2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2009.08.30 (Sun)

自家製のゆかり

こんにちは、あずきです。

さて、今年の梅干しも、どうにかイイ感じに仕上がりまして。

あずきウフフうふふ嬉しい


味見したところ、驚くほどのしょっぱさでもなく、
今年は塩分16%にし、うちら的には成功という気がします。

で、昨日、例の百均のビンに小分けしたので
あとは店のシールを貼って、お客さまにお渡しするだけ。


瓶詰めした梅干し (2)


なので、梅干しに関しては、特に変わったことはなかったんだけど。

ただ今年はね・・・
去年に比べて、 「ゆかり」作りが上手くいったの。

あずきウフフうふふ嬉しい



というのも、去年は、まったくの手作業だったから。
うちには 「ミルサー」 なんてモノはないので、
包丁で細かく刻んだあと、すり鉢でゴリゴリやったのだ。

けどさぁ~
しっかり干したシソって、そーとーカリカリになってんのよ。


干し上がったシソ


だから、刻むのもひと苦労でね・・・・

包丁ダコが出来るほど痛かったので、途中でやめてしまった。


s-あずきジッと手を見る


やっぱアレって繊維質が多いから、すり鉢じゃあ、なかなか粉末にはならないのよ。
念のため 「ミキサー」 にもかけてみたけど、むなしく空回りしていたし・・・・。

けどさ~

今年は去年と違い、うちにフードプロセッサーがあるのよね。
昔オカンにプレゼントしたのを、半年くらい前、田舎から持って来たの。

なので、さっそくソレを使ってやってみたんですが・・・・・


スイッチを入れた途端、ものすっごいガタつき!



洗濯機なら、確実に止まる振動です。




けどね、奥さん


ここでひるんじゃダメなのよ!


あずき分かった意見言う




てか、ここで慌てて手を離したら大変。


フタがズレたら最後


キッチン中がボワッと紫になりますから。





けどねー

そこさえ乗り切れば、あとは大丈夫。


あとは通常の振動に落ち着きます。



シソの場合はカサがあるので、一度にたくさん入れることは出来ませんけどね。
最終段階では細かくなったモノを会わせ、7分目くらいまで入れて回すといいでしょう。
そうすれば、さらに細かくなり、市販のものに近い仕上がりになります。


シソの粉 (2)


ただし、どうしても粉が飛び散りますから、何か敷くことはお忘れなく。





ちなみにふりかけにすると、思ったほど量は出来ません。


これだけ干しても



シソを干しているところ (4)




出来上がりは、これだけ。


シソの粉のビン

(ビンの容量=900cc)






けど、全部自分で作った 「ゆかり」 は、味も格別。


自家製ゆかりのおにぎり


このおにぎりは、気のせいか太陽の味がしました。




【追記】 
この半分ほどの量を再度干し、結局出来上がったゆかりは、全部で560グラム。
塩気が物足りないため、とりあえず、そこに1割程度(60グラム)の塩を加えてみました。    
(9・4管理人覚え書き)




ワタシはもう投票してきましたが・・・・

バナー選挙  バナー投票

★人気ブログランキングへ投票★

ケータイでご覧の方は、上のリンクをクリックしてね☆

13:11  |  店の仕事  |  トラックバック(0)  |  コメント(10)

Comment

何はともあれ、冷蔵庫搬入お疲れ様でした。

フードプロセッサー、うちもよく使うんですが
薄力粉とバター併せる時なんかは
粉が舞わないように、タオル掛けてます。
知らないで、はじめて使った時は大惨事でした。
Y氏 |  2009.08.30(日) 14:51 | URL |  【編集】

うううう、食いたい

自家製ゆかり、いいなあ、なにそれ、太陽の味のおむすび。いいないいなー。おいしそうだなあ。

うちにあるゆかりなんて、『うまみ成分』もとい、グルタミン酸ばりばりはいった市販のやつよ。

でもダイエット中なの、わたし。運動しててやせないなあって。や、くいしんぼですから、自分がよく食べるのは、頭ではね、しってたんですけど。そしたら、あたし、ご飯食べる量が夫(私の体重の倍ぐらい)のと同じだったんです。なんか、競争!ってかんじで、しかも夫のお皿にまで手を出してたんで、これじゃ、まずいなってかんじで、改心しました。あたしも食が細い人をめざしてます。。。ちっこい量をたべるんだから、質はよくなきゃなあ、って料理しながらおもいますけど。
はなこ |  2009.08.30(日) 15:00 | URL |  【編集】

今年も良い出来栄えの梅干しさん美味しそう
ゆかりなんて買うのが当たり前だったけど、自家製が作れるなんて私は漬けないけど、頂き物の自家製梅干しに入ってる紫蘇を干して砕いたらできますよねっ?フードプロセッサー使う時は下に敷物をするか、Y氏のように上からタオルを掛ければよいのですね勉強になりますぅ
ゆきこん |  2009.08.30(日) 17:24 | URL |  【編集】

ぬぉ~おいしそう。
何を隠そうワタクシは
ゆかりおにぎりが一番好きなのです。
母にリクエストしてみようかな。
(母も時々梅干を干しているのです)

少し前の、冷蔵庫のレポートもおもしろかったです^^
kaori |  2009.08.30(日) 18:51 | URL |  【編集】

んまそー

梅干とおにぎりおいしそうですねぇ。v-10

市販のゆかりってちょっとしか入ってないから
すぐに食べちゃうんですけど、一枚の乾燥シソのカサ
から考えたら、たいへんなものなんですよね。
これからは、もっとありがたく大事に食べるようにしますわ。
ちゅんこ |  2009.08.30(日) 21:53 | URL |  【編集】

羨ましいです♪

太陽の味のするおにぎり、おいしそうですね。
梅干しも、綺麗に出来上がり、プレゼンされた方は、
本当に喜ばれると思いますよ。

やっぱり、おいしいものを食べようと思ったら、
手間と努力が必要なんだなぁ~
ヒロコ |  2009.08.30(日) 22:14 | URL |  【編集】

それって、何ですか?

はじめまして、初コメです。
いつも楽しく拝見しています。
そして勉強させて頂いていま~す。

紫蘇の葉を干している いかき(ざる)に反応してしまいました。
カバー(?)が付いているようですが 機会があれば閉じているところも見たいです。
欲しいです。
こん |  2009.08.31(月) 09:16 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

>>Y氏
ああ、そうなんですね!
タオルで押さえればいいんだ~。
毎度、的確なアドバイス、(人-)謝謝(-人)謝謝★

>>はなこサン
市販の「ゆかり」は、ナンタラ酸が加えてあるので
正直そちらの方が、瞬間的には「おいしい」と感じる味です。
自家製の方が、素朴っつーか優しい味ですな。

>>ゆきこんサン
そうそう。
梅干しに入っているシソって、意外と食べませんからねぇ~
ふりかけにした方が、子どもサンは喜ぶと思います。
でも、ある程度量がないと面倒くさいわよ~。

>>kaoriさん
ワタシも、ゆかりおにぎり大好き。
食欲がないときでも、あれだけは食べられるんですよね~。

>>ちゅんこサン
そうなんですよ。ふりかけって、案外シソがたくさん要るの。
今は市販の「ゆかり」が、えっらい安く感じられます。

>>ヒロコさん
自分で言うのもナンですが、見た目も味もなかなかのモノです。
人さまに差し上げると思うと手抜き出来ないので、その点がいいのでしょうね。

>>こんサン
えーと、このカバーはジャバラっぽくなっていて、閉じるとドーム型になります。
昔は食卓にも蚊帳みたいなのを掛けてましたが、ちょうどあんな感じですね。
あずき |  2009.08.31(月) 10:01 | URL |  【編集】

おにぎり、めっちゃおいしそう~~~( ̄‐ ̄*)
ナンタラ酸入りじゃない、あずきさんのゆかりにぎり、食べてみた~い(*^-^*)
(これ、ブログを見ている皆さんの願いですよね(^^))
かめぱ |  2009.08.31(月) 21:26 | URL |  【編集】

>>かめばさん

いやぁ~
別にフツーのおにぎりですよ。

てか、あのナンタラ酸が、むしろ味の決め手かもしんない。
そう思うくらい、自家製の方がぼんやりした味なのです。(笑)
あずき |  2009.09.01(火) 12:43 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://azukizuki34.blog110.fc2.com/tb.php/1061-cd347837

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。