FC2ブログ
2009年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2009.08.25 (Tue)

噂の花子さん

こんにちは、あずきです。

ここのところ、ついつい冷蔵庫ネタを続けちゃったんですけどね・・・
実はまだ、福井の話が残ってたのよ。

以前チラッと書いたんだけど、皆さん、覚えていらっしゃるかしら?
あの村には、腹違いとはいえ、婆ちゃんのお姉さんも住んでいまして。

その人は、名前を花子さんといい、婆ちゃんよりも5つ年上。
けど、オカンたちの話によると、驚異的に元気らしいの。

畑仕事に行くのは、今でも日課でね。
草ぼーぼーの山道だろうと、彼女はガシガシ上って行くんですって。

けど、ワタシ自身は、花子さんの記憶がない。
だから、今回会えないかと期待していてね
姉妹が感涙にむせぶ再会シーンには、ぜひ立ち会いたいと思っていたのです。


がっ・・・!


婆ちゃんは、ワタシがちょっと出掛けてる間に、花子さんちを訪問ちゃって~

ワタシは、その瞬間を見逃しちゃったのよ。

あずきペシッ

けど、二人は案外サッパリしてたみたい。
やっぱ、うちの家系は、揃ってツンデレなんだわ。

てか、むしろ、そこからの帰り道
婆ちゃんは、叔父さんに手を引かれながら、坂を下りてきたから・・・


長男と婆ちゃん (3)
あずきウルッ(2)


なんだか、そのシーンに、うちらがウルッとしちゃった。
彼女は何だかんだ言いながら、息子のことを一番愛しているから。


けど、その晩は盆踊りがあり、ワタシは、そこで花子さんと遭遇出来たの。
たまたま近くの人とジャンケンをするゲームがあり、その相手が彼女だった。

ただし、あたしゃ2回も続けて勝ち抜いてしまったのでねぇ~

商品をこんなにせしめてしまい、花子さんからは、すっかり嫌われてしまったけど。(笑)

もらった景品
※持ってるのは、ワタシじゃないわよ。


とはいえ花子さんは、思った通りチョー元気だったわ。

杖を持っていたから、足が悪いのかと思ったけれど
それは、山を上るときラクだからだそう。

けど、うちの婆ちゃんがオモロイのは、やっぱ血筋ね。

だって、彼女らの会話を聞いてると、あたしゃ可笑しくってしょうがないもの。

例えば、こんなことも言っていたわ。
花子さんも婆ちゃん同様、頻尿には悩まされているみたいだけど・・・・

そういう点でも、山に行ってる方がいいんですって。

だって山なら、行きたい時に、すぐ出来るから。(笑)

ただ先日は、おケツをでっかい虫に刺されてしまい、「往生こいた」と笑っていたけど・・・。

婆ちゃん笑う嬉しいプッ






ちなみに盆踊りも佳境に入って来ると、ヘンな人が二人混じっていてね。
一人は水兵なのか駅員なのか不明だし、もうひとりはナマハゲ風。
どうやら仮装しているみたいなのよ。


仮装するはなこサン (2)





けど、ワタシは嫌な予感がしたので





あずき顔こっそり


「花子さん?」 と呼んでみたの。




そしたらそのナマハゲは、クルッと振り返って



「呼んだけ?」 と、こっちに突進してきた。



仮装するはなこサン




もー



いい加減にしてよね、花子さん!(笑)


抱腹絶倒おかしい爆笑








ワタシも90まで生きたら、こーなるのでしょうか?(ll∀)ァハハ-

バナーお習字

最強の姉妹に、ワンポチプリーズ!

★人気ブログランキングへ投票★

ケータイでご覧の方は、上のリンクをクリックしてね☆
スポンサーサイト



10:17  |  マンションでの新生活  |  トラックバック(0)  |  コメント(5)
 | HOME |