FC2ブログ
2010年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2010.10.14 (Thu)

まさに水浸し

こんにちは、あずきです。
さっそくですが、水漏れ事件の続きを書きます。

結局、うちの方では連絡の取りようがないため
セコムに出動を要請。
ただ、職場のご本人と連絡が取れた場合は
たとえセコムさんでも、勝手に室内には入れないそう。

なので、奥さんが到着するまでの20分くらいは
セコムの担当者も、うちで作業。

むなしいと思いながらも、その間は、ひたすら拭き取るだけでした。


ボタボタ落ちる水


拭いては絞る


で、結局、発見から30分後くらい経ち

ようやく上の水を止められたのですが・・・・


その時点で上のお宅は

なんと、こんな状態。


ムンク夫妻ショック

上のお宅の状況




ですから、うちの旦那さんも、上に応援に上がり
上の階を、まずどーにかしました。

けど、こっちはこっちで、オカンと二人が必死の作業。


オカンも出動



ですが、柱を伝って来る水もあったため

結局は、畳の下が

こんな状態・・・。


↓ これ

畳の下も水浸し (3)



あれだけ拭いても、押し入れはぐっちょりだし


押し入れもぐっちょり


畳の下のコンクリは、全面がザバザバ・・・。


畳の下



ですが、とにかく、早い段階で対応出来たため


3日後には、これくらい乾いた、っつーワケ。


畳を上げた和室



なので、おそらくこの状況下においては

うちらは
最善を尽くせたと思うの。


質問 提言



ただ、これが起きたキッカケについては、ちょっとここでは触れずにおきます。

てか、事情はそう単純ではなく、かなりややこしそうなので。



とはいえ、うちの被害は保険で直せますので

その点は、ご心配なく。

(ヾノ・∀・`)


ですが、今回の被害は、天井とか壁とか・・・・


廊下の天井



基本、買っちゃった ”家そのもの” だけに


今後不安がないよう


キチッと直してもらうつもりですけど。


ウルウル 涙目





バナーアルプスの肉体疲労児
★人気ブログランキングへ投票★

けど、とにかく、あ~~疲れた
スポンサーサイト



11:34  |  毎日の日記  |  トラックバック(0)  |  コメント(11)
 | HOME |