2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2009.09.29 (Tue)

とりあえず、穴子飯

こんにちは、あずきです。

しばらく休んでいた 「旅レポ」 ですが、本日より再開します。
ほんじゃ今日は、宮島へ行くところから。

原爆ドームから宮島へは、市電に乗って向かいました。
てか、広島では市電の路線網が、えっらい発達してるんですよ。


市電にて (3)


でね。
のんびりと40分程乗車し、目的の 「宮島口」 まで着いたのですが・・・・


それでも、まだ10時半。


s-あずき時計


が、うちらはここで


もう昼食をとることにします。


s-あずきいざ


というのも
今回宮島へ来た目的のひとつは、名物の 「穴子飯」 を食べるため。

正直なとこ宮島へは、鹿がネックで来ないつもりだったんだけどさ・・・
皆さんが、やたら 「『うえの』 の穴子飯は絶品!」 と言うので、急遽方針を変えました。

ただし、そのお店は、相当な人気店らしいのよね。
どうやら行列は必至らしいの。

それに、これから行く厳島神社は、船で渡ったあっち側なんだけどさー
そのお店だけは、船乗り場の手前にあんのよ。
だから状況的には 「今すぐ行く」 か、「2~3時間後に行くか」 の、どっちか。
なので、うちらはトーゼン、「今すぐ行く」 方を選択した。

たしかに、ちょっと早過ぎる気もしたけど
どーせ並ぶんだから、そのうちに腹も空いてくるだろう、って。



が・・・・

お店の前に行ってみると、並んでいる様子は全くナシ。

穴子飯の「うえの」にてあれ?



うちらは、速攻で席に案内されてしまいました。



で、その10分後 (10時45分) には、

もう、穴子飯とご対面です。


穴子飯の「うえの」にて (8)



彼は 「普通盛り」で、ワタシは「小盛り」を頼んだのですがね


「小盛り」 と言う割に、けっこう 「普通盛り」 な感じ・・・・。



穴子飯の「うえの」にて (5) - コピー



けど、現物を見た途端、急に食欲が湧いてきたワタシ。

で、食べてみると


やっぱ、評判通り 美味しい!


s-あずき美味しい (4)


見た目は、一見 「うな丼」 っぽいんですがね・・・・

やっぱ穴子ですから、ウナギのように、しつこくはないのよ。
それに煮穴子じゃなく焼いてあるので、柔らかいというより、むしろ弾力がある感じ。
タレもそんなに甘めじゃなく、思っていたよりアッサリした味だった。

でね
うな丼の場合は、白いゴハンの上に、タレがかけてあるじゃない?
けど、ここの場合は、ゴハンを炊く段階で、すでに味がつけてあんのよ。
だから、ゴハンがベチャッとせず、けっこう固め。
なので、最後までバランス良く頂ける感じだったわ。
ガリ(生姜の甘酢漬け)がついて来たので、後味もサッパリだったし・・・

要するに、皆さんからの情報は、マツガッてなかったワケ。


『うえの』 の穴子飯は、大変おいしゅうございました。

ほっぺた落ちる



ただ、うちらはたまたま、すぐ座れましたが、
それはオフシーズンの平日で、しかも10時半だったからと思われます。
てか、ワタシはツイているオンナなので、この情報は、あまり鵜呑みになさらぬよう。




ほんじゃ腹ごしらえが済んだところで、この船に乗り、いよいよ世界遺産の宮島へ。


宮島行きのフェリーにて (3)



さて、あずきサンは、鹿の恐怖に打ち勝つことが出来たのでしょうか・・・・?

(ll∀)ァハハ-






すっかり下がった 「旅レポ」のモチベーション。
なんとか上げたいので、ご協力のほどお願いします。

バナーパソコン

★人気ブログランキングへ投票★

ケータイでご覧の方は、上のリンクをクリックしてね☆

11:21  |  たべもの全般  |  トラックバック(0)  |  コメント(7)

Comment

穴子飯美味しそう^^

それにも増して写真のぼかし具合が絶妙なので旦那様がイケメンに見えます、これで妻の誕生日に花の一本も買えたら言うことなし。
母A |  2009.09.29(火) 15:15 | URL |  【編集】

モチベーション上がれ!はい、ポチ。

待ってましたよ。旅レポ。
「広電の車窓から」。。
もひとつ広電が見えて、木々の緑。ボカシがなかったらもっといいのに。

そうですか、「うえの」行ったんですね。
美味しかったでしょう。うう。。食べたい。

フェリーに乗るとこ、船の旅の始まり、みたいだけど、
あっちゅー間に着いちゃうのよね。

それにしても、鹿とのご対面の恐怖に立ち向かう勇気。
エライ、エライ。そうですよ、宮島には渡らなくっちゃ。
きらりん |  2009.09.29(火) 17:14 | URL |  【編集】

私達のグループは根性無し揃いだったので、
行列に恐れをなして「うえの」の隣の店に入りました。

ドリ |  2009.09.29(火) 18:39 | URL |  【編集】

食べに行ってみたい

いつの日か のれん掻き分け あなごめし

料理のプロが美味しいと称賛されるのですから本物の味ですね。
広島と明石のあなごを食べてみたいものです。
bagabon |  2009.09.29(火) 22:05 | URL |  【編集】

くいてえなあ、ちくしょう!

穴子とウナギの区別ってつくもんだったのね!!!!ほんと、こんなんかいたら、「やあねえ、はなこさんたら、アメリカにいるから、大味っぽいよね、全然味音痴じゃん」とかいわれようと、いいんです!だれかウナギと穴子のちがいを実践でおしえてください、もちろんごちそうということで。

どうでもいいけど、すんごいおいしそうなんですけど。
ヌーヨークにはむかーし、ウナギ専門店ちうのがあったのね。いこう!っと思ったときにはなんだか、板前さんが刺されたとかなんかでお店がなくなったあとでした。ほんと、かなしいねえ。

宮島の名物は穴子だったのね。うちの夫も行ったみたいだけど、魚まるっきりだめなんで、もし一緒に行ったとしても、だめだろうなあ。北海道のかにとかもだめなのに。。。つまんないやつです、ほんとに。
はなこ |  2009.09.29(火) 22:55 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

母Aさん
>>写真のぼかし具合が絶妙なので旦那様がイケメンに見えます
ええ、彼の場合、遠目に見る分には、そーとーイケてますよ。

きらりんサン
ああ、良かった。
旅レポを楽しみにしてるヒトが、ちゃんと居てくれて。
「うえの」のことは、教えてくださって有難うございます。
期待にたがわぬ美味しさでしたよ!

ドリさん
やはり時間帯によっては行列してるんですよねっ?!
うちらが行った日は、帰りに通っても行列ナシだったので・・・・
それを聞いて、なんだか少しウレシイです。

bagabonさん
>>料理のプロが美味しいと称賛されるのですから本物の味ですね。
まあ、たしかにそうなんですけど・・・
うちら、それほど舌は肥えてませんよ。
根本的に、食体験は貧しい方ですから・・・。

はなこサン
ウナギと穴子なんて、見りゃ分かるわよ。
全然大きさが違うもの。

そんなことより、「くいてえなあ、ちくしょう!」には笑ったわ。
ったもー、オタク、どんなヌーヨーカーやねんっ!
ゲラ ヾ○/|_ ゲラ   ゲラ ヾ○/|_ ゲラ
あずき |  2009.09.30(水) 11:27 | URL |  【編集】

えー、でもおお

大きさが違うんですか、そーか。

でもさ、味だけで違いわかります?

こっちの寿司屋で、「穴子です」とかだされても、うなぎとどうちがうの?っておもうことしばしばです。そいえば、うなきゅーなるものもだすしねえ、うなぎとキュウリののり巻きですけど。あー、なんだか寿司たべたくなっちゃったじゃないの!不況なのにいやですねえ。
ひつこくいくらを待っているはなこ |  2009.09.30(水) 22:13 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://azukizuki34.blog110.fc2.com/tb.php/1114-75a9a1f5

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。