2017年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2008.12.19 (Fri)

病院見学

スイマセン。 あずきですが・・・・。



s-あずき汗

スポンサーサイト
09:14  |  リハビリ病院入院中の話  |  トラックバック(0)  |  コメント(9)

2008.12.20 (Sat)

リハビリ事情予備知識

こんにちは、あずきです。

昨日書いたように、婆ちゃんの生活拠点をこちらに移すことが決まりました。
とはいえね。
オカンもワタシも予備知識があるワケじゃないのです。

今後、いろいろと準備しなければいけませんが
おそらくうちら二人は、右往左往することでしょう。

でもね。 
この日記には、そういうことも含め書いていこうと思います。
ここの読者の中には、すでにいろんな知識をお持ちの方や、ご自身の経験から具体的なアドバイスいただける方も多いので。

なにぶん無知なので、間違った説明や不適切な言い回しもあるかと思いますが
いろんな情報を、皆で交換していきましょう。

では、さっそく始めましょうかね。


12:07  |  リハビリ病院入院中の話  |  トラックバック(0)  |  コメント(10)

2008.12.21 (Sun)

見学に行った病院

こんにちは、あずきです。

前日に予約していた私たちは、車でそこに向かいました。
うちからの所要時間は18分。そんなに遠くはありません。

もちろん、もっと近い病院もあるのです。
が・・・・、ここは病院以外にも、老健・特養・ケアハウスといった老人福祉施設が
すべて集まっており、さながら老人福祉村の様相。
で・・・・
たまたまここは、近所の病院が、移転増床したところでして。
退院後この近所に住むことになっても、旧病棟で 「在宅医療」 や「訪問介護」の対応しているので、その点でも移行がスムーズそう。

オカンは、仕切ったり自分主導で物事を進めたことなんか、まずしないタイプです。
もちろん今回ばかりは 「頑張るぞ」 と思っているものの・・・・
先のことが不安なオカンとしては、全部ひっくるめて相談に乗ってくれるところの方が安心なのだそう。
そういう気持ちも分からなくはない。

あとね・・・・
彼女にとっては、もうひとつポイント高いところがありまして。

ここだとその旧病棟から、無料のバスが一日何往復もしているのです。
車に乗れないオカンでも、ひとりで気兼ねなく通えるのよね~。


12:53  |  リハビリ病院入院中の話  |  トラックバック(0)  |  コメント(8)

2008.12.22 (Mon)

受け入れの相談

こんにちは、あずきです。
昨日見ていただいたように、院内の様子はかなり好印象。

感触的に受け入れてももらえそうだし、オカンはかなりホッとした様子です。

「入れてもらえるなら、もうここに決めよう。 

ここなら何の文句もないよ」



s-ここにしよう


あたしゃ何度袖を引っ張られたことか・・・・。



13:02  |  リハビリ病院入院中の話  |  トラックバック(0)  |  コメント(12)

2009.01.07 (Wed)

ツンデレ婆ちゃん

こんにちは、あずきです。
今日は、正月、福井に行った話をしますね。

先日来お話している婆ちゃんの件ですが
実は去年のうちに、こちらの病院に来る日は 1月9日 と決まっていました。

なので、別に正月に行かなくても、待っていれば近々会えるのです。

けど、倒れてひと月以上経つのに、一度もお見舞いに行けていない。
これじゃあ婆ちゃんに、「薄情な孫だ」 と思われているかも。

もちろん顔を見るだけなら、12月でも行けたんですがね。
そこをあえて行かなかったのは 「どうせなら田舎に泊ってみたい」 と思っていたので。
一泊出来る正月休みまで待っていたのです。

もう 10年も訪れていない婆ちゃんの家。
今でもワタシの記憶にある、あのままかしら?
なんとなく、この目で見ておきたかったの。

風邪はひどくなる一方でしたけれど、これを逃すと泊る機会なんて当分なさそうだし。
あたしゃ思い切って行くことにしました。

s-マスクあずき



12:44  |  リハビリ病院入院中の話  |  トラックバック(0)  |  コメント(7)

2009.01.09 (Fri)

不整脈

こんにちは、あずきです。

今日は、福井から婆ちゃんが転院してくる日。
昨夜ホテルに泊まったオカン+叔母さんが付き添い、もうじきやって来ます。

3週間ほど前、こちらの病院で移送方法を尋ねた時は、
「たぶん自家用車で大丈夫」 とのことでした。

が、あれから事情が変わりましてね・・・・
病院の車で搬送されて来ることになりました。

その理由は、おそらく心臓です。
どうやら婆ちゃんには、不整脈があるらしいのだ。

10:13  |  リハビリ病院入院中の話  |  トラックバック(0)  |  コメント(6)

2009.01.10 (Sat)

転院しました

こんにちは、あずきです。

ワタクシ、昨日の転院の様子を絵日記にしたい気持ちは山々ですが・・・・

今は病院で過ごす時間も多く、これに割ける時間も限られております。


なので、ごく簡単に今の気持ちを。


<続きを読む>を押すとイラストが出ますので

それをカチッとクリックしてください。


14:39  |  リハビリ病院入院中の話  |  トラックバック(0)  |  コメント(9)

2009.01.11 (Sun)

3日目の食事

こんにちは、あずきです。
今日も病院でのお話。

婆ちゃんネタが続き、申し訳ありませんが・・・・・
あいにく他に目新しいこともないのでね。
しばらく、ご勘弁ください。

あずき全身お辞儀


17:06  |  リハビリ病院入院中の話  |  トラックバック(0)  |  コメント(11)

2009.01.12 (Mon)

言葉の壁

こんにちは、あずきです。

婆ちゃんがこっちに来て、今日で4日目。
体調は特に悪くないんですがね・・・・。

彼女としては、この転院自体、決して嬉しくはないワケです。
やはり慣れ親しんだ病院が一番。

福井に行ってみて驚いたんですが、以前いた病院も建て直したばかりでして。
大病院だとは知っていましたが、想像以上にキレイなところでした。

なので婆ちゃんに言わせると、「福井の方が、広くて立派」。
こっちのことは、「不便な所にある狭い病院」 と、やや小馬鹿にしている。

11:17  |  リハビリ病院入院中の話  |  トラックバック(0)  |  コメント(7)

2009.01.13 (Tue)

雪の朝

うう・・・・、寒~い。


s-あずき寒い

今日はワタシの住む町にも、珍しく雪が積もりました。




14:38  |  リハビリ病院入院中の話  |  トラックバック(0)  |  コメント(8)

2009.01.14 (Wed)

彼もサポーター

こんにちは、あずきです。

ここのところ、うちらは毎日病院に行っていますが
旦那さんの方は、その時間も仕込み中。
なので、「休みになったら行く」 と言っていました。

が、あいにくその日も、彼には予定が出来ましてね。
一緒に病院には行けずじまい。

結局、帰りには覗いてくれたんですが・・・・
もうすでに私たちが帰った後で、病室には婆ちゃんと二人きり。

う~ん・・・・
この二人、実は数えるくらいしか面識がありません。


s-あずきう~ん (3)

はたして、うまく話せたのでしょうか・・・・。



12:38  |  リハビリ病院入院中の話  |  トラックバック(0)  |  コメント(9)

2009.01.17 (Sat)

ワタシのあげたパジャマは?!

こんにちは、あずきです。

昨日婆ちゃんが着ていた寝巻きは
ラグラン切り替えのフリースで、しかもブーツカット。
非常に若々しいデザインでした。

おそらくユニクロかどこかで買い、誰かがプレゼントしたものでしょう。
まさか婆ちゃんが買ったとは思えません。

もちろん脱ぎ着のしやすさを考えると、前開きがいいのです。
ですから他は全部前開きで、高齢者がよく着るようなデザイン。

けどね。
これを着てリハビリする姿は、すごくスポーティー。

群を抜いて若々しいので、ワタシは、「すごく格好いい」 と絶賛していました。


あずき拍手早い



11:11  |  リハビリ病院入院中の話  |  トラックバック(0)  |  コメント(10)

2009.01.20 (Tue)

アメとムチ

こんにちは、あずきです。

婆ちゃんが、こちらに来て10日余り。
一昨日は他の子どもたちも様子を見に来てくれました。

日曜なのでリハビリはありませんでしたが
婆ちゃんが回復に向かっていることは一目瞭然。
皆、目を瞠っていた。

婆ちゃん自身も、いいところを見せたいのでしょうね。
得意のおじゃみ(=お手玉)は、なんと自分から 「してみせる」 と言います。
お婿さんと投げ合って遊び、大喜びしていました。

彼女にとっては、こちらに来て以来一番楽しい日だったに違いありません。



11:03  |  リハビリ病院入院中の話  |  トラックバック(0)  |  コメント(8)

2009.01.31 (Sat)

最終的には

こんにちは、あずきです。

うちの婆ちゃん、根はいい人なのですが・・・・・
やはり、血は争えない。

孫同様、時々強力な毒を吐くので・・・・・・
そこがちょっと玉にキズです。

そんな彼女が、最近よく使うフレーズがありまして。

最終的には、レントゲンを見てみんと分からん」 とか
最終的には、自分が頑張らんといかん」 とか
やたら ”最終的” という言葉を使います。 


けどね・・・・・
時々ワケの分からない使い方もするの。

あずき顔考える

こっちに来て4~5日目には、こんなことも言っていました。


10:00  |  リハビリ病院入院中の話  |  トラックバック(0)  |  コメント(8)

2009.02.04 (Wed)

節分のランチ

こんにちは、あずきです。

今日はね。
婆ちゃんの 「食事風景」 をご覧いただこうかと思います。

ワタシは入院したことがないので分かりませんが
皆さんから見て、この病院の食事はどうでしょうか?

14:32  |  リハビリ病院入院中の話  |  トラックバック(0)  |  コメント(11)

2009.02.05 (Thu)

ルームメイト

こんにちは、あずきです。

婆ちゃんが転院し、最初に入ったのは個室でした。
でも倹約家の彼女は、 「空きが出次第、大部屋へ移りたい」 との希望。

ここは大部屋と言っても、4人部屋等は一つもなく、全部2人部屋。
個室同様キレイだし、スペース的にも十分です。
ほどなく空きが出たので、5日目くらいだったでしょうかね? お引越ししました。

10:58  |  リハビリ病院入院中の話  |  トラックバック(0)  |  コメント(7)

2009.02.13 (Fri)

ええんや、あずきちゃん。

こんにちは、あずきです。

ほんじゃ、昨日の記事 をを踏まえていただいたところでね。
さっそく今日の話を始めます。

婆ちゃんは、孫といえども、やたら甘やかしたりはしない性格でして。
泊りに行っても、揚げ前据え膳なんてことはなく
昔から、けっこうキビシイ人でした。

けどね。
オカンがこちらに来てからは
ワタシは彼女の態度が 「なんか違ってきたな~」 と感じ始めたの。

10:30  |  リハビリ病院入院中の話  |  トラックバック(0)  |  コメント(7)

2009.02.19 (Thu)

この顔が見たくて

こんにちは、あずきです。

ワタシはたいてい、お昼前くらいの時間に婆ちゃんの病院に行くんですが・・・・・

食事はデイルームに行き、みんなと一緒にとりますんでね。
その頃は、もうそこにいることが多いの。

けどね。
食事のトレイが置かれるまでは、多少時間がありますんで。

婆ちゃんは、割とエレベーターを見てるの。


「あずきちゃん、今日は来るかな~」

婆ちゃん探す


きっとそう思いながら、見ているんでしょうね。




11:32  |  リハビリ病院入院中の話  |  トラックバック(0)  |  コメント(9)

2009.02.23 (Mon)

婆ちゃんのリハビリ日記(1)

こんにちは、あずきです。

ワタシはいつもデジカメを忍ばせており
婆ちゃんの病院でも、時々撮らせてもらいます。

あずきカメラ

撮ろうと思ったキッカケは、たまにしか来れない親戚のため。
せっかく来てくれても、日曜だとリハビリが休みなのだ。

だから、「これが2週間前で、これが3日前」 と、リハビリしてる姿を見せてあげるの。
そうすれば、婆ちゃんの頑張りが分かってもらえるから。

でね、今回は皆さんにも、その一部を見てもらおうと思います。
順番に見ていただければ、回復していく様子がよく分かりますから。

「リハビリ」 させてあげることが、いかに大切か。
皆さんにも、ぜひ知っていただきたいの。

タグ : コレステロール

10:59  |  リハビリ病院入院中の話  |  トラックバック(0)  |  コメント(6)

2009.02.24 (Tue)

婆ちゃんのリハビリ日記(2)

こんにちは、あずきです。

えっと、昨日は2月4日の写真まで載せたんでしたね?
そうそう、やたら車椅子乗り回してた頃だわ。

あ、もしかして、またやりたい?

ほんじゃ、マウスを乗せてちょーだい。
今回は、ひと言喋ってくれますから。

けっこう・・・



09:47  |  リハビリ病院入院中の話  |  トラックバック(0)  |  コメント(6)

2009.02.25 (Wed)

婆ちゃんのリハビリ日記(3)

こんにちは、あずきです。

入院ひと月で、ここまで回復した婆ちゃん。

杖をついて歩く

正直、そのスピードは想像以上でした。
彼女の場合、やはり人より足腰が丈夫なのです。

けれど、倒れた直後は、やはり ”状況を受け入れられない” というか・・・・
オーバーに言うと、自暴自棄。
「こんなカラダじゃ生きていてもしょうがない」 というような言動が目立ちましたので。
どこまでヤル気になってくれるかが、カギだったのです。

正直、この年ですから 「今さら」 という気もあったでしょうね。
けど、婆ちゃんは、”古き良き日本人” ですから・・・
先生に「やれ」 と言われたことは、やるのが当然。
すごく真面目な生徒なのだ。

てか、ここに来たら、リハビリくらいしかやることありませんし。
次々与えられる課題を、クリアしていくしかない。

ですから・・・・・

上の写真の1週間後(2月18日)には、杖なしでも歩けるようになりました!


あずき下どぞっ


10:33  |  リハビリ病院入院中の話  |  トラックバック(0)  |  コメント(12)

2009.03.02 (Mon)

日曜の楽しみ

こんにちは。
今日も体調は最悪・・・・。
ですが、負けないあずきです。

さて。
いきなりですが皆さんは、日曜の昼どんな番組見てるのかしら?

やっぱアレ?
「アッコにおまかせ」 とか。

ワタシはね、
悪いけど、アッコ派じゃないわよ。

s-あずきいいえ

ワタシが見てるのは、NHKの 「のど自慢」の方 。


とはいっても、見だしたのは、ここ最近ですけどね。
その時間、婆ちゃんと過ごすようになったから、一緒に見るようになったの。

12:19  |  リハビリ病院入院中の話  |  トラックバック(0)  |  コメント(6)

2009.03.04 (Wed)

要介護認定

こんにちは、あずきです。

昨日は婆ちゃんの 「要介護認定」 というのがありましてね。
病院に調査員の方が来て、いろんな質問をして行かれました。

本来コレは退院後にするそうですが、うちの場合、介護保険を使って、事前に住宅改修をしたい。
なので、早目に調査してもらったのです。

オカンもワタシも 「要介護認定」 に立ち会うのは、もちろん初体験。


なんか婆ちゃん、ここぞとばかりにハリキリそうよね。

普段出来ないことまで、やっちゃうんじゃないかしら?

あずき顔考える

と、ちょっと心配しながら見ていました。




12:33  |  リハビリ病院入院中の話  |  トラックバック(0)  |  コメント(7)

2009.03.07 (Sat)

イメチェン

こんにちは、あずきです。

うちの婆ちゃんの髪型なんでがね。


福井にいたときは、こんな感じでした。

たぶん、ここ30年くらいはずっと。


パンチ婆ちゃん


ばあちゃんのパーマは、ちょっとパンチ風。


キッチリ3ヶ月に1度、あててたらしい。






11:24  |  リハビリ病院入院中の話  |  トラックバック(0)  |  コメント(10)

2009.03.10 (Tue)

婆ちゃんの心の変化

こんにちは、あずきです。
婆ちゃんが倒れて、早いもので、すでに3か月が過ぎました。

最初のひと月はともかく、こちらに来てからはほぼ毎日会っている私たち。
身体の状態はもちろん、彼女の精神状態も
「ずいぶん変わったな~」 と思うのです。

最初はね、正直ちょっと怖いような感じでした。

怒る 不機嫌 文字

いくら元気づけようとしても、トゲトゲしい言葉ばかりが返ってくる。

けど倒れた当初は、なんの反応もなかったというので・・・・
まだ答えてくれるだけ有難い。
うちらは、めっさ低いハードル設定で喜んでいたのです。

11:19  |  リハビリ病院入院中の話  |  トラックバック(0)  |  コメント(5)

2009.03.16 (Mon)

上を向いて歩こう

こんにちは、あずきです。

以前 「女将ヒストリー」に書いたようにね。
店を始めた最初の頃は、私たち夫婦にとって、悲しいこと辛いことが続きました。

けど、それは誰かに話して救われるようなことではなく・・・・
ふたりにしか分からない、重苦しさ。

そんなある日、たまたまかけていたラジオから、この歌が流れてきまして・・・。

もちろん、この曲のことは知っていましたよ。
「スキヤキ」 という名で、全米のヒットチャートを賑わせたことも。

でも、それまでは、”昔流行った歌” という感覚で、自分にとって、ピンと来るものではなかった。

けどね・・・・
その時の私たちには、その歌がとても輝いて聞こえてきたの。
パァ~ッと心を照らしてくれるような。

その夜うちらは、恥ずかしながら、その曲を口に出して歌ってみた。


上を向いて歩こう


そしたらね。 
不思議と、少し元気が出たのだ。

うちらは、お互いの手をギュっと握って帰った。




10:54  |  リハビリ病院入院中の話  |  トラックバック(0)  |  コメント(7)

2009.03.19 (Thu)

退院をめぐる温度差

こんにちは、あずきです。
婆ちゃんは入院以来ほとんど二人部屋で、ルームメイトはTさん という方です。

ご本人はもちろん、その娘さんもとてもいい方でね、
オカンと彼女は、娘同士ということもあり、とても仲良くやっていました。

で、そのTさんが、実は先日退院したのですが・・・・。

そのことを巡っては、ちょっと考えさせられることがありまして。


11:46  |  リハビリ病院入院中の話  |  トラックバック(0)  |  コメント(8)

2009.04.02 (Thu)

要介護認定の結果

こんにちは、あずきです。

婆ちゃんのことをキッカケに、”介護” というもの関わり始めた私たち。
とはいえ、まだ全くのビギナーです。

もちろん、昨日書いたようなことも、あるにはあるのですが・・・・
今までのところ、おおむね順調。
うちは、いろんな面で恵まれていると思っています。

ヘンな言い方かもしれませんが、時期も良かったのでしょうね。
オカンには、今
体力的にも時間的にも・・・・あらゆる面で婆ちゃんを看る余力がありますから。

くつろぐ


11:43  |  リハビリ病院入院中の話  |  トラックバック(0)  |  コメント(6)

2009.04.03 (Fri)

ちょっと他では味わえない

こんにちは、あずきです。

うちの店のお客さんは、やっぱ年齢層は高め。
とはいっても、うちに来るくらいだから当然健康だし・・・
だいたい70代までなので、特に会話で困ることはありません。

けどね。
昼間会う病院の皆さんは、もうひとつ上のレベル。

さすがに80代以上ともなると、耳が遠くなったり、年相応の呆けが入ってきたり・・・
話を噛み合わせること自体が大変なの。

うちの婆ちゃんとの会話もね、こちらの投げたボールが、まったく予期せぬ方向へ返ってくるので、最初はすごく戸惑った。

「え~っと、そうじゃなくってぇ~

あずき汗 (2)いいえ

あたしゃ、どうにか話の本流に、軌道修正出来ないものかと必死。


12:02  |  リハビリ病院入院中の話  |  トラックバック(0)  |  コメント(7)

2009.04.05 (Sun)

ささやかな春のお祭り

こんにちは、あずきです。

今週末は、うちのあたりのお祭りなのよ。
うちのマンションのすぐ前を、お神輿が練り歩いて行く。

先日婆ちゃんにそう言ったら、


髪を切った婆ちゃん

「ほしたら(そうしたら)、その日はごっつお(ご馳走)作るのか?」 と聞かれた。

ああ、そうだったな~。
子どもの頃の祭りは、親戚が集まり、やたら賑やかだった。
筍やフキの煮たのや、ぶりの照り焼き、お赤飯・・・
地味だったけど、それが当時のご馳走だったわ。


15:10  |  リハビリ病院入院中の話  |  トラックバック(0)  |  コメント(6)
 | HOME | Next »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。