2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2009.10.03 (Sat)

広島風お好み焼き(麗ちゃん編)

こんにちは、あずきです。
昨日はいったん休みましたが、今日は、また旅レポ。
広島風お好み焼きの、今度は ”麗ちゃん編”です 。

さて。
せっかく広島まで行ったんですから、お好み焼きが、たった一食なんて満足出来ない。
なのでうちらは二日目にも、もう一軒寄ってから帰ろうと決めていたのよ。
で、あらかじめピックアップしておいたのが、このお店です。

ただ、この日は時間の都合上、早目に食べなくちゃいけないのよね。
穴子飯に引き続き、二日目は全体的に前倒し気味。うちらは5時前に入店しました。

けど、そのおかげで、ここでも並ばずに済んだわ。
普段はけっこう混むらしいけど、さすがに、この時間はゼ~ンゼン。


麗ちゃんにて (7)


ここは駅ビルの飲食店街にあるので、こういうオープンな感じです。
で、ここでもうちらは、鉄板の前に陣取りまして。
焼き上がるまで、その作り方を、興味深く観察しておりました。


でね。 
アタシ、なんとなく解ったんですけど。

あずきわかった


ひと口に ”広島風お好み焼き”っつったって、お店によって、かなりやり方が違うの。
もちろん、「混ぜず、重ねていく方式」 とか、基本的なルールはあるんですが・・・。
それ以外の部分では、店ごとに個性を競ってる感じ。

たとえばこの ”麗ちゃん” なんてのは、麺をラーメン屋みたいに、ひと玉ずつゆがくのよ。
で、湯きりした麺を、直接鉄板にジャッと載せる。
そして、あろうことか少量のケチャップを混ぜて、炒めるのだ!

もー・・・・、ラーメンだか鉄板スパだか、ワケが解んない。

は~お手上げ




けどねー・・・・



それが意外や意外



めっさ、おいしーのよ!


ちょっと聞いて プッ

なんか、”みっちゃん” よりも、うちらにはハマっちゃった。


でね。
彼と、「ナニが違うんだろう?」 って話したんだけど・・・・・

それは、おそらく、”麗ちゃん” の方が、甘めだったから。
っつーか、食べ比べてみると ”みっちゃん” の方は、明らかにコショウ辛かった 。

そういえばあちらは、途中、やたらと粉を振りかけてたの。
たぶん最初は(魚粉とかの)ダシ系で、最後は、青海苔とか粉カツオ。
けど、それ以外にも、トータル5~6種類は振ってた感じ。
なのでその中の一つが、おそらくコショウだったのでしょう。

けど、うちらの方では、お好み焼きにコショウを入れるという観念がありませんから・・・・
結局それが、違和感だったのだと思う。
地元で食べてたお好み焼きは、”=オタフクソース” のあの味だったけど・・・・
”みっちゃん” のは、むしろお好み焼き自体に、しっかり味がついていた。

みっちゃんにて (7)

一見ソースが少なめなのは、きっと、そのため。


もちろん、うちらが慣れていなかっただけで
慣れればこっちのほうが、アッサリしていていいのかも知れない。
けど、とりあえず今のうちらには、”麗ちゃん”の方が口に合った。

特に、ねぎをトッピングしたら最高だったわ。
今後このオプションは、ぜひ我が家の定番にしたい。


麗ちゃんにて (8)



ちなみに広島では、オタフクソースの他に、カープソースというのもあり
けっこうメジャーなようです。
てか、うちらが行った二軒は、どっちもカープソースがベースのようだった。

どっちも似たような感じだけど、カープソースの方が、甘さ控えめでアッサリしてるそうよ。

なるほど、広島風=オタフクソースとは、限らないんですね。


カープソースなるほど ふ~ん

いい勉強になりました。









あ~あ・・・・
こーゆーマニアックな記事は、またスルーされちゃうのよねぇ~・・・・

バナー投票 バナーインタビューアニメ

ただいま出口調査を実施中です。

★人気ブログランキングへ投票★

ケータイでご覧の方は、上のリンクをクリックしてね☆

12:48  |  たべもの全般  |  トラックバック(0)  |  コメント(10)

Comment

スルーするわけおまへんがな。

待ってました!「麗ちゃん編」

みっちゃんの何が違和感なのかずっと考えてました。
もしかしたら「コテ」かな?なんて。
関西人も広島人も「コテ」使うの得意ですけど、
みっちゃんは観光客が多いから、コテ出してないのかと。。

麺ならみっちゃんも八昌も麗ちゃんも、ウチと同じ、
○○製麺の生麺使ってるはずだし。。

そうか、ダシ、調味料、ソースの方だったんですね。
オタフクソースの研修(みっちゃんの社長が講師)では
魚粉、コンブ粉、オタフクソースが基本だったようでうが、

店では特色を出すために、変えてるんですね。
麗ちゃんの「ケチャップ」も聞いたことあります。
麺がまとまりやすいとか。(特にうどん入りの時に)

広島では、店だけでなく、家庭でも、何を入れるか、こだわりがあるみたい。
あるタクシーの運転手さん、言ってました。
「ウチは、鶏のスープ入れるんよ。じゃけ~、うまいんよ」って。
ソースのカープ派、オタフク派をはじめ、
10人に聞けば、10通りのお好みがあるんです。

ちなみに、ウチはオタフクの辛口使ってます。
ハズせないのが、「イカ風味の天かす」
野菜の水分を吸収して、全体をまとめてくれます。
家で作るなら、天かすと、イカ天(のしイカを揚げた、駄菓子)を入れてみて!
ぜったいに美味しくなります。

なんだか、マニアックならいざしらず、
宣伝のようになって、他の人が引いたらどうしましょう。(イマサラ。。)

でもね、あずきさんの写真のネギたっぷりのお好み焼き、
すっごく美味しそう。。みんなそう思いますよ。
今夜あたり、家でジュージューしてるかも。。
きらりん |  2009.10.03(土) 15:31 | URL |  【編集】

うんうん、おいしそうだねぇ・・・。
お腹空いてきちゃった。
robo |  2009.10.03(土) 15:46 | URL |  【編集】

あーなんかも、いいなあ、ちくしょー

朝の5時半なんですけど、そんですんごいお腹がすいておきちゃったので、遊びにきました。焼きそばをお好み焼きにいれちゃうんだ!すごーい。たべてみたい!!!うちもおたふくソースです、そういえば。納豆もおたふく納豆なので、夫に買いに行かせる時、とても分かりやすいです。「あの不細工な女の人のね」ってかんじで。ひょっとこ印のものってそいえば、ないですね。ひょっとこ納豆とかひょっとこクリームとかひょっとこ手ぬぐいとかってうれなさそうですよね。。。あたしは買うけど。
はなこ |  2009.10.03(土) 18:29 | URL |  【編集】

ごめんなさい!一部マニアには好評です(笑)

イカ天入り、美味しいですよね~♪
って、きらりんサンのコメに喰いついて
さらに引かれる度アップかも・・・・・(´∀`;A  ス・・・・スマン!

ああ、ネギたっぷりで美味しそう~!
お好み焼き食べたくなっちゃった~(^ε^)
もじゃ |  2009.10.03(土) 18:38 | URL |  【編集】

コメントあまり出来ませんが楽しみに拝見しております。
そしてポチッと押しておりますよー(^▽^)

ネギがたくさん乗るんですね!
おいしそ~~ぅ♪
kaori |  2009.10.03(土) 20:14 | URL |  【編集】

早飯は

上手な時間節約

人気店で多少なら待つのも楽しいものかもしれませんが短い旅行の中では時間は貴重、並んでイライラさせられるのは苦痛になります。

色々な流儀があって正にお好み焼きなのですね。
写真で良い研修を見せて頂けました。

関西風のお好み焼きは時々作りますが、広島焼きは食べたことがないので麺が手に入れば一度挑戦してみます。
bagabon |  2009.10.04(日) 00:04 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

きらりんサン
めっさ喰いついていただき、有難うございます。
さすが専門家、分析が詳しいですねー。

>>麗ちゃんの「ケチャップ」も聞いたことあります。
>>麺がまとまりやすいとか。(特にうどん入りの時に)
そうそう。麗ちゃんのお好み焼きは、麺との一体感があるんですよ。
で、直前にゆがくせいか、麺が焼きそばの麺っつーよりラーメンの麺って感じで。
ただ鉄板には、その都度、餃子の羽根見たいのがつきますからねー。
はがす手間が、いちいち大変そう。
けど、きらりんサンとこのも、同じ製麺所の麺なんですね。さすが!

roboさん
ええ、おいしかったですよー。
特に、「ねぎトッピング」はオススメです。

はなこサン
へ~、そっちでも「オタフクソース」売ってるんですね。
おたふく納豆ってのは、「おかめ納豆」のことかな?

もじゃサン
ああ、そうらしいですねー。
イカ天入りが、地元では人気の食べ方らしいです。
すっかり忘れてましたが・・・、そっか、そんなに美味しいんだ。
よし!次回は、必ず入れるじょ。

kaoriさん
自分ちで広島風を作るのは難しいけど・・・・
オタフク(系)ソース+ねぎトッピングなら、誰でも試せますよね。
我が家では定番になりそうです。

bagabonさん
>>早飯は上手な時間節約
たしかに、たしかに。
他の人と時間をズラせば、かなり効率的に回れますね。
うちらが行ったのは、ちょうど連休前の日月だったので、観光客が少なくて良かったですよ~。
あずき |  2009.10.04(日) 09:08 | URL |  【編集】

そうそう・・・

こちら、岩手でも「おたふくソース」売ってましたよ。
お好み焼きミックスみたいなのでお好み焼きを作った時、これは普通のソースじゃなくて、もっと甘いので食べたいなぁと探しに行ったら、まさかと思ったけど売ってました。
robo |  2009.10.04(日) 15:03 | URL |  【編集】

そうそう、おかめちゃんだった

やですねえ、あたしったら、なんでもアバウトですねえ。そうです、おかめ納豆でした。昨日おたふくお好み焼き粉と青のりかってきちゃいましたよー。やきそばともやしとキャベツわすれたけど。。。わたしもたべたーい。すぐに感化されてしまうのです。
はなこ |  2009.10.04(日) 20:40 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

roboさん
ええ、「オタフクソース」は、もう全国区ですよね。
うちのへんでは、「オタフク焼きそばソース」も売るようになりました。

はなこサン
ヌーヨークでも、「オタフクお好み焼き粉」が手に入るんですね。
へ~。
あずき |  2009.10.05(月) 14:36 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://azukizuki34.blog110.fc2.com/tb.php/1099-947cfbf8

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。