FC2ブログ
2009年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2009.08.19 (Wed)

念願のソフトクリーム

こんにちは、あずきです。

以前「ソフトクリーム的雑談」 という記事を書きましたが、覚えていらっしゃるでしょうか?

婆ちゃんは福井から救急車で移送されてくる際、
SAでソフトクリームを食べさせてもらえなかったことを、そうとう怒ってたんだけどさぁ~

フツーその状況で、ソフトクリームは買えないわよね。┐(・´д`・;)┌


ソフトクリームの恨み


とはいえ、あれだけブツクサ言われちゃあ・・・・
やっぱうちらも、「いつかは食べさせてあげたい」 って思うじゃない?
だから、今回は絶好のチャンス。

あ、いえね。
もちろん、うちの近所にもソフトクリームくらい売っているわよ。
けど、彼女の糖尿は、退院以来徐々に数値が上がっているから
最近は、お医者さんからも脅されているの。

私だって、散歩のご褒美に食べさせてあげたい気もするけどさぁ~
一度そうすると、そのあと素通りさせるのが可哀そうになっちゃう。
だからアイスを食べるにしても
時々ホームランバーをあげるくらいで我慢してもらっていたの。

けど、入院中はさんざん愚痴っていた婆ちゃんなのに
退院したら、意外とそれには固執しないのよ。
ワタシが 「こっそりソフトクリーム食べに行こうか?」 と誘ったときも
「食べたら (オカンに) 怒られるもん」 と乗ってこなかった。

ワタシは自分が食べたかったこともあり、行きのSAでは
「ひとつ買ってくるから、それを半分こして食べよっか」 と誘ったわ。
だのに、婆ちゃんの答えはNO。
「あずきちゃん一人で食べたらえーよ」 と素っ気ない。
トイレが近くなるからと、お茶さえも買わせてくれなかったの。

でも、やっぱ本心は食べたかったのよね~。

今度はオカンが帰りのSAで、本人の意向など聞かずに、ひとり1本のソフトを買ってきた。
5本も車まで抱えてきたのだし、あの暑さだもの・・・
渡されたときは、すでにドロドロ。


婆ちゃんは、一瞬躊躇したものの・・・・


ソフトクリームを食べる-(2)



こうなりゃもう、ひたすら舐めるしかないものね。


ソフトクリームを食べる (4)


彼女は、恐るべき速さで完食したわ。(笑)



で、満面の笑顔を浮かべ




「おいしかったのぉ~」 と言った。

婆ちゃん笑顔



行きは、おそらく緊張していたのでしょうね。
けど、すべて順調にいき、最後の最後で念願のソフトクリーム。

ワタシも、すんごく美味しかったよ、婆ちゃん。

今まで食べさせてあげられなくて可哀そうだったけどさぁ~・・・・

田舎に住んでいた婆ちゃんにとって

やっぱソフトクリームは、SAで食べる特別なものなのだろう。


普段食べられないからこそ、きっと何倍も美味しいのだ。




バナー青空.

盆明けも、応援お願いします。(*´Д`人)

★人気ブログランキングへ投票★

ケータイでご覧の方は、上のリンクをクリックしてね☆
スポンサーサイト



09:59  |  マンションでの新生活  |  トラックバック(0)  |  コメント(7)
 | HOME |