2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2009.08.01 (Sat)

コインパーキング

こんにちは、あずきです。

このあいだワタシは、こんなDVDを見ましてね。
オダギリジョー&三浦友和主演の 「転々」 という作品です。


転々 プレミアム・エディション [DVD]転々 プレミアム・エディション [DVD]

ジェネオン エンタテインメント 2008-04-23
売り上げランキング : 1541
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


まあ、内容的には、ひたすらにユルく、かなりマイナーな作品ではあるのですが・・・。

同じくオダギリジョー主演で 「時効警察」 という深夜ドラマがありましたが
もしあなたがアレにハマったというなら、おススメです。
クスッと笑える小ネタは満載。


でね。
そんな内容の映画なので、ワタシも基本的には、ホゲ~ッっと鑑賞していたんですが


ごろ寝


中には、ところどころに印象的なセリフもありまして。


特にワタシが激しく頷いてしまったのは、このセリフ。

 「東京の思い出の場所の半分は、コインパーキングになってる・・・」


3日間に渡る東京散歩の最中に、三浦友和演じる借金とりが、こう呟きます。





そうなんですよね・・・・。


う~ん考える


うちのあたりでも、ホントそうです。




たとえば去年うちの方では、繁華街のど真ん中で火事があり、その火元であった老舗のお店が取り壊されました。

そこはバブルの頃には、坪何百万もした一等地だったんですがね・・・・
かなり広かったその跡地にも、結局、商業施設はなにも建たなくって。

そこは、すぐにコインパーキングに代わってしまいました。

向こう側の通りまで見渡せるようになったその土地には
いつまでたっても、違和感を感じるワタシ。

今、いかに地元の商店街が冷え切っているかの象徴です。

おそらく、下手にテナントビルにするよりも、リスクが掛からず
地主サンとしては有難いんでしょうが・・・・

なんだか、さみしー世の中ですよね。




実は、私たちが最初にやったアノ店も、ビルを取り壊した今は駐車場になっています。


「女将ヒストリー」 を読んで下さった方なら、そのいきさつはご存知でしょうが・・・・


結局コインパーキング



ワタシは、そこの前を通るたびに

なんだか複雑な気持ちになるのですよ。


「いったいアレは、何だったんだろう・・・・?」 って。




(画像はあくまでイメージです)


話は変わりますが、コインパーキングのシステムにもビビりませんか?
「モタモタしてる間にバーが上がったらどーしよー」 とか。(笑)

バナー駐車場枠あり

類似品には、こんなシステムもあります。 優しいアナタは、押したげてね。

10:45  |  時事問題  |  トラックバック(0)  |  コメント(6)

Comment

転々。まだ観てない(泣)

観たいと思っていた映画でした。DVDさえ、観るヒマなくて。。
「時効警察」は観てましたとも。。

なるほど、どこの地域も似たような状況なんですね。
東京でさえ、そうなんだから。

私の街でも、後継者がなく、自転車の駐輪場にしている店、
シャッター閉まったままの店、増えてます。
でも、郊外型の大きな店舗ばかりになると、街に生活する、
特に高齢者は日常の買い物にも困ってしまう。

そして、なんだか無味乾燥な個性も人情もないつまらない街になってしまう。

京都の町屋みたいに、外から若い人が入ってきて、住んだり、店をやったり、
アートや職人の拠点になったらステキなんだけどなあ。。

ワタシらの店もコインパーキングにならないよう、
外から魅力を感じて、参入してくる人が増えるよう、がんばんなきゃね!
きらりん |  2009.08.01(土) 12:19 | URL |  【編集】

悲しいです。。。

あたし、ふるーい町並みがだいすきだったりします。裏道のいかがわしいようなとことか。京都の裏道はとてもすてきで、迷路みたいでたのしかったです。ほんとよね、きらりんさんおっしゃるように、京都ってあのすてきな町並みをのこしてってますものね。

東京でわるいんだけど、神保町とか、安保はんたーいなんか書いてあるさぼうるって喫茶店なんかあったりして、大好きなんです(わたしの父が浪人時代予備校をさぼってたところなんだそう)。アイスコーヒーの氷はアイスピックできちんとけずってくれますし、一度いってみてください。東京名曲喫茶めぐりなんかもよくいたしました。渋谷なんかにあります。あとは、柴又、帝釈天!あれはほんとにすてきです。ああいう古い建物のこしてってほしいです。コインパーキングなんてこれ以上いらないし!ひさびさに帰ってかわっちゃったのみせつけられたら、ほんと、かなしいもの。

実はワタクシ大島弓子ファンなんです。
ええ、がらにあわないですけど。。。

そいえばあずきさんはリボンふぁんだったわよね。

おぼろげなんだけど、彼女の漫画の一つにお店かなんかだったとこが更地かなんかになっちゃって、悲しんでる子がいて、それをなぐさめてる友達が(たしか猫)「草地だったとこがお店になっちゃったら、草地をなつかしくおもうはずだよ。」ってのがなんだか印象にのこってます。

うちのオフィスのヘンも、ほんとに一階の一等地が「貸します」ってポスターはってあるとこおおくなってきました。あたしゃひっこしてきたばかりだっちゅうのに、なんでよ。どんどんカスタムデザイン、カスタムメイドのこじんまりした老舗高級洋品店が店をとじていっています。それも、閉店大セールーみたいなことしないで、いきなりいなくなっちゃってるんです。だから余計にこわいのです。コインパーキングにならなきゃいいなあ。。。

この不況ほんとにしゃれになりませんもの。
はなこ |  2009.08.01(土) 19:37 | URL |  【編集】

さぼうる、まだあるのよね。

コメント欄静かなのをいいことに、2度目の書き込み。
(はなこさんのコメントに反応して)

はなこさんのお父さん、駿台予備校だったのかな?

神保町の裏通りはあんまり変わってないみたい。
さぼうる、ワタシも授業サボって行きました。
マンガといえば、神保町交差点のそばにあった、
マンガ専門の「高岡書店」今はないそうですね。

路地裏歩いて、いいとこ見つけて、お店の人と話をして。。
そういう楽しみが減っていくのは寂しいですよねえ。
きらりん |  2009.08.02(日) 00:01 | URL |  【編集】

きらりんさん、
うちのご隠居は75歳なんですけどね、4浪もしたんです。そーんな駿台予備校なんて、最近(うちの父にしたら)です。たしか集英社とか(ちがうかな)なんかそんなような出版社の名前です。出版社がおおいあの辺らしいです。きらりんさんもあそこでさぼってたんですねー。うちの夫がとっても感心しておりました。アイスコーヒーの氷アイスピックでカンカンっていっぱいいれてくれたんです。あそこは私の従姉妹の夫(イギリス人)もお気に入りだったようで、ずーっとあって欲しいお店です。

私は古書街がだいすきです。ビルん中にばばばーっと古本屋さんがはいってて、おもしろいです。今でもかえるたんびに行きます。楽譜屋さんとかも。

そいえばね、上海朝市って中華料理屋さんが岩波ホールのよこっちょにできてたんですよ、5年前。手打ちラーメン屋さんでおいしかったです。
ひまなはなこ |  2009.08.02(日) 03:04 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

>>きらりんサン
中心地の空洞化は、全国的な問題ですよね。
どうせ閉めてる店なら、若い人にタダ同然で貸してあげて、新しいことをやらせてあげればいいのに・・・と思います。
とにかくヒトが集まらなきゃダメですよ。

>>はなこサン
そうなんですか、ぬーよーくでも空き店舗が増えてるんですね。
てか、「さぼうる」って喫茶店は、こっちにもあるわよ。
きっと全国的に、サボリーマン御用達の店名なのよ。

あずき |  2009.08.02(日) 12:34 | URL |  【編集】

ええええ!!

おんなじ経営なのかしら!!!

そっちのさぼうるってむかしっからある喫茶店ですか?

で、そっちってどっち?(きいちゃった、きいちゃったー)
はなこ |  2009.08.02(日) 23:24 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://azukizuki34.blog110.fc2.com/tb.php/1029-bfaa4131

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。