2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2009.07.15 (Wed)

修学旅行で行ったとこ

こんにちは、あずきです。

うちら夫婦は、地元生まれの地元育ち。
付き合っている友人も、ほとんどが地元民ばかりです。

けど、先日 「餃子パーティー」 をしたご夫婦は、二人そろって他県出身者でしてね。
ご主人は長野で、奥さんは北海道という組み合わせなの。

だから彼らと話していると、お互い 「?!」 となることも多いのよねー。
うちら的には ”ごくフツー” のことでも、彼らからすると独特。
よく 「ケンミンショー」的な展開になるのですよ。


けどまぁ、一番多いのは、やっぱ方言のことかな?

先日も米を研いでいたら、「あずきサン、『うるかす』 って解りますか?」 と聞かれた。

「え? うるかす・・・?」

あずき考える (7)

何だろう? 一切イメージが湧かないけど・・・。




どうやらそれは、標準語で言うところの 「ふやかす」 のことらしい。

なるほど! 


s-あずき分かった (2)

「うるかす」 の ”うる” は 「潤う」 の ”潤” だったのだ。


使い方としては、「その茶碗、水にうるかしといて。」 とか、そんなカンジらしい。
ちなみに長野だと、「うるかす」 でなく 「ほとばす」 。
「その茶碗、水にほとばしといて」 ←こういう言い回しになるそうだ。


で、この間は、方言や言い回しの他にも、こんな話題が出ましてね。

それは、お互いの修学旅行先のこと。

当たり前といえば当たり前だが、うちらとはずいぶん行き先が違っていて驚いた。


てかワタシのイメージだとさぁ~
修学旅行 = 京都・奈良

小・中・高のうち、日本人なら一度は奈良公園に行くのだと思っていた。

たしかに、長野出身のご主人は中学時代に行ったらしいし
奥さんも、行ったことは行ったみたい。


けどさー

北海道出身の彼女の場合は、単純に 「京都・奈良」 じゃなかったのよ。

順番に言うと、まず小学校では、同じ道内の札幌。
そして中学では、本土に渡り青森だったんですって。

で、ようやく高校で、京都・奈良を訪れるのだが・・・・・



コース的には

東京・京都・奈良」!



ワタシはそれを聞き


「え? そこ一緒にするんですかいっ?!

s-あずきビックリ (4)

とビックラこいた。

なんだか、まるで外国人観光客のようだ。



けど、考えてみたらそうよねー。

東京・京都間なんて、新幹線なら、当時でも3~4時間くらい?
うちらだって、北海道に旅行に行ったら、それくらいの移動は当たり前にするもの。
なので彼らからしたら、「ついでに行っとこう」 という距離かもしれない。


う~ん、なるほど・・・・・。


あずき顔考える



ちなみに彼女の通っていた学校では、その移動に備え、あらかじめ体育館で
新幹線に乗る練習をしたらしい。
ワタシはそれにも驚いたけれど・・・・・

それは、意外と長野でも行われていた。(笑)

なのでこれは、(当時)新幹線の駅があったかどうかの問題なのかな?


s-あずきいかが

皆さんの学校では、そのあたりいかがだったでしょう?





今日はなんとなく 「ごくせん」 公開記念バナーにしてみました。
けど仲間由紀恵さんって、沖縄出身っぽくないですよね?

バナーごくせん2

オタクが何県民かは問いません。 ポチっと押しといてください。

11:36  |  心理ゲームや質問コーナー  |  トラックバック(0)  |  コメント(14)

Comment

こんにちは
私は宮城なんですが「うるかす」て言いますよ
北海道の人と同じなんですね~
ひろろん |  2009.07.15(水) 11:45 | URL |  【編集】

岩手では・・・

40年ほど前は、日光(東照宮)・東京・横浜(マリンタワー)だと思う。
私は行ってないので、兄の写真の不確かな記憶だけど・・・。
robo |  2009.07.15(水) 11:49 | URL |  【編集】

よぎゃーまではね、小学校は日光、中学は京都、奈良、高校は沖縄九州でした。あ、ちなみに、短大のとき卒業旅行ねって仲良し3人組で、名古屋に行ってのんだくれてました、一応バブリーだったころなんだけど。。。他の子は海外が殆どだったけどねー。
はなこ |  2009.07.15(水) 12:28 | URL |  【編集】

たまちゃん、押しときました。。

あ、仲間由紀恵さんでしたね。失礼。

ほとばす、うるかす。。どちらもいいですねえ。
ほんとにお国言葉は味があります。

修学旅行話題、これはきっと仲間がいないはず。

ワタシの中学は関西方面で、行き先はいたって普通ですが、
乗ったのは「ひので号」。修学旅行専用夜行列車です。
次の学年からは新幹線になったので、貴重な体験。
そりゃあもう、同じ車両の中で一夜を明かすのですから、
色んなドラマがありました。。
きらりん |  2009.07.15(水) 13:20 | URL |  【編集】

私は九州だけど

「ほとびる」は使いますね 何で長野と同じ?不思議??
修学旅行は小学校は長崎、中学は九州一周、高校は京都・奈良・大阪それと東京におまけで日光まで行きましたよ。
それも40年以上前のことですから新幹線じゃなく普通列車で行きましたよ。
(もちろん汽車で貸し切り列車でした)

追伸 今検索したらほとびるは西のほうが使うところが多いようですが、なぜか長野の佐久地方だけは北のほうでも使ってるみたいですよ。
moko |  2009.07.15(水) 13:21 | URL |  【編集】

こんにちは

私は東京ですが、小学校の修学旅行はありませんでした。
中学が京都・奈良
高校が九州(年替りで北海道でした。引率の先生が飽きるためか?)
京都・奈良は、行きは新幹線・帰りは「ひので号」でした。強烈な寝不足(笑
きらりんさん、お仲間ですかね(^^)

ふやかす、ちょっと検索したら方言でした。
標準語は「水に漬ける」でした。
母が新潟出身でしたので、私も知らないで使ってました。
Sari |  2009.07.15(水) 13:48 | URL |  【編集】

岩手では

うるかす、使います~。
数年前「壬生義士伝」という新撰組の映画が公開された時、主人公が岩手出身という設定でした。実際使われている方言よりずいぶん上品だったのですけど、それはそれでおもしろかったです。

わたしは修学旅行には縁がなかったのですけど、先日会った現役高校生は函館へ行ったと言ってましたよ~。今年はインフルもありますし、いつもと違う傾向が出るかもしれないですね~^^
kaori |  2009.07.15(水) 16:03 | URL |  【編集】

道産子さぁ

「そうそう・・・そうさぁ」とうなずきっぱなしです。
北海道出身の奥さん若い方でしたよね。
だけど、修学旅行の行程が一緒なんです。
子供達が高校の時は、広島とか京都とかまわって帰ってきました。
rera-m |  2009.07.15(水) 17:57 | URL |  【編集】

沖縄出身が

岐阜に嫁にきて「ほとばす」とか「まわし=仕度」に???でした。
電車のない沖縄じゃ、高校の修学旅行前に電車の乗り方の説明会があり、かなりドキドキしたものです。あー懐かし。。。
一番驚いたのが、専門学校の入学式で「君が代」を歌った事。しかもみんな歌詞カード見ずに。
私歌った事なかったから。
その時つくづく沖縄出身なんだなーって実感したわ。
って、記事に関係ない話でしたね。
さとこ |  2009.07.15(水) 18:34 | URL |  【編集】

「天地人」で盛り上がってる新潟ですが、「うるかす」って方言なのですね。普通に使ってます。

修学旅行は 中学は京都、奈良で
高校は 京都、岡山、広島でした。
岡山はほとんど宿泊目的でした。
今思うと残念です。
lei |  2009.07.16(木) 08:45 | URL |  【編集】

修学旅行は、
小学校、和歌山(近畿地方に住んでいた為)
中学、林間学校、岡山 修学旅行、日光
高校、京・奈良
(京・奈良は小学校の遠足で行きまくっていたのに…涙)
mimi |  2009.07.16(木) 09:12 | URL |  【編集】

小学生の時は長崎、中学は鹿児島と宮崎、高校は1月に福岡県から長野へ寝台列車でスキー旅行でした
初日にお寺(?)を経由してスキー場へ。何故かコート着用禁止で、乗換駅で電車を待つ間凍えてました3日間ずーっとスキー三昧、楽しかったなぁ引率の先生もラクですよね。
旦那はディズニーランド、京都、奈良だったそう。20年前です。
皆さんそれぞれで、こういう話題も楽しいですね
ゆきこん |  2009.07.16(木) 10:57 | URL |  【編集】

南北に長い列島だから。。   

追伸:
あずきさんのコメンターも各地に散らばっているから今回の記事
とってもおもしろかったですね。

思い出しましましたが、「ほとばす」のもとのコトバ、
「ほとぶ」は平安時代から使われていました。

「皆人、乾飯の上に涙落としてほとびにけり」(伊勢物語 東下り より)

都で使われていたコトバが時を経て、南北に伝わり、
そこで残って地元言葉になったんですね。
九州と、東北、北海道で共通の文化が残っていることもよくあります。

次回のサンプリング記事、楽しみにしています。
きらりん |  2009.07.16(木) 11:07 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

sariさんが調べて下さいましたが、「ふやかす」って、方言だったんですね。
へ~、知らなかった。

てか、「ほとびる」は、使う地域が意外と広範囲でしたねー。
実はワタシも、「ほとびる」は使うクチです。

皆さんの修学旅行先も、土地柄プラス年代で様々。
なかなか興味深い内容で楽しかったです。
たくさんのコメント、ありがとうございました。e-466
あずき |  2009.07.16(木) 11:55 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://azukizuki34.blog110.fc2.com/tb.php/1009-1c886aff

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。