2017年03月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫07月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2007.07.31 (Tue)

暑中見舞い

3日前、知人から「暑中見舞い」を頂きました。
郵政公社職員の妻は、筆まめです。彼女はパソコンをやらず、ケータイのEメールもやりません。よって、久々の「手書きハガキ」作成。
最近はメールの便利さに慣れてしまい、私信を出す機会は グンと減ってしまいました。
ただし、お客さまには、メールという訳にいかないので、折にふれてハガキや手紙を出します。過去十年間はパソコンがないため、主に「プリントゴッコ」を活用していました。

「プリントゴッコ」 知ってますか?ヽ( ^ 。^ )ノ?
今では使ってる人、少ないんでしょうね~。うち宛てにに来る年賀状では皆無です。 出してるの、うちだけです(,,-_-) 。
今年2月「開店10周年」のハガキを作るまで、年賀状や暑中見舞いでどれだけ使ったことでしょう。使い倒しましたから、かなりのテクニシャンですよ~。
見た目的には、印刷やパソコンにかないませんが、なかなか味があるのです。手作り感が、かえって目立つみたいで、案外評判は良かったんですよ。
(^、^*) エヘ
御礼状など、いつでもサッと出せるよう、あらかじめ季節の図柄で何パターンか印刷してあります。手書派の彼女には、手書きでお返し。
以前作っておいた暑中見舞い用ハガキに、ひと言書いて投函 アイコン名を入力してください

そうそう、先日 「手作りジャム」 を頂いたお客さまにも、出しておこう!
その方には、昨年夏、このプリントゴッコはがきを使ったから、今年は替えなきゃ。
そうだ、写真入りにしよ~っと。ブログのおかげで、以前難しいと思っていたことも、だんだん簡単に出来るようになってきました。写真を入れることくらい、
朝メシ前さ。 ┐(  ̄ー ̄)┌ フッ
美味しく頂いてる様子を写真でお伝えしたら、嬉しさが伝わるかしら?
そういう訳で、お客さま用の1枚も、無事完成。
暑中見舞い
お店の集客のために たくさんDMを出す、というのも大切なことかも知れません。実際、そういう意味も込めて暑中見舞いなど出してきました。
でも本来は、その人に向け、書きたいな、と思っています。
頂いたお菓子、とっても美味しかったですよ。
教えていただいた展覧会に、行って来ましたよ。
この花をみていたら、あの時のこと思い出したんですよ…。
「毎年この時期には暑中見舞い」 という儀礼的なものでなく、本当に 心にその人のことが浮かんだ瞬間にこそ、サッと気持ちを伝えたい。そう思っています。

プリントゴッコのいいところも、パソコンの便利なところも、両方あります。プリントゴッコは、けっこう大仕事ですし…゙<(*´Д`*)>゙。どちらを使うかは、臨機応変に。
いずれにしても大切なのは、心を込めて heart0
「デジタル女将」を目指しながらも、気持はずっとアナログなのです。

バナー
スポンサーサイト

タグ : 暑中見舞い

11:00  |  店の仕事  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

2007.09.20 (Thu)

スーパーガード

もうね、店とかやってるとね、毎日いろんなコトがあるの。
昨日もね、朝かる~く掃除に寄ったらね、ビール専用冷蔵庫の周りが、ちょっと困ったことになってんねん。
ビール冷蔵庫
写真でも、ガラスに汗かいてるってコト、わかりますか?
湿気が多くて気温が高い時は、こうなるんです。
この冷蔵庫は、酒屋さんに借りてる昔のやから、水は受け皿に溜まる方式なんです。
けど、恥ずかしながら、建物が傾いてるからか知らんけど、想定外の所から水滴が落ちる時があって・・・。「(´ヘ`;)
よーく見ると、黒い受け皿の下に、銀色のトレイかましてるの分かります?
それは、二重受け皿攻撃。 それ入れるために、端材かまして高くしたり、小細工してるんですわ・・。
さらに、下の白いのは<巨大プラスチックまな板>。 以前、水浸しになった時のアラ隠しですねん。 
ホンマ、涙ぐましいでしょ、ワタシら。
そこまでしたのに、あらまあ・・・

漏れてる

また、お漏らしや・・・。
あずき調査によると、本日は【後ろ漏れ】が、原因。  つまり、受け皿の更に奥で水滴が落ちて、手前まで流れたんですわ。
あんなトコから、漏れるとは・・まったくぅ・・・ムキーー!!Σ(`Θ´)=3 

女将さんは、更にデカイ水受け皿を買いに、ダッシュ!
Σ=Σ=Σ=┏(0`・д・o)┛  名づけて、「スーパーガード作戦」や。
開店までには、何事もなかったようにせなアカン。

こんなコトは、しょっちゅうあるの。 
その度、速攻直したり、ごまかしたりする方法を考える。 

普通の家やったら、天井に穴あいたまんま、何か月も放っとけるんやけどな~ 
・・・あ、独り言やから、気にしんといてね。

ホントは、新しい受け皿かまして、上手くいったトコまで、載せるつもりやったんやけど、またデジカメ電池切れしてん(笑)
無事、作戦は成功したので、ご安心して下さい。

バナー← ちょっと上がって、ズルッと下がる。
   生かすも殺すも、オタク次第よ。 (m9´∀`;)
 
11:14  |  店の仕事  |  トラックバック(0)  |  コメント(6)

2007.11.11 (Sun)

女将さんのおつかい

相変わらず真面目にウォーキングを続けるワタクシですが、オカンは都合により欠席する日もあります。
そんな時は、コース変更。 いつものコースじゃ、刺激がない。

今回は、店で使うものを買いがてら、いつもと逆方向にスタート。 
その辺を徘徊し、帰ってくることにしましょう。

タッタカ歩いて行ったら、店へは、たった10分で着いてしまった。 
何十回も来ている店だけど、いつもは車か自転車なので、こんなにすぐ着くとは思わんかった。
さらにワタクシ、開店時間を間違えておりました。 
無情にも、まだシャッターが下りてますやん。 

あ~、下手こいた~ Σ(ノ∀`)ペシッ 。 あと、20分待たなくちゃ。
11:19  |  店の仕事  |  トラックバック(0)  |  コメント(6)

2007.11.14 (Wed)

定休日

今日は「女将さんの散歩」 のコメントから、ネタいただきっ!
Mさん (仮名) からのご質問。

(あずきサンちは)日曜日定休なんて、かきいれどきのような気もするけれど、割烹は違うんですか?

なるほど、たしかに最も外食需要が高いのは、日曜日でしょう。
家族そろってご馳走食べに行くとか、行楽帰りに外で済ませるとか・・・。
うちもこの間の休み、また回転寿司行ったけど、順番待ちの紙に、「あずきサンち3名」 て書いておとなしく待ちました。

けど、うちは "吹けば飛ぶよな割烹屋"。
正直なとこ、ファミリー向けやありません。
「接待」 とか、会社や内々の 「飲み会」 となると、平日もしくは土曜日の需要の方が多いのです。

タグ : 定休日

09:42  |  店の仕事  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)

2007.11.29 (Thu)

喪中ハガキは結局・・・

ちょっと前、「はじめての喪中ハガキ」 って、お悩みの記事を書きました。
で、あの後、自分なりに整理してみたんですよ。

最初は 「公私」 を分けて、公→ 年賀状  私→ 喪中ハガキ
の2本立てで行くつもりやったんです。
お客さんには、「うちが喪中」ってことを、あえて知らせる必要もないし・・・かといって、毎年出してきた人に、急に年賀状を送らんのも不自然違う?・・・ってことで。
でも実際やってみると、このふたつに分ける線引きが、非っ常~に難しい。

タグ : 喪中ハガキ

11:25  |  店の仕事  |  トラックバック(0)  |  コメント(10)

2007.12.12 (Wed)

来年に向け、女将は始動

3月まではお勤めもし、若干の収入を得ていたワタシですが、今じゃすっかり無収入。
時間を手に入れた楽しさとは裏腹に、心のどこかに後ろめたさもあんねん・・・。
このブログに費やしてる時間は膨大ですが、1円にもなってへんからね。 ええ、地味~にサイドバーにゲーム貼ってるくらいでは、誰も買ってくれません。 
世の中、そんな甘くない。
この時期、早くから仕込みに行ってる旦那さんに、なんとなく悪いな~、みたいな。

ほんでも、やっぱ女将さんも齢とってきたんで、また二足のワラジに戻るのもツライ。
よほどやりたい仕事なら再就職するかもしれませんが、貧しくとも食えるうちは、女将さん専業でいきたいの。

で、真面目気質のワタクシは、昼間の勤めを辞めてから、今まで以上に店のこと考えてるワケ。 結果は出せてないけど、「店の未来」について、とにかく考えてる。 ま、考えてるけど、つい更新・・・みたいな。

まあ今のところやってるのは、パソコンで作ったお品書きを、毎日プリントして差し替える(←毎日替わるからね)とか、お薦め品の案内を作って、店内にさりげなく貼る、とか、それくらいのことやけど・・・。 あ、やっぱしょぼい?

もちろんゆくゆくは、アレもコレも・・・とは思ってるけど、今は秘密。
やれる自信がないから、言わへん。
でも、コレはやるよ (●・`д・)っ!! そのために、いま頑張ってんねん。

タグ : 青色申告

10:28  |  店の仕事  |  トラックバック(0)  |  コメント(9)

2007.12.19 (Wed)

経理課主任 あずき

先日ワタクシ、「来年に向けて、会計ソフトを試す」 て言うたでしょ?
で、さっそくダウンロードした2つの体験版を使ってみたわけです。

ひとつは、「やよいの青色申告」。
これは、「弥生会計」 という有名会計ソフトの簡易版。
聞いたことあるソフトなので、これ買っとけば安心かな、てことで本命。
で、もうひとつは、「みんなの青色申告」。
ベタな名前と、松岡修三を前面のパッケージはどないやねん・・・と思いながらも、ネット上での評判がいいので、念のため試すことに。

で、それぞれ半日使ってみて、結論は、修三の圧倒的勝利

みんなの青色申告9みんなの青色申告9

ソリマチ 2007-11-30
売り上げランキング : 786

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

タグ : みんなの青色申告

12:07  |  店の仕事  |  トラックバック(0)  |  コメント(8)

2008.01.06 (Sun)

後払いの憂鬱

先日、旦那さんとオカンにお年玉をあげたところ、皆さんから、
「あら! あずきさんったら、意外と 気前いい のね」
という、いいリアクション。
いや~~(o^_^o)ヾ 、ワタシかて、タマにはね・・・。 

彼は素直さに欠けるタイプですんで、最初は一応
「え~、こんなん、ええて・・・」 とか言うんですが、

「ええって、とっときっ!」 と嫁がひと押しするかせんうちに、
「そんなに言うなら・・・」 とアッサリ受け取ります。
ええ、毎年恒例の、パフォーマンス。

けど、やっぱアレやね。 

人間誰しも、銭もらうと嬉しい
あれを機に、年始は円滑な夫婦関係をキープしております。


13:41  |  店の仕事  |  トラックバック(0)  |  コメント(7)

2008.01.27 (Sun)

待ち人来らず

昨日、うちの店内は重苦しいムードに包まれました。

2組のコース料理の予約がありましてね、それが同じ時間のスタートだと思ってたんです。
あ、「思ってた」 というのはですね、実は1組については時間を聞いてなかったんですよ。 けど、まあ多分そうやろ、と。

「ハニャ(・´△`・)ξ?? あずきさんとこ、時間も聞かずに予約とるの?」

はい、オタクの疑問はもっともです。
が、聞いてないもんは仕方ない。 たまにはそんなことも有るのだ。

15:15  |  店の仕事  |  トラックバック(0)  |  コメント(10)

2008.02.09 (Sat)

店の存在価値

うちの店は 「割烹」 というジャンルに属する料理屋です。  「割烹料理とは」 という記事も書いているので、分からない人は読んでみて下さい。

ただし超零細割烹ですので、見た目は 「小料理屋」 をイメージしてもらった方が
いいかも。 よく 「料亭」 と誤解してる方がいますが、そっち方向ではありませんので、くれぐれもご注意ください。

いずれにしても、決して 「居酒屋」 ではありません。
ですから、誠に申し訳ありませんが、”飲み放題3900円プラン” はやっていません。
具体的な客単価とかは勘弁していただきたいのですが、とりあえず二人でじゅうぶん飲み食いしようとした場合、1万円札1枚では (ー'`ー;)う~ん、微妙・・・・かも。

そういった価格設定ゆえ、ワタシはずっとモヤモヤを抱えてきました。

13:11  |  店の仕事  |  トラックバック(0)  |  コメント(9)

2008.02.18 (Mon)

税務相談の思い出

先程ついに 確定申告 の書類が出来上がりました。
☆-ヽ(*´∀`)八(´∀`*)ノイエーイ

過去最高の早さです。
が、過去最高にヒマしておりますから、早く出来てトーゼン。

うちが提出する書類は、まず、店の売り上げとかを書いた 「収支内訳書」 。
消費税も納めなくてはいけませんから、「消費税の計算書」。
あとは、「住宅ローン控除の申請書」。
今年は更に、医療費控除用に領収書をまとめるのが、ひと苦労。
それらを書き上げてから、 「確定申告書」 を記入します。

慣れれば難しくありませんが、とにかく面倒くさい。
今年は早めに終わって、ホッとしています。
11:51  |  店の仕事  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)

2008.03.05 (Wed)

店のデザート

皆さんからするとブログばっかやってるようでしょうが、あたしゃ仕事もしています。
てか、うちは従業員がいないので、何でも自力。

デザート 関係も、ワタシの仕事 です。


昨日も申し上げましたように、ワタクシ、結婚前は、お菓子作りが趣味でした。
ハッキリいって、のめり込んでました。

なので、たいていのデザートは作れます。 ・・・あ、間違えた。

たいていのデザートは、作れました。 ( ェ) 遠い眼・・・


そんなワタシですから、開店した頃は、「ゼリー」 作ったり 「水羊羹」 作ったり 「プリン」作ったり・・・。
かなり張り切ってたんですよ。
でも、あまりにもしんどくなったので、もうやめました。

今は基本的に、アイスクリームアイス です。

多めに作ってストックしておけば、無駄がないし、急にたくさん要るときにも重宝。
昼も働いてた頃は、休みの日にまとめて作ってたんでね・・・。

今から作りますから、ちょっとご覧になりますか?

12:44  |  店の仕事  |  トラックバック(0)  |  コメント(12)

2008.04.04 (Fri)

たらの芽

昨日また、福井のばあちゃんから荷物が届きました。

これなんですが、何だか分かりますか?

たらの芽
そう、山から採って来てくれた 「たらの芽」 です。



10:49  |  店の仕事  |  トラックバック(0)  |  コメント(11)

2008.06.08 (Sun)

休日返上

こんにちは、あずきです。

さて、皆さんのお仕事は、いつがお休みですか?
うちの場合は結構少なくて、第2・第4・第5だけの日曜休みです。

ですから、先週の日曜は仕事で、今週が定休日。
祝日も基本的に営業ですから、盆・正月・GW以外、休みは月2~3回ぽっちなのですよ。

が、今日は、特別に店を開けます。
そう、今日は 休日返上 なのです。

カレンダー

11:50  |  店の仕事  |  トラックバック(0)  |  コメント(9)

2008.06.09 (Mon)

負けるな!自営妻

こんにちは、あずきです。

昨日の記事には、同じ自営業の奥さん方からコメントが寄せられ、とても嬉しく思いました。
「自分だけじゃないんだ」 と励まされましたし、逆に、「自分なんて全然ラクじゃん」 と身の引き締まる思い。

こういう時、ブログをやっていて本当に良かったなぁと思います。
ワタシには、リアルな友だちで”自営の妻”って、あんまりいませんから。

一概には言えませんが、ワタシに限らず自営の奥さんというのは、割と孤独だと思うんですよ。

旦那さんや義理の父母に納得できないこともあるでしょうが、そんな時でも、
普通に嫁として家族の世話をしなければならない。
 
こんな風に泣く日も、あると思います。 

落ち込む奥さん

てか、ワタシは泣いたわ。

あずき全身落ち込み

OLの頃は、同僚と上司の悪口言い合ったりできたのにね・・・・。

11:48  |  店の仕事  |  トラックバック(0)  |  コメント(35)

2008.06.17 (Tue)

梅干しの漬け込み

昨日と今日、わが家は梅干しの漬け込み作業をしていました。

この時期、梅酒とかラッキョは、毎年漬けていたんですがね。
梅干しに関しては、実は今回が初めて。
店で使うものも、今までは買っていたのです。

けれども、大将 (旦那さんの師匠) に、「やれやれ」 と勧められまして・・・。
あそこのお店は、毎年たくさん漬けているのです。

ですから、今年ついに初挑戦。
試しに20キロ漬けることになりました。

試しとはいえ、20キロって、けっこうな量よ。
うんとねぇ・・・・、これくらいの量なの。

梅

あずき顔上

12:23  |  店の仕事  |  トラックバック(0)  |  コメント(10)

2008.06.20 (Fri)

業務用の器

うちは割烹料理屋なので、やはり器には、それなりにこだわっています。
店には当然 ”作家もの” が沢山ございますよ。

知り合った時点で彼の部屋には、若い頃からコツコツ買い集めた ”作家もの” の器が結構ありました。
ハッキリ言って、小汚いアパートでしたので、そのスペースだけが浮いてましたね。
ええ、いい意味でなんですけど・・・・。

でも、独立の話は急に決まったので、当然それだけでは足りません。
うちのように小さな店であっても、和食の場合は、使う器の種類が多いのです。

懐石のコースを、想像してみて下さい。
で、それをお宅のキッチンで、洗って片づけると思って下さい。


ね・・・・?

あずき顔提言

嫌になるくらい、器が使われてるでしょ?

11:30  |  店の仕事  |  トラックバック(0)  |  コメント(12)

2008.07.20 (Sun)

連休なんて・・・

こんにちは、あずきです。 

今日は三連休のど真ん中ですね。 
ちなみに、うちは三日とも仕事ですが・・・・。

さて・・・・・、この 「連休」 ってやつですがね、

そもそも、こんなに必要なんでしょうか?

あずき考える

休めない者のヒガミかも知れませんが、あたしゃ、そこからして疑問です。

今は、学校だって会社だって、週休二日が一般的。
土曜日が半ドンだった うちらの子ども時代とは訳が違います。


毎週二日も休んでりゃあ、十分だと思うんだけど・・・。 

あずき顔は~


09:57  |  店の仕事  |  トラックバック(0)  |  コメント(15)

2008.07.28 (Mon)

梅の土用干し 前編

こんにちは、あずきです。

ワタクシ6月中旬に、「梅干しの漬け込み」 という記事を書きました。

あれは塩漬けの段階でして、その後シソを塩もみして入れた後、しばらくは放置。
以来うちの玄関横には、常にこれがあるのよ・・・・。
     ↓  (ll∀)ァハハ- オサレ

s-梅干しのカメ

カビが生えてこないかが心配で、旦那さんが時々チェックしていました。

けど、おかげさまで、無事でしたよ。 ↓ こんな感じに、なりましたの。

s-梅干しのカメ (2)

で・・・・・、梅雨明けからお盆までの、ちょうど今頃の時期、いよいよ天日干しの工程に入ります。

11:54  |  店の仕事  |  トラックバック(0)  |  コメント(12)

2008.07.29 (Tue)

梅の土用干し 後編

では、昨日の続きです。
土用干しというのは基本的に三日三晩干すのですが、ずっと放っておくわけではありません。

全体に日が当たるよう、最低1日1回はひっくり返すの。
特に初日は、ザルにひっ付きやすいので、マメにチェック。

でもね・・・・、この日は本当にアヂ~日で、このへんは36度とかになりました。
ベランダに出ると、まさに刺すような日差しなのです。

半日経たないうちに、もう白っぽくなってきました。 で、触るとホカホカなのです。

s-梅半日後アップ



逆に、ひっ繰り返しているワタシは

黒っぽくなっていくんですがね・・・・・

s-ハンコ黒あずき



11:11  |  店の仕事  |  トラックバック(0)  |  コメント(12)

2008.08.08 (Fri)

その後の梅干し

こんにちは、あずきです。
この間、梅干しのことを書いたのは、天日干しを1クールやった時点でしたね。
さて、あれからどうなったのでしょうか?

もちろん、2クール目もやることは同じ。
ただ、今回は梅だけでなく 「シソ」 と 「梅酢」 も干します。

シソを干すことは知っていましたが、梅酢を干すという感覚はありませんでした。
別に干さなくてもいいそうですが、直射日光に当てることによって、より殺菌作用が高まるそうです。
液体を暖かい、っつーか炎天下に出すなんて、今の感覚だと怖い気がするんだけど・・・・

でも、とにかくやってみましょう。 今年は、基本に忠実にいくのだ。
厳重にラップをし、カメごとベランダに運び出します。

s-梅酢

11:55  |  店の仕事  |  トラックバック(0)  |  コメント(15)

2008.08.09 (Sat)

今、梅干しに思うこと

こんにちは、あずきです。
さっそくですが、昨日の続きです。

梅干しは、詰めてみたら、昨日の写真の瓶 (900cc)に18本でした。

20キロの梅で18本かぁ・・・・案外少ないもんだな。

けど、そんなことは、どーでもいいんですよ。

そんなことより、問題は です。


「どれどれ・・・、みんなそれぞれ旨そうじゃないか。」

s-あずきウシシ

ワタシは、4種類を食べ比べてみることにしました。




15:25  |  店の仕事  |  トラックバック(0)  |  コメント(12)

2008.08.29 (Fri)

忘れないでください

ようやく、旅行の話が終わりました。
本当に話が長くて申し訳ない。

が、実は出掛ける前にも、ちょっとしたことがありましてね。
あたしゃ、けっこう悩んだのだ。

もちろん既に解決していますが、こういうことって割とあるものなの。

上司に指示を仰げるOLの時と違い、自営になってからは自分で判断しなくちゃ
いけない。
ベストな方法は何なのか、いつも迷います。

さて、今回の出来事ですが・・・。
あずきサン、いったい何があったんでしょうか?



12:15  |  店の仕事  |  トラックバック(0)  |  コメント(10)

2008.09.24 (Wed)

生ビール

こんにちは、あずきです。
さて、今日は生ビールについてお話しようと思います。

一般的に飲食店で出すビールには、瓶ビールと生ビールがあります。
ご家庭では、たぶん缶ビールが多いでしょう。

うちの店の場合、移転する前はサーバーを置くスペースさえなく、瓶ビールしか置いていませんでした。
なので、やはり夏場などは、お客さんから不満の声がありましたね。
やっぱ基本は、 「とりあえず生!」

で、移転したのを機に置くようになったんですが、生の場合は瓶と違い、
同じビールでも、なぜか「旨い」「まずい」 が生じる。

うちの場合、メーカーはサントリーを使っています。
全体的なシェアはキリンやアサヒに比べ低いのですが、生に限ってはサントリーを評価する声は高いのです。
独自のサーバーで、とてもにきめ細かい泡が乗っかるのだ。

s-生ビール (2)


12:09  |  店の仕事  |  トラックバック(0)  |  コメント(10)

2008.09.26 (Fri)

やらねばおれぬ性格

こんには、あずきです。

新総理が誕生したものの・・・・・
今の日本には、いわゆる 『閉塞感』 が蔓延していますよね。

今現在食うや食わずという人は少ないでしょうが、将来に対する不安は募るばかり。
ワタシだって一消費者としては、余分なお金を使うのを躊躇してします。

けれど、そういう空気は、うちの商売にとって明らかな逆風。
連日キビシイ現実にぶち当たっています。

でもまあ、そんなことを愚痴ったって仕方ありません。
自分たちなりに努力していき、なんとか閉塞感を打破しなければ。

もちろんワタシには楽しみがたくさんあるので、「気晴らし」 は大得意。

ちょうど昨日ペンタブが届いたので
これを開封すれば、一気に楽しくなれるでしょう。


s-Amazon.jpg



本当は、今すぐにでもやりたい。



s-あずきニヒッ (2)


12:46  |  店の仕事  |  トラックバック(0)  |  コメント(10)

2008.09.27 (Sat)

椅子の張り替え講座

こんにちは、あずきです。
さっそくですが、昨日の正解は 「椅子の張り替え」 でした。
正解した皆さん、おめでとうございます。

☆パチパチパチパチ
あずき顔拍手

いや~、ちょっと簡単過ぎましたかね? 
12:57  |  店の仕事  |  トラックバック(0)  |  コメント(14)

2008.09.28 (Sun)

デザイナーさんから教わったこと

こんにちは、あずきです。
昨日のような記事を書くと、決まって 「器用ですね」 と言われるのですが・・・・
ワタシは、先天的には不器用。 たて笛さえ吹けない子どもでした。

ただ、稀に見る節約家でしたのでね。
「自分でやれば安く済む」 ことには、早くから気付いていたのです。

うちは8人もいる大家族でしたが、あいにくひどい貧乏。
滅多に美味しいお菓子など口に入りません。
でもね・・・・・、手作りすれば、ケーキひとつ分の値段で、家族みんなのクッキーが焼けるワケです。

そこに気付いたワタシは、お年玉をせっせと貯めました。
で・・・・、小学6年生のときには、すでにオーブンとハンドミキサーを手に入れていた。

どうですか? おっそろしい小学生でしょう。
自分で言うのもナンですが、やってることにブレがない。
しかもそのハンドミキサーは、今も現役ですしね。
 ↓

アイス0


13:51  |  店の仕事  |  トラックバック(0)  |  コメント(11)

2008.10.01 (Wed)

おしぼりの使い方

こんにちは、あずきです。

私たちが普段何気なく使っている ”おしぼり” ですが・・・
これはどうやら日本独特のサービスのようです。

もちろん、うちの店でも、おしぼりを出すのは鉄則。
先日新調した 「おしぼりウォーマー」 で、熱々のおしぼりを用意しています。

業者と契約している店も多いのですが、その料金もバカになりませんからね。 
うちも最初はお願いしていましたが、今は自宅で洗うようになりました。


さて、ご存知のように、おしぼりは基本手を拭くものです。


s-おしぼり



が、中にはこういった使われ方をされる場合もありまして・・・。

今日はその辺りについて、店側が (てかワタシが) どう思っているかを お伝えすることにいたしましょう。



11:00  |  店の仕事  |  トラックバック(0)  |  コメント(14)

2008.10.10 (Fri)

演技派

こんにちは、あずきです。

「最近あずきサンとこ、なんかあったみたいね・・・(;^_^A 」
皆さん、そうお感じになっていることでしょう。

けどね。
店のお客さんで、そんなこと思ってる人は、ひとりもいないハズ。
それについては自信があります。

s-あずき自信

自信あるポーズ

だって、仮にもあたしゃ、自営妻。
お客さんの前では、「いつも通り」 を演じられるのだ。

で・・・
最終的には演技なのか地なのか、分からなくなるんですがね。

13:04  |  店の仕事  |  トラックバック(0)  |  コメント(15)

2008.10.31 (Fri)

イクラ今昔

こんにちは、あずきです。
昨日、「いくらの醤油漬け」 を漬けこみました。

これは毎年恒例の仕事でしてね。 
去年も記事を書いています。→ 『いくらの醤油漬け』

s-イクラのアップ

さて、このイクラですが・・・・
最近はどうも、子どもが好きな食べもの らしいですな。

うちに来るお子さんも、みな大喜びで食べています。

s-子どもなのにイクラ



11:14  |  店の仕事  |  トラックバック(0)  |  コメント(15)
 | HOME | Next »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。