。。。
>>これさー、太った人なんかつらいんじゃないの?
ワタシのような小顔でも、ほっぺたがグチャッとなりました。
ですからオタクの場合は、おそらく相当なことに・・・(-ノ-)/Ωチーン

butakoさん
>>私のアドバイスは役立たず、というか余計でしたね
いえいえ、そんな事ないわよ。

>>私が受けた病院の説明では、マンモ受けるなら触診の必要はない、ということでしたが・・・
そんなこと言われても、もう、揉まれた後だ、っつーのっ!!
Σ(*`Д´)っ))

はっちー
>>見ました?
見たけど、ボヤッとしか見えなかった。

>>そのくらい余裕なくらい、チチの方の痛みはなかったのです。
ったく、どんな胸してんねん!
今度アタシが、足で踏んづけてやるわっ!_φ(`・(oo)´・+d)
あずき |  2009.10.16(金) 10:00 | URL |  【編集】

あ、マンモは年一回でした。
私の腫瘍はマンモではわからなかったんですが、
エコー検査で見つかったのでエコーが半年に一回です。(>_<)
結果が、3週間先って長いですね。
腫瘍と、乳腺症のしこりは、マンモ画像?をみれば
違いはわかります。
でも乳癌検診はマンモとエコー両方しないとなんですけど、エコーもされました?
なんにもないといいですね。
moko |  2009.10.20(火) 01:25 | URL |  【編集】

>mokoさん

お答えいただき、アリガトウございます。
けど、エコー検査って、よく胎児が写ってるアレよね?
あんなのやってないわよー。

「要・再検査」の通知が来たら、それやるのかなぁ?
とにかく、何もなければいいんですけど・・・。
あずき |  2009.10.20(火) 11:33 | URL |  【編集】

マンモちゃん体験

こんにちは☀
はじめまして凸(デコ)といいます(^_-)-☆
マンモちゃん私も先週受けました。
40歳になったらタダで受けれるって言ったので
覚悟の上受けました(^^♪
あの痛さやった事のある人しかわかんないよね・・・
Bカップの私・・・
先生に思いっきりおちちを引っ張られて機械にガッシャン。もうヒメ―もんでした。
検査終わった後思わず先生に、おちちの大きさって関係あるんですか・・・って聞いてみたら
『うぅーん関係ないね』って言うわれました。
しかし、無いおちちを機械に挟むまでに引っ張られるのは余分な痛さ・・・だったような。

あずきさんのイラストかわいいですね。これからも遊びに来ます(^O^)/
凸(デコ) |  2009.10.20(火) 14:02 | URL |  【編集】

>凸(デコ)さん

あ、一緒ですね~。40歳のマンモ無料検診。
で、乳の厚みまで同じくらいかも。(笑)

>>しかし、無いおちちを機械に挟むまでに引っ張られるのは余分な痛さ・・・だったような。
う~ん、実際は、どっちが痛いんでしょうね?
圧力は、大きい人の方が強くかけてるみたいですけど。
あずき |  2009.10.21(水) 12:43 | URL |  【編集】

はじめまして

ぐぐっててたどり着きました。
女将ヒストリーおもしろく読ませていただきました。
また遊びにきます

お乳をはさんで写真を撮り続けて4年目です。(違う検査もしてるけどね)
「体はまっすぐに、顔を横にして撮る」って習うんですよね~(そのほうが確実にうまく撮れます。)
痛さはお乳の大きさとは全然関係ないですよ。ほんとに。若い人のほうが痛い傾向だけど、それも個人差がかなりあります。
あと、やまとは手が小さいので大きいお乳の写真を撮るのは苦手です!小さいお乳大好きです(笑
やまと |  2009.10.30(金) 22:09 | URL |  【編集】

>やまとサン

まあΣ(・艸・;)
まさか「お乳挟んでるヒト」にコメントいただけるとは思っていなかったわ!
けど、書いて下さったことは、おそらく皆さんも興味シンシンなこと。
ググって来て下さり、ラッキーでした。

そうなんですか、貧乳の方が、検査する側にとっては有難いのですね。ヾ(^v^) ヤッタ
あずき |  2009.10.31(土) 12:06 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://azukizuki34.blog110.fc2.com/tb.php/1133-16910b49

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。